09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 息子&娘の成長

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.24 *Sat*

黒い物を食べた後は・・・・

2週間に一回、アメリカまで給油&乳製品の買出しに行っている我が家。

先日も行ってきたんですよ、アメリカ。


でね、我が家が普段から愛飲している牛乳の製造元牧場は『Edaleen Dairy』というんですが、こちらの直売店、これまで遠方のリンデンという町にしかなかったんです。

でも最近、我が家の最寄国境であるピースアーチ国境を越えた所にあるブレインという町に、



Edaleen Dairy 2号店をオープンしてくれたのーーー!



これで、わざわざ遠方のアルダーグローブ国境まで行かなくて済みますわ。


で、


今回、子供達がその2号店で買ったアイスクリームが下の写真で食べてる黒いやつ。
DSC_6891.jpg

これね、黒ゴマアイスじゃないですよ。



「リコリス味のアイス」




なの・・・・・・汗


「リコリス」っていうのはですね、臭い漢方薬に大量の砂糖をブチ込んだような、クソ不味い黒いグミ菓子で、何故かカナダ人はこれが大好物。←味覚どうかしてる、ほんと。


うちの子達も(普段、絶対に食べさせないのに)何故かこの味が嫌いでなく、今回もリコリス味のアイスをお店で味見をして気に入ったので購入。


口の周りが真っ黒になるほどだったんだけど、翌日、更にビックリする出来事が。



子供達が二人共、





それはそれは鮮やかな緑色のウ●コを致しておりました・・・!!

(↑ 二人共ビックリしたらしく、アタシをわざわざ呼んで見せてきた。 ほんとやめて欲しい。)




遠い昔、美術の時間に 『絵の具で「黒」を作るには、「青・赤・緑」を足す』 って習った覚えがあるんだけど、子供達の緑色のウンチョスを見て




「確かに、『黒」には『緑』が含まれているんだな」




という事を実感した冬の朝なのでした。
スポンサーサイト

2015.01.07 *Wed*

色々と始動~。

風邪の為、月曜日に学校&職場を休んだ息子と旦那だったけど、火曜日にはなんとか登校&出勤ができました。





んが!!(もーほんと最近これが多い)





息子を学校に送り届けている道中、酷く咳き込んだ娘が、咳き込んだ勢いで





ゲロゲロゲーーーーー!!!





30分ほど前に食べた朝食がハロー・アゲインしました・・・TT

(本人、吐いた後はケロリンチョだったけど)



いつもはポケットにティッシュなんて常備してないのに、今日に限って常備していたアタシは多分サイキックだわ。

息子を学校に送り届けたその足で娘のプリスクールに立ち寄り、先生に「大事を取って今日は娘をドロップ・オフせず、そのまま家に連れて帰る」と報告。

そんな訳で、火曜日は娘がプリスクールを休む羽目と相成りました・・・。



とまあ、そんな感じで朝はゴタゴタしてたんだけど、午後から始まる息子&娘の水泳レッスン始めへ。

なんと、一年半ぶりとなる水泳レッスン! 二人共大丈夫かな~。


1年半前はレッスン中にふざける事が多かった息子、でも今回は・・・
IMG_6858_20150108174823e82.jpg


ふざける事無く、ちゃんとインストラクターの指示に的確に反応!!

よっしゃああああーーー!!


前回はプリスクーラーだった息子も、今では「グレード1」。

この差はほんと大きい。



色んな動作を上手に楽しげにこなしておりました。
s-lesson3.jpg


前回のレッスンまでは旦那が同伴していた娘も、今回からは一人で参加です。
s-lesson2.jpg


レッスンが始まるまでは「ダディも一緒じゃなきゃやだ~泣」と駄々をこねてたのに、プールに入った途端




「ダディ? 何それ美味しいの?」




って感じで、キャッキャッとハシャギながら楽しくレッスンを受けておりました。


どんな事も怖がる事無く、こちらも兄同様、淡々とこなしてました。
s-lesson1.jpg


これでスイミング・レッスンは心配なし、と。

これから週二回、頑張れー。





そして昨日のスイミングに引き続き、今日から日本語学校もスタートです。

去年の9月から別の日本語学校に替わりました。

以前の日本語学校の教育方針に不満があったわけではなく、ただ時間帯が問題だったから。


だってねー、息子のクラスが「土曜日の午後2時からになる」って言われて。



「午前中ならともかく、土曜日の午後、しかも午後2時は有り得ないでしょう」



って事で。

一家でお出掛けするのが大好きな我が家、土曜日の午後が丸々潰れるのはキツイっすわ。



そんな訳で9月から別の日本語学校でお世話になる事になったんだけど、ここがまた良い学校で・・・☆

授業は平日の午後からだし、授業スタイルも良い感じ。

紹介してくれたお友達に感謝・感謝ですわ。



授業の時間帯が晩御飯時なので、子供達が授業を受けている間、旦那とアタシは毎回ディナー・デートをしてます(子供達は帰宅中に立ち寄るマクドナルドのハッピー・セットを毎週楽しみにしている)。


毎週違う場所に行ってるんだけど、今日はマレーシア料理のお店で晩御飯。


「チキン・サテー」に、
DSC_6841.jpg


「チャー・クェイ・チャウ(ライス・ヌードル炒め)」に、
DSC_6842.jpg


「マレーシア風チキン・カレー」。
DSC_6844.jpg


多分、悪くは無かったんじゃないかな・・・・・と思う。


いえね、現在「絶賛・鼻風邪中」で、鼻が全く利かないものだから「辛さ」は分かっても「風味」とかが分からなかったんだよねー。

旦那が「ここはこれっきりでいいね」と言っていたから、それほどでもなかったのかも。

臭覚って、本当に大事よね・・・・TT


まあ、今回は外れだったけど、こうして毎週、旦那と食べ歩きが出来るのは凄くいい気分転換になっております。

その間勉強している子供達にはちょっと申し訳ない気持ちもあるけど、親にもリフレッシュは必要だから!と言い訳。


でも今のところ子供達も楽しんで授業を受けているし、これからの彼等の日本語能力の向上に期待大だす。

来年の春にまた日本に帰る予定なので、それまでに少しでも上達してくれてるといいんだけどねー。


2014.06.05 *Thu*

昭和の子供

6月に入り、ようやく夏らしくなってきたバンクーバー地方です。

ちょっと前までは外出するのに絶対欠かせなかった子供達のジャケットも、少しずつ出番が減り、今ではこの通りすっかり夏仕様。
DSC_0266.jpg

しかもこの人達、何を齧ってるか分かります?




キュウリを齧ってるんですよ、キュウリを。




「となりのトトロ」で、さつきとメイがおやつでキュウリをボリボリ齧っていたけど、まさしくあの通り。

この人達って大の野菜好きで、キュウリとかでも喜んでオヤツとしてボリボリ食るし、ミニトマトはフルーツ感覚で食べてたりする。


カナダ生まれ&平成生まれなのに、やってる事が「昭和の子」みたい。


子供の頃キュウリ&トマトが大嫌いで、「リアル昭和の子」にもかかわらず「キュウリ齧り」「トマト齧り」をしなかったアタシとしては、なんだか不思議な感じですわ、はい・・・^^;


野菜好きなのはいいんだけど、このまま突っ走られてベジタリアンにでもなられたらアタシが大変なので「ほどほどの野菜好き」でいてくれると有り難いわん。


2013.10.22 *Tue*

フィールド・トリップで東へ西へ

今月は「ハロウィーン月」という事で、北米の学校ではそれに関連したフィールド・トリップ(遠足)が盛んに行われます(日本の「芋ほり遠足」みたく、カボチャ畑にランタン用のカボチャ狩りに行くのです)。


例に違わず、息子のキンダー、娘のプリスクールでもフィールド・トリップがあったんだけど、今年はまあ移動が大変だった。

息子&娘の学校では親がフィールド・トリップの場所まで送り迎えするんだけど、先週あった息子のフィールド・トリップはD市西端にあるファームにて。
IMG_3306.jpg


今週あった娘のフィールド・トリップは去年まで毎年恒例だったR市のファームではなくなり、今年はS市にあるハロウィーン・ミニチュア・トレインがある公園。
IMG_3332.jpg


フィールド・トリップだけで幾つの市を又にかけるんだ、って感じ。

車が無かったら参加できないよ、これ。

こっちって、スクール・バスはあるけど、遠足用にバスをチャーターするって事が殆どないのよね。

まあ、自分で連れて行ったほうが安心できると言っちゃあ出来るんだけども


それにしても、息子がキンダーに行くようになって、娘がプリスクールに行くようになってから、アタシが車を使う頻度が多くなったような気がする。

なのに旦那と車一台をシェアするのはキツイ。



ああ、2台目がほしいなあ~。

ほしいな~。

サンタさん、二台目の車くださーい。


2013.10.01 *Tue*

学校が始まって一ヶ月

今日から10月。


息子&娘の学校が始まって、ほぼ一ヶ月が経過しました。

有難いことに、二人とも順調な学校生活を送っております。


キンダーに進む前に、プリスクールに二年通っていた息子だけど、



いやーーやっぱりプリスクールとキンダーでは、全然ちがいますな!!



なんだか、この一ヶ月で随分と変わった様な気がするのよね。

何が変わったかと訊かれると答えに困るんだけど、規律正しくなったというか、何かが良い方向に変わってきたような・・・そんな感じ。

あーうまく言えない!



そうそう、「何かが良い方向に・・・」というのは息子だけではなく、アタシにも良い変化がありました。



それは何かと言うと、



これまでは殆ど外で歩く事の無かったアタシが、

息子や娘の学校の送り迎えの為に一日トータル1時間も歩くようになったのよー!



もう「どんだけ運動不足だったんだ」って感じなんだけど、ちなみに一時間の内訳は、


・自宅 ⇔ 息子の学校 往復30分 (送り時)

・自宅 ⇔ 息子の学校 往復30分 (迎え時)



って感じ。


ちなみに娘のプリスクールですが、我家から息子の学校への道中にあります。

なので娘のプリスクールがある日は、先に息子を学校に送り届け、それから自宅へ帰る途中でプリスクールに立ち寄り、娘を預ける、というパターンになってます。

(便利すぎ。 これがなかなか「引越し」に踏み切れない理由・・・汗)



自宅から息子の学校までだと、自分&息子のペースで歩けば徒歩7分くらいで行けるんだけど、なんせこの人が居ますからねー。
IMG1383_201311141800283d7.jpg


まだ歩幅が狭いし、「お花大好きちゃん」なので寄り道も多し!
IMG1426_20131114180014c22.jpg

マイペースちゃんでもあるので、念のため始業時間20分前に自宅を出てますわ・・・(徒歩7分の距離なのに・・・)。

行きは結構せかせかと歩くんだけど、帰りは娘と二人、のんびりブラブラ歩きながら帰路についております。

これも一種のリラックス効果があるようで、以前と比べてイライラが減ったような???

外の空気を吸うって、大切な事よねー。



娘、息子が学校に行っていて、自分のプリスクールが無い日は、普段はしない「お昼寝(というか午前寝)」をよくするようになりました。
IMG_3261_20131114180018343.jpg

お兄ちゃんが学校に行くと家の中が静かになるからだわね、きっと。

マミーと二人だけの時間が出来るようになって、以前にも増して「甘えん坊度」が増した娘。

娘は物心ついた時から兄が居て「マミー独占」って事をしたことが無かったから、「娘と二人きりの時くらい・・・」と思って、ついつい甘えさせてますわ^^;

甘えてくれるのも今の内だしねー!
 いいのよー!

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。