08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 野菜作り

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.03 *Sat*

ガーデニング開始!

今年は春先に日本に帰った事もあり、放ったらかしにしていた菜園。

天気もずっとぐずついていて「今年はどうしたもんか」と思っていたんだけど、先日からいきなり夏日になったので、急いでガーデン・ショップへ苗の買い出しに行ってきましたわ。
DSC_0182_20140605131641911.jpg


野菜の苗がズラーリ。
DSC_0179.jpg

今年も去年同様、ミニトマト&通常トマト、そしてバジルの苗を購入。

青紫蘇の苗は日系スーパーのFujiyaさんに既にお願いしてあるので、こちらは連絡待ち。


あと、今年は「水菜」の栽培に挑戦よー!

種から植えるわけだけど、上手く育ってくれるかドキドキ・・・☆


今年も去年同様、豊作になってくれますように!


スポンサーサイト
category : 野菜作り

2013.11.12 *Tue*

今年最後の収穫

ちょっと先週の話になるんだけど、青紫蘇の収穫をしました。

IMG_3477_20131114175815a31.jpg


11月に入ってもまだ収穫出来ている事に驚き☆

今年は本当に野菜が大豊作になった年で、この紫蘇も5月に苗を植えてからというもの、約半年間もの長きに渡って収穫をする事が出来ました。

5日に一度くらいのペースで写真の水切り籠に一杯になるほど収穫し、その都度、冷凍処理をしたので、これから一年間は余裕で青紫蘇を楽しめることでしょう。 おほほのほー。


まだ3cmほどの小さな葉が千枚ほど生えているんだけど、収穫に適した大きさの葉は写真の通り。

多分、そろそろ霜が降り始める時期なので、これが今年最後の収穫になるだろうな。

(↑ 予感的中。 今週から霜が降り始め、その初日の朝に青紫蘇は全滅しました・・・)


来年も豊作になるといいなあー!

category : 野菜作り

2013.07.17 *Wed*

豊作じゃあ~~♪

前回の日記では地を這うようなスローな成長っぷりに、自身の『赤い手パワー』を再認識してしまった我が家の野菜ちゃんたち。


その日記から一ヶ月ちょっと経ち、現在の我が家の菜園がどうなったかと言うと・・・・・





わっさわっさと成長しております!!!

IMG_2664.jpg

前回の日記の写真と比べてもその差は明らか。

この一ヶ月間で一気にグングン伸びて、菜園ボックスからはみ出る勢いです。



ミニトマトちゃん達はこの通り。
IMG_2665_20130723132326.jpg



所々にたーーーーーーーーーっくさん、たわわに実を付けてくれております!!

IMG_2666_20130723132328.jpg

炎天下の中、こまめに脇芽摘みをした甲斐があったってもんだわ・・・・o(;∀;)b

赤くなってるの一つ摘んで食べてみたんだけど、フルーツみたいに甘い!!

我が家の子供たちはミニトマトが大好物なので、今年の夏は自家栽培のミニトマトを沢山食べさせてあげられます。 嬉しい☆



成長が心配された青紫蘇ちゃん達も、物凄い成長っぷり!
IMG_2667.jpg

トマトとは逆で、青紫蘇は脇芽を増やす為に先端を剪定しているので、摘んでも摘んでも凄い勢いで次から次へと脇から葉っぱが生えてきます。

写真も、直前に沢山摘んだ後なのに、まだまだこれだけ葉っぱが残ってます。

5日後にはこの倍くらいにまた成長してる事でしょう。



こちら本日収穫した青紫蘇。
IMG_2650.jpg

素麺とか、青紫蘇ジェノベーゼに使えるね。


今年は晴れ日が一ヶ月以上続いているため、見事な豊作!!

いやはや「好天」という物は、アタシの「赤い手パワー」なんかいとも簡単に吹き飛ばしちゃうんだね。

頼もしい限りです。



は~~~、それにしても「家庭菜園」って本当に楽しい☆

野菜に水をあげたり、トマトの脇目摘みをしてる時って、本当にリラックス出来るわ。

「究極のリラックス法は家庭菜園を作る事だ」っていう言葉をちょっと前に小耳に挟んだんだけど、絶対一理あると思う。

夏の間しか楽しめないのが残念だけど、家庭菜園が出来る夏の間は思いっきり楽しもうと思います☆

category : 野菜作り

2013.06.07 *Fri*

「緑の手」、「赤い手」

何の手をかけなくても、ただ普通に水遣りをするだけで、どんな植物でもモリモリ成長させる事が出来る人の事を『緑の手を持つ人』と世間では言うそうで。

ちなみに英語でも同じ意味あいの『Green thumb』『Green fingers』という言葉があります。


その『緑の手』に相反し、どんなに手をかけても植物を枯らしてしまう人を『赤い手を持つ人』と言うそうな。


アタシはどちらに分類されるかと言うと、断然







「赤い手を持つ人」






です、はい。




ま~~~植物を枯らす、枯らす!

どんなに気に掛けても、手を掛けても、最終的には枯らしちゃうからね。



そんな赤い手の持ち主であるアタシに育てられている我が家の植物たちはというと・・・・・





「底辺を這うような成長っぷり」でございます。

IMG_2180.jpg


前列中央のトマト以外、一ヶ月以上前に買った時と高さが殆ど変わんないっていうんだから凄いよね。

バジルなんて根元から微かに傷んできてるしーーー。



紫蘇は購入時に比べて茎が赤く、硬くなってしっかりして来た様子。
IMG_2183.jpg


でも高さは購入時と殆ど変わらず。

これも最後までちゃんと成長してくれるかどうか。


なんだかこの子達を見てると、自分の「赤い手」っぷりをまざまざと見せ付けられているようで、イヤンな気分だわあ~。

category : 野菜作り

2013.05.15 *Wed*

今年もお目見え

一ヶ月ほど前に注文していた青シソの苗を、本日引き取ってきました。


いや~、青シソの苗を見るのは一年ぶり!


これを見ると「夏が来る」って思うわ。

そういえば、大黒摩季ってどこいっちゃったの?


と、いきなり話が反れちゃったんだけど、今年は張り切って6株植えました。

今年も去年同様に冷夏になりそうな気配なので、どこまで育ってくれるやら。


寒さに負けず、モリモリ育ってちょうだいよ~~~~。

IMG_1949_20130518023122.jpg
category : 野菜作り

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。