04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 家族のお祝いの日

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.10 *Sat*

息子、6歳になる。

今日は息子の誕生日。

こないだ産まれたばかりのような気がする我が息子、今日で6歳になりました。

6歳という事は、



四捨五入したら10歳ですよ、10歳!!




嗚呼、子供の成長って本当にあっという間。

もし息子が18歳で家を出るとしたら、あと12年しか息子と一緒に暮らせないわけで。

なんか息子が4歳辺りになった頃から毎年こんな風に思うようになってきて、息子の誕生日を嬉しく思うと同時に、一抹の寂しさも覚える母なのであります。


なんて事を旦那に言ったら、



「まあ、彼がティーン・エイジャーになった時に同じ事が言えるかどうかだよね。」



と一笑されたわ。

アタシがこの可愛いボクちゃん(←多少、親の贔屓目が入っております)に向かって「このバカ息子!!とっとと家から出てけー!!」なんて怒鳴る日が来るとでも!!??



そんな日、来るわけない!!





来るわけない。





来るわけ・・・・・





「ない!」と断言できないのが短気な自分の哀しいところ。



些細な事でそう怒鳴ってそうだもんなあ(部屋片付けない時とか、ご飯に呼んでも来ない時とか)。


とまあ、そんな何年も先の話で悩んでいるアタシだったのでありますが、もっと大変な事が今日控えている事にようやく気付きました。


そう、本日は



息子の誕生日パーティーの日!!



今年は会場を借りて息子のクラスメートも招待しております。


アタシ、真剣に



緊張でゲロ吐きそうです。



パーティーは上手く行くのか、お友達はちゃんと来てくれるのか、そんな事を考えてると、昨日から胃の辺りがムカムカ~と・・・・汗





で、





パーティーの結果なんですが、








大成功でしたーーーー!!






20人のクラスメート全員に招待メールを出し、11名の親御さんが出席の返事をくれて、彼等の兄妹も含めて14人の子供達がパーティーに参加してくれた!
DSC_0196.jpg

お隣の市にあるマクドナルドの広いパーティー・ルームだったけど、14人(+我が家の子供2人)の子供達&彼等の両親でパーティー・ルームは満杯に。

もし、招待客が全員参加だったとしたら、入りきらなかったかも・・・・なので、この人数でちょうど良かった!

(結局最後まで「出欠」を知らせてくれなかった親御さんはなんと約半数の8名。今回の事は、“常識のある親御さんと、そうでない親御さん” の判別に役立ちましたわ)



息子と仲の良い友人達は全員参加してくれて、その中にはサッカーの練習をキャンセルして参加してくれたお友達も(涙)。
DSC_0195.jpg

みんな、有難うね~~!!



ハッピーセットのランチを食べて、プレイエリアで遊んだ後はお待ちかねのケーキ・タイム。
DSC_0201.jpg

今回のパーティー・セットの料金にはケーキ代も含まれていたんだけど、息子が「ミニオンのケーキがいい」というので、ケーキだけは他所で注文し、持ち込みする事に。


お友達に『ハッピー・バースデー』を歌ってもらい、勢いよく6本のロウソクを吹き消しました。
DSC_0203.jpg


ケーキを食べた後は山のようなプレゼントを皆の前でオープンし、ゲスト一人ひとりに手土産のグディー・バッグを手渡して2時間のパーティーはお開きとなりました。


沢山の友達に祝ってもらい、プレゼントも沢山貰って大満足の息子。

これまでずっと家族だけで彼の誕生日を祝ってきたので、ようやく息子にも沢山のお友達を招いたパーティーを開いてあげる事が出来、アタシ達夫婦も感無量。

前準備は大変だったけど、息子の喜んでる顔を見ると「やってよかった」って思うわ。



息子、6歳の誕生日おめでとう。


健やかに、逞しく成長していってちょうだい。


スポンサーサイト

2014.04.22 *Tue*

13回目の結婚記念日

早いもので、今日で旦那との結婚生活も13年目を迎えました。

奇跡に近い事かも知れないんだけど、13年経っても(付き合い期間も入れれば15年)、お互い四十路に突入しても、子供二人の父ちゃん・母ちゃんになっても、




全く進歩がない。





良くも悪くも進歩がない。

なんていうか、いい年こいて未だに落ち着かないし、細かい事でギャーギャー言い合ってるし、日常的に馬鹿な事(主に下ネタ)を言い合ってギャハハと盛り上がってるし・・・・汗


おかしいなあ、結婚生活も10年を越えれば落ち着いたものになると思ってたんだけど、アタシら夫婦に関してはちっとも落ち着いてないわ。

今年からは、もう少し内面的に熟して、落ち着いた夫婦になれるよう努力したいと思います(って無理だっつーの)。



とまあ、本日は結婚記念日なので記念日ディナーに行ってきたんですよ。

今年は姉の体調が悪く、子供達のシッターをお願い出来なかったので今回は子供達を連れての記念日ディナー。

子連れで何処に行こうか迷ってたんだけど、旦那の職場にラングレーから通勤して来ている同僚さんがいて、彼がラングレーにある某イタリアン・レストラン「●live ●arden」がお薦めだと言うので、ドライブも兼ねてはるばる行って来ましたわ。


こういうラインナップで頂いたんですがー
DSC_0142.jpg 

DSC_0143.jpg

DSC_0144.jpg

見た目は良い感じよね、見た目は。



んが



割と濃い目の味付けを好むアタシの味覚をもってしても






全てが塩辛かったあーー!!(泣)







カナダでこんなに塩辛い料理に出会ったのは初めてかもしれない。

いや、ほんとに塩辛かったのよ、真剣に。



煮詰まって塩辛くなったミネストローネ、塩が掛かり過ぎたカラマリ、塩辛くて芯が残りまくりの硬いリゾット・・・余りの残念ぶりに「こんな料理が記念日料理になるなんて・・・トホホ」って、悲しくなってしまたわあああ。

お薦めしてくれた旦那の同僚さんに申し訳ないけど、我が家に関してはこのレストランは今回が最初で最後です、はい。


来年の結婚記念日はもっと美味しい場所に行けますように!!



2013.12.20 *Fri*

誕生日にドカンと積雪!

今日はアタシの誕生日です。

とてもめでたい事なんですが、何歳になったかなんて野暮な事は訊かないで。


さて、本日はアタシの誕生日であると同時に、キンダーの冬休み前の最終登校日。








昨夜から降り始めた雪がドカンと積雪!!





写真、取り忘れちゃったんだけど、10cm近く積もりました。


んもー、なんだって学校の最終日に!?

どうせなら、冬休みが始まる明日から降り始めてよー!



今日は娘の日本語学校の最終日でもあるんだけど、この積雪だと休校になるかも・・・・・と思っていたところに日本語学校の先生からお電話があり、やはり本日は休校との事。

良かったー。

冬用タイヤは付けているけど、あそこまで行くのは少し不安だったのよね。



で、



本日はアタシの誕生日で、当初の予定ではキッズ・シッターに来てくれる義姉に子供達を預け、旦那とディナーに行くはずだったんだけど、なんせこの雪。

冬用タイヤを着けていない義姉の車では危なかろうと思い、「今日はこの通りの雪なので、そのまま自宅に直帰してください」とお知らせ。

また日を改めて、シッターをしてくれる事になりました。






で、





しつこいようなんだけど、今日はアタシの誕生日。


なので、プレゼントを貰ったんですよ。


本当は「来春、日本に行って散財するので、今年の誕生日&クリスマス・プレゼントは一切いらない」と言ってたのね。

だけど旦那が「どうしてもプレゼントをあげたい」というので、



「じゃあ安くて、それでいて少しだけ日々の生活を豊かにしてくれる物をちょうだい」



という難題をリクエスト。



「何をくれるんだろう?」と余り期待はしないでいたんだけど、旦那がプレゼントしてくれたのはコチラ。




ミルク・ウォーマー&フロサーです。
IMG_4076.jpg

カナディアン・タイヤ(ホームセンター)で35ドルくらいだったらしい。

その名の通り、コーヒー用のミルクを温めたり、泡立てたりするためのマシン。



箱から取り出すとこんな感じ。
IMG_4066_20131228175824f41.jpg


中には取り外しが出来る泡だて専用カートリッジが(他に温め専用カートリッジも)。
IMG_4067.jpg


カプチーノやカフェラテが大好きなアタシ、さっそく使用してみた。
IMG_4071.jpg

スイッチを押した途端、一気に泡立って驚いた☆

ミルクの泡立てと温めが同時に出来て、ものの数十秒で完了(勝手に電源も切れる)。

今まではレンジでミルクを温め、ハンドタイプのミルク・フロサー片手に、何分も掛けて泡立ててたんで、凄くラクだわ!

ハンド・フロサーと違い、乾電池を必要としないのも良い☆



アイス・ラテ用に、冷たいミルクでもフォームが作れるんだって。
IMG_4069.jpg


あっという間に、一人分のフォーム・ミルクの出来上がり。
IMG_4072.jpg

使用後もサササーッと水洗いが出来、お手入れ簡単。


いつもは手間の掛かるカプチーノが、いとも簡単に出来上がりました。
IMG_4074.jpg


「ミルクを入れてスイッチを押すだけ。お手入れも簡単」っていうお手軽さ、かなり気に入ったわ!


うーーーん、これは確かに「高くなく、それでいて少しだけ日々の生活を豊かにしてくれる物」だわね。


旦那、お見事!



そして、ありがとう!



2013.11.10 *Sun*

娘、3歳になる

つい最近生まれたばかりのような我が家の娘さん、早くも本日で3歳になりました!


タリラリラ~ン♪
IMG_3574.jpg


朝起きて真っ先にリビングに置いてあったプレゼントに飛びつき、それらを開封する本日の主役。
IMG_3505_2013111418385246e.jpg

今年のプレゼントはオモチャの「キャッシャー(レジ)」と、TVCMを見る度に欲しがっていた「ハングリー・ハングリー・ヒッポー」というゲーム、そして娘が大好きなTVショー「オクトノーツ」のオモチャ。(息子もアタシ達から小さなプレゼントをゲット。)


でも、それらは「サブ」のプレゼントであって、「メイン」のプレゼントではございません。



今年のメインのプレゼントはこちら!





ジャーーーーーン!!

IMG_3511.jpg

「ドレス・セット」でーーーす!!


内容は


ドレス5種
靴5種
ヘッドドレス3種
ティアラ2種
ハンドバッグ2種


といった「プリンセス衣装が大好き!」な女の子には堪らないセット内容。

女の子を持つ親御さん達にお薦めしたい!

ドレス自体はハロウィーン衣装っぽい作りなんだけど、室内だけで着るならこれで十分だす!


ドレスが大好きな娘、これを見た途端「ワーーーオ!! プリンセス・ドレス!!」と言って大喜び☆


絶対、喜ぶと思ったんだよね。

いやー選んで大正解だったわ。



お昼前には義姉もお祝いに来てくれました(義両親は現在、南米クルーズ旅行中なため不参加。でも現金で100ドルもお祝いをくれましたわ)。 義姉からのお祝いの包みをペリペリ破いている最中。
IMG_3512.jpg

娘は可愛らしい人形をゲット。


そして義姉はアタシ達同様、息子にもプレゼントを用意してくれていました。
IMG_3515_2013111417561251c.jpg

付録付きの恐竜の本で息子、大喜び☆

嬉々として付録の恐竜を組み立てていました。

お義姉さん、ありがとう!



プレゼント・オープンの後は近くのレストランに誕生日ランチをしに行き、家に帰ってきてからバースデー・ケーキを登場させてバースデー・ソングでお祝い。


今年のケーキ、こんな風になりました。
IMG_3519.jpg

今年は娘からリクエストが来ましてー、



・ケーキ本体はピンク

・妖精のケーキ

・ケーキの上に綺麗なお花も沢山乗せて欲しい



という要望のもと、昨日ベーキング・グッズのお店から買ってきた素材を駆使し、必死こいて作りましたよ・・・・(-_-;)

ちなみに、妖精(ティンカー・ベルね)は食べられませんが、お花&葉っぱは砂糖細工なので食べられます。



これを見た娘の反応と来たら!!!



「Oh....!!! Oh......!!! It's......

  it's...... so ........ beautiful ....... !!!」



と大喜び&大はしゃぎしてくれまして、もう本当に「作った甲斐があったってもんよ」って気持ちになったわ!

アタシにとって、この「娘の大喜びの顔」が、ケーキ作りの報酬ですよ、ほんとに。



ケーキと娘の写真を撮ってたら、本人、我慢出来なくなったようで、ケーキ本体に人差し指をブッスリと刺された!
IMG_3521_20131114175616e79.jpg

まあ、君は本日の主役だからね、それは許容範囲です、はい(拳でグシャリとやった場合はカミナリ落とすけどね)。


今回のケーキ、表面は生クリームで、中身は生苺&イチゴムース。
IMG_3555.jpg

今回はスポンジに納得がいかなかったけど、周囲には好評だったのでまあ良しとしましょう。

しかし、来年はいったいどんなリクエストが飛び出すやら・・・・。ああ、おそろしや。




ケーキタイムの後、娘は早速プレゼントのドレスに着替え、プレゼントのオモチャで遊び、終始ご満悦。
IMG_3525.jpg

家族だけのシンプルな誕生祝いだったけど、本人はとても喜んでくれました。

あと数年もすれば、クラスメートを招待したり、どこかの会場をレンタルしたりと色々大変な事になりそうな子供達の誕生日。

今のうちに家族だけのシンプルな誕生祝いを楽しんでおこうと思います。


娘、お誕生日おめでとう!!


2013.08.17 *Sat*

旦那の誕生日

今日は旦那の41歳の誕生日!

ランチは旦那のリクエストで義両親&義姉と共にチャイニーズ・レストランで飲茶。


そして結局、アタシからのカード&お手製バースデー・ケーキは無し。

「やらなくちゃ」とは思ってたんだけどね、忙しさにかまけてとうとうやらず仕舞い。



「ゴメンね、ハニー・・・・」



と一応しおらしく謝ったんだけど、当の本人は



「え? このタブレット(プレゼント)だけで滅茶苦茶ハッピーなんで、別にカードとか要らないよ^^」



とプレゼントだけでご満悦な様子(なフリをしてるだけなのかもしれないけど)。


ケーキは本人が選んだ市販の物を今年のバースデー・ケーキにする事に。
IMG_3103.jpg


このケーキ、「Save on Foods」っていうスーパーのベーカリーで売ってるチョコレート・ムース・ケーキなんだけど、侮るなかれ、美味かった!

このスーパーで売ってるケーキって、実はどれも美味しかったりする。


「じゃあ、来年もここで・・・」なーーんて思っちゃうんだけど、来年はちゃんと作りますよ、ちゃんと!


旦那ちゃん、お誕生日おめでとう!!


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。