This Archive : 2009年02月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.28 *Sat*

久々の飲茶&強烈な色したドリンク

昨日から無性に飲茶が食べたくて、本日はいつものお店『大同』に飲茶にやって来ました。

今回はラッキーな事に、一つのカートに食べたい物が全部乗っていて、一気に点心が揃った!
いっただきま~~す!!
IMG_1174.jpg

うんま~~い!
いや~週末のブランチはやっぱ飲茶に限りますな!

いつもの事ですが、美味しくてボリューム満点で親切価格で、大満足の飲茶でしたわ。
これでお会計21ドルって、凄くない!?


お腹がパンパンになった後は旦那の買い物にお付き合いしてキツラノのコミック・ショップへ。

アタシと息子は車の中で待ってたんだけど、お腹が満腹になったせいか息子もアタシも車中で爆睡。

旦那が車に戻ってきてキツラノからMain St.のコミック・ショップまで移動した事も気付かず爆睡し続け、
しかも、旦那がそこで買い物をして戻ってくるまで眠り続けてたんだから驚き。

そこまで日頃の睡眠が足りてなかったのか!?アタシ!

あんまり爆睡しすぎて喉が渇いたんで、車を止めていた場所の近くのスタバでドリンクを購入。

今回、ちょっと変り種なドリンクをオーダーしてみた。
この写真の左側のワイン色した『Berry Chai Tea』っていうドリンクなんだけど・・・。
berrychaiteainfusion.jpg

甘酸っぱい変り種なお茶で、悪くは無かったんだけど・・・色が凄い!!
もう完璧にワイン色。

アタシの歯って、虫歯にはなり易いんだけど、ラッキーな事に着色はしにくい歯なのね。
連日紅茶を飲もうが、コーヒーを飲もうが、歯が黄ばんだりするような事も無く・・・。

だけど、今回のコイツにはやられた!!

「色がどぎついけど、歯に着いたりしてないよね?」と気にしつつ鏡を見てみると、見事に歯全体にうっすらとピンクがかった色が着いてる!

もう「うわー!」って感じで、それからはもう早く家に帰って歯磨きがしたくて溜まらない衝動に駆られてしまった。

家に帰って、直ちにしこたま歯を磨いたのは言うまでもありません。

味は悪くは無かったけど、もう飲みませんわ、あのドリンク・・・。



●日本の母へおまけ●

先日の「乾燥剤騒動」以来、うちの母が頻繁に「孫は無事か。孫は大丈夫か」と電話してきます。
この通り、元気にしているんで御心配なく・・・☆
IMG_1179.jpg 本日のスタバにて
スポンサーサイト

2009.02.27 *Fri*

回し者ではございやせんが

ベタに『Costco好き』ですの、アタシったら。
 
なんでもかんでも業務用サイズというのが魅力的よね。

サイズが大きいから、消耗品とかの値段はパッと見は「安い!」って感じではないかもしれないけど、長~~~く使えて、当分それを買わなくていいワケだから、お得な事はお得というか。

ストックし易いトイレット・ペーパーとかティッシュとか、紙オムツとかお尻拭きはここで買うようにしてます。
でも、調子に乗ってカートにポンポン放り込んでたら、清算時にエライ目に遭うんで注意は必要ざます。


でも今日は旦那の給料日。

今日だけは、何も気にせず(いや、かなり気にするけど)パ~ッ!とCostcoでお買い物が出来ちゃう日。

嗚呼、素晴らしき哉、給料日。


そんな訳で、在庫が少なくなって来たお肉や日用品をドッカリと買い込む為にCostcoへ。


うお~~~!!
厚さが5cmはありそうな豚ロース肉の塊9個入りが10ドル!!
ドラムスティック・チキンが30本くらい入っていて11ドル!!
こりゃお買い得だわ!!



量が多くて安くて新鮮、Costcoでお肉を買い始めたら、もう他では買えませんな。

豚ロース肉に関しては、帰宅後に塊一個を横三枚にスライスし、合計27枚のロース肉が出来た!
当分、豚肉は買わなくてよさそう。

そうそう、アタシがCostcoに行くと毎回買うのが、こちらのマフィン。

IMG_1187.jpg

ブルーベリー、アップルシナモン、チョコレートの三種が12個入りで7ドルちょい。
すっごく美味しくって、このマフィンを食べたら他店のマフィンが食べられなくなるほど。


しかも一つひとつがデカい!
このガラスのトレイ、21cmケーキが余裕で入る大きさなんだけど、Costcoのでっかいマフィンを入れると、このようにキッチキチ。
大きくて食べ応えがあるんで、アタシの毎朝の朝食になってます。


そして今回、何を血迷ったのか、こんな物を買ってしまった・・・!!

IMG_1171.jpg

『メープルシロップ&ウォールナッツ・チーズケーキ』。

21cm大なんですが、16ドルもしましたのよ!!

普段なら、ケーキに16ドルも払いません、アタクシ!!
(せいぜい払って11ドルだわね)
これも『給料日』の成せるわざ!!

見た目がなんか『巨大プリン』っぽくて、やけに美味しそうに見えちゃったもんでつい・・・。

メープルシロップがた~っぷり入ったチーズケーキで、味は濃厚!
食後のデザートで旦那と一切れづつ食べてるんだけど、なんせ量が多いんで、完食に時間が掛かりそう・・・(汗)。
まあ、美味しいんでいいんだけど。



今回、『マフィン、チーズケーキ、豚ロース肉、ドラムスティック・チキン、冷凍チキン・タキート(40本入り)、台所用ゴミ袋(320袋入り)、ディッシュ・ウォッシャー用液状洗剤(特大2本セット)、お尻拭き(720枚入り)』等を購入して税込み約120ドル・・・。

今回も「やってもうた」感のあるCostcoでの買い物だったけど、マフィンとチーズケーキ以外は長期間使用できる(&食べられる)物だし、ちょくちょく買わずに済む事を思えばこんなもんか。

ま、もうちょっと修行を積んで、もっと賢いCostco利用法を身に付けて行こうと思います。
category : 日常

2009.02.26 *Thu*

旦那に魚を食べさせよう運動

昨日のお昼頃から降り始めた雪。

朝起きてみたら2~3cmほど積もってて、車の上部が雪に覆われてました。

でも、昼過ぎにはこの通り。
IMG_1155.jpg

透き通るような青空が広がって、道路の雪は完璧に解けちゃいました。
芝生の上も1cmくらいまで解けたかな。


さて


最近、旦那は健康の為にと、以前は食べようとすらしなかった「火が通った魚」を食べようと努力中。
(生魚である『刺身』は好きなんだよね。 変わった男だ・・・)

なんでも、「やっぱり調理中の臭いが嫌」だそうで・・・。


それが魚のいい所なんだよ!!


と言ったところで、ヤツは所詮「肉好きカナディアン」なんでね・・・。

今日は冷凍庫に眠っていた鮭を調理してみるんだけど、いきなりムニエルとかで出すと、旦那は(食べようと努力はするものの)拒否反応を示す可能性大。

そんな訳で、今回は旦那好みの味付けで調理してみる事に。

旦那はとにかく「甘酸っぱい味」が好き。

例えば、『酢豚』とか『チキン南蛮』とか。

「じゃ、鮭も甘酸っぱくしちゃえばいいじゃん」って事で、今回作ってみたのはこちら。
IMG_1170.jpg

鮭に片栗粉をつけてムニエルにした物に、南蛮漬け風の甘酢あんをかけた物。
(調理中は旦那は自室に篭ってましたわ)

一応、食べられなかった場合を考えて、副菜も用意。


気になる旦那の反応は・・・


大好評ですた★


最初の一口は恐る恐るだったものの、「・・・美味しい!」と言って、それ以降はバクバクバク!っと・・・。
結局、大きな切り身を皮ごと2切れ食べました。

おまけに

「明日のお弁当、コレと白いご飯を入れておいてくれる?」

だって!!


ほ~~~~ほっほっほ!!


旦那が魚をもっと食べるようになってくれたら、アタシも魚を食べる機会が増えるので、更なる「旦那に魚を食べさせよう運動」を展開したいと思います!!

次は何を食べさせるかな~~。



●おまけ●

バレンタイン・デーに義両親が来た際、義父がハワイ土産として現地産のコーヒーを買ってきてくれました。

ディカフェタイプと、ディカフェじゃない普通のコーヒーの2種類。
IMG_1163.jpg

午後のおやつタイムに淹れて、クッキーと一緒に頂きました。
IMG_1169.jpg
スッキリした喉越しで、飲みやすくて美味しかったっす。

お義父さん、ありがとう!

2009.02.25 *Wed*

またアンタか!&無ければ自分で作ればイイのよ★

昨日の日記では大変お騒がせし、そして御心配をおかけしました。

お陰様で、昨日の出来事がウソのように息子は元気です。

IMG_1162.jpg  
今日からまた、新たに気を引き締めて “怖い物知らず過ぎ” な息子に立ち向かおうと思います!!


さて、今日お昼前に外を見てみてビックリ!!

「雨が降り始めたな~」と思ったら、見る見るうちに白い塊が混じってきて、あっという間に雪に変身!!

よ~く目を凝らして写真を見ると、横殴りの雪が降ってるのが見えるかと・・・。
芝生も白くなりかけてます。
IMG_1148.jpg

しかしまあ・・・


またアンタかよ(怒)!!


時期的に言えば降ってもフシギではないんだけど、アタシ的には(っていうか、BC州全住民にとっては)

「今年の雪はもう終り! フィニッシュ! はい、消えた!!」

なワケで、こんな風に再び雪に降られたら、年末年始の悪夢のドカ雪を思い出し



「いやん・・・・・」



な気分になってしまうわけです。

積もらないといいんだけどねえ~・・・・。


さて


実は今日、我家に義姉が夕飯を食べに来る予定だったんだけど、なんと職場でインフルエンザに掛かった人がいるらしく、彼女も朝から頭痛がして悪寒がするとの事。

義姉曰く、「ただの風邪だと思うんだけど、○○○(息子)にうつしちゃいけないから・・・」って事で、今日の我家での夕食はキャンセルに。

今日は義姉の大好物の「お好み焼き」をする予定で、材料も買ってたんで我家だけでお好み焼きをする事に。





肝心な『紅しょうが』を買い忘れてた・・・・!!

入れずに作ろうかと思ったんだけど、やっぱり入った方が美味しいので、考えに考えてアタシが講じた策がこちら。
IMG_1152.jpg

自作の『即席・紅しょうが』!!

お酢にスライスした生姜と梅干を入れて30分ほど漬けといた物っす!

これをみじん切りにしてお好み焼きに混ぜて入れてみたら、あ~ら不思議
IMG_1157.jpg これは海鮮お好み焼き

ちゃんと紅しょうがの味がするし!!

へ~へ~これでもなかなかどうして、イケるじゃない!
これなら7ドルも出して紅しょうがを買う必要ないかも(第一、お好み焼きにしか使わないし)。


ねねね、写真を見て「マヨネーズ、太っ!」って思いません?

こちらのマヨネーズボトルって出口が極太で、写真のように思いっきり太く出てくるの~。
日本のマヨネーズは出口が小さくって、お好み焼きの上に綺麗なラインが描けていいよね。

そうそう、こちらのマヨネーズって、日本で主流の『チューブタイプ』よりも『瓶タイプのプラスチック容器』に入ってるのが主流なんですよ。

しかも、スプーンですくうと、取った跡が残るくらい硬い!

味も酸味が薄く、やぼったい味で、日本のマヨネーズ様に比べたら、「マヨネーズと名乗るでない」と言いたくなるくらいなんだよね~。

出来れば日本のマヨを使いたいんだけど、高いのよね~これが・・・あ、今、写真見て気付いた。


粉カツオをふり忘れてるよ・・・。


「なんか足りないな~」と思ってはいたんだけど、粉カツオだったか・・・。


子供を産んでからほんっと色々な面で物忘れが酷くって、初老すら感じるよ、本気で。

なんでもカレーは脳を活性化させる働きがある(特に朝にカレーを食べると脳の血流が4%アップするらしい)そうなんで、明日はカレーでも食べるかな・・・。

って朝からカレーってのもなあ・・・・(‐Д‐;)

2009.02.24 *Tue*

生きた心地がしなかった一日

今日は朝からとんでもない事件が起きた我家。

書こうかどうしようか迷ったんだけど、「これを読んでいる同じ乳幼児を持つお母様方の注意になれば」って事で、思い切って書いちゃいますわ。


今朝、旦那が出勤した直後にディッシュ・ウォッシャーにお皿を入れていたのね。

息子はいつも通り、リビングで一人で遊んでおりました。


で、


5分ほど経って「やけに静かだな~。なんか悪さしてるな」と思って息子の方を見てみたら、昨晩アタシが食べてPCデスクの上に置きっぱなしにしていた菓子袋が床に落ちており、息子はその前に座り込んでまして。

PCデスクの上には手が届かないと思っていたのに、隣のTV台を使ってつかまり立ちしたみたいで、それでPCデスクの上の菓子袋に手が届い ちゃった様子。

そして、次の瞬間「あの袋の中には小さな乾燥剤が入ってた!!」って事を思い出して、息子に急いで駆け寄り、付近に乾燥剤が落ちていないか探したんだけど、空の菓子袋以外、床の上の何処にもなくて。


「まさか・・・」と思って、恐る恐る息子の口をこじ開けてみたら、


口の中に唾液でダラダラになった乾燥剤が!!!



それを見た瞬間、パニクちゃって息子の名前を絶叫!!


彼の口の中から乾燥剤を(拍子で飲み込ませないよう)ほじくり出し、息子を抱えてバスルームへ爆走。

泣き叫ぶ息子の口をこじ開け、指を突っ込んで鬼のように彼の口の中を水で洗いました。

救急車を呼ぶべきかどうか迷ったんだけど、息子は見たところ緊急を要するような状態ではないし(口を洗った後はケロリとしていた)、うちから旦那の職場は車で片道10分と近く、救急車を呼ぶよりも早くこちらに来れる可能性が高いので、旦那に帰ってきて貰う事に。

そして出勤したばかりの旦那の職場に電話をして即効で帰って来てもらい、その足で近くの総合病院の救急へ。

この時、当の息子はケロッとしてたんだけど、ちょっと落ち着いたアタシは車内で改めて自分を責めて涙涙・・・。


「なんであんな所に菓子袋を放置したのか」
「なんで食べ終わった時点で捨てなかったのか」
「アタシが付いていながら、なんでこんな事になったのか」


などなど。


旦那は「君のせいじゃないよ。子供は何でも口に入れる生き物だから・・・。」と言ってくれたんだけど、アタシは改めて自分の爪の甘さを実感したのでした。


そうこうしている内に病院に到着し、救急外来へ。

救急では待たされるに違いないと思っていたんだけど、『乳児+薬物事故』って事で優先扱いしてもらえ、先に来て待っていた人達を全員スキップしてすぐに医師に看てもらえました(待っていた方々、すみませんでした・・・)。よかった!!!

実際に口に入っていた乾燥剤を持参して医師に見せたら、


「あ~、この(乾燥剤が入っている)袋は子供が口に入れる可能性を想定して、かなり頑丈に作ってるみたいだから大丈夫。 噛んでいた間に針穴ほどの穴が開い たみたいだけど、内容物はその穴よりも大きいし、その穴からわずかな粉末を飲み込んじゃったとしても、害を及ぼすほどの量ではないよ。 この袋を丸ごと3袋飲み込んじゃったんなら即効で開腹手術だけどね。 脈拍も呼吸も正常で熱もないし、元気にしてるし大丈夫。 ただ、今日は水を沢山飲ませて。 万が一、様態が急変するようならまた連れてきて」


って事でした。

ドクターの言葉を聞いて、もう心底ホッとしましたわ・・・!

旦那は「万が一の事態」に備え、そのまま一日有給をとって傍にいてくれました。
帰宅後は、家中の彼の手が届きそうな場所から物を撤去したのは言うまでもありません。

今までは届かなかった場所も、つたい立ちをするようになった事で簡単に手が届くようになってしまった事で起きた今回の出来事。

今まで以上にアンテナを張って息子を監視しないといけないな・・・と改めて思い知りました。

うちの息子と同じくらいの月齢の御子さんをお持ちのお母様方、どうぞお気をつけ下さい。

もうこんなハラハラは経験したくないけど、ハラハラどきどきを積み重ね、親として学んで成長していくんだな・・・と痛感した今日の出来事でした。

とにかく、息子に何事も無かった事に感謝です。
category : 息子の成長

2009.02.23 *Mon*

ご馳走様でした~。

本日は用事があって、お友達のみりんさんと一緒に「ゆいとマミーさん」のお宅にお邪魔しました。

ゆいとマミーさんはランチを用意して下さってて、遠慮なく頂いたお料理がこちら。
IMG_1109.jpg

タンドリーチキン・野菜のロースト・人参ライス!

他の料理も勿論だけど、このタンドリーチキンが絶品でした!!
鶏肉が圧力鍋で調理したようにホロホロと簡単にほぐせ、ヨーグルトやスパイスがよく沁み込んでいて激ウマでしたー☆

うちでも挑戦してみようかしら。←タンドリーチキン


アタシ達が食事中、息子はみりんさんの息子君と一緒に過ごしたり、部屋中を這って徘徊したりと、彼なりに忙しくしていた御様子。
IMG_1113.jpg

本人なりに楽しんでいたみたいです。


そうそう、これ見てくださいな!
IMG_1114.jpg

実はこれ、ゆいとマミーさんの息子君のゆいと君(4歳)が紙で作ってくれた息子の服!!

とっても上手でしょう??

残念ながらサイズがちょっと小さくて息子には着せられないんだけど、大事に取っておこうと思います。

帰宅後、息子にあてがってみました。
IMG_1118.jpg 
あ~可愛い服!! 似合ってるよー!


ゆいとマミーさん、本日はご馳走様でした!
そしてゆいと君、服の贈り物、どうもありがとう!!!

2009.02.21 *Sat*

久し振りに一人でお出掛け

今日はSq市にてランチ・パーティー。

今回アタクシ、旦那に息子を押し付けての参加でございます!!

それもあって、朝からもうドタバタ!!

息子の朝・昼の離乳食の準備をしたり、フォーミュラ(人工ミルク)の準備をしたり、息子の一日のスケジュールと指示書を書いたりしていたら、いつの間にか出発予定時刻を20分もオーバーしてた!

慌てて身支度を整え、不安を抱きつつも息子を旦那に託し、午前9時40分、アタシは車に乗り込んだのでございます。

我家からSq市までは車で1時間半強。
集合時間は11時~11時半だから、何とか遅刻せずに到着できそう。 よしよし。

本日も快晴で最高のドライブ日yリ!
山と空のコントラストが最高ざます!
IMG_1080.jpg

ノースショアのこんな雪山の景色も見えて、脇見がち運転になりあぶないったらありゃしない。
IMG_1081.jpg

っていうか


運転しながら写真を撮るなよ!!


って感じよね。

でも御心配なく。

この後、膝に置いていたカメラがカーブに差し掛かったところで床に転げ落ちてしまい、Sq市の絶景は写真に収める事が出来ませんでしたから。 でも残念!



自宅を出てから1時間40分後の11時20分。
本日のホストであるMkさん宅に到着。

ここってば、すげーー豪邸なのー!!

もう、玄関エントランスだけで社交ダンスが踊れそうなくらいのスペースがありましたわよ、奥さん!!
こんな家、一度は住んでみたいわあ・・・(憧)。

そして、玄関でお出迎えしてくれたのがミニチュアダックスのラッキー君。
IMG_1093.jpg

額の麻呂マークがとってもカワイイ!
性格もフレンドリーで賢く、赤ちゃんが好きなのか、赤ちゃんの横にピットリと寄り添っている事が多かったです。

全員で持ち寄ったお料理はこちら。
IMG_1087.jpg

もう、すっげー美味かった!!
お金が取れそうな位、美味しかったっす!!

こんな御馳走やデザートを囲んでのお喋りはかなり楽しく、あっと言う間に帰宅時間になってしまいました。

帰り道は心配していた渋滞に遭うこともなく、行きよりも10分短縮の1時間半で我家に帰宅できました。

気になる息子と旦那はどうしていたのかというと・・・


ソファーで寝てました★


今日一日の間に何度か泣いたらしいんだけど、すぐに泣き止んだりして、さほど大変でも無かった様子・・・・。



悔しい★


もっと、大変な目に遭えばヨカッタのよー!
そうして、アタシの日頃の大変さを実感できればヨカッタのよー!



でも、息子に何事も無かっただけでもヨシとしましょう。

お友達の皆さん、今日はどうも有難う!
とっても楽しかったです!

そして旦那ちゃん、今日一日羽を伸ばさせてくれて有難う!
またヨロシクーー!!

2009.02.20 *Fri*

晴天の下でお散歩

本日、朝から快晴!!
絶好のお散歩日和でございますわよ。

「息子と二人で散歩に行っちゃおうかな~。それとも、旦那が帰ってくるのを待とうかな~」

と考えていたんだけど、旦那の帰宅は午後4時過ぎ。

普段なら午後3時には帰って来るんだけど、なんでも最近メタボを気にするようになったらしく、1週間ほど前から就業後に職場内のジムでワークアウトを始めたのね。


効果ですか?


毎日毎日「ほら!この辺(お腹周り)見て!引き締まってきたような気がしない!?」って訊かれるんだけど


まったく変わってないような・・・・。


いや、本人には言ってませんわよ、勿論。
適当に「あ~そうだね~。締まってきたかもね~」と答えております。

そんな訳で、旦那の帰りを待っていたら歩き始めた途端に日が暮れそうでイヤだから、「ワークアウトせずに帰って来い!」と職場に電話して言おう思ったその瞬間、なんと旦那から電話が。


「外見た?凄くいい天気だよ~。今日はワークアウトせずに帰るから、三人で散歩に行こう!」


という内容。


流石、アテクシの旦那ちゃん!!

『以心伝心』って、こーゆー事!?



そうこうしている内に旦那が3時過ぎに帰宅。

ストローラーを押しおし散歩に出かけました。
IMG_1078.jpg

やって来たのは近所の公園。
こ~~~~んなに広い!!
park.jpg

右端に旦那と息子がポツンと写ってるのが見えるかな?
こんな景色が更に広がってるんだよね~。

ここで数年ぶりに旦那とサッカーをして遊びました(息子は見学)。
最後にサッカーをして遊んだのはまだ日本に居た時じゃなかったっけ。

ここで30分ほど遊んだ後、1時間ほど掛けて更に散歩。
息子は途中で眠ってしまいました。

家に帰ったのは午後7時前で、日はとっぷりと沈んだ後。

久し振りに何時間も歩いたせいか、家に着いた時は足がガクガク。

でも、気持のいい筋肉疲労でございました。楽しかったー!

そうそう、ちょっと前までは4時半には真っ暗になってたのに、今では6時前くらいまで明るくなりました。
どんどん日が長くなって来てて嬉しいわん☆
category : 日常

2009.02.19 *Thu*

久々に餃子作り

以前は割と定期的に作っては食卓に上がっていた餃子。

でも息子が生まれてからというもの、めっきり作らなくなっちゃいましてね。

っていうのも我家の餃子、


皮から手作り


ですから!


ここ数ヶ月間「あ~餃子食べたいな~餃子・・・」と思っていたんだけど、息子の面倒を見ながらだと、とてもじゃあないけど皮から手作りなんて出来ないんだよね。

でも、溢れんばかりの「餃子が食べたい!!」という気持は抑えられず、今回は中身のタネだけ作り、皮は『市販の餃子の皮』という物を初めて買って餃子を作ってみる事に。

初めて市販の皮を使ってみた感想は


・薄い

・伸びない


という事かな。

手作りの皮だと伸びがいいから、結構な量のタネを乗せても皮を延ばしつつ全て包む事が出来るの。
でも市販の皮は伸びないから、乗せられるタネの量は極わずか。

「ええ~~!こんだけしか包めないの~!?」と不満を漏らしつつ包んだ餃子がこちら。
IMG_1070.jpg

分かりにくいかもしれないけど、結構小さめです。
いつもの4分の3くらいの大きさかな。


最近、カロリーを気にしてるんで、ノンスティック・フライパン使って油を引かずに焼いてみたら変な焼き目に。
IMG_1074.jpg

食べてみた感想は


食べ応えが無い!!


いつもの手作り皮は「モチモチぽってり」していて結構な食べ応えがあるのに対し、市販の皮は「ペロ~ン」って感じで薄く、食べた気がしない!

「薄いベールをまとった具のみ」を食べているような感じで、この調子なら、30個はペロリとイケそう(手作り皮餃子だと、10個が限度)。

でも一応、「餃子が食べたい!」という欲望だけは満たす事が出来たので、今回は良しとするか・・・。

やっぱり、餃子は手作りの皮で作るのが一番美味しいね~~~~って再認識したのはいいんだけど、餃子を皮から作れるのはいつの日やら。

食べ応えは無いものの、暫くは市販の皮に頼らざるを得ないかな・・・TT

2009.02.18 *Wed*

やっと激写&某公共放送番組と某ピアノ店の意外な接点

前回失敗した「息子のつたい立ちの瞬間」の激写。

本日も“うらら触りたさ”で、一生懸命「えいし、えいし」と頑張っておりました。

今回も立てるかな?
IMG_1054.jpg うらら「あら、なんなのよアンタ」


おお~~~~!!立った立った!!
 
今回こそ激写!!!!
IMG_1055.jpg うらら「な、なによアンタ!ヤル気!?」

今回はすっ転ぶ瞬間でなく、ちゃんと立った瞬間が撮れました。
えがった、えがった。


そんな成長著しい息子でありますが、最近、彼の「ちょっと変わった部分」を発見。

人見知りが始まってからというもの、ちょっとした事でワンワン泣く様になった息子。
アタシの姿が見えなくなっても泣きべそをかく事が多々ありまして。

そんなよく泣く息子でありますが、その息子ですら「一発で黙らせてしまう」ものがあるんす。


それがこちら
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
tvtaisou.jpg

いくらそれまで号泣していても、TV体操の軽快なピアノのリズム&軽妙な体操が始まった途端、ピタリと泣きやむの!!

もう、食事中だろうとご飯に見向きもせず、かぶり付いて見てるしー。
IMG_0744.jpg

まてよ?

軽快なピアノのリズム、軽妙な動き、泣く子も黙らせる・・・・といえば、こちらが本家本元
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
                        ↓
takemotopiano.jpg

タ●モトピアノとN●KのTV体操・・・まったく接点が無いようでいて、実は「泣く子を黙らせる」という意外な接点があったのね!!

そんなノーベル賞並みの大発見をした、とある日の午後なのであった・・・。
category : 息子の成長

2009.02.17 *Tue*

新しいカーシート

現在、義両親がくれた中古のトドラー用カーシートを使っている息子(昨日の使いまわし写真ですが)。
IMG_1047.jpg

が、これがまあ、せっかくタダで貰った物に対して言うのもなんですが、


アタシも旦那も好きじゃなくって★


というのも、


・座席部分が硬い
・リクライニングできない
・使い古されていて、ショルダーベルトが幾重にもねじれた状態になっている(←直せない)
・背もたれ部分があまり高くなく、9ヶ月の息子ですらギリギリに近い
・古い型なので、現在の基準に合っているかどうか疑問


って感じの嫌な条件が揃ってて。

そんな訳で、息子の快適・安全度を重視した結果、新しいカーシートを購入する事にしまして。

実は先月に購入したんだけど、在庫切れで本日まで待たされてたのね。
それを本日、やっと引取りに行って来ました。

こちらでござい。
eddie_bauer_carseat.jpg

座席&背中部分のクッションがいい感じに柔らかいし、ショルダーベルトもしっかりしているし、背もたれ部分が高いから大きくなっても使えるし、リクライニング機能もあり!

気に入ってくれるかどうか不安だったんだけど、車にセットして息子を乗せた途端、彼ったら寝入ってしまいましたわ(しかも、肘掛に両手をかけて)。

それって「快適」って事だよね。
ヨカッタ、ヨカッター。

ちなみに取り外した中古のカーシートですが、一応キープはしておこうかな、と。
ま、念のためです、はい。
category : 日常

2009.02.16 *Mon*

息子の9ヶ月検診

今日は息子の9ヶ月検診の日だったので、朝から息子と二人でバンクーバーへお出掛け。

バンクーバー郊外へ引っ越したものの、我家のファミリードクターはまだ以前と同じバンクーバー・ウェストにあるクリニックのドクターです。

本来なら、引越し先の近くのクリニックで新しいファミリードクターを探すべきなんだろうけど、彼女がリタイアでもしない限り、ファミリードクターを変える気は今のところないのよね(彼女はまだまだ若いのでリタイヤは何十年も先だろうし)。

医師不足が深刻なカナダでは、新たにファミリードクターを探すのが困難というのもあるし、4年近く看て貰っているドクターだから、今更変える気にもなれなくって・・・。

我家からクリニックまで車で30~40分(引越し前は徒歩1分だった・・・)の距離だし、まだまだ『通いOK』の範囲でしょう、って事で。


そんなワケで、本日は息子の検診です。

検診は去年の11月以来だから、3ヶ月ぶり。
今日は痛い予防接種が無いし、クリニックに行く事も分かっていないので本人も余裕な表情。
IMG_1047.jpg

しっかし、デカイなあ・・・。

生後9ヶ月の乳児には見えないよー!!
既に2歳くらいの幼児に見えるわよー!!

今回も「どこまでジャンボ化しているのか・・・」と思いながら計測してもらったんだけど、驚くことに


身長:77cm
体重:10.75kg



身長は前回からたったの1cm伸びただけで、体重も0.79kg増えただけ!

伸び過ぎててもなんだけど、伸びてない(&増えてない)のも不安だわ・・・。



ドクターに「3ヶ月の間に身長が1cmしか伸びてないなんて、大丈夫なんでしょうか・・・???」と訊くと、

「乳幼児の成長過程で成長が一時期スローダウンする事はよくある事だから心配しなくていいわよ。それに、1cmしか伸びて無くても、この子のサイズは成長グラフの標準圏外だから!」

と言われ、ちょっと安心。


アタシなりに成長がスローダウンした原因を考えてみたんだけど、3ヶ月前といえば


『離乳食を始めた時期』


なんだよね・・・。

で、12月には生理が再開してしまい、それを機に自分でも分かるくらい母乳の出が悪くなった。

それを補うかのように食事の量を少しづつ増やしていき、今では一日3食、離乳食と母乳を併せてあげているんだけど、やっぱり完母の時に比べれば栄養が足りなかったのかな・・・。

ああ~自己嫌悪。
アタシなりに息子の食事の栄養面には気を遣っていたつもりだったんだけど、十分ではなかったか・・・。

今までは「母乳の出は十分じゃないかもしれないけど、離乳食も食べてるし・・・」って事で敬遠してきたフォーミュラ(粉ミルク)なんだけど、「こんな現実を突きつけられては背に腹は代えられない」って事で、考えた結果・・・



今日から一日一回、フォーミュラを与えてみる事にしました。


今のところの母乳の様子ではフォーミュラは一日一回で良さそうだけど、今後の母乳の出の良し悪しによっては増えるかも。

これで暫く様子見です。

でも、今回の成長のスローダウンは深刻に心配しなくてはいけない物では決してないらしいし、健康面に関しても至って良好で、ドクターから太鼓判を押してもらえました。 ヨシヨシ。


検診が終って車に戻ってみると、ちょうどお昼。

「せっかくここまで来てるんだし
『天八』でランチを食べていくか!なあ、息子!」と言って、お店近くまで車で移動し、テケテケ歩いてお店に入ってみるも、ウェイトレスの女性に

「すみません。レストランは1時までなんです。オーダーも12時でストップしました」

と言われる・・・。

15分遅かったか・・・。


でも、気持は既に「ランチは和食!」と決まってしまっているもんだから、「寿司や天ぷらじゃなくて、家庭的な和定食が食べられる場所は・・・」と考えていたら、バーナビーの
『Hi Genki』レストランが頭に浮かんだ。

「天気もいいし、ドライブがてらあそこまで行くか~!」となりまして、ブイブイと車は東へ。


そうしてやって来た『Hi Genki』。

店内は沢山お客さんが居たものの(その中で『お一人様(&息子)』はアタシだけ~)、比較的早く席に通してもらえました。

で注文した物を待っている間、持ってきた離乳食を息子に食べさせておりました。

そうして注文してから10分後くらい料理が運ばれてきました。


こちら!
 IMG_1049_1.jpg

「秋刀魚定食」☆

うわ~~~美味しそう~~~~・・・・・ってヤバイ!

アタシの苦手な「頭と内臓」が付いている!

どうしよう!!




秋刀魚様を目の前にして、そんな事言ってる場合じゃないでしょう!!

ちょっと目をそむけつつ、頭を箸で切り離し、内臓もなんとか取り出しましたわよ!

後は熱々の秋刀魚の皮に醤油とレモンをジュワ~ッとかけて、モリモリ美味しく頂きました!!!
ああ~日本人でよかった!!!


途中で退屈した息子がグズりだし、最後の方では流し込むように食べなくちゃいけなかったけど、とっても美味しかった!
また来なくちゃね~。


今日は旦那を職場に迎えに行かないといけないので、レストランを出た後はさっさと家に帰りました。

こないだも楽しかったけど、青空の下の息子とのドライブはもっと楽しかった。

また行こうね~、息子~。
category : 息子の成長

2009.02.15 *Sun*

青空の下、親子三人遊具遊び

昨日、島から息子の顔を見にやって来た義両親でございますが、


本日、早々に島へとお帰りになられました


凄く頻繁にやって来るけれど、よっぽどの事でない限り1泊以上はしないんだよね。
有難いと言っちゃあ有難いけれど、慌しいと言っちゃあ慌しい。

月光仮面のおじさんではないけれど、ホント


疾風のように現れて、疾風のように去っていく


人達だなあ、と。

そんなヒーローチックな義両親なのでありんした。


義両親をトワッセンのフェリー乗り場まで送っていった後、「こんな小春日和の最高の天気で、このまま家に帰るのは勿体無いでしょ!?」って事になり、帰り道の途中にある町・ラドナーにちょっと寄り道。

やって来たのはラドナー・ハーバー沿いにある公園『Ladner Harbour Park』。
IMG_1035_1.jpg

透き通るような青空だす!!
ちなみに、向こうに見えるのは太平洋に続く広大なフレイザー川。
この川が広大なグレーター・バンクーバーのど真ん中を横断してるんですね~。


公園の駐車場付近には遊戯場があって、息子を滑り台で(もちろん補助付きで)滑らせてみた。
IMG_1010.jpg

・・・・でもあまりお好きでない様子。
何度か滑らせてみたけど結局一度も笑顔が出ず、終始表情は凍りついたまま。
ま、その内慣れてくるでしょ。


その代わり、と言っちゃあなんだけど、ブランコでは大はしゃぎ!
IMG_1013.jpg


年甲斐も無く、母も遊具で負けじと大はしゃぎ!(義両親が帰って肩の荷が下りたか・・・)
IMG_1029.jpg  ロデオ中

久し振りの澄み渡る青空の下で、親子三人楽しい時間を過しました。

これからこんなイイ天気が暫く続くみたいで嬉しいわん。
category : 日常

2009.02.13 *Fri*

1日早いバレンタイン・デー

いや~明日はバレンタインですわねー。

今日は2月13日だけど、我家は一日早くバレンタイン・デーのお祝いをします。

というのも、明日のバレンタイン・デーに


バンクーバー島から義母&義父がやって来るから


なんですの。


彼らはいつの間にか2週間のハワイ旅行に出掛けていて、それから帰って来た先週の月曜日にいきなり電話してきて「来週の土曜日にそっちに遊びに行っていいかしら?孫の顔が見たいし、土産話もあるし」って事を言われて。

で、旦那がアタシに「・・・って言ってるんだけど、来週末、いい?」と訊いて来たもんだから、カレンダーも見ずに「週末だし、いいんじゃな~い?」と適当に答えたアタシ。

その週末の土曜日が『バレンタイン・デー当日』だと気付いたのは、今週になってから・・・。

そりゃあ、OKを出したのはアタシだけどさー、そうなんだけどさー


・・・・・普通来るかね・・・バレンタイン・デーに・・・。


我家は割とバレンタイン・デーを重視してお祝いするもんだから、これには結構ショックで。

旦那に「今年はどうすんの?とてもじゃないけど、アタシはお義母さん達とバレンタインをお祝いする気になんかなれないからね(義母は誕生日&イースター以外の祝い事が嫌いだから、こちらがシラける)。今年はお祝い無しにする?」とガックリしつつ訊ねると、


「う~~~ん・・・・・そうだ! 今年は日本時間でバレンタインを祝えばいいじゃない! ね、そうしよう!」


・・・とまあ、そんな訳で、カナダ時間でバレンタイン前日の13日、日本時間で当日の14日となる本日、バレンタインのお祝いをする事にしました。

ちなみに、今年は日本一時帰国を控えているんで、プレゼントは抑え目。

そんな状況下旦那がくれたプレゼントは、というと・・・


『Krispy Kremeのドーナツ』。
IMG_0956.jpg
つい昨日、最後のドーナツを食べ終わったばかりなのに!!
旦那はなんとしてもアタシを肥えさせたいようですよ!?


25ドル分の『スターバックス・ギフトカード』。
IMG_0983.jpg
これでチャイ・ラテが5杯くらい飲めるかな?


鉢植えの『薔薇』。
IMG_1000.jpg
一つひとつが小さくて可愛い!
まだまだこれから咲く蕾が沢山あって、満開になったもっと綺麗だろうなあ。
花束ではなく鉢植えなんで、長く楽しめそう。


今回、旦那は限られた予算で凄くいいチョイスをしたと思います。
アタシから旦那へは、欲しがっていたゲームソフトとチョコレートの詰め合わせをプレゼント。


今年のバレンタイン・ディナーにやって来たのは、ノース・デルタにあるインド料理店『Mirch Masala(9545-120st, Delta)

旦那の職場の同僚達が口を揃えて絶賛していたインド料理店だそうで、「一度は試してみないとね」って事で来てみました。
IMG_0970.jpg
お店のど真ん中に暖炉があって、暖かくて、とてもコージーな店内。



こちら、アタシ&旦那が揃ってオーダーした『Mirchi Dinner($16.99)』。
IMG_0963.jpg
タンドゥーリ・チキン2種、バター・チキン、ラム・カレー、ベジ・カレー、ライタ(膳右下:口直し用のヨーグルトソース)、ラスマライ(膳左下:チーズで出来た甘いデザート)、ナン&ライスという超華な組合せ。

フラッシュを使っちゃったんで写真写りはイマイチだけど、料理はめっちゃくちゃ、美味かった!!!

日本で大のお気に入りだったインド料理レストラン(勿論、経営者はインドの方)の味に似てるんだよね。
カナダでやっと、心底「美味しい」と思えるインド料理レストランに出会ったような気がします。
これからは、インド料理が食べたくなったらここに来ること決定ざます!

そうそう、お店の人もとてもフレンドリーで、サービスも満点でした~。
(「息子に」と言って、リンゴジュースをサービスで持って来てくれたりしたし~。←リンゴジュース自体はまだ飲ませたくないんだけど、せっかくなので、水でうす~くして、ちょっとだけ飲ませました)


お腹パンパンの状態で帰宅したものの、デザートはしっかり頂きました。
別腹ですから、ええ。
IMG_0975.jpg

前日にスーパーで買ったケーキだけど、なかなかイケましたわ。



一日早いバレンタインではありましたが、祝ってみれば意外と盛り上がれましたよ。
これで一応気は済んだので、


どんと来い!義両親!


って感じざます。



●おまけ●

今回は息子にとって初めて迎えるバレンタイン・デー。
息子にもちゃんとカードを用意しました。
IMG_1006.jpg

IMG_1007.jpg

これって『初めてバレンタインを迎える赤ちゃん用のカード』なんですよ。
カナダではこんなカードも売ってるんですねー。

2009.02.12 *Thu*

初つかまり立ち&息子の災難

つい先日9ヶ月になった息子。

なんと昨日、生後9ヶ月1日で、初めて自力で「つかまり立ち」をしましたわ!

ハイハイまでが長かっただけに、ハイハイをしだしてから約1ヶ月後の「つかまり立ち」にはビックリ。
これは、歩く日も近いかも!?

今日もソファーの背もたれ部分に居たティー子に触ろうと、ソファーまでペタペタ這っていって、自力でつかまり立ち!!

そんな劇的瞬間をカメラに収めようと、カメラを構えてシャッターを押したその瞬間!


「あっ!!!∑(゚Д゚||)」


IMG_0952.jpg

事もあろうに、『コケる瞬間』を激写してしまった!

この直後、後ろの一人掛けソファにぶつかって号泣・・・・。

ええ、ええ、泣きましたとも、泣きましたとも・・・。

この後で次の機会を狙っていたものの、コケた時に痛かったのが堪えたのか、本日はつかまり立ちをしてくれず。

その後はいつもの通り、テレビ台前を陣取ってイタズラのし放題。
IMG_0948.jpg

写真ではX-boxに触ろうとしてるんだけど、奥に押し込められてしまっている為なかなか手が届かず悪戦苦闘しているところ。

手の届くところに置いとくと、中からゲームソフトを取り出して投げたり、叩いたり、舐めたりしてエライ事になるんだよね。
このイタズラで、既にゲームソフトが一枚オシャカになっております。

結局、手が届かないX-boxを諦めて、次にビデオ/DVDレコーダーに手を出した息子。

いつものように、ビデオ部分に玩具を突っ込んだり、勝手に早送りや巻き戻しをして遊んでたんだけど、何かの拍子でDVDの『取り出しボタン』を押してしまったらしく、



DVDの受け皿部分がおでこを直撃!

ええ、ええ、泣きましたとも、泣きましたとも・・・。

そんなに痛くない筈なのに、ちょっとした事で泣くのは「眠たい証拠」。
くすんくすん泣く息子をベッドルームに連れて行き、お昼寝タイム。


そして2時間後にお目覚め。

いつもの日課で、寝起きの息子とベッドの上でプチお遊戯タイムをしておりました。

アタシが寝転んだ状態で、両腕で息子を抱え上げ「飛行機~~ブンブン~」と言いながら息子を前後に動かす、というもの。

これには息子も「キャッキャッ」と大喜び。

それに乗せられて、ついつい調子に乗っていつもに増して「そ~れ、ブンブ~~~ン!」とやってたら、勢い余って


息子の頭がベッドのヘッドボードに直撃!


ええ、ええ、泣きましたとも、泣きましたとも・・・。

これは眠たいとかそんなんじゃなくて、マジで痛かったと思います・・・。ゴメン・・・。

そんな感じで、息子にとっては災難な一日だったのでした・・・。
category : 息子の成長

2009.02.10 *Tue*

息子、9ヶ月になる。

IMG_0947.jpg
写真は、息子からの度重なる “お触り攻撃” に嫌気が差したうらら。
とうとう彼女がガードの向こうに行ってしまい、途方に暮れている息子の図。

うららからは「触れるもんなら触ってごらん」という余裕の態度が滲み出ております。


お陰様で本日、息子が9ヶ月になりました。

毎月10日に言ってるような気がするんだけど、本当に「時が経つのは早いな」と。

ついこの間産んだような気がするんだけど、もう9ヶ月が経ってるのね。

っていうか、3ヵ月後には1歳のお誕生日!?

こんなだった子が、もう1歳になっちゃうの!?
IMG_5769.jpg (生後3日目 黄疸真盛り時代)

あ~信じられない、信じられない。

このペースだと、あっと言う間に1歳になり、2歳になり、10代になってガールフレンドが出来て、進学・就職して結婚して、孫が出来て・・・

アタシ、あっと言う間におバアちゃんになっちゃう!?
この間ハタチになったばっかな気がするのにい~!
(←言い過ぎだ!)

まあ、時の流れのあまりの速さに驚いたり焦ったりはするものの、息子が今日まで無事に育ってくれた事への感謝を忘れてはいけないよね。

日に日に増すイタズラに途方に暮れる事も多々あるけど、元気に育ってくれていて有難う、息子。
お父ちゃんとお母ちゃんは、毎日君から沢山の幸せを貰っています。

そんな目に入れても痛くないほどカワイイ君(←親バカ)に、この言葉を贈ります。




「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」 (by丸大ハム)


category : 息子の成長

2009.02.09 *Mon*

分かっちゃいるけどヤメられない

最近、またまた『Krispy Kreme』のドーナツにハマっております・・・。
IMG_0869.jpg

特に左手前&奥の「Mocha」に・・・。

名前通りモカ味のクリームが中に入っていて、ブラック・コーヒーと一緒に食べると「はあ、シ・ア・ワ・セ♥」となる美味さ・・・!

これだけに限らず、結構節操なく、色々な物をカロリーも気にせず、かなりの量で食べているアタシ。
まだ授乳中っていうのもあるし、食べないとオッパイが出なくなるんだよね。

今は良いのよ、今は。
授乳中は、食べても食べても身に付かないから。

だけど問題は断乳後。

元々の体質が「食べたら食べただけ、飲んだら飲んだだけ、空気を吸ったら吸っただけ太る体質」なものだから、断乳後もこんなもん食ってたら、どんな事になるか考えただけでも・・・!!

息子は明日、生後9ヶ月になるのを機に大人と同じ1日3回食になるし、それにあわせて数ヵ月後に迫った断乳を考慮すると、そろそろ今の食生活は改善した方がいいよな~と切に思う今日この頃なのであります。
category : 日常

2009.02.08 *Sun*

ウォーターシェッド・パーク&ホワイト・ロックを散策

今日は朝から曇り空だったんだけど、雨が降るような感じでもなかったので、思い切って散歩に出かけました。

いや~平日は家に篭りっ放しだから、旦那がいる週末くらい外に出ないとストレス溜まっちゃって。
だから少々の曇り空くらいなら、外に出るようにしてますの。

そんな訳で、本日車をブイブイ走らせてやって来たのは、前回の散歩場所『Delta Nature Reserve』から更に南下した場所にある自然公園『Watershed Park Reserve』。

この公園、道路沿い(64th Ave.沿い)に駐車場があって、何となくUBC敷地内のW.16th Ave.沿いにある自然公園を髣髴させます。

駐車場には沢山のマウンテン・バイカー達がいたので、きっとそういう人達にポピュラーな公園なのかも。

ハイキング用の道は広く、整備もされていて、なかなか歩きやすいトレイルです。
IMG_0881.jpg


結構、変わった木が沢山生えていて、なんとなく「もののけ姫」を思い出してしまったりする。
IMG_0878.jpg


息子が立っている(?)のは、落雷を受け、根の部分のみとなった巨木。
これだけでも大きいのに、落雷を受ける前は、どれだけ大きな木だったんだろう!?
IMG_0887.jpg

このトレイルを歩いていて気付いたのは

犬どころの騒ぎではない特大ウ●コが所々に落ちている

という事。


アタシ「ちょ・・・ちょっと、なに!?このでっかいウ●コ!!でも出るんじゃない!? ここ!!」

旦那「熊というより・・・・馬のウ●コじゃない? これ。」

アタシこんな所を馬が通るわけ無いじゃん! 誰がわざわざここまで馬を連れてきて散歩すんの!」


と話していたら、後ろからパッカパッカ・・・・





馬、通ってるし。

IMG_0901.jpg

え~~~~~!! 本当に馬が通るんだ!!
じゃあ、あの巨大ウ●コたちはやっぱり馬のウ●コ!


って事は、ここはマウンテン・バイカー達だけでなく、乗馬をする人達の散歩コースとしてもポピュラーなんだね~。


しっかし綺麗な馬だなあ~。

乗っていた方にお願いして、一緒に写真を撮らせて頂きますぃた☆
IMG_0899.jpg

ちなみに、旦那のサイズのせいで馬がポニーに見えなくもないですが、この子は立派な標準サイズの大きな馬っすから!

しかもとってもいい子でして、写真撮影時も触っている時も、大人しくしてくれてたのよ~。

馬に乗っていた女性曰く、なんとこのお馬、御歳23歳なんだって!
毛なんて艶々で、とてもそんな年齢には見えませんでした~。


この公園を1時間ほど散策したあと再び車に乗り込み、次に向かったのは更に南下した場所にある「国境の町」ホワイト・ロック。

アタシがなんとなく海が見たくなったのと、旦那がホワイト・ロック名物のフィッシュ&チップスが食べたくなったのがここに来た理由。

ホワイト・ロックで一番有名なフィッシュ&チップスのお店『Moby Dick Restaurant (15479 Marine Drive White Rock)のまん前にある有料パーキングに車を止め、まずは散策。
IMG_0916.jpg


写真で遥か彼方に見える桟橋を目指して歩きます。
IMG_0921.jpg


駐車場から桟橋までの中間地点にあるビーチに、突如として現れる真っ白い巨岩。
ホワイト・ロック市の地名の由来にもなった『ホワイト・ロック』でーす。
IMG_0923.jpg

氷河期にここに流れ着いた巨岩で、最初は自然に白かったんだとか。
今は落書きのメッカになっていて、それを定期的に消すために白いペンキが塗られているらしいっす。

うちの旦那は高い場所を見ると登りたくなるので(日本では城壁をよじ登っていた←あぶねーから!)、ここでもしっかり自己責任でよじ登っておりました。
P1150574.jpg


駐車場から15分ほどで桟橋に到着!
ちなみに、桟橋の向こうに見える陸はアメリカです。
こんな景色が見えるのも、国境の町であるホワイト・ロックならではですわね。
IMG_0926.jpg

桟橋の中間地点で後ろを振り返ると、こんな風にホワイトロックの町並みが見えます。
巨岩『ホワイト・ロック』が右側に小さく見えますね。
whiterock_1.jpg  

あの辺の家々は、価格にしたら億単位なんじゃないかな~。
なんせホワイト・ロックは高級住宅地ですから。
住んでいる住民は年配者が多く、アタシはホワイト・ロックを「南のケリスデール」と呼んでおります。

※ケリスデール・・・・バンクーバー市南部にある高級住宅地で、住民は年配者が多い。


ホワイト・ロックのもう一つの名物『海沿いを走る貨物列車』も頻繁に走っていました。
IMG_0933.jpg

桟橋を歩き終えた後はフィッシュ&チップスを求めて元来た道をバック。

早速『Moby Dick Restaurant』に行ってみたものの、大人気店のため、店内は人でいっぱい!
しかも「中が狭く待ちスペースがないので、外で20分待って欲しい」と言われ、あっさりここで食べるのは止めに。

代わりに、『Moby~』の左隣にあるカフェ『Seaside Cafe & Bistro(15475 Marine Drive, White Rock)に入りました。

ここもフィッシュ&チップスを掲げてるお店なんだけど、隣に大人気店があるせいか、ちょっと寂しいかな。
こういう場所こそサポートしないとね~。


早速、3個(+1)のフィッシュ&チップスとボルシチを注文。
IMG_0939.jpg

外はカリッ、中はフワッで美味しかったですよ(冷凍かもしんないけど)。

難をつけるとすれば、フライがもう少し大きかったらヨカッタかな~。

『Moby~』ではいつも食べ切れなくてお持ち帰りするから今回はシェアにしたんだけど、ここのは軽くって1人でも完食できたかも。


そしてこちらが今回が初体験になる東欧の代表料理『ボルシチ』。
IMG_0941.jpg

これが激ウマだったのよ、皆さん!

これだけでも、ここに来た価値があったというものです!!


ここはポーランド系の御夫婦(?)が切り盛りしているお店なんだけど、このボルシチは奥さんの故郷ポーランドのレシピそのままで作ってるんだとか。

ビーツ、キャベツ、タマネギがトロトロに煮込んであって、マイルドな塩味にほのかな甘みも加わった、絶品スープでございました。

今までは色合いで敬遠してきたボルシチだったけど、今度我家でも挑戦してみまっす!


食事が済んでカフェを出た時には、既に日はとっぷりと暮れておりました。


長い一日だったね~。
さ~帰ろう。


今日は海に山にと散歩が出来て、美味しい物も食べて、大満足の一日でした。

2009.02.07 *Sat*

旦那の「1日保父さん」&久し振りのチャット

今日は朝から旦那に息子を押し付け、日頃の寝不足を解消する為、爆睡状態になっていたアタシ。

午後1時過ぎ、空腹で目が覚めノッソリ起きてみると、旦那がランチを作ってくれていました。
IMG_0867_1.jpg

内容はハムのスクランブル・エッグ、タキート、ピロギ、ミックスベジタブル。

スクランブル・エッグ以外は冷凍食品だけど、全然オッケーざます!
他人様が作ってくれた料理は何だって美味しいざます!


アタシがフガフガと料理に喰らい付いていると、それを見ていた旦那が一言ポツリ。


「・・・・・・君はこんな大変な事(息子の面倒)を毎日寝不足の状態でやってるんだね・・・・。それに加え、掃除・洗濯・夕飯の準備でしょう・・・? もう、ほんっ・・・・・・とうに尊敬するよ・・・。 いつも有難う・・・!」


という言葉。

え~~~~~!
2~3時間面倒を見ただけで、そこまで察して頂けましたか!?
たまには押し付けてみるもんだわね!?

でも実際は、旦那が思っているほど息子の面倒をしつつの家事は大変でもないんだけどね。
もう「慣れちゃった」というか。

でも感謝の意なり、労いの言葉をかけて貰えるのは嬉しい事です。

その旦那の感謝の意に甘え、


終日まで息子の面倒を見てもらいました!!


だって~、今日は午後8時から日本に住んでる親友のSantaちゃんとカメラチャットをする予定だったんだもの~。

Santaちゃんと最後にチャットをしたのは、息子がまだお腹にいた時だから・・・・かれこれ1年近く前!?
なのに、そんな時の流れを全く感じさせない、つい昨日会って話をしたばかりのようなすべり出し。


「あ~、どもども(‐_‐)ノ」

「はい、どもども(‐_‐)ノ」


みたいな。


その間も旦那は息子相手に悪戦苦闘。

Santaちゃんは終始カメラを通し、アタシの背後で展開されるそんな光景を見る羽目になったのだった・・。

とはいえ、Santaちゃんとのカメラチャットはかなり楽しくて、喋って喋って喋り倒した楽しい5時間でした。
(その内2時間はアタシの愚痴だった!ごめーーーん!!)

Santaちゃん、思いっきり吐き出させてくれて有難う。
久し振りにお喋りができて嬉しかったよ~!
また機会を見つけてお話しよう!


そして旦那ちゃん、今日一日、息子の面倒を見てくれて有難う。

これに懲りず、またヨロシク!!

2009.02.06 *Fri*

パスポート写真にみる息子の成長

先週、日本のパスポートと同日に申請したカナダのパスポートが本日郵送されてきました。


かなり早いんですけど!?


一昨年に作った旦那のパスポートなんて、申請から手元に届くまでに6週間かかったのよ!?6週間も!

それが今回は2週間足らず。

申請時に必要だった『公職者による証人サイン』の廃止といい、申請から発行までの期間の短期化といい、カナダのパスポート発行は随分、簡易化されたんだな~と実感。
これで、パスポートを作る人も随分増える事でしょうよ。





届いたカナダのパスポートを見てみて真っ先に思ったのは


「息子の顔が、日本のパスポートの顔よりも老けている」


という事!

日本のパスポート写真は申請の1ヶ月前に撮影したもので、カナダのパスポート写真は申請日当日に撮ったもの。

その2枚の写真にはちょうど1ヶ月の差がある訳なんだけど、どう見ても日本パスポートの写真の方が「赤ちゃん」していて、カナダのパスポートの方は輪郭がちょっとシャープになって断然「お兄ちゃん」な感じなんだよね。
知らない人が見たら、『お兄ちゃんと弟』って思われても不思議じゃないと思う。


たった1ヶ月経っただけで、乳幼児ってこんなに成長するんだ!


子供の成長の早さに驚いたのと同時に、「本当に、本当に “今のこの子” は “今だけ” なんだ・・・。明日はもう、今日とは違ってるんだ・・・」という事を実感して、何故だか寂しくなったり・・・(実際は大きくなってもらわないと困るんだけどさー!)。


「息子との今のこの時を大事にしていかないとな~」と改めて気付かせてくれた今回のパスポート写真なのでした。
category : 息子の成長

2009.02.05 *Thu*

せっかく直ったのに!?

最近、ちょ~~~~~~~~っとだけ本や歌に興味を示すようになって来た息子。
IMG_0842.jpg

とは言っても、
“破って、かじる”のが主ですが。



それで最近、彼がよく持って遊んでいるのがこちら。

『どうよう うたのえほん』
IMG_0854.jpg

ベイビーシャワーの時にChatちゃんから頂いた本でございます。

左側は歌詞が書かれた絵本で、右側がプレイヤー。
プレイヤーは『カラオケ』と『手本歌』の選択が出来、各曲のボタンを押すと、それがスピーカーから流れてくるというスグレモノ。


息子が歌や本に興味を示さなかった時期にも時々開いて見せたり唄って聞かせたりしてたんだけど、数回使った後から『手本歌』の音が出なくなってしまいまして(カラオケの音は今でもちゃんと出る)。

音は出なくなったものの直しようもないし、結局「カラオケがちゃんと使えるから別にいいや」とそのままにしてたのね。

で、

今日も息子が遊びたがるので、『うたのえほん』を持たせて好きに遊ばせておりました。
IMG_0853.jpg



まあ~ラフに選曲ボタンをバンバン叩いたり、同じ曲のボタンを何度も押したり、乱雑に取り扱う事この上ないのなんのって!

見ているこっちが「完全に壊すんじゃないか」とハラハラする!


「ちょっと~!大事な本なんだからね!カナダじゃ手に入らないんだからね!大事に遊んでよ~!」


と言ったその瞬間


「♪カ・モ・メ~のすいへいさん♪」


と唄う女の人の歌声が!

そう、「パパからもらったクラリネット」みたいに“壊れて出ないはずの『手本歌』”がスピーカーから流れてきたのーーーー!


ええ~~~、なんで~~~!
今まで何をやっても直らなかったのに!



どうも、息子がボタンをバンバン叩いていた間に接触がどうにかなったみたいで、音が出るようになった様子。

なんでも叩いてみるもんだわね!(←!!!)





息子が直した(?)おかげで手本歌が出てくるようになったのも束の間、息子が続けてボタンをバンバン叩き続けた結果、



また手本歌が出なくなってしまった・・・┓(´ー`; )┏。



んも~~~~せっかく直ったのに~~。

また自分で直しなさ~~~い。
category : 息子の成長

2009.02.04 *Wed*

気になる臭い

最近、や~け~に~気になる臭いがある。

それは


自分が調理する魚の臭い。


魚って、調理中に結構な臭いを発するじゃない?
煙も凄いし。

魚料理大国・日本出身のアタシとしては、煮魚の臭いも、焼き魚の臭いも、煙も、「美味しそうな匂いカテゴリー♥」に分類されるワケなんだけど、どうもこちらの人にはそうでもないらしく。

というのも、こっちの人って、生魚を調理する事が殆どないんだよね。
その証拠に、スーパーの生鮮コーナーなんてティー子の額くらいしかないんざますのよ。

だからきっと、魚を焼く匂いとか、煮たりする匂いには慣れてないと思うんだ。
彼らにとっては『ただの悪臭』というか。
(こちらの部屋用消臭剤のCMでは、部屋中に蔓延した焼き魚の匂いを『悪臭』として挙げてるくらいだから)

だからアパートに住んでいた時も結構、気を遣って魚の調理をしてたわけ。


では、一軒屋に住んでいる今はどうなのか?


これが、今まで以上に気を遣っちゃうんだよね!!

だって今まではアパート(集合住宅)で、ぶっちゃければ「誰が臭いを出しているのか分かりにくい」状況だった訳だけど、今は一軒の家に2世帯が住んでいるだけだから、「臭いの元」がバレバレになっちゃうんだものー。
特に、お互いが調理している料理の臭いが上階と階下をプンプン行き来してるしね。

ちなみに、上階に住む大家の部屋からは


美味しそうな匂いばかり漂ってくる!


もうねー匂いを嗅ぐだけでヨダレが垂れてきそうなイイ匂いばっかしてくるんだよねー。


それに引き換え、我家からは


生魚の臭いがプ~~~~~ン・・・・。


これって、魚の臭いに慣れていない人にはキッツイんじゃないかな~。

おまけに大家の奥さん


現在、第二子を妊娠中!!(もう臨月だけど)


なので余計に気を遣っちゃって、なかなか生魚を調理できずにいたりするんだけど・・・・・今日、我慢出来ずに魚を調理しちゃいましたわ・・・★


だって~だって~


お昼にどうしても『鯖の味噌煮』が食べたかったんだもの~~~!!!
IMG_0849.jpg

「沸騰している出汁に切り身を入れるんだし、そんなに臭わないよな~・・・」と思ったのが甘かった。

いや~鯖をナメちゃ~いけないね。

調理中、魚好きにしか耐えられないような、煮魚の独特な匂いが部屋中に蔓延!!
これは、思いっきり上階に漏れて行っているに違いない!!

換気扇は最初から回してたけど、急いで部屋中の窓という窓も開けて回ったわ!!

きっと、うちの近所は思いっきりジャパニーズな匂いが蔓延していたに違いない・・・・。


そんな感じで、最近めっきり魚の調理に対して臆病になってしまっているアタシなんだけど、秋刀魚食べたさに「フィッシュ・ロースター」の購入を思案中。

これって、部屋で使っても『煙』とか『臭い』とかって、大丈夫なんですかね?
それとも、やっぱり、バルコニーとか屋外で使ったほうがいいとか?

室内で使えないんじゃ、購入する意味が無いような気がしないでもないし・・・。

う~~~ん、どうしようかな~。

2009.02.03 *Tue*

節分とパスポート

先週月曜日に申請した息子のパスポートが出来上がったので、本日、引き取りにダウンタウンまで車をブイブイ走らせて行って来ましたわ。


が、その前に


本日は2月3日で節分!

暦でいえば「春」!!
この日をどれだけ待っていた事か~~。

それと今回は息子にとって初めての節分だから、景気よく「鬼は~外!福は~内!」な~んて事をやっちゃおうかな~って思っておりますのよ。

そんな訳で、日本領事館に行く前に、道中にある日本食スーパー『Fuj●ya』に寄って、豆&鬼の面を売っていないかチェックしてみる事に。


んが


豆は見つけられたんだけど、鬼の面は売っておらず残念。
(それぐらい自分で描けばいいんだけど、面倒くさくって~)

まあ、豆が手に入ったんでヨシとしますか。
ここでは予定外の食品や、見た目につられてお弁当を買ってしまった・・・。


その後、領事館に行き、息子のパスポートを無事ゲットーーー!!

これでやっと、息子も世界に羽ばたける(?)ようになったわけで一安心。

こうなったら、夏の一時帰国に向けてばっちこいシートセールって感じ?。


「用事も済んだし、ちょっとこの辺ブラブラしてくかな?」と思ったんだけど、もうこの時点でお昼過ぎてて、今日はアタシが車を使ってるから旦那の送り迎え(しかも午後2時40分にお迎えだー。仕事終るの早過ぎー)をしないといけない事もあり、寄り道はせずに早々に引き上げる事に。


で、家に向かってブイブイ車を走らせてたんだけど


「鬼の面、『Fuj●ya』にはなかったけど、『ダ●ソー』にならあるかも・・・。パパパ!っと見るだけなら時間も掛からないし!」


といきなり思いつき、鬼の面を求めてリッチモンド市へれっつらゴーー!


そんな訳でやって来ました『アバディーン・センター(ダ●ソーが入ってるモール)』。
IMG_0816.jpg

ここではモール中心部の噴水にて、定期的に『噴水ショー』をやってまして。

息子は入浴時にシャワーで遊ぶのが大好きだから、きっとこの噴水ショーも好きだろうと思ったんだけど、


しれ~~~~っとして眺めてるだけでした。


アタシが一人で

「ほら、見てみて! 綺麗だねー!! うわ~凄いね~!」

と盛り上がっておりました・・・。

おっかしいな~。
シャワーと噴水、何が違うんだ~?
噴水だと見てるだけで、シャワーみたいに触れないのがダメなのかな?

噴水ショーの後で目的地のダ●ソーに行き、ぐる~っと見回してみたんだけど、節分グッズは見当たらず。(未だに正月グッズが置いてあった・・・)

カナダでは日本人の間でも節分はマイナーな御様子。

あ~あ、今回は鬼の面は諦めるしかなさそう。

結局ここでも予定外な品を数点買い、撤収。
今度こそ自宅に帰りました。


家でちょっと遅めのお昼ご飯を息子と一緒に食べ、少し休憩してから旦那を職場にお迎えに。


それから幾つかのお店で諸々とした物の買い物のはしごをし、5時過ぎに帰宅。

それから急いで恵方巻きを作りましたさー。
IMG_0824.jpg

今回は太巻き4本(内2本は“かぶり付き”用)とカリフォルニア・ロール1本。

鬼の面は手に入らなかったものの、「豆撒きはしよう!」という事で、豆も準備。
IMG_0825.jpg

本来なら豆をそのまま撒いた方が正式で雰囲気も出るんだけど「後の掃除が大変だし、床に落ちた豆を食べるのもなあ・・・」と思ってアタシと旦那の歳の数ずつに小分けし、こんな風にしてみた。

これなら一応投げられるし、下に落ちても食べられるし、掃除もしなくていいもんねー。

「それじゃ、恵方巻きを食べる前に豆撒きを・・・」って言ってると、旦那が「今回は息子の初めての節分だし、やるんだったらやっぱり、本格的に“鬼”がいると思うんだー。お面が手に入らなかったんなら、自分達で工夫して鬼を演出してみようよ」というので、任せてやらせてみる事に。

そんな旦那が工夫して作った『鬼』はこちら。
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
IMG_0828.jpg

ラッコ男 鬼どえす♥


頭に被っているのはなんと、旦那のアニマルスリッパ。

黄色いわらわらしてるのはフラダンス用の腰ミノ!(アタシが花瓶や花を束ねるのに使っている)

旦那曰く


「秋田の“なまはげ”をイメージして作ってみた♪」


って事なんだけど、それって、なまはげに凄く失礼だと思うんだけどー。

でも鬼の面がないし、ま、いっか。(結局、行き着くところはそこ)


そんなわけで、豆撒きです!

「うがー!うがー!」と威嚇しながら家の中に入ってきたラッコ男鬼に向かって、息子と一緒に


「おには~そと! ふくは~~うち!」
setsubun.jpg(写真は動画から落としたもの)

もうここぞとばかりにバシコバシコと投げつけてみました。

予想に反し、息子はまったく怖がってくれなかったんだけど、ティー子&うららはかなりビビったらしく、アタシの足元を一目散で逃げるティー子&うららに注目。


豆撒きの後は今年の恵方「東北東」に向かい、願い事をしながら恵方巻きにガブリ。

一昨年の節分では「子宝に恵まれますように」、昨年の節分では「お腹の子供が無事に生まれますように」と願いつつ食べた恵方巻き。

今年もしっかりお願い事をしましたよ~ホホホ♪

途中で息子にまとわり付かれながらも、なんとか終始無言で完食。

今年は恵方巻きに加え、豆撒きも出来て、なかなか楽しい節分となりました。



●親友へ私信●

Nちゃん、お誕生日おめでとう~~!!

2009.02.01 *Sun*

キャンパー、欲っすい~~!

本日、雪がちらつく中、アボッツフォード市で開かれていた『RVショー』に行ってきました。

これは毎年開かれているキャンピング・カー(キャンパー)の祭典で、アタシは今回が初めて!
昔からキャンピング・カーに興味津々なんで、凄く楽しみにしてたのよね★

自宅をお昼過ぎに出て、高速に乗って東へ走る事1時間でアボッツフォード市に到着。

今回このイベントが開催されたのは、アボッツフォード国際空港内にあるイベントセンター『TRADEX』。
IMG_0807.jpg
 
会場入り口からいきなりエコ仕様キャンパーがお出迎え。


今回のイベントの目玉はコレ!
IMG_0770.jpg 

来場者の中から選ばれた一名が、このキャンパーをGET出来るの~~~!!

内部はこんな感じ。
IMG_0771.jpg

おお~~!
キッチンにベッド、テーブルにソファがセットされてます。
コンパクトサイズだけど家族仕様で、いい感じじゃないっすか!
2つ上の写真にもチラリと写ってるけど、室内キッチンに加え、アウトドア用キッチンまで背部に付いてます。

早速「当たれ~~~!!!」という願いを込めて、応募しましたですよ、はい。
去年のBBQグリルの例もあるから、ひょっとしたら当たるかも!?(いや、無理無理)


会場内は所狭しとキャンパーが寿司詰め状態にギッシリ!
今日が最終日だったんだけど、駐車スペースが見つけられない位、すごい人の入りでした。
IMG_0773.jpg

すっごく広くって、閉館までの3時間で全部見て周れるか不安・・・。

しっかし、これが「車内」のキッチンとは驚きよねー。
その辺の安アパートのキッチンよりも豪華だわよー。
IMG_0781.jpg


「所詮はキャンパー、家ではない」と侮る無かれ。



この広さ、スゲくない?

IMG_0799.jpg

身長2mの旦那が手を一杯に伸ばしても、まだ天井に手が届かない!


という事は



我家よりも天井が遥かに高いって事よ!!(とほほのほ)


しかし、暖炉まで付いてるなんて、スゴイよね。
これはもう「家」だわよ。

老夫婦が定年後に家を売り、こういうゴージャスなキャンパーを買って旅をしながら老後を過す、っていうのも北米ではよく聞く話です。

いやはや、羨ましい限り。


会場にはとにかく色んなタイプのキャンパーが勢ぞろいしていて、上の超豪華キャンパーもあれば、下のようなバンサイズで一般人にも手が出せそうなお手頃キャンパーも沢山展示されてました。
IMG_0801.jpg

でも、あまりにもギュウギュウに物を詰め込みすぎてて、閉所恐怖症のアタシはちとイヤかも・・・。


こちら、アタシが気に入ったキャンパー内部。
IMG_0794.jpg

適度に広さがあって、色合い的に凄く落ち着けそうだな~と。
マスターベッドルームと子供用ベッドルームが端と端に分かれているのもポイント高し。

って買うわけでもないのにサ。

まあ、うちは買えるだけのお金があったとしても、キャンパー嫌いの旦那のせいで買えないんだけど。


え?旦那がキャンパーが嫌いな理由?

諸経費が凄くかかるし、維持も大変だし、キャンプにキャンパーを使うのは邪道だ、と(←テント&寝袋派なんだよね)。

旦那の言う事は確かに一利あるけどさ~、あれば便利でもあると思うんだけどね~キャンパー。


「うっほほ~い」と興奮しつつ全てを見終わり、ふと時計を見てみたら、閉館ギリギリの午後4時50分!
なんとかギリギリセーフで時間内に全てのブースを回ることが出来ました。

いや~もう溜息というか、今日は本当にいい目の保養をさせて貰いました。

やっぱり欲しいわ、キャンパー・・・。
category : 日常

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。