This Archive : 2009年01月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.31 *Sat*

こんにちは赤ちゃん

今から2週間ほど前、旦那の同僚H&奥さんのJに、第一子となる男の赤ちゃんが誕生しました。

本日はその赤ちゃんの初お披露目、という事で、プレゼントとケーキを持っておじゃまんが。


アタシ達が到着した時には赤ちゃんは授乳中&機嫌が最悪で、授乳ルームから「フンギャー!フンギャー!」という新生児特有のけたたましい泣き声が・・・!


いやあ、な~~つかしい~~~~!

うちの息子も、生後数週間はああいう泣き声で泣いてたなあ。
あの頃は夜泣きも大変で、あの状態が一生続きそうな気がして気が遠くなってたっけ。

HとJも今が一番大変な様子で、Jに関しては相当お疲れの御様子。

そんな訳で、ママ&赤ちゃんはなかなか授乳室から出てこられず、その間、うちの息子はもう一組のゲストである旦那の同僚Mの御家族に相手をしてもらってました。

うちの息子、けっこう人見知りをする子で、初めての場所とか初めての人に会うとギャン泣きするのね(特に、声のトーンが高く、早口で話す女性を怖がる傾向にある)。

だけど、M夫妻に対しては一切泣かず、笑顔まで見せた!!

しかも、夫妻から手を差し出された時、自分から進んで抱っこされてた!!!
IMG_0759.jpg

これは、M夫妻の声のトーンが低くて落ち着いているのが理由かと。

いや~ビックリした。


そうこうしていると、お待ちかね、ベイビーを連れた新ママのJが登場!
(赤ちゃんはまだちょっと機嫌が悪く、フラッシュ撮影が出来ないため、写真は撮れず)


いや~~~ちっさくて可愛いーーーー!!
生後2週間だから手も脚もまだまだ細くって、なんと儚げな事か!!



可愛いなあ~~♥
可愛いなあ~~~♥
この大きさ、懐かしいなあ~~~♥


父親のHと奥さんのJは共に韓国系なんだけど、息子のB君の名前はファーストネームもミドルネームも英語名で、韓国名は付けてないんだって。

なんでも「ぼちぼち考えて、いいのが見つかれば付けるわ~」って事で。 へ~。

お披露目の間にやっと赤ちゃんが落ち着いて眠り始め、赤ちゃんは早々に自室に退散。

アタシ達も、産後間もないJを疲れさせてはいけないという事で、お暇することに。

帰り際、見送ってくれているHとJに



「今が一番眠れなくて辛い時期だけど、日に日に楽になるから大丈夫!子供はあっと言う間に成長するから、今しかないこの時期を楽しんでね!」


という言葉がスルリと口から出た。

これって、アタシがちょうど今のJくらいの時期に、(知らない人も含む)沢山の先輩ママ達に掛けて貰った言葉で、この言葉を励みに、最初の一番ハードな数ヶ月間を乗り越えたんだった。

そして、その言葉の通り、育児は(馴れた事もあり)日に日に楽になっていった。


自分が掛けて貰った言葉を、自分が他の誰かに言っているなんて妙な気分だけど、この言葉でHとJが少しでも気を楽にして育児が出来たらいいな~と思う。


しかし、生まれたばかりの赤ちゃん、本当に可愛かったあ~。

思わず真剣に二人目を考えてしまったわ!!
スポンサーサイト

2009.01.29 *Thu*

ちょっとイイ話

オムツ、トイレット・ペーパー、ボックスティッシュといった紙類がタイミングよく全て切れてしまった我家。

「ペーパー・クライシスゥゥ~~ッ!!!(そんな英語あるんかい!)と旦那に大ゲサなメールを送り、仕事帰りの旦那にピックアップしてもらってCostcoへ。


Costco、紙類が安くていいんだけど、レジ待ちが長いんだよねー。


今日も例外なく長蛇の列で、いい加減、飽きあきしてきたものだから、旦那に「ねー、待ってるだけじゃ退屈だから、なんか面白い小咄のひとつでもしてくれない?」と依頼(何様だ!)。

すると旦那、

「面白い話ではないし、オチも無いけど、今日、職場の同僚から聞いた、ちょっとイイ話をひとつ・・・」

と言って、旦那が同僚の家族の事を話し始めた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある日、旦那の同僚Eは、もうすぐ3歳になる息子Lを連れて車を運転中だった。

すると後部座席に座って大人しくしていた息子が突然、


「Daddy, I love you」


と言ったんだそうな。

息子からの突然の(そして初めての)愛の言葉にEは驚き、目頭が熱くなるのを覚えた。
そしてEは息子に


「有難う。 パパもLの事が大好きだよ。 ねえL、今パパに言ってくれた事をママにも言ってあげてくれないかな? そしたらママ、きっとハッピーになると思うんだ」


と言った。


するとLは「うん、わかった!」と言って、家に帰るまでの車の中で、ず~~~っと「ママ、大好き。 ママ、大好き。 ママ・・・」と繰り返し繰り返し、何度も何度も練習した。


そうして二人は妻(母親)が待つ家に帰宅。


玄関に迎えに出てきた母親にLは駆け寄っていき、力一杯抱きつくと、母親の顔を見上げて



「Mommy, I love you!」



と言った。

その瞬間、母親の目から涙が溢れ出した。

彼女にとっても、これが初めての息子からの愛の言葉だったから。


Eは嬉し涙を流し続ける妻と、小さな息子を抱きしめ、幸せを実感したのだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


旦那 「というお話。 どう? オチも何も無い話だけど、ちょっとイイ話でしょ?」


その話を聞いたアタシ



もらい泣き。



もうマジでもらい泣き!!

Costcoのレジ待ちの途中で泣いていた日本人女性を見たあなた!

そのオンナはアタシよ!!


だってー、なんかEの奥さんに感情移入しちゃってー!

その話に自分と息子と重ね合わせちゃったんだよね・・・。

アタシだって、息子に同じ事を初めて言ってもらえたら泣いちゃうと思うも~ん。
うちの息子がそんな事を言ってくれるのはいつの事だか・・・。


以上、Costcoのレジ待ち中に聞いた『ちょっとイイ話』でした。
category : 日常

2009.01.27 *Tue*

またまた雪&驚きの一週間

昨晩息子がグズり、あまり良く眠れなかったアタシ。

そのせいか朝起きられず、旦那のお弁当も作れず。

旦那は、やっと寝入った息子と共にガーガー眠りこんでいるアタシを起こさないよう、そ~っと起きて、そ~っとお弁当を作り、そ~っと出勤していきました。


あなたのそんな優しいところがス・キ♥


ま、たまにはリップサービスっつー事で。
(っていうか、毎朝そうやって欲しいんだけどー)

そんな訳で目覚めたのは10時過ぎ。

のっそりとベッドから出てブラインドを開けてみてビックリーー!!
IMG_0737_1.jpg  
雪、また積もってるし!!


う~ん、この時点で2cmくらいかなー。

昨日はかなり冷え込んでたし、週間予報でも雪といってたんで降るのは知ってたんだけど、ショック。

こんな景色を見ると、昨年末の豪雪の悪夢が蘇ってきて、たら~っと冷や汗が出てくるよ、マジで。


雪かきをしようかどうか迷った挙句、「ま、これ位なら雪かきをする程でもないでしょ。明日には晴れるみたいだし」と判断し、雪かきはせず、暖かい室内で息子とマターリ。

アタシは熱いお茶を飲みつつ、息子に目を光らせながらネットサーフィン。

息子は息子で部屋中をペタペタと徘徊。


そんな息子の最近のマイブームが

「本棚から本を引き出し、それをかじる」事。
IMG_0717_3.jpg

「静かにしてるな~」と思ったらコレをやってる。
お陰で、下段の(旦那の)本のブックカバーがボロボロになりつつあります。

ここ一週間の息子の心身の成長がかなり著しい。


・ハイハイが出来るようになった。
・ボールを掴んでは投げ、それを追いかけて、また掴んで投げる遊びをするようになった。
・なんにでも興味を示す『好奇心の塊』になった。
・ティー子とうららが好きで、TVでネコを見たら「キャッ!キャッ!」と声を上げて喜ぶ。
・抱っこをして欲しい時、両手を掲げて「抱っこ」のポーズをするようになった。


たった一週間でコレだけの事をするようになったんだから驚きっす。

喜怒哀楽の感情もかなり見て取れるようになってきて、「やっと人間らしくなって来たな~」って思うし、ちょっとだけ扱い易くなってきた感じ。

更に一週間後にはどうなっているのか、ちょっと楽しみ。
category : 息子の成長

2009.01.26 *Mon*

旧正月&息子のパスポート申請

今日は息子の日本&カナダのパスポートを作るため、旦那に有給休暇を取ってもらい、ダウンタウンへ行きます。





今日はチャイニーズ・ニューイヤー(旧正月)本番ということで、まずはVictoria Dr.にある中華レストラン『Golden Swan Restaurant( 5380 Victoria Dr, Vancouver )へ飲茶をしに行く事に。

アタシはねー、いつもの『大同 Dai Tung』に行きたかったんだけど、旦那が新しい場所を試してみたいと言うもんで・・・。

で、やって来ました『Golden Swan Restaurant』。
IMG_0723_1.jpg

今日はチャイニーズ・ニューイヤー&お昼時という事もあり、超大入り満員。

所々から「ゴンヘイファッチョイ!(広東語で「明けましておめでとう」という意味)という言葉が飛び交ってました。

ここは2007年度の『Best Dim Sum(飲茶) in Vancouver』に選ばれたレストラン。
IMG_0725.jpg

一つひとつが大きくて、悪くは無いんだけど・・・・なんだか大味なんだよね。
繊細な味でないというか、「きゃ~~~美味しい~~!!」って感じではなくて「うん、まあまあイケるね」っていう感じというか。

いつもなら、『大同』では持参した離乳食+お店のお粥(無塩)を息子に食べさせてるんだけど、ここの粥には塩が入っていて、息子に食べさせられなかったのが残念。

値段も結構高いし、アタシはやっぱりいつもの所が好きです。
(ちなみに旦那はかなり気に入ってました。)


満腹になった後は、本日の目的である『息子のパスポート申請』のため、ダウンタウンへ。

まずは日本国パスポートを作るため日本領事館へ。

窓口にて申請用紙をもらい、それに記入して必要書類と一緒に提出し、日本のパスポート申請はつつがなく終了。
1週間後からピックアップがOKになるそうな。

「面白いな~」と思ったのは、パスポートのピックアップは(乳児であろうと)必ず本人がするように』って言われた事。

代理人はダメなんだって。
だから息子を一緒に連れて行かなくては・・・っていうか、連れて行くしかないんだけどね(^^;)。


お次はカナダのパスポートを申請するためシンクレア・センターへ移動。


ここで問題発覚!!


ちょっと前までは、カナダのパスポートを申請するには「申請する本人を知る、家族以外の『医師または教師といった公的職務についている人』の証人サインが必要」だったのね。

それが去年ほどから簡易化されたらしく、家族が証人になってもよくなったそうで。

アタシ、その事を知らなくって、知人の教師に息子の証人になってもらったのね。

それは別に問題は無かったんだけど、

ところが、後々よくパスポートの案内を見てみたら、『パスポートの有効期限が切れてから1年以上経っている者は、証人として不認可』って書いてあるのー!!

知人のパスポートの有効期限、3年前に切れてるよ!!

そんな訳で、急遽旦那が息子の証人になり、新しく申請用紙を書き直し。
用意していたパスポート用の写真は、裏に既に知人のサインが入ってしまっていた為ボツ・・・。

仕方なく、同じシンクレア・センター内にあるカフェ前の写真屋にて、新たにパスポート用写真を撮る事にしたんだけど・・・

パスポート用写真2枚で33ドルもしたよ!!

ボツになった写真なんて、うちの近所のモール内の写真屋で、日本用の写真も合わせて(予備も会わせて合計6枚で)18ドルで出来たのに!!

なのに33ドルなんて、ぼったくりもいいところじゃない!?


しかも、あんまりいい出来じゃないのーーーー!!
ボツになった写真の方が断然可愛かったよーーー!!


自分達の不注意でこうなったとはいえ・・・・いや、いい教訓になりました。


「面倒でも、説明書は、すみからすみまでちゃんと読まなくてはいけない」


という事を・・・。


「小さい写真2枚で33ドルなんて、有り得なくない~~~(怒)!? あ~腹立つ~~~!!」とブチブチ文句を言いつつパスポート・オフィスへ向かい、40分ほどの待ち時間で申請終了。


あ~面倒だった事がやっと終った!


ちなみに、日本のパスポートは領事館にピックアップしに行かないといけないけど、カナダのパスポートは郵送されてきます。

これでどちらかのパスポートさえ手に届けば、いつでも日本行きのエア・チケットが買えるわけで。

な~んとなく、今年の日本一時帰国が現実味を増してきた、そんな一日でした。

2009.01.25 *Sun*

ゲート様、登場。

数日前から『ハイハイの鬼』と化している息子を四六時中、追い掛け回していたアタシ。

日曜日の本日、やっとこさベビザラスに行って安全ゲートを買ってきましたわ。

これ。
IMG_0734_1.jpg 

息子がゲートの向こうで足止めを食らってるのが見えるかな?

これねー便利なんだけど、ドアみたいに部分的に開かないから、部屋を行き来する時はまたいで通らないといけないんだよねー。

左右にスライドさせて壁に固定するためのハンドルも固くって、使い勝手がちと悪い。
いやー、一番安かっただけありますわ。

でも一応、息子をシャットアウトしてくれているし、使い勝手も慣れてくれば問題なくなるでしょう。

暫くはコレで様子見ですな。
category : 日常

2009.01.24 *Sat*

チャイニーズ・ニューイヤー・パーティー

来週1月26日は旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)。

中国系移民が多いバンクーバーでは、毎年、旧正月のこの時期はお祭りムードで盛り上がります。

一家に中国系がいない我家でも例外ではなく、本日は義姉宅の『チャイニーズ・ニューイヤー・ポットラックパーティー』にお呼ばれし、指定された炒飯&ソフトドリンクを持って行って来ました。

義姉には中国系の友人が多いのと、義姉自身、20代の頃に台湾に5年住んでいた事もあり、中国系の祝い事を凄く大事にしてるんだよね。

なんと義姉、麻雀セットまで持っていて、料理が用意されていた間にアタシ&旦那を含むゲスト達(全員、前もって麻雀のルールを勉強済み)で麻雀をプレイ!!
懐かしい~~~~!!!


麻雀といえば、


アタシが小さかった頃、『大晦日・お正月とかに祖父母宅に親戚一同集まり、大人達が徹夜で麻雀をやっていた』という記憶があるのよね。

子供達が別室で寝静まっても、居間から大人達が麻雀牌を混ぜる『ジャラジャラジャラジャラ』っていう音が響いて来てたのを覚えてる。

あの頃は、まさか数十年後にカナダ人・マレーシア人・中国人・フィジー人と卓を囲んで麻雀をプレイしようとは、夢にも思わなかったなあ・・・。

いや~麻雀のお陰で、正月気分が盛り上がってきましたよ!!
今度からは、我家の『日本式のお正月』にも麻雀は有りだな、コレは!

お酒も入り、全員(うちら夫婦以外)いい感じにヘベレケになって来ました。
 
IMG_0709_2.jpg IMG_0708_2.jpg
IMG_0710_2.jpg  
 

麻雀の後はお待ちかねの料理。
IMG_0704.jpg

実はこれはまだ準備段階。
この後で、ピーナッツソース・ヌードルやBBQポーク、炒飯、海鮮鍋などがドドーンとテーブルに並びました。
(が、息子の世話に忙しく、写真を撮れず・・・)

食後のデザートは中国系ベーカリーの生ケーキ!!

いや~~~どの料理も美味しくて、腹いっぱい!!!

最初は息子のベッドの時間とかを考慮して「9時には帰ろう」って話してたのに、気付いたら10時半!
楽しくて、ついつい長居をしてしまった・・・。

そんな訳で、名残惜しいのだけどパーティーはお開きに。

息子はパーティーの間中機嫌良くしていたせいか、車の中では車が動き出した瞬間からグッスリ熟睡。
家に帰った後もそのまま起きる事無く、ベッドに移動させて就寝となりました。

楽しいパーティーを主催してくれた義姉に感謝。

そして、ハッピー・チャイニーズ・ニューイヤー!

2009.01.23 *Fri*

苦肉の策

数日前からハイハイを始めた息子。

いや~「取っ掛かり」が掴めたら、そこから先に進むのが早いのなんのって!!

引越し前に「ハイハイを始めそうだな~」と思ったのに、そこから1ヶ月以上 “中休み状態” になって、ハイハイをしそうな気配すら見せなかった息子。

なのに数日前に最初の一歩を踏み出した途端、


部屋中を這い回るように・・・・(;´ー`)。


コレが結構なスピードで、さっき部屋の角に居たと思ったら、数十秒後にはもう反対側の角に居たりで。

本人としては自由に移動が出来るようになって嬉しいのか、ご機嫌に(フローリングなんで)ペタペタペタペタ・・・とリズミカルな手音を立てながら部屋中を這い回るわけなんだけど、こちら的には『行って欲しくない所』にも這って行っちゃうわけで。


その代表格が『キッチン』。


子供には危ない場所だし、床にはティー子&うららのご飯や水も置いてあるから触って欲しくないのよね。


なのに、止めれば止めるほどキッチンに入りたがる(>皿<)!



こんなに早いスピードで這い出すとは思わなかったから、まだガードを買ってないのよ~~(涙)。


そんなアタシが捻り出した苦肉の策がコレ。
IMG_0700.jpg
ティー子&うららの『キャットハウス』。

これを
リビングとキッチンに続く廊下の間に横倒しにし、即席ガードに。


これ、本当は凄く軽くて、赤ちゃんの力でも押せば簡単に動かせちゃうの。

でも、幸運にも(!?)うちの息子はまだそこまで知恵が付いてないようなので、このガードで足止めを食らい、酷く御立腹。

「う”ー!う”ー!」と半泣きで文句を垂れておりました。


息子よ、人生は甘くないのだ。


目の前の障害を乗り越えてこそ、人生の醍醐味を味わえるというものなのよ!!

って、8か月児にそんな事言っても分からんわな。

あーもう、ガードを買いに行かないとねー!
category : 息子の成長

2009.01.22 *Thu*

お宅訪問&日本の絵本

今日は二人目御懐妊中のお友達、りのっちゃさんのお宅にお邪魔してきましたわ。

今回のメンバーはホストのりのっちゃさん(&息子君)、みんさん、ゆいとマミーさん(&ゆいと君)、アタシ&息子。

りのっちゃさん宅へは、アタシが今の場所に引っ越してから初めての訪問になるのよねー。
今回は高速ではなく地道ルートを通って行くので、途中で迷った時のため、ちょっと早めに出発。






ルートは非常に簡単なもので、一度も迷うことなく、すんなりとりのっちゃさん宅に到着。
約30分のドライブでございました。


りのっちゃさん宅では、ホストのりのっちゃさんが用意して下さった美味しい料理&ゲストで持ち寄った料理&デザートを囲んでモリモリと盛り上がりました。


写真が無いのは、カメラを持ってくるのを忘れた為。
(外出にカメラを持って行くのを忘れた時って、財布を持って行くのを忘れたくらいのショックを覚えるのはアタシだけ?)

って、今気付いたんだけど、携帯のカメラで撮ればヨカッタんじゃん! アタシのカバ!


食後はリビングに移動し、デザートを囲んで母親同士のお喋り再開。

その間、子供達は野放し状態。

りのっちゃさんの息子君は我が道を行き、ゆいとマミーさんの息子君はネズミ風船(これが結構「う・・・っ!」な感じのリアルさで・・・)がいたく気に入った様子で、それで楽しく遊んでいました。

我が息子は普段見慣れない沢山の音が出る玩具に囲まれて、頻繁にオイオイ泣きつつも(←最近、人見知りが始まったせいか、すっかり泣き虫君でね~・・・。ちょっとした事でもすぐに泣いちゃうんだよね・・・)、楽しく遊んでおりました。

りのっちゃさんの息子君、玩具を貸してくれて有難うね!

そして帰り際にりのっちゃさんが「無期限でいいからね」と、こんなに沢山の幼児書を貸して下さいました。
IMG_0717_2.jpg  
おお~~~~日本の絵本だ!!

カナダでは某中古本屋で買っても結構な値段がするんだよね!!

まだ本を「見る事」には興味を示さない息子だけど、あと数ヶ月もすれば興味が出てくるはず。
文章は全て平仮名なので、旦那も読んで聞かせてあげられるわー☆

りのっちゃさん、有難うございます!
お言葉に甘えて、暫くお借りします!

そして楽しい時間はあっと言う間に過ぎるもので、もう帰宅の時間。
今日はアタシが車を使ってるから、旦那を職場に迎えに行かないといけないのよね。

そんな訳で、後ろ髪を引かれつつ、りのっちゃさん宅を後にしたのでした。

りのっちゃさん、そして、本日のメンバーの皆さん、今日は楽しい一日を有難うございました&ご馳走様でした!

2009.01.20 *Tue*

大統領就任式をTVで見物

月のお客さん二日目で朝からダウン。

子供を産んでから7ヶ月(先月)で再開し、今回が2度目になるんだけど・・・・


毎月来てますよ!?


いや、普通の人は毎月来て当たり前なんだろうけど、アタシの場合は凄く不定期で、妊娠する前は平気で3ヶ月~半年来なかったりしてたんだよね。

それが、間隔が開いてるとはいえ、毎月来るとは驚きもの。
子供を産むと体調が整うっていうけど、本当かもねー。


ま~そんな風に朝からギャルデー痛で倒れこんでいたアタシなんですが、


今日は『オバマ大統領就任式』の日。


「うう~~」と重い腰を抱えつつ、ソファーに寝転がってTVでパレード見物。
IMG_0654.jpg

いや、今まではアメリカ大統領の就任式なんか見た事も興味もなかったんだけど、今回は “アメリカ史上初の黒人大統領の就任式” なわけで、ある意味「歴史に残る瞬間だよな~」と思い、この目でしっかと見ておきたかったの。


「歴史に残る~」というわけで、記念になるかな~と思って、息子と記念撮影なんてものもしてみた。
IMG_0639.jpg
息子、尻向けてますが。

いや~かなりバカバカしい事やってるでしょ~~~???


でも、将来この子がこの写真を見た時に、「自分が子供の時にこんな事があったんだ」っていう事が簡単に見て取れるかな~と思って。


しかし、


今までの大統領就任式を見た事が無いからよくは分からないんだけど、いつもと何かが違うんであろう事は明確。


国民が心底喜んでいるというか、凄く祝福ムードが漂っているんだよね。

そして、沿道でオバマ大統領に声援を送りつつ、感極まって涙を流していた人の何と多かった事か。


8年も続いた悪夢のB政権の終焉に対する喜びの反動もあったんだろうけど、この盛り上がりは尋常ではないよね。

期待が大き過ぎるだけに、それに応えていくのは生半可な事ではないし、少しでもしくじれば一気に支持率は下がるわけで、前途多難である事は間違いないオバマ政権。

私も期待している人間の一人なので、彼には頑張ってほしいものです。


そうそう、某セレブリティ・ゴシップサイトで紹介されていたのだけど、巷ではこんなサイトがあるみたいです。

オバマ大統領が『オバマ候補』時に街中に張り出され、「クールだ!!」と大好評だったポスター。
それと同様のポスターを、自分の好きな写真で作れる、というサイト。


早速、息子の写真で作ってみた。
IMG_0670.jpg
        ↓
        ↓
        ↓
obamicom_trouble.jpg

おお~~~なかなかイイではないの!
これでマグカップとか作ったら可愛いかもーーー!!
(親バカ炸裂)

親バカなんで、早速、デスクトップの壁紙にしましたわ。


ちなみに、下の言葉は自分の好きな言葉が選べます。
オバマ候補は「CHANGE」とか「HOPE」という言葉を使ってましたね。

結構面白いんで、興味のある方はどうぞ。
(ちなみに私は画像作成後、サイト上にて画像を保存せず、プリントスクリーン機能を使って保存しました)
category : 日常

2009.01.19 *Mon*

息子の著しい成長&恋するニワトリ

昨晩も一晩中グズった息子。

きっと、上あご前歯の先端部分がニョッキリと顔を出し始めているから、むず痒いんだろうなあ。
歯だけでなく、この時期は心身ともに急成長する時期だし・・・。

連日の寝不足で、「頼むから寝かせてくれよ~~」と強く思う反面、「こんなに小さいのに(標準よりデカいけど)、次から次へと身体に色んな変化が起こって大変だなあ・・・。可愛そうに・・・(涙)」とも思う。

夜中に起きて泣いてる本人だって大変だよね。
痛さも痒さも、自分ではどうしようもないから泣いて訴えるしかないワケで。

それにコレは一生続くわけではないし、数ヵ月後にはもっと楽になっているだろう、と自分に言い聞かせつつ、毎晩の寝不足を乗り切ってます。

って、数ヵ月後にも同じ事を言ってたりしてーーー!!!


夜はそんなグズリんこな息子ですが、昼間は夜中のグズりっぷりがウソみたいなケロリっぷりでして。
時々抱っこをせがんでくるものの、玩具を使って一人で楽しく遊んでくれてます。


でもね、


最近、本格的にハイハイをするようになりまして、前にも増して目が離せなくなってしまった!!

もう何処にでも行っちゃうんだよねーーー!!

「部屋の何処にもいない!」と思ったら、ダイニングテーブルの下にチョコンと座ってたり。

更に知恵もかなり付いてきて、「ちょっと静かにしてるな~」と思ったら、ビデオデッキに玩具を突っ込もうとしてたり、旦那のX-boxの電源を入れ、更に中からゲームCDを取り出そうとしてたり!!

お陰で最近は


静かにしている=悪さをしている


という方程式が確立しつつあります。

嗚呼、これで歩き出そうものなら、どうなる事やら・・・o(-_-;)


話はいきなり変わるんだけど、


息子のお昼寝時によく歌を唄って聴かせてるんだけど、最近よく唄ってるのが『恋するニワトリ』という曲。
今から25年ほど前にNHKの『みんなのうた』で流れてた曲なんだけど、知ってる人、いるかしら?

子供向けの曲とは思えない、ニワトリの切ない恋心を唄った曲なんだけど、絵も曲も凄く可愛くて、谷山浩子さんの声とマッチしてて、大好きな曲だったんだよね。

そしてツッコミどころも満載で、当時は子供ながらに

「それ、風見鶏だし!!鉄だし!!薄くてペラペラだし!!」

とTVに向かってツッコミを入れておりました。

そして最後の『思いを込めて一人でたまごを出産→ひよこ誕生』の場面では、

「む・・・・無精卵が孵った・・・・!? ありえないし~~!! ちょっと、ニワトリちゃん、そのピヨッコ、いったい誰の子よ~~~!?」

と、毎回、激しく苦悩もしておりました。

まあ、最後の最後でニワトリちゃんが幸せそうにしてるんで「終り良ければ全て良し」なんだけど。

ツッコミどころが満載とはいえ、可愛くて切なくて、凄くいい曲なんで、是非聴いてみて下さいな。

(ちなみに、最後のほうでたまごが孵り、生まれたヒヨコとニワトリが寄り添うシーンで、毎回自分の出産時の息子との御対面場面を思い出し、ジーンと来てしまうアホなアタシなのであった)
category : 息子の成長

2009.01.18 *Sun*

霧の中で散歩

昨日、息子の夜泣きが結構酷く、ほとんど眠れなかったアタシ。

今日は朝から快晴だったにも拘わらず、昨夜の反動で午後1時近くまで眠り込んでしまった。
(その間、旦那が息子の面倒を見ていてくれた)

そうして午後1時頃にのっそりとベッドから起き出し、軽く昼食を食べ、旦那のたっての希望で散歩に行くことに。
散歩、と言っても、目的地までは車で行くんだけどねー。

そうして自宅を出た時点では、綺麗な青空が広がってました。





今回の目的地であるBurns Bog トレイル(Delta Nature Reserve内) に着いた途端、周囲には霧が・・・。

あ~~、このトレイル、フレイザー川(今回の濃霧の発生元)のすぐ近くだもんな~~。

「せっかく他の場所は晴れてるのに、霧の発生元付近にわざわざ散歩に来てどうすんのー」と旦那にブチブチ言いつつ、息子をストローラーに乗せてお散歩開始。


歩き始めたのはいいものの・・・


すんごい砂利道&水溜りで足場が悪く、ストローラーを押して歩くにはかなり困難。
burns_bog.jpg

こんな道がず~~っと続くんであれば、早い時点で引き返そうと思ったんだけど、途中から森の中を歩く為の整備されたトレイルが現れ、散歩を続行する事に。

おお~なかなかイイ感じ。 
IMG_0594.jpg

歩き易くはなったものの、木が濡れていて滑り易くなっているので注意が必要。
踏みしめるように歩いて進みます。

でも、所々で写真を撮る為に立ち止まるもんで、なかなか前に進まないのだー。
IMG_0596.jpg

昨夜は機嫌最悪だった息子も、散歩に出て新鮮な空気を吸ったせいかご機嫌。
IMG_0600.jpg

(母親に)パパラれ慣れてるので、カメラを向けるとニッコリ笑顔。


暫く歩いていると、こんな景色に遭遇。
IMG_0603.jpg

鬱蒼としていた森から、いきなり視界が広がって、霧の向こうに太陽の光が。
空にはうっすらと青空も。

けっこう神秘的な光景で、暫くウットリ。

アタシ達以外の散歩していた人たちも、ここで立ち止まって写真を撮ってました。

深い霧の中、30分ほどかけて森の中のトレイルを歩き、もと来た足元の悪い砂利道に到達。

そこから20分ほどかけて駐車場に戻っていたんだけど、その道の至る所でこんな光景を見ました。
IMG_0607.jpg

ここで旦那から問題。


旦那「コレは一体、誰の仕業でしょーかっ!」




アタシ 「啄木鳥(キツツキ)! (゚∀゚)v エッヘン (←自信満々)


旦那 「Σ(゚☐゚||)ナニーッ!! (啄木鳥にコレをやらせたら10年は掛かるよ!! by旦那)



(気を取り直して)
旦那 「え~っと、ちょっと違うかな・・・。 じゃあ、ヒント! カナダの5セントコインには何が描かれてる?」




アタシ 「カナダグース!(゚∀゚)v エッヘン (←自信満々)


旦那 「Σ(゚☐゚||) マジデーッ!! (いったい、何年カナダに住んでるんだヨ!? by旦那)



(気を取り直して)
旦那「・・・・・・答えは・・・・ビーバーだよ・・・・」


アタシ「あ~やっぱりそっか~。そうじゃないかな~とは思ってたんだ~」(←ウソ。 思いつきもしなかった)


旦那「・・・・・・┐(´ー`;)┌フッ やれやれ」



ちなみに『ビーバー』って、カナダを象徴する動物だそうですぜ。
っていうか、5セントなんてしげしげ見ないし、何が描いてあるかなんて覚えてないっつーの。


え? カナダに住んでる人間なら大抵知ってる?


・・・・・・・・まあ、アタシみたいな人間もたまにはいる、って事で。 へへへのへ~★


やっとトレイルから抜けて駐車場に付いた頃には午後5時前。

うっすら暗くなりかけておりました。


それにしても、霧の中を歩くのはかなり寒かった!
おまけに身体全体に霧吹きされながら歩いてるようなもんだから、服や息子のブランケットの表面が濡れて湿ってるし!

やっぱり、霧の中で散歩はあんまりしない方がいいな~と実感。
視界も悪いしね。


散歩ですっかり身体が冷え切ってしまったので、晩御飯は『親子どんぶり』。
IMG_0609.jpg

アツアツをはふはふしながら食べました。

身体の芯からポッカポカー★

2009.01.17 *Sat*

久し振りの青空

今週一週間、濃霧に覆われているバンクーバー地域。

週間予報では今日から数日間、「晴れ1となっております。


んが


まだ家族が寝静まっている午前8時過ぎに外を見てみるも、いつもの如く、濃い霧につつまれたまま。


「やっぱり、今日も霧に包まれたままか・・・」


そう思って、ベッドに戻ったアタシはそのまま二度寝。

それから数時間後に再び起きて外を見てみると・・・

まだ霧は濃いものの、霧の彼方の空に、うっすら青空が見える!


晴れているんなら外に出なきゃ!!
太陽光を浴びて、体内にビタミンDを生産しなくては!!!


そんな訳で、本日はお出掛けです。


まずはランチへ。

アタシ、ここ最近「バッフェ(日本でいうバイキング)形式」の食事がしたくて堪らなくって。

なんかこう、バッフェでガッツリ食べたいんだよねー。


こないだ行った『abc Country Restaurant』でもサンデー・バッフェをしてるんだけど、見た感じ小規模だったので、「ガッツリ食べたい」アタシとしては、少々物足りなさがあって。

で、ネットで色々検索した結果、ちょっと足を伸ばしたサレー市の先にある『Oriental Buf●et』という、中国料理がメインのバッフェ専門レストランを見つけまして、そこに行ってみる事に。

ただ、心配なのは

そのレストランに関するレビューを見てみると、ろくなレビューが無い・・・。

でも、自分の舌で確かめもせずに敬遠するのは嫌なので、トライしてみる事に。
これで不味かったら、今後行かなければいいだけの話だもんね。

そんな訳でやって来ました『Oriental Buf●et』!

駐車場は車で満杯で「レビューの割にはポピュラーなんだな~」という事を実感。

これは期待出来るかも!?


レビューにも書いてあったけど、確かにスゴイ数の料理!!
IMG_0560.jpg

セルフの焼肉コーナーなんかもあったりして、なかなか面白そう。

今回、アタシはこんな感じで料理をチョイスしてみた。
IMG_0562.jpg

前向きな気持で「いただきます!!」


(もぐもぐ)・・・・・・うん・・・・(もぐもぐ)・・・・うん・・・(もぐもぐ)・・・・・う~~~~~ん・・・・・・。


ごめん、前向きな気持で一生懸命食べたんだけど、「美味しい!」とは、お世辞にも言えないね・・・・。
可も無く、不可も無く、ショッピング・モールにあるフードコートのチャイニーズ・フードです、はい。

食べられない事は無いんだけど、海老には味が付いてないし、炒麺や炒飯はパサパサ、BBQポークは硬く、野菜炒めも油っこい(レビューで書かれていた通りだった・・・・)。

上記の料理はまだマシな方で、最悪だったのは『巻き寿司』。
一瞬、太巻きかと思ったら、キュウリや赤ピーマン等の野菜だけが無造作に巻いてある代物でした。

意外にもジューシーでイケたのが小龍包(この後、調子に乗って小龍包を4個ほど追加で食べたんだけど、最後の最後で最悪なブツ(底がベチャベチャ)に当たってしまった・・・)。

料理の品数がすごいし、これで料理も美味しかったらリピート間違いなしだったんだけど、そうは問屋が卸さない、という事で・・・残念!

でも、「普通に食べられて、沢山食べられるんなら気にしない」と言う人には最高にお薦めのレストランです。


バッフェでお腹が一杯になった後は、そこからバーナビー市&コキットラム市の境界にあるショッピング・モール『Lougheed Mall』に向かいました。

透き通る様な青空の下のドライブは楽しいわん♪



道中のポートマン・ブリッジ付近で再び濃い霧に。
IMG_0566.jpg

この時、まだ午後2時を過ぎたばかり。
この橋の下は霧の“発生元”であるフレーザー川なので、特に酷いんだよね。

高速を降りてモールに着いた頃には霧も晴れ、再び青空に。


Lougheed Mallにはアタシのお気に入りのブティックがあるのでわざわざ来たんだけど、今回はあまりいいデザインの服に出会えず収穫は無し。 春物に期待するか~。

その代わり、ランジェリーショップの『La Vie en Rose』でセール品の下着をドッカリお買い上げ。
(引越しに伴い、古くなった下着を一斉処分したため)

ちょっと「ムフフ♥」なやつも買っといたから、覚悟しろ、旦那!!(←?)


買い物を済ませてモールを出てみるとビックリ!!

1時間ほど前は晴れていたのに、すでに駐車場は深い霧に包まれていた!!



ここまで来ると、ちょっと怖い・・・。
異常気象にも程があるような・・・。


霧のため、ノロノロ運転でモールの駐車場を出た後、すぐ近くにある韓国系スーパー『Hマート』へ。

ここで日本食材を買い込んでいると、ダウンタウンに住んでいる旦那の友人C&その彼女に遭遇。

旦那、彼とは滅多に遊ばないんだけど(以前は親友同士だったけど、とある理由で10年近く疎遠になった経緯がある。現在は和解しているけどあまり会う機会が無い)、本当に外でよくバッタリ会うんだよね。

しかも、お互い「いつもはここには来ないのに、今日はたまたま来た」という状況下でバッタリ遭遇する率高し(今日もだわ。そういえば)。

お互い「これもやっぱり何かの縁なのか」と話しつつ、近々一緒に遊ぶ約束をしていました。

そうかもね。
きっと「以前のように、もっと近しくなれ」って何かが働きかけてるのかも。


Hマートを出た時には既に午後6時過ぎ。

霧は更に深く濃くなっていて、道路はこんな状態に。
IMG_0572.jpg

周りに建物があるはずなのに、見えないよ!!!

助手席に座ってるだけでも怖いのに、運転なんてとんでもないわ~。
旦那ちゃん、今日も安全運転ありがと~。


締めくくりはやっぱり濃霧だったけど、今日は束の間の太陽と青空、そしてお買い物を楽しめて、久し振りに心身ともにリフレッシュできました。



●おまけ●

モールで買ったのは下着だけではござんせん。

キッチンショップの『Ming Wo』でクリアランス・セールみたいなのをやってて、ついつい安値に釣られてしまい数品購入。

これらなんだけど。
IMG_0573.jpg

これら2品で占めて12ドル也。 安いでしょ??

このガラスのお皿($6.99)、「アペタイザーとか、お菓子とか並べたりするのにいいな~」と思って購入。


それと、お皿の左隣の品、何か分かります~?


これ、ステンレス製で、ペーパーレスの『一人用コーヒー・フィルター($3.99)』なの~~♥
IMG_0575.jpg

アタシ、この手の「マシーンじゃないコーヒーグッズ」に目が無いんだよね~~!!
なんか、棚に飾っとくだけでも可愛いでしょ??

ちなみに、造りは「エスプレッソ・メーカーに似て異なる」って感じかな。

こんな風に直接マグカップの上に乗せて使います(ベタにスタバカップに乗せてみた)。
IMG_0579.jpg

ちょっとフィルターを持ち上げて覗いて見ると、いい感じでポトポトとドリップされてました。
IMG_0585.jpg

ミルクを入れる前にブラックの状態で淹れたてを飲んでみたんだけど、凄くスッキリした味わいでした。
まあ、アタシの舌なんで実際はどうだかわかんないんだけど。


『真のコーヒー飲み』はミルクも砂糖も入れずにブラックで飲むんだろうけど、アタシはミルクをどっかり入れます。
IMG_0591.jpg

これからの『お篭り中のコーヒータイム』が楽しくなりそう。

2009.01.16 *Fri*

どこに行っても真っ白け~★

去年の年末から降り続けた連日のドカ雪で年が明け、連日の雪から連日の雨に変わり、そして現在、連日の濃霧に見舞われているバンクーバー地域。


これは今日の朝8時過ぎに撮った写真。
IMG_0486.jpg

そんでもって、こちらが午後3時過ぎに撮った写真。
IMG_0520.jpg

まったく同じ写真に見えなくも無いけど、一枚目の写真と比べ、芝生の上にわずかに残った雪が少し解けてるのが時間の経過を示しております。

こんな調子で、今週一週間(そして24時間)、常に深い霧に包まれてるんだよねーー!!

もう、昼間も凄いんだけど、夜はもっと凄くて


・数メートル先の道路標識が見えない。
・数メートル先の道路を横切る車が見えない。
・数メートル先を歩く歩行者が見えない。
・かろうじて前を走る車のライトは見える。でも自分が先頭車両になった場合、前方真っ白け。



こんな感じ。

なんせこの霧、バンクーバー地域(ローワーメインランド)のド真ん中を横断するフレーザー川(あとイングリッシュ・ベイとか)から主に発生しているものだから、何処に行っても霧・霧・霧!

アタシの日本の地元も結構、霧深い地域なんだけど、これ程ではないな~。

あまりの濃霧&低気温で、外に行く気も起こりゃしない。
お陰で今週1週間も、息子と『お篭もり生活』を余儀なくされました。

アタシはいい加減、滅入って来ているんだけど、息子がお篭もり生活にも拘わらず、機嫌良く遊んでくれているのがせめてもの救い。
babe.jpg

お母ちゃん、君のその笑顔がなかったら、冬季鬱になってるところだわ~~!!

今夜、旦那が帰ってきてから食料の買出しに行くので、や~っとこさ5日ぶりの外出が出来るんだけど、真っ暗(真っ白)な中を外出してもね~・・・。

太陽をここ数週間見ていないんだけど、どうせ外に出るなら、青空の下を歩きたいものです。

早う、夏来てくれ!!!
category : 日常

2009.01.14 *Wed*

息子の『つねり癖』

これは全ての子供の成長過程の一つなのかもしれないんだけど、最近、息子の「つねり癖」に困ってます。

起きてる時はつねって来ないんだけど、授乳時や眠たくてグズっている時に、アタシのおっぱい&腕の裏の柔らかい部分を、あの小さな指でキューーーーーーッとつねってくるの。

乳児のつねりと甘く見てはいけませんぜ。


これがもう、かなり痛いのよーーー!!(なんか最近、痛い話ばかりだわ・・・)

なんていうか、極小のペンチでキューーーーーッってつねられてるような、そんな痛み!

特に爪が伸びてる時なんて最悪。



おかげでアタシの乳房や腕の裏は小さな青アザだらけ。

しかも、ベッドの上で授乳後にアタシの方が寝込んでしまった場合、暇になった息子は露になっているアタシの乳首を摘んでメロリンQ~~~~!!!

痛くて飛び起きますとも、ええ!!


1ヶ月前まではそんな事しなかったのに、急にしだしたのは何故だろう???
これも自我の現れの一種か!? (現れてくれてもいいから、痛くないように現れてくれい!!)
IMG_0468.jpg




●おまけ●

本日の夕飯 『ひとりおでん』
IMG_0476.jpg

何故「ひとりおでん」なのかと言うと、一人用鍋で作った、まさしくアタシだけの為のおでんだから。

旦那、嫌いなんだよねー『魚の練り物系』が(なのに、かまぼこは好き)。
でも、お陰でアタシ一人で全部「うっほほ♪」と食っちゃえるから別にいいんだけど。

今回は冷凍庫に眠っていた『紀文のおでんミックス』だけで衝動的に作ったんで、コンニャクとか大根とか餅巾着は無し。

シンプルおでんだったけど、冬の夜に食べる熱々おでんは格別ですた。
category : 息子の成長

2009.01.13 *Tue*

鼻がイタイ!

ここ2~3日、右側の小鼻が痛くて仕方がない。

いわゆる『鼻腔内ニキビ』で、これまでにも何度かなった事はあるんだよね。
でも今までのは入り口付近というか、比較的指が届きやすい所に出来てて、ニキビの芯も取り易かったわけ。


んが


今回のは結構奥に出来てて、そこに指を届かせようものなら、小指の第一関節の半分まで鼻の穴にズッポリ入った状態になっちゃうんだよね!

もう、とてもじゃないけど人様には(旦那にも!)お見せ出来ない姿になっちゃうわけ!


でも指は入っても、細かいニキビの芯は取れないから、自然に出てくるのを待ってるんだけど・・・



待ち続けて早3日目が経過。



芯は一向に出てくる気配はなく、ニキビがある部分の小鼻の表面が赤くなってきた。
こころなしか、左側よりも腫れてる様な気も・・・・(゜皿゜;)!

触らなければ痛くないもんで、日頃はその存在を忘れてるんだけど、イヤと言うほどにその存在を思い知らされるのは意外にも


旦那とチュー(^3^)~♥ をする時。


いや、「ラブラブゥ~~♥」なチューとは違って、儀礼的な「おやすみ」「おはよう」「いってらっしゃい」「おかえり」のチューです(それでも結構やってるほうか?)。

なので、ここ数日はお互いの鼻が当たらないよう、口を突き出してしてたんだよね。


ところが昨晩


就寝時、ベッドで息子を間に挟んで「おやすみぃ~」とチューをしようとしてたんだけど、部屋が真っ暗だったせいか、旦那の鼻がアタシの鼻を直撃!!

理科の実験時にアンモニア水の臭いを直に吸い込んでしまった時(って、どれくらいの人がそんな経験あるのか・・・)のような、鼻腔を貫くツーーーン!とした激痛が鼻を襲った!!


「いったああああああああああ!!!!」


もう、半端ないイタサだったんですけど!?

これって、いつものただの鼻腔内ニキビだよね~!?
なんか、膿が溜まってるとか、そんなんじゃないよね~!?
あと2~3日様子を見て酷くなるような医者に行くよ、アタシは!!

痛さで涙目になりつつ、鼻腔内ニキビにまつわる迷信を思い出したので、旦那に教えてあげた。


「日本にはね、『鼻の中に吹き出物が出来ると、近親者がオメデタになる』っていう言い伝えがあるんだよ」


すると旦那





「・・・・・・・・・・・・・・・ボク??σ(゜□゜)」




アタシ「ギャハハハハハハハハハ(T▽T)!!!!」



勿論、旦那の冗談なんだけど、実はうちの旦那、アタシがつわりの時に「共つわり」になり、陣痛時には腰が痛くなった男です・・・。
category : 日常

2009.01.12 *Mon*

もう確定申告の時期なのね~。

今日、郵便受けを開けてみてビックリ。

アタシの職場から去年のT4(源泉徴収票)が届いてた(この手の事に関しては対応が早い職場なのだ!)。

いや~カナダにもやって来ましたね~確定申告の時期が!!

こないだやったばかりのような気がするのに、一年ってほんと早い。
今年も旦那の必要書類集めに「キィーーーーッ!!」となりそうな予感。

だって

去年は旦那が転職したのでT4は最低2枚、おまけにサマー・ジョブした所から1枚、おまけにおまけにクリスマス前に1日だけお手伝いした所から1枚。

旦那だけで、計4枚のT4が必要なのだ!!

T4の発行は場所によってそれぞれだから、全部集めるのにどれだけ時間が掛かるんだろう・・・。
あと、今年は息子の書類も添付しなくちゃいけないのかなあ。


そうそう、今までは会計士さんにお願いしてましたが、今年からは自分達でする事にしました。

というのも、去年の確定申告時、アタシは全ての書類を2月中頃に会計士さんに送ったのね。

で、彼女から結果報告をしてもらったのは


息子出産後!!(5月中頃)


3ヶ月掛かってるし!!
忙しいのは分かってるけど、時間掛かりすぎ!!


「計算なら旦那が出来る!(アタシはしない!っていうか、出来ない!)」っつー事で、今年から


必要書類集め = アタシ

計算&申告 = 旦那


という役割分担にする事に。

今年はスムーズに、ちゃっちゃと事が運ぶといいんだけど!?



仕事といえば・・・



現在、アタシは育児休暇中なんだけど、休暇明けに職場には戻らず、退職する方向で考えてます。

もともとパートタイムだし、アタシの収入からデイケア代を引いたら、残るお金は微々たるもの。

「残るお金は微々たるものでも、それで自分の時間が出来るのなら、仕事をキープ出来るのなら!」という考えもあるにはあるけど、そこまでして、息子との時間を削ってまでキープしたい仕事かと問われればそうでもなく・・・。

後々になって、今しかない幼い息子との貴重な触れ合いの日々を、一日一日の小さな成長を見守る日々を逃した事を後悔する日がくるんじゃないか、という思いの方が強くなって来ているのです。

『自分の時間』にしても、将来、イヤと言うほどやって来るわけだし。

幸運にも、旦那もアタシのやりたいようにすればいい、と言ってくれているので。

それに、実は二人目を考えない事もないしね・・・テヘヘ。


もともと働く事は好きなので、息子が小学校に上がったら、また働きに出るつもり。

いや~、40過ぎて再就職活動は難しい事は分かってるけど「持ち前の“運”で、なんとか乗り切れるんじゃないか」と、か~な~り~楽天的になっているアタシ(この大恐慌の時代に、よ!)。

そう思うと、今まで心に引っ掛かっていた「5月までに日本語デイケアを探さなきゃ!」っていう焦りが消えて、随分気が楽になりました。

気が楽になって、ようやく「息子と一緒に昼間にアレをしよう、コレをしよう」「お外にも沢山散歩に行こう」と、色々とやりたい事を思いつき始めたダメダメなアタシなのであります。
category : 日常

2009.01.10 *Sat*

息子、8ヶ月になる。

息子、本日で満8ヶ月となりました。

いや~~ここまで長かったようで早い早い!
ついこないだ産んだような気がするのに、もう8ヶ月が過ぎてるんだもん。

ちょっと前までは寝転んでばかりだったのに、今では一人座りも完全に出来るようになりました。
言葉もちょっと人間らしくなってきて、時々「ママ(特に泣いてる時)「パパ(特に機嫌が良い時)と言うし。

受精時から誕生後の最初の一年って “人間の進化の歴史” そのもので、見ていて面白いっす。
この調子で、どんどん進化して行ってちょうだい。 <息子

さて、それを祝うわけではないけども、いつもの中華レストラン『大同』に今年お初の飲茶に行ってきました。
IMG_0449_1.jpg
うまーーーーーーーーい!!!

味・量・値段・サービス、何処を取ってもいつもの如く満点星。
結構な待ち時間はあるけど、ここの飲茶を食べたら、なかなか他のお店に足が向きませんわ。

アタシ達は久し振りの飲茶にがっついてたんだけど、息子はまだまだ食べられないので離乳食を持参。
IMG_0448.jpg

最近、調子いいっすよ、離乳食。

またバクバク食べてくれるようになりました。
8ヶ月になったし、もう少し量を増やしてもいいかも。


久し振りの飲茶でお腹がパンパンになり、お会計の時点で外をふと見てみたら、外が猛吹雪になっててビックリ!!

朝から少し降ってはいたんだけど、ここまでの吹雪になろうとは!

今夜は我家で友人達が集るポットラック・パーティーがあるし、雪に積もられても困るので、寄り道せずに早々に帰ることに。


結局雪はパーティー開始の午後6時まで降っていたんだけど、この雪の中、ゲスト達はみんな来てくれました~。有難う!


今夜のメニューはアタシが用意したチキンとチーズのカネロニ&サラダ、ゲスト達が持ち寄ってくれたガーリック・チキン、白身魚のバターソテー、カレーポテト、豚肉と春雨の中華炒め。
IMG_0451.jpg

どれも美味しかった!
IMG_0454.jpg

息子もゲスト達に沢山かまってもらえて、アタシも旦那も、随分楽をさせて頂きました(ぺこり)。

食べて飲んで喋って遊んで盛り上がった宴も午後10時でお開き。
いつの間にか雪は雨に変わり、心配していた積雪もありませんでした。

この悪天候の中、我家に来てくれたゲスト達に感謝。

お陰で息子の8ヶ月のバースデーが楽しくて、暖かい一日となりました。
category : 息子の成長

2009.01.09 *Fri*

テンプレート決定&これがオカズに??

もう本当にすみませんね~。
お越し頂く度にブログの背景(テンプレート)がコロコロ変わってて!

アタシって基本的に飽き性ではないものだから、一つの物を選んだら、大抵はそれをなが~~~~~く使用する人なんですよ。

ええ、「これーー!」と見込んだら浮気は一切無しです!!
(それが恋愛にも適用されるのか、と問われれば疑問です。)


ま、実のところ、一度吟味して選んだら、次を探すのが面倒臭いだけなんですが。


そんなアタシが、何故このブログの背景をコロコロ変えているのか?


それはですね、単に今までのテンプレートが「使い辛かった&センスに合わなかった」から。

最初の背景、結構気に入ってて長く使おうと思ってたんだけど、日記を書き進めるうちに「ある不備」に気付いて。

日記が書き溜まると、勝手に(っていうか設定した通りに)数日分毎にページ分けされるじゃない?
でもって、ブログの下の部分に 『Home / 次のページへ』 って感じに自動リンクされるじゃない?

それが最初のテンプレートでは 『ページ分けしない・自動リンクもしない』 作りになってたんだよね。
前の日記が読みたければ、月アーカイブで全表示するか、カテゴリー表示しないとダメだったの。


そんな不便なの、全然ダメじゃん!!


自分でカスタマイズ出来るかもしれないけど、子育てしてる身で、そんな暇ないっつの。
(日記だって、息子が寝静まった真夜中に高速で書いてるのに!)

というわけで、残念だけどはい、消えた!

で、次に「ピン!」と来る物を探すまでの間、「カナダっぽい」紅葉のテンプレートを使用しておりました。
あれはなかなかスッキリした良いデザインだったんだけど、ちょっと何かが違ったんだよね。

という訳で、息子を旦那にみて貰っている間にテンプレートの海を泳ぎまくり、やっと今のこの背景に辿り着きました。

色といい、デザインといい、アタシの好みにピッタンコ。
これからはこのテンプレートで暫く行きますんで、どうぞヨロシコ。



さて、話はガラリと変わるんですが、


国際結婚をしていると、時々、妙なメニューが食卓に上がる事があります。

今夜はそんな「妙なメニュー」が我家の夕飯でした。

これ。
IMG_0442.jpg

くれーぷ。


日本の家庭では、これは夕飯として食卓には上がらんでしょう!!

実は旦那はアタシが作ったクレープが大好物で、しょっちゅうリクエストしてくるんだけど、
クレープ焼くのって面倒臭い!!

だから毎回拒否し続け、気が付いたら1年以上、クレープを作ってなかったんだよね。

で、昨日も旦那にリクエストされたので、「年に一回くらいならいいか・・・」という事で今夜の晩御飯に。

旦那は「おかずクレープ」は好きじゃなくて、あくまで「デザート・クレープ」のみなので、旦那用にフルーツを用意し、アタシはハムとチーズでおかずクレープに。
IMG_0443.jpg

あ、でも、その後でデザートとしてコレも食べた。
IMG_0444.jpg

ホイップの下にはリンゴ煮が隠れてます。
美味かった!!

おかずとデザートが一緒に作れて、クレープって実は手抜き料理なのかもしんない。

2009.01.08 *Thu*

雪が解け始めた!

年末から降り始め、年末年始のバンクーバーのブログ界に新鮮なネタを提供し続けてくれた今回の『雪』。

アテクシも随分助けられましたわよ、今回の寒波による雪には。

おかげで、ネタの乏しいマイライフに、東京築地の卸売市場もビックリなフレッシュネタを毎日仕込んでくれましたから。(その割には「早う解けろ!」とか「早う春来てくれ!」と文句ばかり垂れましたが)


そんな、「いつまで続くんだ!?」とヤキモキさせられた雪ではありましたが、数日前からまとまった雨が降り始めまして、積もりに積もっていた雪もホレこの通り。
IMG_0440_1.jpg

駐車スペースと前の道路の雪がほぼ綺麗に解けましたー。

「いや~これで雪かきから当分開放されるかと思うと嬉しいわー」と喜んではいるんだけど、今夜から明日にかけて、また雪の予報が出てるんだよね・・・。

「でもまあ、前回のようには積もらないだろう」って簡単にナメて掛かってるんだけど、またイタイ目みますかね? だとしたらヤダわ~。


実は先週の日曜日から今日の木曜日までの5日間、雪&雨のため息子と家の中にお篭り状態だったアタシ。

いや~かなりストレスが溜まった!

ちょっとの事でもイライラしちゃってたし。



アタシがそんな感じだったから、旦那が仕事から帰ってきた後で(暗くなっちゃったけど)ドライブに連れ出してくれました。

途中で息子の服を買いにお店に入ったり、軽食を取ったりと、結構ストレスを発散できた。
やっぱり外には出なくちゃダメだね。

外の雪がもっと解けた暁には、新居周りの探索も込めて散歩に出てみようと思うアタシなのであります。



●おまけ●

去年の暮れにIKEAに行きましてね、食品売り場でこんなん見つけたんですよ。
IMG_6994.jpg

『Kalles Creamed Smoked Roe』という商品なんですが、キンパツ坊やが微笑むパッケージのチューブで、一見すれば「なんじゃらほい」なこの品。


実はこれ、スウェーデン製の『燻製タラコクリーム』なんですね~。

以前の日記にも何度も書いたように、カナダでは明太子系は高級食材でして、頻繁には食べられない貴重品なのだ!

そんな事もあり、「これでタラコ・スパゲッティーできるかな?」と興味が湧き上がり、アッサリお買い上げ。

6ドルくらいだったかな?



で、


買ったのはいいけど、買った時と同様、アッサリお忘れしておりまして、本日になってやっとお昼の食卓に登場しました。
『Kalles Creamed Smoked Roe』を使った「タラコ・スパゲティー」ざます。
IMG_0438.jpg

いつものレシピだと、生の明太子に「バター・昆布茶・醤油・酒・レモン汁」を加えるんだけど、今回はバターを省いてみた。

味は・・・そうね~不味くはないし、市販のタラコ・パスタソースでこんな味の物もあったと思う。
ただ、アタシは燻製独特の甘みがちょっと気になるかな。
好きな人は好きな味だと思う。

だけど、クラッカーに乗せたり、ポテトサラダに混ぜたりしたら美味しいかも。

保存が利くんで、ちょいちょい使ってみようと思います。

2009.01.07 *Wed*

年末までさらば&お前らアタシを眠らせろ!!


先日おせちを全て食べ終え、洗ったまま食器ラックに放置プレイされていた『お重』。


年末年始のお役目(&放置プレイ)を終え、本日やっと棚の奥にしまわれる事になりました。
IMG_0436.jpg

「年末年始、ご苦労さん。 また、今年の年末ヨロシクね」

そんな声を掛けられつつ、お重様は棚の奥でしばしの冬眠(?)に就かれました。


さて、


冬眠に入ったお重をよそに、なかなか寝てくれないのが我が息子。

もともと眠りは浅い方なんだけど、最近特に浅い。

お昼寝も夜寝る時も寝かしつけに30分近くかかるし、やっと寝かしつけても最初の1時間~2時間は5~10分おきに起きて泣くから、アタシはリビングとベッドルームを行ったり来たりしている状態。

夜中も結構起きて泣くから、その都度おっぱいをあげて寝かしつけてるんだけど、これが睡眠不足の身体には結構キツイ(そしてその都度、『旦那に(母乳が出る)おっぱいがあればな~。不公平だよな~』と儚い不満を抱くのであった・・・)

午前3時過ぎにやっと息子が数時間ぶっ続けで眠る『本眠り』を始め、アタシもやっとうつらうつらし始めたところで、今度は朝の5時過ぎから “うらら” による「餌くれ攻撃」に遭う。

アタシは「ご飯の時間にはまだ早い!」と言って彼女の攻撃を無視して眠ろうとするんだけど、敵もさるもの、アタシの頭横に陣取り、1時間以上プルルルルルルル~プルルルルルルル~と喉を鳴らしてくれる。


これが凄くうるさくて、夢の中にまで出てくる!!


こんな日々をず~~~っと送っていて、「通しで2時間以上眠れたのって、いつの話だろう?」みたいな感じだわ(まあ、全世界の“猫も飼ってるお母さん”はこれを体験済みだと思うんだけど・・・)。



で、


結局熟睡できないまま朝が来て、旦那を起こし、彼のお弁当を作り、寝不足の朝の唯一のお楽しみ “朝食” を食べる段取りとなります。


熱々のミルク・ティー&トースト(「お楽しみ」の割にはショボイ朝食だ・・・)を前にして「いっただきま~~~す!」となる瞬間、絶対、必ず、100%の確立で


うわあああああああああん!!!!


息子が号泣してお目覚めだっ!!!

もうさ、「アンタそれ新しい嫌がらせ!?」って思うくらい、絶対、必ず、100%の確立で、朝食を食べようとする瞬間に起きて泣くの!!

その度に一口も朝食をとれないまま寝室に向かい、息子のオムツを替え、再び30分かけて寝かしつけるわけです。

で、戻った頃には、熱々だった朝食は既に冷えひえの状態。

息子は小さな物音でもすぐに起きるんで温め直す為のレンジも使えないから、いつも冷え切った朝食を食べております・・・TT


頼むから、まとまった時間眠らせろ!
 
そして、熱々の朝メシを食わせろ!



と切に息子(&うらら)に頼んだところで、まさしく『馬の耳に念仏』だわね・・・。

嗚呼、空しい・・・。

でも二人とも可愛いから我慢する・・・。

category : 日常

2009.01.06 *Tue*

メガネが~~~!

いきなりですが、昨晩、アタシのメガネが崩壊しました。


「壊れた」とか「割れた」っていう表現よりも、「崩壊」っていう表現がピッタリな壊れ方。


どんな風に壊れたのかというと、


「メガネが顔の上を雪崩のように滑りながら崩れ落ちてきた」のれす。


要するに、メガネ本体と柄を繋げるネジが外れ、パラ~~ッと解体される形で崩れ落ちゃったのー。


ご存知のように、アタシは超がつくド近眼。

メガネがないと、落ちたネジすら見つけられない!
(ちなみに、落ちたネジは超が付く極小ネジで、視力が良くても見つけにくい)


そんな訳で、バスルームに行って急いでコンタクトをはめ、床に這いつくばってネジ探し。


ネジあった!!

運良くネジを見つけることが出来た!!

これで直せる!!(←今思えば甘い考えだったぜ・・・)


普通のドライバーでは大きすぎるので、旦那のコンピューター用極小ツールを使って補修開始。






直せない・・・。

直すどころか、メガネのネジ穴にネジすら入れられない・・・。


このネジ、ほんっとーにちっさくて、指の爪はおろか、ピンセットを使っても摘まみにくいんだよねー。

どん位ちっさいかっていうと・・・・・



ハナクソより小さい



え? 

比較対象、間違ってる?


う~~んと、そうね~~~トップ部分は『爪楊枝の頭の部分』と同じくらいの大きさかな。
IMG_0414.jpg

ただネジ部分はもっと細くて、メガネ本体のネジ穴も極小なもんだから、なかなか入らない。

しかも、本体部分と柄部分の極小ネジ穴が微妙に噛み合ってない。

30分ほど頑張ったところでギブアップし、旦那にバトンタッチ。

旦那も30分ほど頑張ったところでギブアップ。


「もうこれはプロに任せるしかない」という事になり、旦那に仕事帰りに眼鏡屋さんに直しに行ってもらいました。

で、めでたく直って帰ってきたマイ眼鏡。
IMG_0413.jpg

旦那曰く


「プロの作業を見ててさー、自分達が如何に無駄な事をしていたか実感したよー。修理にスプリングとかの特殊機具を4種類ほど使っててさー、それが無い僕らには到底直すのは無理だったよ。直してくれた人に『自分達で直そうとした』って言ったら、『これを直すには、機具と長年の経験が必要だ』って笑われたよ。僕達が1時間掛けても直せなかった物を、ものの5分で直しちゃうんだから、プロって凄いよねー」


だそうな。

もう激しく納得。


直してもらった眼鏡は買い立てみたいにしっかりしていて、はめ心地も快適。

これなら当分、顔の上で崩壊する心配はなさそう。


category : 日常

2009.01.05 *Mon*

まだまだ雪!

本日月曜日は旦那の仕事始め。

出勤時間の朝7時40分。

息子はまだまだ熟睡中。

それを狙って、アタシも仕事に出掛ける旦那と一緒に表へ。


「行ってくるよ、スウィーティー♥」

「行ってらっしゃい、ダーリン♥」



なんて言いながら今年初出勤のお見送りをするんだろう、なんて思ったスウィートな貴方!

大間違いよ!!


実際は



「この辺!?この辺の雪をかけばいい!?」

「あ~もうちょっと右!よし、トライしよう! (ズボッ!) あ~~ハマった! タイヤの下の雪かいて!」

「(ザック!ザック!)もう、勘弁してよ~~~!! 」


なんですのよ。

駐車スペース前の道路が昨日の晩から降り始めた雪でまたまた埋まり、出勤前の雪かきが必要な状態に。

そんな訳で、アタシが “出勤前の雪かき係” となるべく旦那と一緒に外に出たわけです。

で、ザックザックとタイヤ周りの雪をかいたんだけど、これがまあ頑固な雪で!
タイヤは延々とキュルキュル空回りするばかりで、押しても引いても車が動かない!

「このままでは仕事に行けない!」と焦り始めたところへ一台の車が来て、うちの角を曲がった所で止まり、車の中からドライバーが出てきた。

そのドライバーはうちらの方へ歩いてくると、雪にハマったうちの車を出す手助けをしてくれました!

彼の指示のお陰で、雪にガッツリとハマり込んでいた我家の車は無事脱出!
旦那も仕事に行く事が出来ました~。

有難う、見知らぬ方!!
この御恩は忘れません!(大げさ?)

旦那が仕事に出かけた後も、所々で眠っている息子の様子を見つつ、雪かき続行。
1時間ほど頑張って、自宅のドア前から駐車スペースの雪を取り払いましたわ。

雪かきって、途中で心臓発作とか脳卒中を起こす人がいるってよく聞くんだけど、有り得ると思う。

アタシも雪をかいてる途中で(ず~っと下を向いているせいか)一瞬気が遠くなる瞬間があるし、心臓もバクバク、喉もカラカラ。
まだ30代のアタシがこれなんだから、お年寄りの方達とかがしたら真剣に危険だと思う。

また、雪かきに慣れていないせいもあると思うんだけど、雪かき後の体力の消耗って半端じゃなくって、雪かき後は20分くらい何にも出来ない。
ただ、ボーーーッとするのみ!

でも雪国の人達はこんなの冬場は日常茶飯事で、雪かきも手際よくパパパッと出来ちゃうんだろうなあ・・・。
コツがあれば教えてもらいたい・・・。

でも明日から数日間、雨が降る予報が出ているんで、運が良ければこの雨が雪を解かし去ってくれるかも!?

洪水にならない程度に頑張って降って欲しいなあ。

category : 日常

2009.01.03 *Sat*

新春3日目 振り続ける雪

新春3日目でございます。

今日は正月三が日の最終日という事で、とりあえずお正月気分に一区切りかな。

それにしても朝から雪が凄い。
「シンシン」というより、「ドッカンドッカン」降ってるというか、なんていうか。

我家の外の風景はまさしく「永遠の冬の国ナルニア」。
雪をかいてもかいても翌日には積もり、このまま永遠に解けないんじゃないか、なんて気さえしてきた。

今までは「バンクーバーの冬は毎日雨ばっかりでウンザリ!」なーんて言ってたけど、連日の雪に比べれば、連日の雨のなんと有難い事か。


バンクーバーの雨季よ、カムバーーーーック!!
そして早く、この鬱陶しい雪を解かし去っておくれーーーー!!



そんな雪降る中ではありますが、今日しか出来ない用事があって車を出す事に。


んが


勿論、降り積もった雪で家のまん前でいきなりスタックさーー!!

アタシが車から降りて、今ではお出掛け時の恒例となったスタックした部分のタイヤの下の雪かきをショベルでしていると、家から大家さんが出てきて、スタックした車を雪から出す作業を手伝ってくれた!

ううう、大家さん、有難う!
貴方がいい人で本当にヨカッタ!


動き始めた車に乗ってまず向かったのは、レストラン。

今日のランチもおせちにしようとしたんだけど、2日間おせちを食べ続けた旦那に遂に


「すみません・・・・今日のランチはレストランでウェスタン料理が食べたいです・・・・」


って言われちゃってー。


そっか、そろそろそう来る頃だと思ってたよ。
実を言うと、アタシもおせちにちょっと飽きて来たところだったんで旦那のこの提案に二つ返事でOK。

そうしてやって来たのは『abc Country Restaurant』

ここでアタシは海老とポーチド・エッグの組合せ『シュリンプ・ベニー』を、旦那はバーガーを注文。
IMG_0385.jpg

アタシのシュリンプ・ベニー、すっごくコクがあり、リッチな味で美味しかったー。

両親が久々の西洋料理にがっついてた間、息子は玩具で遊びながら外の降りしきる雪を眺めてました。
baby.jpg

昨日ソファから床に落ちた息子ですが、24時間監視していた間に吐き戻したりするような心配な症状は出ませんでした。

ヨカッタ。

どうやら、落ちた時に着ていたモコモコのベストがクッション代わりになったみたい。

今回はラッキーだったから良かったものの、これからはそんな事が起きないよう、夫婦でもっと気をつけますわ・・・(反省)。


遅めのランチの後で用事を済ませ、ついでに数店舗の新年セールとかに顔を出し、最後にグローサリー・ストアで食糧の買い出し。



買い物を済ませて外に出てみたら猛吹雪!!
snow.jpg 

吹雪もだけど、脇にかき分けてある雪も凄いでしょーー!?
バンクーバー地方って、こんなに雪が降ることって本当にないのーーー!!

この吹雪のなか、慎重に慎重に運転して帰宅。

普通の道路は問題ないんだけど、大問題なのは我家の自宅前の道路。

去年の降り始めから全く雪が解けてない!

家の車はいつも、この自宅駐車スペース前の道路で雪にハマってしまうのです。


「家の駐車スペースまで辿り着けるかな・・・」


そんな不安を抱きつつ、自宅に到着。

そうして、いざ駐車スペースへ突入!!


ズボッ!!!(タイヤがハマった音) 
キュルキュルキュル~~~~!!!(タイヤが空回りする音)



ああ~~~~またハマったーーーーー!!!!

またまたアタシが車から降りて雪かきショベルを自宅ガレージから取り出し、タイヤ周りの雪かきを開始。

が、今回は結構しぶとく、雪をかいただけではタイヤが抜けない。
これは男の力が必要、という事で、アタシが運転を代わり、旦那が横から車を押すことに。

そうしてやっと、車を駐車スペースに入れることが出来た!! いえい!

もう連日の雪かきで、ほんっとにいい運動させて貰ってますヨ!!!(怒)
早う、春来てくれ!!

ランチに久々に洋食を食べた我家ですが、夕飯はまだまだおせちー!!
IMG_0410.jpg

といっても、おせちはもう殆ど空に近く、今日はお雑煮(&お汁粉)をメインに、お重に入りきらなかった煮しめや魚、そしておせちの残りが夕飯に。

これでほとんどおせちが終了しました。


明日からは平常となり、明後日の月曜日から旦那は仕事。

「また息子と二人だけの日常が戻ってくるのかー」と思うと、微妙に複雑な心境になるアタシなのであった・・・。


2009.01.02 *Fri*

新春2日目&息子の災難

お正月2日目。

「今日もダラダラ寝正月~♪」ってわけでもなく、旦那は朝から来週の仕事の為のお勉強。
アタシは朝から洗濯機を2回まわしたり、そろそろ休暇から帰ってくるであろう大家夫婦の駐車スペースの雪かきをして過しましたわ。

でねー、この雪かきがクセもので、ドカ雪が降り始めた数日間は大家夫婦の駐車スペースも雪かきしておいてあげてたんだけど、最後の方は連日の大雪で、うちの駐車スペースの雪かきだけで手一杯に。

で、大家夫婦の駐車スペースはしばらく放置状態だったんだけど、今日になって「さすがにこれでは帰ってきた時に入り難いだろう」と思い、今日雪かきをしたわけ。

が、放置+数日間の雨で、積もった雪が氷状態に!

この氷状態の雪を排除するのに、通常の雪かきよりも5倍くらいの体力が必要だった!
もう、酸欠で頭がクラクラしてくるし、動悸も激しくなってきたので、敷地内の雪だけはなんとか除去し、途中でギブアップ。

汗ダラダラになったのでシャワーを浴びたんだけど、シャワーを浴びてる途中で眩暈がして倒れそうになった!

「雪かきって、時には命がけになる事もあるのね・・・」という事を知った、ある雪の日のお正月の午後。

雪かきで激ペコになったのでランチです。

本日は昨日の豚しゃぶ鍋の残りで作ったお蕎麦。
IMG_0371.jpg

お蕎麦を食べてると、階上から物音が。

どうやら大家一家が休暇から戻ってきたみたい。

すげーアタシの第六感!!
今日辺り帰ってきそうな気がしたんだよねー!

雪かきしといたけど、ちょっとは簡単に駐車スペースに入れたかな?


ランチを食べた後、預かっていた魚の『ベタ子』と郵便物を旦那が大家夫婦に持って行きました。

さよなら、ベタ子・・・。
また遊びにこいよー。

しんみりお別れの後、アタシはお昼寝から目覚めた息子用のお昼ご飯を作ってたのね。
息子は旦那がリビングのソファの上で抱っこしてました。

そこへ大家夫婦の奥さんから「子供の寝かしつけにミルクが必要なんだけど、旅行から帰ってきたばかりで切れてるから、少し分けて貰えないかしら?」という電話が。

快くOKし、うちの部屋の外まで来た奥さんに旦那がミルクを渡しに行ったの。

そしたら、

リビングからゴン!!という鈍い音と共に、息子の「ギャアアアアアア!!」という悲鳴に近い泣き声が!!

ビックリして、作っていた息子のご飯を放り出してリビングに駆けて行ってみると、ソファの袂の床の上で、顔を上にして倒れてる息子の姿が!!


「ソファから落ちた!?」


泣き叫ぶ息子を急いで抱き上げたところへ、同じく状況を察してビックリした旦那が駆け寄ってきた。

そこへアタシの怒りが爆発!!


「なんでこの子をソファの上で一人にしたの!? いつもアタシに『この子をソファの上で一人にするな
(ちなみにアタシはそんな事はした事ない)って言ってるのはアンタじゃん! そんな人が、なんでこんな事したわけ!? アタシはてっきり、アンタがこの子をプレイマットの上に置いてから外にミルクを持っていったんだと思ってたのに!!」


この言葉に旦那は「ゴメン!!数十秒で済む用事で、すぐ戻ってくるから大丈夫だと思って・・・。 でも僕が全面的に悪い! 本当にゴメン!」と陳謝の嵐。

旦那はアタシの胸に顔をうずめて泣き続ける息子を「ちょっと抱かせて」と言って抱き上げ、あやしながら何度も何度も日本語で「ゴメン、ゴメン、パパが悪かった。本当にゴメンね」と息子に謝っておりました。

なので、アタシもそれ以上、旦那を責める事はしませんでした。

というのも実は息子、「~から落ちた」のはこれが初めてではないんだよね・・・。

ここに引っ越して来てから数日たったある日、昼寝から起きた息子のオムツをそのままベッドの上で替えようとしてたんだけど、ウェットティッシュが無くて、息子をベッドに寝かしたままリビングにそれを取りに行ったのね。

そこで、ちょっと旦那と数秒の会話をしてたら、ドサッ!という音と共に息子の「ぎゃあああ!」という泣き声が。

急いでベッドルームに駆けて行ったら、息子が床の上にうつ伏せの状態でベッドから落ちてたのーー!

ほんの20秒ほど、目を離しただけだったのに!

幸い、ベッドルームの床はカーペットでフカフカしてたので、大事に至らなかったんだけど・・・。

その時はアタシが陳謝の嵐。

だから、旦那がわざとした訳ではない事は分かってるし、心から反省している事も分かっているから、「これからお互い、この子の為にもっと気をつけよう」という事で納まりました。


でもねー


ベッド落下事件の時に泣き叫ぶ息子を抱いてあやしていた旦那は「大丈夫だよ。床は柔らかかったし、ビックリして泣いてるだけだから。 ただ、これからはほんの数秒でも、この子が起きてる時はベッドの上で一人にしちゃいけないよ。 特にソファの上はね」ってアタシに言ったのよー。

この旦那の前回のアタシへの発言もあって、怒りが生じちゃったわけです。

「自分の発言に対して、もっと責任持てよ!」みたいな。

ただ今回の場合、落ちた先が柔らかいカーペットではなく、固いフローリングで、多分頭から落ちているので『BCナースライン』(24時間体勢の救急医療電話)に電話をしてアドバイスを求める事に。

「聞いた今の情況では病院に行く必要は無いと思うけど、これから24時間監視して、2時間おきにチェックをする事。その間に吐き戻したり、耳の後ろが腫れて来たり、瞳孔が開いていたり、就寝中の呼吸が不自然だったり、寝た後で起こすのが困難な状態になったらエマージェンシーへ」

というアドバイスをもらいました。

ああ、どうか息子が大丈夫でありますように・・・!
(日記を書いている今の時点では24時間以上が経過し、なんとか大丈夫だったみたいです・・・!)


心配事はあっても腹は減る、って事でお正月2日目の晩御飯。
IMG_0376.jpg

今日は一気にお皿に盛ってみた。

というのも、今日新たに発見した事なんだけど、旦那がおせちに対して「う~ん・・・」だった理由はおかずが冷たかったから(早く言えよ!!)。

なので、こんな風に一人分をお皿に持ってレンジで温めてあげたら、まーよく食べる!一皿ペロリと平らげました。

これで一気におせちの一段は完食。

明日は、おせち+一品作らないとなー。

 

2009.01.01 *Thu*

今年の我家のお正月

一月一日です。

昨日遅くに帰ってきた上に少し夜更かしをしたせいか、起きたのはお昼過ぎ。

あと4時間もすれば日が暮れてしまうし、昨日の除夜詣で中に降り始めた雪が結構積もったので、今日は何処にも行く気なし!
家の中で食って飲んでゴロゴロして過すのだ!

いいね~『寝正月』を地で行ってる感じで。


お腹も空いた事だしお昼にしますか。

お正月のお昼はやっぱりコレですわね。

アタシ用の『お雑煮』と
IMG_0358.jpg

旦那用の『ぜんざい』。


この丸餅は昨晩、除夜詣でに行った際に東漸寺さんから頂いたもの。

美味しく頂きました!ありがとうございましたー!

アタシはこの時お餅を4個、旦那は5個をペロリと平らげましたわ。
今年は『丑年』だし?それにお餅を食べると母乳がよく出るそうなんで、縁起を担ぎちょっと張り切って食べてみた★

そして晩御飯には遂にあの“御方”がご登場!

『おせち料理』様のお~な~り~~。
IMG_0342.jpg


今年は豚しゃぶ鍋と一緒に頂きました。
自分で作ってなんだけどうめーーーー!!
IMG_0365.jpg

旦那はおせち料理を一通り食べるけど、「大好物!」というわけではないので、一応一通り食べた後は鍋に全力投球しておりました。
ま~全く食べないよりは全然マシなんだけどねー。

今日は本当にゴロゴロした一日で、久し振りにリラックスできた元旦でした。
これで雪が積もってなかったら、去年の元旦のように初詣に行ったり、雪山に登ったりして慌しい元旦を過してたかも。

たまにはこんな静かなお正月もいいですな。


2009.01.01 *Thu*

『日記ページ』引越しのお知らせ

Diaryページをクリックされてお気づきになったかとは思いますが、キリがいいので、今年より日記ページをブログに移行します。

HPの方のサーバー容量が少なくなって来ているのと、やはり、どこからでも更新できるブログ形式の方が便利かな~と思ったのが日記ページ引越しの理由。

昨年までの過去日記はHPトップページの『過去日記』で閲覧できますので、そちらのほうでヨロシク。
category : お知らせ

2009.01.01 *Thu*

新年、明けましておめでとうございます!

皆様、新年、明けましておめでとうございます!

丑年ですねー!ンモー!ンモー!


つい数時間前にお友達のゆいとマミーさんのお家での忘年会&毎年恒例の除夜詣でから帰ってきました。

今日までの雪で「うちの車で行けるかな?」と心配していた双方だけど、双方とも行ける事が出来てかなり嬉しかった!!

ゆいとマミーさんの御宅では、アタシ達一家、お友達のみんさん御一家、Chatちゃん御夫婦、そして今回初対面のHさん御一家と一緒に、ゆいとマミーさんの美味しい手料理&キムチ鍋を囲んで楽しいひと時を過させて頂きました
(息子に気をとられ、カメラまで用意したのに御馳走の写真を撮り忘れた・・・アタシのバカ!)

大晦日の忘年会なんてかなり久し振りで、すっごく嬉しかったー。
ゆいとマミーさん、お誘い、どうも有り難うございました!


美味しい夕食の後は除夜詣での為、雪降る中、全員で10時過ぎにCq市にあるお寺『東漸寺』へ。


いつもなら11時半頃から始まる住職氏による法話、何と今年は10時半からだったようで、聞き逃してしまった!残念!

この豪雪のせいか、いつもならお寺や鐘周辺が人でごった返すのに、今年は参拝客も少なめでした。

まあ、そのお陰で除夜の鐘やお焼香も待ち時間無く済ませる事が出来たし、年越し蕎麦(美味しかった!)も頂けたんだけど。


あ~でも法話。
あの住職氏の面白い法話が聞きたかったから残念~。

除夜詣でが済んだ後は、そこで忘年会メンバーは一部の方々を除き解散と相成り、アタシ達は息子がおネムの時間を過ぎていたので、その場でお暇することに。

ここ数日間、まとまった雪が降っていなかったんだけど、除夜詣でが済んだ頃には吹雪が!!


積もりそうな雪で、ちょっと心配。
せっかくここまで解けたんだから、これ以上積もらないで欲しいんだけどーーー!!

帰りの道中、眠い息子がぐずり出し、車内はギャースの嵐。
それなのに旦那は「コンビニのチュロスが食べたい」と言って、新年まで後数分という所でコンビニ店内へ。


アタクシ、旦那不在の最中、ギャースギャースと泣き喚く息子と共に、車内で新年を迎えましたのよ☆ 

はっぴーにゅーいやー。

こんな年明けの仕方って、どうよ?

なにはともあれ、こんな感じで我家は新年を迎えたのであります。

そんな感じで、今年もバタバタしそうな気配の我家ではありますが、また一年、お付き合い頂けると嬉しいです。

皆様、今年も宜しくお願い致します!

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。