11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 日本のイベント

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.05 *Thu*

二日遅れの節分

先日患った病気のせいで、今年の節分をすっぽかしてしまった我が家。

毎年欠かさずお祝いしていただけに、やっぱりお祝いしないと何だか変な気がしてムズムズ。




そんなわけで、




節分から2日遅れとなりましたが、恵方巻きを食べて節分を祝う事にしましたー☆


IMG_6946.jpg

これこれ!

やっぱり節分を祝わないと、春は迎えられないわー!


今日は子供達のスイミングの日だったので、帰ってからバタバタしなくてもいいよう、恵方巻きはお昼過ぎに作っておきました。

お陰で帰宅後すぐに恵方巻きにありつけてラクチン、ラクチン。



そして全員、今年の恵方に向かって座り、恵方巻きチャレンジ、開始!



7歳の誕生日を3ヶ月後に控え、最近モリモリ食べるようになった息子。
IMG_6940_20150214171450483.jpg

今年から恵方巻きも大人と同じサイズ。

現在、上前歯が二本とも抜けているせいで凄く食べ難そうだったけど、まるっと一本完食!



娘は大人の半サイズで恵方巻きに挑戦。
IMG_6941.jpg

途中でお茶を飲みつつ、お喋りしつつ(基本、恵方巻きを食べている間は無言、そしてお茶も飲んではいけない)、かろうじて一本完食! よく食べたね~。



そして恵方巻きの後は恒例の「豆まき」なんだけど、なんと今年は・・・・




我が家の子供達が「鬼」に!!


IMG_6949.jpg

IMG_6953.jpg


二人共、お手製の鬼の面を被り、鬼を演じてくれたわ^^;

だけど相手は子供なものだから、豆もゆる~く投げるのみ。


旦那が鬼だったら、親の敵の如く豆をバシバシ投げつけるんだけどね。



とまあ、こんな感じで「数日遅れ&いつもと趣が違う節分祝い」になったんだけど、アタシ的には大満足!

やっぱり節分は楽しいねえ☆


スポンサーサイト

2015.01.05 *Mon*

2014年大晦日&2015年お正月三が日

昨日で冬休みが終わり、今日から学校が始まりました。




んが!!!




我が家、アタシも含めて全員風邪でダウン!!



息子は学校を、旦那は仕事を初っ端から休む羽目になりました。

明日は多分大丈夫だと思うけど、どうかなあ~。



話はガラリと変わり、少し遅ればせながら今回の大晦日&元旦の記録を。


今回はサスカチュワン州から帰省している義兄一家と年越しです。





んが!!!(またかよー)





グルテン・アレルギーがある義兄の息子くんが、大晦日のランチで入った某オランダ風パンケーキのお店でグルテン・アレルギーを発症してしまい(お店の人が、グルテン・フリーのパンケーキをアレルギーが無い娘ちゃんの方に渡していた。おい!!)、ダウン。

義兄と姪っ子のみが我が家で一緒に年越しをする事になりました。


我が家で年越し蕎麦とすき焼きを食べ(ちなみに蕎麦&すき焼きは初めてだったらしいけど、凄く喜んでガツガツ食べてくれた。特に肉と糸こんにゃくがメチャクチャ美味しかったと)、除夜の鐘を撞きにコキットラム市にある仏教寺『東漸寺』へ。


ママの影響で敬虔なクリスチャンである姪っ子(義兄はそうでもない)、仏教寺に足を踏み入れるのは今回が初めて。
IMG_6787_20150106171510d5d.jpg


「カソリック教会とは全然違うのね。キラキラでドラゴンとかもいて面白いわ。ドアが紙で出来てる!面白ーい」


というのが姪っ子の仏教寺に対する感想。



今年は早目に着いたので、お蕎麦も読経後に頂けました。
DSC_6826.jpg

年越し蕎麦ですっかり蕎麦好きになった姪っ子、ここでもお蕎麦をペロリと完食。

娘の分のお蕎麦券も頂いてたんだけど、娘は読経中に撃沈してしまったので、お蕎麦は食べられず。



美味しい年越し蕎麦を頂き、外に出てみると鐘を撞く為の長蛇の列が!!


マイナス気温すれすれの寒い中、並ぶ事を十数分、年が明けましたーー。



「明けましておめでとう!! 今年も宜しく!!」



そんな掛け声が飛び交う中、更に並ぶ事、数十分。


ようやく番が回ってきたー。
IMG_6794.jpg

旦那と息子がゴーン、アタシと娘もゴーン。


敬虔なクリスチャンではあるけれど「それはそれ、これはこれ」という事で姪っ子もゴーーン(義兄もゴーン。←写真、失敗した・・・)。
IMG_6790.jpg


除夜の鐘を撞いた後はお寺で義兄達と分かれ、お互い帰路へ。


別れ際に義兄達から「明日のスペシャル・ミール(←御節の事)、楽しみにしてるよー!」と言われ、ちょっとプレッシャー。

そうなの、実は明日、義兄一家に御節を振舞う事になってんの。

日本人でも御節嫌いな人が多いのに、カナダ人、ましてや和食に殆ど馴染みがない義兄一家に喜んで貰えるかどうか・・・汗

うーーん、どうなる事やら。






そして一夜明けて元旦。



一日半かけて年末に準備した今年の御節はこちら。
IMG_20141231_160633.jpg


黒豆とかまぼこ以外は全て自作でござる。

今年の伊達巻きははんぺんを使わず、年末に放送していた「きょうの料理」で見た「豆腐伊達巻き」を作ってみた。

はんぺんを使ってないせいか魚臭くなくて美味しかった!

これからは伊達巻きは豆腐で行きたいと思います。


この御節+出掛ける間際に大急ぎで作った炒飯を持って、義兄一家が滞在している義姉のお宅へ。


お重を開けた途端、



「うおおおおおおおおおーーーーー!!!!」



という歓声が義兄一家から上がり、



「凄い綺麗!! 食べるの勿体無い!」

「これが日本の伝統的なお正月料理なんだね。凄いねー」

「ママ、見て!! このお花、ニンジンで出来てる!!」




といった感想を述べつつ、写真をパシャパシャ。



「掴みはオーケー」と言ったところかしら。



でも問題はここから! ここからなのよ!!


見た目は良くても、食べて貰えなかったら意味なーし。


「でもまあ、普段は和食を食べる事が殆どないそうだし、4割ほど食べて貰えたら上等かな・・・。それに、多少は余らないと、我が家の明日の分が無くなるもんね」


と思いつつ御節に目をやってみると・・・・・・







御節様に、フォークが突き刺さってるううーー!!

DSC_0020_1.jpg


おーまいがっ!! あんた達、なんて事を!!


もうこういう感覚が「カナダ人」というか、繊細さに欠けるというか。


でも御節(&炒飯)は大好評で、あれよあれよという間にあっという間にほぼ空に!!!


明日の分、無くなっちゃった・・・・・TT




昨日、グルテン・アレルギーを発症して辛い思いをした甥っ子。
IMG_6798.jpg


お重の蓋を開けた後、不安気だった甥っ子に


「『かまぼこ』だけはグルテンが含まれてるから食べないでね。でもそれ以外は全部グルテン・フリーだから、食べても大丈夫よ。」(醤油もグルテン・フリーの物を使って調理した)


と言うと、パアッと顔が明るくなって、モリモリ沢山食べてくれた。

なんだかジワッと来てしまった。

どんな国の料理でもいいから、少しでもこの子の食の範囲が広がればいいな、って思ったわ。





大好評のランチ後は外に全員で散歩に出かけたり、室内でボードゲームをしたりして過ごしたんだけど、今日で義兄一家とはお別れ。



大晦日&お正月を一緒に過ごしてくれて有難う。

お陰で、久々に「日本っぽい大晦日&お正月」を過ごす事が出来ました。



そんな感謝の気持ちを述べつつ、翌日にサスカチュワンへ戻る義兄一家とお別れのハグをして、その日は義姉宅を後にしたのでした。




お正月2日目。

今日は朝から大晦日に出来なかった餅つきじゃーー!!


これまでは蒸し器&北米製ブレッド・メーカーでお餅を作って来ましたが、今回はこちらの方のご登場です。
IMG_5260.jpg

そう、日本からわざわざ持って帰ってきた日本製ブレッド・メーカー!


このブレッド・メーカーには「お餅機能」が付いてるので、前以て蒸し器でもち米を蒸す必要は無し!なんて素晴らしい!!


このように、洗ったもち米とお水を入れてスイッチを押すだけ。
IMG_6805_2015010617161272d.jpg


1時間15分後には、搗き立てのお餅の出来上がり~♪
IMG_6806.jpg


熱さと格闘しつつ、出来上がったお餅がこちら。
IMG_6843.jpg

いやーきめ細かいです。

搗き立てを醤油でシンプルに食べてみたんだけど、本当に美味しかった!


出来たお餅で、子供たち&旦那は「ぜんざい」を。
IMG_6810.jpg


アタシはお雑煮にして食べました。
IMG_6819.jpg


いやー、やっぱりお餅を食べないと「お正月」って感じがしないね。


そして晩御飯は、御節が無くなってしまったので御寿司(&子供達はラーメン)。
IMG_6824.jpg


一瞬、豪華に見えますね、この御寿司。


ですが、これ、




アタシのお手製の握り寿司なんざますのよーーー!!

IMG_6821.jpg

IMG_6822_201501061716309e4.jpg


もうチョー難しかった!!

ほんと、チョーー難しかった!!!



まずね、刺身が綺麗に切れない!!

半解凍で切るといいらしいんだけど、色々してたら全解凍になってて・・・汗

また包丁を研いでないもんだから切れない切れない!



またね、寿司飯がもう・・・・。

握り寿司の寿司飯って、美味しく食べるには20gで握るのが理想なんだって。

そんな20gなんて感覚で掴めるわけないから、一口お握り用の型を使って一個ずつ量りで量ったわ!



「餅は餅屋」



この言葉が何度も頭の中でグルグル回った初めての握り寿司作りでございました・・・汗




そうしてお正月ラストの3日目。


今日のオヤツはこちらもお初となる「たい焼き」作り。
DSC_6834.jpg

『パール●属』さんのたい焼き器を使って作ります。

これね、こちらの韓国系スーパーで購入した物で、パッケージも韓国語だったの。

だから「あー日本製のが欲しいーー。でもこれしかないから、もうこれで我慢するか・・・」と思って買ったんだけど、パッケージを開けてみたら、なんとなんと日本のパール●属さんの商品じゃないの!!(←たい焼き器本体にパール●属の名前がついてた)

どうりで高かったわけだ(3千5百円くらい)。



そんな嬉しい発見の中、最初の二匹を焼いてみた。
IMG_6833_201501061716334c1.jpg

生地の量が多過ぎて、はみ出てしまった・・・・汗


失敗作は自動的に旦那へ(←鬼嫁健在)。



気を取り直して二度目!


こちらは綺麗にコロンとした「たい焼き」が出来た!!
IMG_6840.jpg

美味しそう~!!


日本に行って「たい焼き」が大好物になった我が家の子供達、早速喰らい付いておりました。
IMG_6834.jpg

「マミー、凄く美味しい! 日本のたい焼きと一緒の味がする!」と喜んでくれた♪

これで、いつでも食べたい時にたい焼きが作れるわ。


とまあ、こんな感じの今回の大晦日&お正月でございました。

今年一年、どんな年になるか分からないけれど、平々凡々に穏やかに暮らせていけたらいいな、と思っております。


今年の目標は・・・・・そうねえ・・・・・





引越ししたい!!!





大事な事なのでもう一回言いますよ、





引越ししたーーーい!!!





今年こそ、真剣に別の場所に引越したいです!!


できるかなあ、引越し・・・TT


2015.01.04 *Sun*

明けましておめでとうございます!

皆様、新年明けましておめでとうございます!

すっかり放置ブログ化して数ヶ月、いつの間にか年が明けてしまいました・・・・汗


忘れてるわけじゃない、忘れてるわけじゃないのよ。




ただ、




ブログを更新する意欲というとか、やる気が全く起きなかったんですわ。

というのも、アタシのHPなりブログなりっていうのは、基本、日本に住む両親の為にしていたわけです。


「海外に嫁に行った娘の近況が、さぞかし気になる事だろう。じゃあ、HPでも始めて近況を知らせてあげよう。」


と、身も心も美しい娘のアタシ(←新年なので)は思ったわけです。

そんな訳で、両親のためにせっせと10年近く日記を更新していわけですが、去年の一時帰国した際に、



両親が、このブログを全く見ていない事が判明~!!




なんなのよ、あんた達!!

アタシの10年を返せ!!!




と思っちゃったりしたわけで、それ以来、とーーーーんと更新意欲がなくなってしまったんですよ。

でもブログをバッサリと斬り捨てる勇気も無く、ダラダラ過ごす事数ヶ月。





あのー、まだ遊びに来て下さってる方、いらっしゃいますかね???


「まだ見てるよ! すっかり放置しやがって、このアホンダラ!!」という方は、下の拍手ボタンをポチッとして頂けると有り難いです(今後のやる気に繋がります)。



先日旦那に「ブログの存続、どうしよっかなあ。これだけ放置したらもう見てくれてる人も居ないだろうし、うちの親も全然見てくれてないし・・・TT」とポロリと漏らしたら、




「これからは親の為じゃなく、自分の為に書けばいいじゃないか。

これまで通り、日常の面白おかしかった事を書き続けていけば家族の思い出として残せるし、子供達も、いつか日本語が読めるようになったら、自分達の成長日記を凄く楽しんで読んでくれるんじゃない?」





と言われ、すっかり無くなっていたモチベーションが戻りつつある今日この頃。
(確かに、これまでの子供達の成長記録がここで絶たれてしまうのは、勿体無い気もする)


一年は「はじめ」が肝心なので、ここで頑張ってブログを更新したら、これから一年、以前のように更新できるんじゃないかな~・・・と思っていたりします。

更新頻度はどうなるか分かりませんが、自分なりに「自分のために」ちょっと頑張ってみようと思うので、今年もどうぞ宜しくお願い致しまーーーーーーーーーーす!!

2014.05.05 *Mon*

端午の節句

今年もやって来ましたねー「端午の節句」!

我が家に今年も兜が登場(勿論、センターは信長様よ)。
DSC_0184.jpg

これまでは子供達の手が届かない高い場所に飾っていた兜。

でも、娘も3歳になり「やたらめったら物に触って壊す」という事をやらなくなったので、今年から暖炉の上に飾る事にしました。

兜を飾る位置で実感する子供達の成長・・・・☆

うーん、感慨深い。



ちなみに、今年のご飯は節句料理ではなくて普通のご飯でした。

理由は、息子は寿司があまり好きじゃないから。

「主役が寿司嫌いなのに、無理に寿司を作るのもなー」と思って。


でも代わりと言ってはなんだけど「柏餅」は作ったわよー(しかも初めて)!
IMG_5342_201406051316475cc.jpg




くっそマズかったケド!!




めちゃくちゃ生地が扱いにくかった上に、歯応えはネチネチ、そして冷凍臭がする餡子・・・汗

100%上新粉で作ったのと、冷凍保存していた餡子を作ったのが敗因。


せっかく日本から持ち帰った柏の葉を使ったのにーーー!!


息子は「マミー、美味しいよ?」と言って食べてくれたわ・・・・TT 

なんて優しいのかしら、アタシのボクちゃん!!!!


それに引き換え、娘ときたら・・・・(一口食べて「ペッ!」ってやってくれたよ・・・T∀T)



(来年用に覚書)

・次回は上新粉と白玉粉を混ぜる事

・餡子は市販を買うか、新鮮な手作りを使う事



来年は、美味しい柏餅でリベンジしたいと思います!



2014.02.03 *Mon*

節分 2014

今日は「節分」。

いやー今年もやって来ましたわねー。

前回の節分がつい先日のように感じるんだけど、月日が過ぎるのは本当にあっという間!

イヤンなっちゃうわねー★


とまあ月日の流れにウンザリしつつ、今年も作った恵方巻き。

IMG_4249.jpg

今年はご飯少なめに、ちょっとスレンダーな恵方巻きにしてみたわ。


理由?


特に無いというか、米のストックが足りなかったというか(←理由としては十分過ぎ)。



そんな訳で今年は「スレンダー恵方巻き」だった事もあり、食べ易かったのか(それとも食の嗜好が変わったのか)息子がモリモリ食べてくれた! 嬉しい~☆

IMG_4250.jpg


娘も「あむあむ(汗)」と大奮闘しつつ食べてくれた^^
IMG_4256_20140206055339206.jpg


恵方巻きを食べた後は、毎年恒例の「豆まき」。



旦那、娘が日本語学校で作った鬼の面を頭に被り「ウガー」と登場。

Untitled_20140206055353527.jpg

子供達、威勢よく「鬼はー外! 福はー内!」と叫びつつ、鬼に豆をぶつけ始めた。

去年は泣き叫んで鬼から逃げ回った娘、なんと今年は写真の通り、お兄ちゃんをも押しのけ、率先して鬼に豆をぶつける暴挙に出ております!







・・・・・・・・・・つまらん。



鬼を怖がらない子供との豆まきほど、つまらん物はありませんな。


去年、娘が大爆笑の最高のリアクションをしてくれただけに、今年の節分は何とも味気ない。

鬼を怖がって泣く姿が面白可愛いかったのになー。(←鬼母)


「あーあ、来年からはこんな感じの豆まきになるのか。」と思ったものの、ま、これも「心身ともに成長している証」という事で。


こんな感じで、我が家の今年の節分は無事終了したのでした。



あ、そうそう


恵方巻きを食べてる最中にしたお願い事、叶うといいな~♪


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。