This Archive : 2009年04月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.30 *Thu*

新型インフルと一時帰国

世間(というか日本)は新型インフルエンザの話題で持ちきりですな。

そんな中で、


「カナダ・BC州帰りの高校生 新型インフル感染第一号か?」


っていうニュースが日本列島を駆け巡り、結局その高校生は陰性だったにも拘わらず、「カナダ(BC州)は新型インフルが蔓延した危険な国」というイメージが植えつけられてしまった様子。


実際はそんな事ないんだけどね。


BC州では今現在で感染者が15人くらいなのかな?

ちなみにBC州の面積は日本列島が3個分くらい入る広さ。


その感染者の殆どはメキシコ旅行に行った人達だそうで。
(メキシコって、北米では『身近なバカンス地』として、とてもポピュラーなのよねん)


日本の皆さんは驚かれるかもしれないけど、カナダは既に感染者がいる国でありながら(新型インフルに対する認識はあれど)、日本ほどのパニック振りは全くないんですよ。

何千・何万という人々が通常のインフルエンザで毎年死んでいるのに、それに比べたら、今回の新型は微毒性で可愛いもんだ、とアッケラカ~ンとしております。

いちおうアタシは子を持つ母なんで、人が室内に密集するような場所(ショッピング・モールとか)には息子を連れて行かないようにしたりして気をつけてはいるけど、それはいつものインフルエンザ予防と変わらないものだし・・・とアタシが言ったところで日本に住む人の不安が消えるわけではないわけで。

「感染国から来る人には日本に入国して欲しくない」っていう気持が芽生えるのもよく分かる。


日本には帰りたいけど、こんな状態で日本に行って、果たして楽しめるのか?
正々堂々と「カナダから着ました」って言って、病原菌扱いされたりしないか?


と、新型インフルとは全く別物の不安が生まれてきてるんだよねえ。

旦那に「もしJALが5月に引き続き、7月分も払い戻しを決定したら、日本行きをキャンセルする?」と訊いてみたんだけど、旦那は


「2ヵ月もすれば日本にも感染者が出て、新型インフルパニックも話題性を失ってるさ。だからキャンセルする必要はまったくない!と思う」


と、そこはかとなく自信なさそで自信有り気に断言。

旦那、秋葉原と日本橋に行きたいもんだから、意地でも日本に行く気だわね。


帰国まであと2ヶ月。

もう暫く様子見ですな。



●おまけ●


本日のランチは2日目のカレーで作った『カレーうどん』。
IMG_2184_20090504163230.jpg

カレーうどん大好き!!

カレーを作った日の翌日は100%カレーうどんです。

IMG_2190.jpg

っていうか、「カレーうどんを作る為にカレーを作っている」と言っても過言じゃないかも・・・。
スポンサーサイト

2009.04.28 *Tue*

初めての散髪

ここ最近の息子。

相も変わらず「うらら」にちょっかいを出してはシバかれ、
IMG_2166.jpg

毎日『ピタゴラスイッチ』を観ては、大好きな『アルゴリズム行進』に歓声を上げる日々。
IMG_2172.jpg

『アルゴリズム行進』って、豪華ゲストが多いよね。
ウィーン少年合唱団やBlue Man Groupとかが出てたりして、なかなか見応えがあります。



って話が『アルゴリズム行進』に飛んじゃったけど、



最近の我が息子、発育がいいのか、最近は目に掛かるくらい前髪&全体の髪がボサボサになっちゃいまして
IMG_2113.jpg

お昼ご飯中にハイチェアで座ったまま居眠りを始めたのを「これ幸い」とばかりに





母の独断で、








『断髪式』を決行!
IMG_2175.jpg

お腹にいた時から生えていたヒヨヒヨ毛を切るのはなんだか抵抗があったんだけど、思い切ってバッサリ。

髪の毛がすっごく細くて柔らかいから凄く切り難かったり、仕上げの段階で目覚められちゃって、ギャン泣きする息子と悪戦苦闘しながらも、なんとか断髪式終了。

前・横はなんとか切れたんだけど、座った状態だったものだから後ろの髪は切れなかったー。
といっても、後ろはそんなに長くないんで散髪の必要は無いか。

結構切ったような気がするのに、集めてみればこれだけ。
IMG_2176.jpg

趣味悪いかもしれないけど、この切った髪の毛は捨てないでジップロックに入れてキープ。

『超音波写真』や、生まれた時に付けられた『手首&足首タグ』、そして『へその緒』と一緒に一つの箱に入れて保存しようと思ってます。

息子が大きくなった時に見せてあげようと思うんだけど、本人がどんな反応を示すかチョー楽しみだわ。
category : 息子の成長

2009.04.27 *Mon*

早速使用してみた

昨日買った『ベイビー・バックパック』。

使い心地は如何な物かと確認するため、本日試してみましたよ。

ヒゲもじゃの旦那がこのバックパックを背負うと、このままチョモランマ登山に出かけてしまいそうな山男に見えなくもない。
IMG_2134_20090502024501.jpg

今回やって来たのはノース・デルタ(デルタ市)にある自然公園『Watershed Park』

以前も来たことがあるこの公園、なかなか歩きやすいトレイルで我家のお気に入りの公園の一つ。

今回は、青く塗った(池じゃないよ)『The Meadow(草地)』を目指し、赤く塗ったルートを歩いてみるよー。
予定タイムは1時間チョイかな。
parkmap.jpg


ではではシュッパーツ。
IMG_2136_20090502030638.jpg

今日はとってもいい天気で日向にいると暑いくらいなんだけど、森の中はヒンヤリしていてフリースが必要。

所々で写真を撮る為に足を止めつつも順調に歩いております。
IMG_2144_20090502030655.jpg

スタートからここまで20分が経過。
でも息子は嫌がる事も無く、高い位置からの眺めを楽しんでいる様子。
IMG_2145.jpg

スタート地点から30分弱で目的地の『The Meadow』に到着!
IMG_2149_20090502024613.jpg

森の中にいきなり現れる『草地』。

すっごく綺麗!

整備も行き届いてて、ピクニックテーブルとかもピカピカだったなー。
IMG_2156_20090502024636.jpg

アタシ、植物・樹木について詳しくないんでよく分からないんだけど、The Meadowを囲うように生い茂っている木々って、『白樺』なのかな?

白樺みたいに真っ白じゃないんだけど、なんか白樺っぽいんだよねー。
爽やかで、すごくイイ感じです。

The Meadowには見晴台もあって、ここからジョージア海峡を見渡せます。
IMG_2150_20090502024655.jpg

この時点でも、息子はまだグズる様子はなし。
IMG_2153_20090502024715.jpg

The Meadowでしばらく写真を撮った後、ゴールであるスタート地点に向かいます。

帰り道であるこの白樺(?)並木がそよ風になびいていて、かなり綺麗でした。
IMG_2160.jpg

そうして歩く事30分、ゴール(スタート地点)に到着!

予定通り、約1時間の散歩コースでした。

結局、この1時間の間に息子がこのバックパックを嫌がる様子は全くなく、1時間背負い続けた旦那の感想も、

「全く問題ない。やっぱりこの背負子はハイキングに最適だね」

という事で、


今回の買い物は『正解』だった!


という結論に達しました。

日本でも活躍してくれるかな?(いや、してくれなきゃ困るんだけど)
category : 日常

2009.04.26 *Sun*

日本で息子がお世話になります

前日の日記に引き続き(そう、実は前日の日記も書き直したのだ!)、この日記も全部書いた後で何故か文章が消えてしまった・・・!

FC2ブログさん、これは改良の余地ありなんじゃない!?


アタシの30分を返せ!!

もう、何にも書きたくない心境に陥ってますが、書いたことを思い出しつつもう一回だけ挑戦します。



少しずつ日本行きの準備を始める事にした我家。

まず手始めに『日本での息子の足』となる移動手段ツールを探しに行く事に。

今現在使っているストローラーは飛行機に持ち込むには大き過ぎ&重すぎな上に、カナダのように街全体がバリアフリー化されていない日本では、非常に使用が不便。

そんな訳で、ターゲットは


・アンブレラ・ストローラー(簡易式ベビーカー)
・ベイビー・バックパック(リュックサック式背負子)


に絞られるわけですが、実物を見て実際に試してみるまでは何ともいえずで。

そんな訳で、本日はベビザラスへ行ってきました。

店内には山ほどアンブレラ・ストローラーが置いてあって、気に入った物に実際に息子を乗せて色々と試してみたところ、アンブレラ・ストローラーの良くない点を色々と発見。

殆どのアンブレラ・ストローラーにはショルダー・ベルトがなく、ウェスト・ベルトのみ。

座る面積も狭いものだから、ウェスト・ベルトだけだと息子が前のめりになり、前車輪に触ろうとするし、触れちゃうんだよね。

おまけに、ほとんどの商品が息子の体重だと制限オーバー。

そんな中で、唯一アタシが求める条件を満たす商品がありました。

コレなんだけど。
IMG_2123.jpg Graco - IPO Stroller GAIA

ショルダー・ベルト付き、リクライニング機能あり、座る面積も広く、日よけ部分も結構広い。


アタシはかなり気に入っちゃって、「これに決まり!」って段階にまでなってたんだけど、念の為、閉じた状態がどれだけコンパクトになるのか試しに折り畳んでみたところ・・・


・折り畳んだ状態が、我家のストローラーとほぼ同じ大きさ
・本体が非常に重く(10kg近くある!)、とてもじゃないが機内持ち込みは困難


という事が判明。

「それじゃあ意味ないじゃん!」という事で、ストローラーの購入は却下となりました。


次の候補はこちら。
kelty_fc1_0_20090428184541.jpg Kelty Kids - FC 1.0 Frame Carrier

旦那は元々アンブレラ・ストローラーの購入には乗り気じゃなくて、どうせなら日本で使うだけではなく、カナダでもハイキング時に使えるリュックタイプの背負子を欲しがってたのです。

早速、実際に息子を乗せて装着してみた。
IMG_2124.jpg

旦那曰く、

「本体自体はとても軽くて(僅か2.2kg)まるで空気を背負っているみたい。息子と僕の背中に間には空間があって通気性がいいし、僕の背中に当たる部分はメッシュになっているから蒸れも心配しなくていいんじゃないかな。身体にぴったりフィットしてるんで、息子を背負っていてもあまり苦痛を感じない。これなら2時間はぶっ続けで背負える」

との事。

息子も嫌がる事無く乗っているし、これなら日本の歩道の段差や、駅の階段等を気にしなくていいし、カナダでも普段使いが出来るんで、旦那と話し合った結果、このキャリアーに決定&購入しました。

アタシが地元で一人で息子を移動させなくてはいけない時は、姉が持っている姪っ子の余ったストローラーを借りようかな、って事で。

このキャリアーなら、今の毎日のお散歩でも活躍してくれそう。
後は、夏本番用に専用の『日よけ&雨よけフード』も買っておかなくては。


しかし、日本行きの準備が始まって、ちょっとワクワクのアタシではあるんだけど、やっぱり豚インフルエンザの影響は心配で・・・。

今現在はカナダからの到着便は機内検疫がかけられているらしいし、豚インフルエンザの警戒レベルが更に上がり、カナダからの渡航制限が出るような事態にならない事を祈るばかりなんだけど。

アタシが日本に行く7月までにある程度納まっていてくれてるといいのだけど、こればかりは予想が付かないから何とも言えませんな・・・。
category : 日常

2009.04.25 *Sat*

端午の節句ショッピング

土曜日です。

快晴です。

そんなわけで


またもや海ーーーーーーー!!
IMG_2084.jpg

海好きもここまで来ると却って清々しいのではないかと。

今日は朝からバンクーバーに来てます。
元々は旦那が午後2時からダウンタウンに住む友達と遊ぶ予定でして、

「そんならアタシと息子をバンクーバーのビーチに連れてけ」

と訴えまして、午後2時までの数時間、バンクーバーをふらふらする事にしたんでありんす。


今回やって来たのは、先週に引き続きスパニッシュ・バンクス。
IMG_2087.jpg

旦那のたっての希望で、息子に始めての “砂いじり” をさせているところ。

一生懸命な小さな後姿が可愛い・・・。

念の為、旦那が貝殻等の危ない物を砂から取り分けてから息子に与えて触らせてます。

IMG_2092.jpg

息子、初めての砂いじりがいたくお気に召したようで、旦那と砂の城を一緒に作ったり、それを壊したりして、キャッキャと楽しそうに遊んでました。

ビーチで暫く日光浴をした後、ランチを食べに以前よく行っていたジャパレスへ。
IMG_2099.jpg

美味しかったんだけど、食い足りねー。
旦那が頼んだ寿司コンボにしとけばよかった(今度そうしよう)。

ランチの後は旦那をダウンタウンの友人宅まで送り届け、アタシと息子は一路リッチモンドのダイソーへ。

今回は『端午の節句グッズ』を求めてやって来たんだけど・・・・


あった、あった!!ミニ鯉のぼりと節句人形!!
IMG_2100.jpg

今回はこのミニ鯉のぼりと人形2種類をゲット。

兜を被ったお人形と
IMG_2101.jpg

クマにまたがった金太郎ちゃん。
IMG_2102.jpg

早速リビングの暖炉の上に『端午の節句コーナー』を設けてみた。

ちなみに、一緒に飾っている額縁の中には、書道師範の腕を持つChatちゃんに書いて頂いた息子の名前が入ってます。

う~ん、鯉のぼりのディスプレイは改良の余地ありだわ。
IMG_2110.jpg

本当なら、一生物になるような高価な鎧兜なり、五月人形なり、鯉のぼりを買ってあげればいいんだろうけど、こんなので済ませちゃって申し訳ない、息子。

でも一番肝心なのは、


『息子の健やかな成長を願う気持ち』


ですから!

気持だけは沢山あるから、これでいいのだー!

息子よ、健やかに、逞しく育っていっておくれ。




さて、その日の夜



息子をお風呂に入れてパジャマに着替えさせた後、ふと後ろを振り返ってみたら・・・


息子が一人で立ってた。
IMG_2121.jpg

立ち姿がちょっと座敷わらしっぽいけど、このままで10秒ほど立ってた!

おお~~この調子なら、1歩2歩前に踏み出すのも時間の問題かも。

頑張れ、息子!

2009.04.24 *Fri*

やっぱり海が好き

天気予報どおり本日も晴れ。

今日はちょっと趣向を変えてドライブに出かけることに。

スティーブストン方面へ出かける事にしたんだけど、途中のストリップ・モールに立ち寄って軽く夕飯を済ませることに。





軽く済ませるつもりが、そのモールで色々とやっていたら、いつの間にか2時間近くが経過!

これは早く出発しないと、目的地で散歩する頃には日が暮れてしまう!


そんな訳で再びドライブを再開し、Steveston HWYを西に向かってひた走ること約10分。
やって来たのはリッチモンド市最西端の海沿いの散歩コース。


また海です!
「どこまで海好きなんだよ!?」みたいな。



残念なことに、案の定、日が暮れかかってます。
ちなみに、道を挟んで右側が民家で左側が海。
IMG_2062.jpg

この先にはバンクーバー国際空港があります。



しかし


ここに来たのは今回が初めてなんだけど、アタシが想像していたようなビーチではなくてがっかり。

とにかく、海が遠いのよ~~。
IMG_2064.jpg

散歩道と海の間に広大な沼地があって、とてもじゃないけど水打ち際までは行けない様子。

アタシは海の近くを歩きたかったんで、今回の場所はちと思ってたのと違うかな。

ちなみに、日没が近かったせいか今日は寒くって、息子はまたまた旦那の予備フリースを上からスッポリ。
IMG_2068.jpg

海辺を歩けなかったのは残念だけど、ジョージア海峡に沈む夕日の美しさと来たら!
IMG_2075.jpg

『金曜ロードショー』のオープニングを思い出しました!

ここって実はサイクリングに最適なコースらしく、潮風に当たりながらのサイクリングは最高らしい。
旦那は「今度は自転車でコースを走ってみたい」と言ってました。


ま、その内ね~。
category : 日常

2009.04.23 *Thu*

毎日出歩いてますよ~

ここ最近、本当に天気が良い!
連日快晴が続いている清々しいバンクーバー地方です。

陽も午後8時過ぎまで沈まないので、旦那が帰宅した後は毎日散歩に出かけてます。

今回やって来たのは自宅から20分ほど歩いた所にある遊戯場。

ここにはちょっと変わった遊戯があって(パッと見た目は前斜めに傾いた椅子。それが360度グルグル回る)、思わず自分が夢中になって遊んでしまうダメ母。

グルグルグルグルグル~~~~!!!
IMG_2047.jpg

結構凄いスピードでグルグル回るの、これ。
おまけに回っている間は上下左右の感覚がなくなるんで、無重力状態でクルクル回っている感じ。


気分はNASA訓練生!?


いや~回りすぎると普通に酔って気持悪くなるんで、回りすぎに注意です。

旦那も挑戦!

グル・・・グル・・・グルグル・・・グル・・・。
park3_20090428175516.jpg

が、重い&ケツがデカくて遊具に納まりきらなかった為、思ったようなスピードが出ず・・・。

旦那ガッカリ、でもしっかり乗り物酔いはしてました(おいおい)。


息子もしっかり遊ばせましたよ。
IMG_2055.jpg

スウィングに乗せたり、シーソーに乗せたり、滑り台を滑らせたり。

最近は本当に楽しそうに遊んでくれるんで、遊ばせ甲斐がありますわー。

明日も晴れそうなんで、また何処かへお散歩です。
category : 日常

2009.04.22 *Wed*

8回目の結婚記念日

今日は8回目の結婚記念日。

う~~ん、この日から既に8年が経ったとは信じがたい。
scan0002.jpg

うわ~~身長差が凄すぎだよ!!
(これでもアタシ、10cmヒールを履いてるんっすけど!!)

しっかし旦那、この時痩せてるなあ~~!!
(頼むから戻ってくれよ、この時に!)

アタシは逆で、この時よりしぼんだかも(母乳育児バンザイ)。

ぽっちゃり系でありながら、「ブライダル・ダイエット?は?なんすかソレ?」って感じで無頓着に婚約期間を過していたアタシ。
そのせいで式当日は案の定ぽっちゃりなままで、指輪交換の時(写真がその最中)に結婚指輪がなかなかアタシの指に入らず、旦那が焦っていたっけ。ほほほ。


写真一枚で痛感する8年の時の流れ・・・嗚呼、あの時君は若かった。


しかし、この時は「将来的に子供を作るべきか否か」まだ決めていなかった時で、まさか8年後に豆台風(←息子)に振り回されているとは思いもしなかったっけ。

いやはや、人生とは面白い物です。


そんな8回目の結婚記念日である本日ですが、毎年恒例の外食はせず、自宅で息子も交え、一緒にお祝いをする事にしましたわ(最近、息子が大声を発するようになって、ファミリーレストランにすら連れて行くのが困難になって来たからなんだけど)。


そんな訳で、アタシが記念日ディナーを作る事になったんだけど、そんな気の利いたものが作れるわけでもなし、ちょっと事情もあって調理時間が2時間しか取れなかったので、出来上がったのはこんなんです。
IMG_2018.jpg

『スモーク・サーモン・サラダ』
IMG_2015.jpg

『鶏肉のトマト・ソース煮込み』
IMG_2016.jpg

『きのこのドリア』
IMG_2017.jpg

あと前日の晩御飯の余り★

ワンプレートにしたらこんな感じ。
IMG_2021.jpg

嗚呼、もっと華やかなパーティー・メニューが作れるようになりたいわ。
そしてオサレ~なワンプレート料理が作れるようになりたい。
日々精進ですな・・・。


息子にもちょっと取り分けて一緒に食べました。
水でちょっと洗って味を薄くしたドリアのピラフ部分をバクバク食べてくれました。

あ~家で食べると本当に落ち着く!

息子がいくら騒いでも気にする事ないし、息子がいくらハイチェアーの周りに食べ物を落としても気にする事ないもんね~。

外食せずに家で食べるのが一番かも。


食後のデザートはSA●EWAYで買ってきたフルーツ・タルトですわよ~!おほほ★
IMG_2023.jpg

甘さ控えめで、なかなか美味しかった。


今年は自宅祝いだったので華やかさには欠けた結婚記念日だったけど、親子水入らずで祝えたので、これはこれでヨカッタと思います。

さて、来年はどう祝っている事やら。

2009.04.20 *Mon*

夏到来!?&ヒゲをそれ!!

今日のバンクーバー地域は夏真っ盛り!!なお天気。

もう「春を通り越して、冬から夏になっちゃいました~」みたいな感じです。


春は、春は何処へ行ったんだよ!?


こんな晴れたいい日は散歩に出ないと勿体無いので、旦那の帰宅を待って3人で外出。

近くの公園に行ったんだけど、ま~子供連れが多いのなんのって!
皆、同じ事を考えるのね、やっぱり。

息子はブランコに乗って大よろこび。
swing.jpg

実はこの後、一旦自宅に帰りました。


だって



長袖&ジーンズでは暑過ぎる!!
それくらい夏日だったのよ、今日は!




アタシは半袖&カプリパンツに着替え、息子も半袖&薄手のオーバーオールにチェンジ。


そうして再び外に出て、住宅街~大通りまでの往復で合計3時間(!)ほど散歩しました。

帰宅したのは午後7時半だったけど、それでもまだ外が明るいんだから夏時間って凄いよね。
これからどんどんもっと日が長くなるし、晴れた日はジャンジャンお散歩に出ようと思います。


さて、


数日前からNHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)のナンバーワンを決める『プレイ・オフ』が始まったんですがー、


それに合わせてうちの旦那、


ヒゲを伸ばし始めました・・・・(‐_‐;)ゞ
IMG_1983_1.jpg
これで4日目くらい。


これ、「プレイ・オフ・ビアード」というものでして、応援するチームがプレイ・オフから敗退するまでヒゲを剃らない、というもの。

元々はホッケー選手がプレイ・オフの勝利祈願として始めた、いわゆる『願掛け』なんだけども、その習慣がサポーターにも広がったわけです。
(なので、プレイ・オフ期間中は選手もサポーターもヒゲボーボー)


旦那は勿論、地元チームの『バンクーバー・カナックス』を応援中。

アタシとしてはさっさとヒゲを剃って欲しいのに、カナックスったら、カナックス史上まれにみる快進撃を繰り広げてまして、何処のチームよりも一足先にセカンド・ラウンド進出を決めてしまった!!


セカンド・ラウンド開幕まで10日あまり・・・。


じゃあ、最低でも10日以上、まだヒゲを伸ばし続けるって事!?

いや~~~~~!!!

今でも家の中にクマがいるみたいなのに(毛深いし)、このままじゃあ、





ビッグフットになるよ!!!
bigfoot_lg1.jpg



なんとかして、セカンド・ラウンドを待たずにヒゲを剃らせる方法はないものか・・・。
category : 日常

2009.04.18 *Sat*

久し振りにジェリコ・ビーチへ

昨日からちょっと左目の様子が変で、掛かりつけの眼科に行くためバンクーバーへ。


んが!


その日は予約が満杯で、飛び込みは受け付けられないとの事。

ガ~~ン。

やっぱり、事前に電話を入れとけばよかったか~~~。

看て貰えないものは仕方がないし、その時点で目の調子も大分良くなっていたので、後日に予約を入れて眼科を後に。


この時既にお昼前。

なので、久し振りにこのレストランに入ってみた。
IMG_1956.jpg

そう、バンクーバーに住んでいた時よく通っていた『すき焼き』のお店です。

さ~腹いっぱい食うど~~~。
IMG_1957.jpg


が、

以前の美味しさは何処へ!?

お世辞にも「美味しい」とは言えない、お粗末な味になってました・・・!!

ご飯もカピカピで「昨晩の残りか!?」と思わせる物だし、割り下は味が薄く、かと言って継ぎ足して要る内に煮詰まって辛くなる、という代物。

残念だけど、ここに来るのは今日が最後かな~・・・。


残念ランチの後は、久し振りにジェリコ・ビーチに行ってみることに。

ここに来るのはバンクーバー郊外に引っ越して以来だから、半年ぶりくらいかな~・・・。
IMG_1959_20090422155235.jpg

春~秋にかけてよく来ていたお気に入りのビーチだけど、これからはどうだろう。


今日は沢山のウィンド・サーファー達ががウィンド・サーフィンをしてました。
IMG_1960_20090422155254.jpg

「ウィンド・サーフィンが出来る」という事は、「海風が思いっきり吹いている」という事でして、案の定、ビーチは寒かった!!

息子は旦那の予備のフリースを上からスッポリ被せられ、旦那の胸でお昼寝中。
IMG_1963.jpg

熱いコーヒーを飲みつつ、ここで30分ほど旦那とお喋りしました。

海を目の前にすると、普段話さない様な事も話しちゃうんでフシギだわね~。

やっぱり海はいいな~。
広いし、大きいし。

今住んでいる場所も結構気に入っているんだけど、「やっぱり将来的には海が見える街に物件を買って引っ越ししたいね~」と言っていたうちら夫婦なのでした。

2009.04.17 *Fri*

他人(ひと)様の優しさに感謝

日本行きのチケットは購入したものの、アタシと旦那でず~っと気に掛けていたのが、


「アタシ達がいない3週間、ティー子とうららの世話をどうするか」


という事だった。
IMG_0628.jpg

ペットホテルという選択も勿論あるんだけど、猫は「人よりも家になつく」っていう位、自宅が好きな動物。
なので、出来ればペットホテルではなく、うちの家に3週間滞在して猫の世話をしてくれる人を見つけたかったうちら夫婦(もちろん、見てくれる人にはそれなりの報酬を支払う、という事で)。

真っ先に上の階に住む大家さんにお世話をお願いする事が頭をよぎったんだけど、一つ屋根の下に住んでいるとはいえ大家さんは他人だし、夏休みに子供達を連れてどこかに旅行にも行くかも知れないと思い、猫の世話を頼む事には二の足を踏んでたのね。

それで、義姉にお願いしてみたところ、答えは予想していた通り「NO!」。

最後の頼みの綱で、お気楽リタイヤ生活満喫中、おまけに我家にしょっちゅう泊まりに来る義両親に「うちに3週間滞在してもらって、猫の世話をして貰えないだろうか?餌やり&トイレ掃除さえしてもらえたら、あとは自分達のしたい事をしてもらっていいから」と頼んでみたんだけど、義母の答えは


「NO!NO! NO~~~(怒)!!!」


思いっきりマジギレで「NO(怒)!」を連発されてしまった。

挙句の果てには「断るにしても他に言い方があるだろう!」的な事まで義母に言われ、先日の

「アンタのかーちゃん、うちにはもう出入り禁止!」
発言が飛び出たわけです。

うちは彼等からの頼まれ事には「NO(怒)!」なんて言った事ないのに・・・。
今回の義家族の態度に思いっきり失望と怒りの感情を抱きつつ、ペットホテル探しを開始。

いくつか候補を見つけた時に、ふと



「ダメもとで、大家さんに相談してみよう・・・」


と思いついたアタシ。

大家さんに電話をかけ、恐縮しつつ訊いてみたところ

「キティ・シッター?
 いいよ。 3週間面倒を見ればいいんだね。 その間にひょっとしたら小旅行に行くかもしれないけど、もしそうなったら僕の親友に世話を頼むから安心して。 お金? 要らないよ! 同じ家に住んでるんだし、そんな事気にせず、久し振りの日本を楽しんでおいで!」

もうアタシ、この言葉に涙が出ました。


本当は義家族に言って貰いたかったこの言葉を、赤の他人の大家さんに言って貰えるなんて・・・!


大家さん、本当に有難うございます!
心から感謝します!!

日本土産、いっぱい買ってきますねーー!!


え?

義家族にお土産?






そんなん、買うわけねーーー!!





そして猫の世話をしてくれる人が決まってホッとしていた翌日――――、Chatちゃんからメールが。

内容は



「旅行中、お家に通って猫ちゃん達のお世話をしましょうか?」



という、心温まる思いやりに溢れたものでした!

これまたチョッピリ涙!!

即効でChatちゃんに電話をし、猫たちは大家さんがみてくれる事になったと報告し、彼女のオファーがとても嬉しかった事、そして感動した事を伝えました。

Chatちゃん、旦那様、とても心温まるオファーを下さって有難うございました。
旦那共々、本当に嬉しかったです。

そして、こんな風に気に掛けて下さる方がいて「うちの猫達は何て幸せ者なんだろう」と思った・・・。

今回の一件は、他人(ひと)様の優しさ、思いやりを実感し、そしていつか、アタシ達がその優しさや思いやりを誰かに返していければいいな・・・と実感した出来事でした。

大家さん、Chatちゃん(&旦那様)、本当に有難うございました!!

これで安心して日本に行けまっす!!
category : 日常

2009.04.16 *Thu*

やっと買いました。

ちょっと前からぼちぼち言って来た『夏の日本一時帰国』。

本日、や~っとこさ日本行きの航空券を購入しましたわ。

『某旅行会社でチケットを買うより、JALから直接買った方が安い』という噂を聞いて、今回はJALのオンライン予約で値段の見積もりをしてみた。
それと平行して某旅行会社へも見積もりをお願いしてみた結果・・・



某旅行会社の方が遙かに安かった・・・。
(あくまで、この時点では、です。勿論、逆転する事もあるかと思うので、要確認ですわよ)



なので、今回は某旅行会社から往復航空券を購入しました(もちろんJAL便さー)。

7月中の3週間、アタシ・旦那・息子の三人で日本に一時帰国します。


なぜ3週間なのか?


前回の一時帰国では日本に4週間滞在したんだけど、短期間にやりたい事を集中させて済ませてしまったせいか、最後の方では時間が余りに余っちゃってね。


で、


「次回、日本に帰ってくる時は3週間くらいにしとこう」


と思ったわけです。

おまけに、今回は旦那も一緒に来るという事で、ティー子&うららをペット・ホテルに預けなくてはいけなくなり(実は、今回の義母への怒り爆発はここに起源があったりする)、あまり日本に長居はできない、って事情もあったりする。


とまあそんなわけで、7月に旦那&息子と一緒に日本に行きます。

日本の皆様、その際は遊んでやって下さいね~☆
category : お知らせ

2009.04.14 *Tue*

お天気がいいので

今日はすこぶる良い天気なので、旦那が家に帰ってくるのを待って親子三人で近所の遊戯場まで散歩に出かけた。


道中で見かけた桜。
IMG_1935.jpg

青い空に桜が映えてるね~(影になっちゃったけど)。


ポカポカ陽気の中、息子はこの遊具に夢中になって遊んでました。
IMG_1919.jpg

将来、走り屋なんかにならなきゃいいけどー。


あと、(お父ちゃんの力を借りて)こんな場所をよじ登ってみたり
IMG_1924.jpg

ちょっと前までは全くの無反応だった滑り台でも、ニコニコ笑顔で滑ってみたり。
park_2.jpg

息子の情緒面での成長ぶりを実感できた遊戯場でした。


ここ最近、いいお天気が続いてます。

この調子で夏まで行って欲しいなあ~。
category : 息子の成長

2009.04.13 *Mon*

イースター連休4日目

イースター連休4日目。

本日が連休の最終日だす。

今日は朝から晴れ間が広がっていたのと、昨日の爆発の鬱憤晴らしもしたかったので外出。

そんな訳で、向かった先は・・・


IMG_2662.jpg
IKEA だったりする。

せっかく晴れてるのに他に行く所無いのか!?って感じなんだけども、今日はなんだか前から欲しかった細々とした物を買い揃えたい衝動に駆られてしまって。

ええ、これも昨日の鬱憤晴らしの一環です、はい。

アタシはあんまり衝動買いはしないオンナなんだけど、今日ばかりは「あ、これいいな」と思った物をな~んにも考えずにポンポンと袋に入れさせて頂きましたわ。


夏の日本一時帰国に備えて節約しないといけないのに・・・_| ̄|○ il||li


でもお陰で大分ストレスは発散できました。
(だからと言って、義母への怒りが収まったわけではない ←本気で怒らせると怖いタイプ)


IKEAでショッピングした後は、旦那が注文していた靴が来たというんでシューズ・ショップへ。

旦那の足のサイズは14(32cm)で、このサイズは需要が少ないから在庫を置いているお店があんまりない上に、旦那の足は甲が低くて幅が狭く、そんな彼の足にピッタリ合う靴を探すのは毎回苦労する。

それは全く同じタイプの足を持つ義姉も同じで、以前はアメリカまで靴を買いに行っていたらしい。

この先の靴探しの苦労を考えると、息子にはこの足の形が遺伝して欲しくないわ~と思っていたアタシ。

なので息子が生まれて真っ先にチェックしたのは足の形だったりする。

今の所はどうやらアタシの足の形(やや甲高)に見えるけど、男の子の体格は父親に似るだろうからどうなる事やら・・・。


そんな息子ですが、最近、やっと手押し車を正規の方向から押せるようになりました!
IMG_1908.jpg

集中してるので、舌がチョロリと出てます。

この調子でどんどん歩いてくれたら、一人で歩けるようになるのも早いかも。

いや、今のハイハイでもアタシはてんてこ舞いしてるのに、一人で歩けるようになった日には更に目が離せなくなりそう。

寝てばかりの新生児の時は「早く一人で座ってくれないかな」と思い、一人すわりが出来るようになった時は「早くハイハイが出来るようにならないかな」と思い、ハイハイが出来るようになったら「早く立てないかな」と思っていた訳だけど、今では


寝てばかりの新生児だった頃がひたすら懐かしい!


です。

あの頃は、一箇所から動かなかったものー。

今ではちょっと目を離すとえんらい所に潜り込んだりするから目が離せない!!

もうヘトヘトなもんだから、「一人歩きはもうちょっと先でもいいよ」な~んて事まで思ってしまう今日この頃なのであった。

2009.04.12 *Sun*

イースター連休3日目 爆発!

本日はイースター連休3日目。

昨日から泊まっている義両親(義姉は泊まらなかった)用の朝食作りから一日がスタート。

なんか、体力的にも精神的にもすっごく疲れてて、なんにもしたくない気分なんだけど、義両親は午後のフェリーで島に帰るんで、それまで我慢我慢・・・。


それにしても


なんか、昨日からぶっ続けでお皿ばっか洗ってて、シンデレラにでもなったような気がする。

我家にはディッシュ・ウォッシャーがあるけど、それでも追いつかないくらい洗い物が出来てて、ディッシュ・ウォッシャーに入り切らない物はずっと手洗い。

洗っても洗っても、新しい汚れた洗い物がカウンターの上に放置してあるんだよね。

どうも、今現在この家にいるアタシ以外の人達は


「このカウンターの上に使った食器を置いておけば、自動的に綺麗になる」


とでも思っている御様子。

洗わなくてもディッシュ・ウォッシャーに入れておくとか、パパパッと手洗いして水切り籠に入れておく、なんて事はさらさらする気が無いようで、一回使ったカップ等を繰り返し使う事無く、新しいカップを出しては汚して更にそのまま放置。

せっかくキッチンを綺麗に掃除しても数分後には洗い物が溜まるんで、育児疲れしているのも手伝ってアタシは爆発寸前。

それでも爆発するのを我慢して義両親接待をしていたわけなんだけど、ある事がきっかけで、義両親をフェリーターミナルに送った後



遂に爆発!!!

ぐるぐるドッカ~~~ン!!!





旦那に向かって「アンタのかーちゃんは今後一切、うちに出入り禁止!!」とまで言い放ちましたわよ、ええ(まあ、実際はそれを実行するのは難しいんだけど)。

それと、「今後しばらく、うちはイベント事のホストはしない!」とも。


んもうハラワタガ煮えくり返るような今回のイースター。

イースターは、年間行事をことごとく嫌う義母が唯一好きなイベントなんだけど、アタシ的には今回のことで


イースターが一番嫌いなイベントになりました★


こんなイベント、とっとと終わりやがれ!!



晩御飯は旦那がアタシに気を遣って作ってくれた。

余ったターキーを使ったポットパイ。
IMG_1899.jpg

なんか、上のフィリングが要らんかった気がするけど、なかなか美味かったです。

2009.04.11 *Sat*

イースター連休2日目

イースター連休2日目。

今日は義両親&義姉が泊りがけで我家にやってきます。

それもあって、アタシは朝から大忙し。

忙しさにかまけてサボってた洗濯物を三回分まわしたり、部屋中の掃除&掃除機をかけたり、息子の世話をしたり・・・。

目が回るような忙しさで頭に血が昇り、


「去年のクリスマスといい、今回のイースターといい、何で次男坊のうちばかりが祭日のホストになるわけ!?」


と旦那に向かってブチキレる場面も・・・。

旦那に「あとは僕がするから、君は少し眠って休んだ方がいい」と仮眠を促され、息子と寝室に篭ってグースカピーと仮眠。


アタシが眠っていた間、旦那はターキーを焼き始めたようで、キッチンからいい匂いがプ~ン。

1時間ほど仮眠を取って少し気分が良くなったアタシは細々とした準備を再開。
そして、午後3時半、義両親&義姉がやって来ました。

5時過ぎにはターキーも焼き上がり~。
IMG_1890.jpg

おお~ターキー調理2回目にしては、いい感じに仕上がってるじゃん、旦那!
(とはいえ、調理中、定期的にグレービーをターキーの表面に塗っていたのはアタシだが・・・)

付け合せの温野菜やマッシュポテト等も仕上がり、美味しいターキー・ディナーに全員舌鼓。


息子も今回、ターキーに挑戦させてみた。
細かく刻んだ温野菜と一緒に軟飯と混ぜてみたんだけど、どうかな?


結果。


前回は「おえ~」っと吐き出されちゃったんだけど、今回はモグモグと噛んでちゃんと食べる事が出来ました。

ターキーが食べられるようになったとは・・・息子よ、成長したね~ウンウン。


午前中はブー垂れていたアタシですが、食後は全員でDVDを観て、割と平和な夜を過しました。

でも精神的にも体力的にも、凄く疲れた一日だった・・・。

2009.04.10 *Fri*

イースター連休1日目

ちょっと聞いて下さいな、皆さん。

アタシったら、カナダに住んで今年で5年目になりますの。

でもって、今年のイースターはアタシにとって4回目のイースターだったりするわけ。

イースターって、金曜日(グッド・フライデー)・土曜日(通常日)・日曜日(イースター・サンデー)・月曜日(イースター・マンデー)がお休みで、合計4日連休になるわけ。


で、


今日は金曜日(グッド・フライデー)で祭日。
サービス業以外のお仕事はお休み。
勿論、うちの旦那の仕事もお休み。


なのに


アタシったらその事をド忘れしてて通常の金曜日と間違え、起床時間を過ぎても寝続けている旦那の布団を剥ぎ取って


「さっさと起きて仕事に行けーーーー!!」と激怒しながら叩き起こしました!!!


以下会話


アタシ「いつまで寝てんの!?仕事に遅刻するでしょーが!!」

旦那「(寝ぼけながら)・・・・なんで仕事に行かなきゃいけないの・・・?」

アタシ「『なんで~?』って今日は金曜日でしょうが!ほら、早く起きろー!」

旦那「Ha~Ha~Ha~。 それ、面白いジョークだね。 サイコー」

アタシ「ちょっと、フザけるのもいい加減にしないとマジで怒るよ・・・」

旦那「・・・・・・・ひょっとして、本気で仕事に行かせようとしてる・・・?今日、何の日か知ってる?」

アタシ「キンヨービッ!!!」

旦那「・・・・・・・・今日はグッド・フライデーで祭日だよ・・・・・・仕事、お休み・・・・」

アタシ「・・・・・・・・・・・・・・へ・・・・? ・・・・・・え?・・・・・今日、イースター・・・?」

旦那「・・・・・・・・・・・うん、実は・・・・・」

アタシ「・・・・・・・・・・・・・・・・・忘れてた・・・・へへへ・・・・ごめん」



まったく以って、在加5年目の人間がする行為じゃないよね・・・・。

産後、ボケに拍車がかかっているとはいえ、ここまでボケているとは・・・・。


祭日の早朝に叩き起こしてしまった旦那に平謝りし(笑って許してくれたけど)、旦那もアタシも二度寝に突入。


10時過ぎにまたノッソリと起き出し、軽く朝食を済ませて明日のイースター・ディナーの買出しに出掛ける事に。

「近場でいいや」と最初は思ったんだけど、とある事情でバンクーバーの桜の写真を撮る必要に迫られ、バンクーバーに行く事に。

20分ほど車を走らせてやって来たのはCambie St.にある『オークリッジ・モール』。
この辺りには桜並木が結構あるし、モールでイースター・ショッピングも出来るんで選んでみた。

モールの外に一歩出ると、こんな見事な桜並木が。
IMG_1873.jpg

桜にはまだ興味が無いだろうと思っていた息子も、近づけてみれば興味津々。
この花は、お母さんの祖国から来たんだよ。
IMG_1866.jpg

息子には将来、桜の木の前で立ち止まり、その美しさを愛でる事が出来る男に育って欲しいものです。



Cambie St.を横断して住宅地に入ると、またもや桜並木。

IMG_1879.jpg

ここで珍しい花見客を発見。
IMG_1878.jpg

カモのカップル。

近くに池や湖がある訳でもないのに、なんでここに居るのかは謎。
カモと桜、なかなか面白い組合せです。

近所にある桜の名所『クイーン・エリザベス・パーク』の染井吉野も見に行ってみたんだけど、まだ開花しておらず。

そういえば、うちのお隣さんちの染井吉野もまだ開花してないわ、そういえば。
じゃあ、お隣さんちの桜が咲いたらここに戻ってくればいいわけね。
あとでまたトライっす。


桜の写真を撮った後はモールに戻ってイースター用ショッピング。


なんと明日、イースター・ディナー用のターキーを旦那が焼くのよねー。

義両親&義姉がイースター・ディナーを食べに我家にやって来るし、失敗無しで頼むよ、旦那。

2009.04.10 *Fri*

息子、11ヶ月になる

本日、息子が満11ヶ月になりました。
IMG_1864.jpg

1ヵ月後には1歳の誕生日!


『他人の子の成長は早い』というけど、自分の子の成長も早いですヨ!

う~ん、来月のバースデー・パーティーをどうするか、そろそろ考えなくては・・・。


という訳で、本日11ヶ月になった息子の近況はというと・・・。


・数週間前から意図的に「ママ」と言うようになった。

今までは意味の無い「マンマ、マンマ」的な赤ちゃん言葉だったけど、最近は「ママ=母」みたいに意味を持って呼ぶようになりました。

夜中に寝惚けた時とか、寝起きで機嫌が悪い時に半ベソかきながら「ママ~!」と言ってアタシを探す。
あと、何かの拍子で泣き出した時も「ママ~!」と言いつつ泣きながらアタシの足元にハイハイしてくる。

「ママ」と呼ばれて母として嬉しい反面、何時でも何処でも何事でも「ママ、ママ」なんで、「あんまり軽々しく呼ばないでくれる?」って思うこともあったりする。



・「伝い歩き」が本格的になった。

「手押し車逆走トレーニング」が効いたのか、最近は色んな物に摑まってヒョコヒョコと伝い歩きをするようになりました。

最近は何にも摑まらずに立てる時間も長くなって来たし、1ヵ月後には歩いている可能性大かも!?



あと、成長とはちょっと違うような気がするんだけど・・・


うちの旦那には「舌を出す癖」がありまして。

何か一つの事に集中すると、本人も気付かないうちに口の端から上方向に舌がチョロリと出てるんだよね。

そう、まさしくこんな感じに。
peko_20090413101847.jpg 『チョロリ舌』59年目の貫禄!

勿論、この子のように可愛いくはない(キッパリ)。


旦那曰く、


「自分の亡くなった実父にも同じ癖があった。兄にも同じ癖がある。だからこれはきっと遺伝なんだよ」


との事。


そんな遺伝、あるかっ!!


とツッコミを入れていた今日この頃なんだけど、最近の息子を見て唖然。

彼も一つの遊びに集中している際、旦那と全く同じように口の端で舌をチョロリと出している!!

偶然かと思って数日観察してみたんだけど、やっぱり何かに集中している時だけ舌を出してる!!


・・・・・ほ、ほんとに遺伝なのか・・・・!?


ちなみに旦那の場合と違い、息子が舌をチョロリと出している時は、


peko_20090413101847.jpg

この子より可愛いです(←親ばかビジョン炸裂中)。


『集中時の舌チョロリ』は今だけなのか、これからも続くのか、ちょっと興味津々だったりする。

これがもし遺伝だとしたら、なかなか面白いですな。
category : 息子の成長

2009.04.09 *Thu*

いらっしゃいまし★

今日はお客様を御招待して我家でランチ・パーティー。

いや、『ランチ・パーティー』なんてオサレな言葉を恥ずかしげもなく使ってしまってるけど、要するに『昼飯会』ですわ、はい。

そんな我家での昼飯会に来て下さったのはりのっちゃさん、Chatちゃん、ゆいとマミーさんの御三方(+息子ちゃん達)。

無い知恵絞って考えたメニューは


・三種きのこの炊き込みご飯
・スウェディッシュ・ミートボールのブロッコリー・クリームソースかけ
・鯖のムニエル 南蛮風甘酢あんかけ
・白和え風 お豆腐サラダ


品数的にはイマイチだったんだけど、Chatちゃんが手作りスパナコピタ(ギリシャ料理のホウレン草パイ)を持って来てくれて、やっとテーブルが華やかに。

ワンプレートにしたらこんな感じです。
IMG_1849.jpg

このスパナコピタがですねー、激ウマでして!

揚げずにオーブンで焼いてるせいか、パイ生地がサックリふんわりと軽くって、コクのあるホウレン草とフェタチーズのフィリングと激マッチしてました!

真剣にレストランのスパナコピタより美味かったよ・・・!
Chatちゃん、今度作り方を教えてケロ☆


デザートは、ちょっと頑張って初挑戦してみた『ミルクレープ』とゆいとマミーさんお手製の『ストロベリー・チーズケーキ』、そしてりのっちゃさんのお土産のドーナツ。
IMG_1854.jpg

ストロベリー・チーズケーキ、爽やかに甘酸っぱくて美味しかったっす!
あんまり美味しくって、続けて2個頂きました、はい。
今は苺が旬なんて、アテクシも近々挑戦してみようと思います。

頂いたドーナツも紅茶によく合って美味しかった!

今回初挑戦のミルクレープですが、クレープ自体は15枚焼いたんだけど、間に挟むクリームの量の関係で12枚だけ重ねてます。
アールグレイ風味のカスタードクリームとホイップ・クリームを交互に挟んでみやした。

ゲストの皆さんには喜んで頂けたようで、頑張った甲斐がありましたわ~。

旦那には大絶賛されたので、その内、気が向いたらまた作ろうと思いやす。


ちなみに、ミルクレープの「ミル」って、フランス語&スペイン語で『千』って意味なんだって。

だから覆面レスラーの『ミル・マスカラス』は『千の顔を持つ男』って言われてたのか!!(プロレス好き以外の人には分からないネタで申し訳ない)
milmascaras.jpg ども、ミル・マスカラスです。

激しく納得。



って「ミル」で話が逸れちゃいましたが、本日お越しくださった皆様、雨の中、有難うございました!
これに懲りず、また遊びに来てやって下さいまし~♪

2009.04.06 *Mon*

10月が待ち遠しい

今日は朝から緊張してるアタシ。

なぜなら今日の午前10時から、



『U2 バンクーバー公演チケット』がネットで一斉発売されるから!!


「U2を知らない」という人でも、『With or without you』に関しては絶対聴いた事があるかと。

U2といえば、一生に一度でいいから実際に見てみたかったバンドの一つ。
数年前に彼らがコンサートでバンクーバーに来た時は、家計を考えて泣く泣く行かなかったの・・・ヨヨヨ。

そんな経緯もあってか、数週間前に旦那が仕事から帰ってくるなり


「ハニー!今ラジオで、10月28日BCプレイスにU2が来るって言ってた!今度こそ行こう!


と言ってくれた時は、嬉しくて飛び上がりましたわよ。

で、チケットの発売日を今か今かと待ち構えていた次第でございます。


そしてチケット発売日当日の今日


PCの前に10分前から座り込んでチケットマスターWebサイトのU2ページと睨めっこ。

そして午前10時になった瞬間、リフレッシュボタンをクリックして画面をリフレッシュ!


そしたら、出た出た購入画面が!


一気に希望事項を入力・送信し、返事を待つこと数分。


結果


U2のコンサートチケット取れました! 


きゃあああ~~~~嬉しいいいいいい!!!


しかし、今はネットが普及したお陰で、いとも簡単にチケットが取れるようになりましたなあ。
アタシが一番よくコンサートに行っていた高校時代なんて、チケット予約は全部電話注文。
人気があるバンドほど全然オペレーターに電話が繋がらなくて、1時間以上リダイヤルボタンを押しまくり、ヘトヘトになりながらチケットを入手していたっけ・・・。
でも、そうして苦労してチケットを手に入れた時は喜びもひとしおで・・・。

それが今では『クリック』して終わりだもんね~。
なんとも呆気ない。


でも、です。

チケット入手が困難といわれるU2のチケットがあっさりゲット出来て、嬉しい事は勿論嬉しい!
ボノのあの迫力ある歌声が生で聴けるのかと思うと、今から鳥肌が立つ思いっす!
当日は歌って踊り狂うぞ~~~!

あとはコンサートが中止になったりしない事を祈るのみ・・・!

さあ、10月に向けて、U2の曲を改めて聴きまくらなくちゃだわ~。



●おまけ●

今日の晩御飯「おうちバーガー」。
IMG_1833.jpg

お店で買うと「ジャンク」なイメージがあるバーガーなのに、家で作ると「ごちそう」に見えるのはどうしてだろう・・・。

味や栄養面の点ではおうちバーガーの方が断然イイと思うんで、これに慣れちゃうと、外のバーガーは怖くて食べられなくなっちゃうね。

2009.04.04 *Sat*

ムカムカイライラの一日

土曜日です。

天気がいいです。

お昼が近くて腹も減ってます。


そんな訳で、飲茶です。
IMG_1826.jpg

今日も『大同』にて飲茶をお腹一杯食べました。

ほんと、飲茶ってどんだけ食べても飽きないんだよね。
なんでだろう?

美味しい飲茶を食べていた間は幸せ一杯のアタシでしたが、ここに来るまでの道中や、ここを出た後は車内で旦那と喧嘩。

いや、『喧嘩』と言ってもアタシが一方的に不機嫌モード炸裂になってただけなんだけど。

なんで不機嫌なのか?

別に理由は無くて、旦那の小さな行動に腹が立つ、だたそれだけ。
しかも、いつもは全然気にならない様な小さな事。

きっと、


近々、『お月さん』が来るんでしょう。


今までは年に数回しか来なかったお月さん(かなりの不順だったんで)。
それもあってか、月経前症候群みたいなイライラをあんまり感じた事が無かったんだよね。


それが、よ。


息子を産んで生理が再開してからというもの、毎月毎月定期的に生理が来るようになってしまった・・・(「なってしまった・・・」って、毎月来るのが当たり前だっつーの)

『出産』って、『身体のデトックス効果』もあるんじゃなかろうか・・・。


今までは来ないのも不安だったけど、来なければ来ないでラクチンではあったんだよね。
それが今では毎月来るようになってしまって、鬱陶しいったらありゃあしない。
月経前症候群も来るようになってしまったし、確実に以前よりもイライラ度が増してますわ。


今日はせっかくいい天気で、美味しい飲茶をお腹一杯食べたのに、旦那の些細な行動や一言が気に障って一日中ムカムカイライラ・・・。

旦那には申し訳ないけど、これは本当にどうしようもない。

あ~女って本当に面倒な身体でイヤンなっちゃうわ。
こんな時、「男に生まれたかった・・・」って心底思うアタシなのであった。

2009.04.03 *Fri*

ありがとう

先日出した退職願について上司と話し合う事になり、本日職場に行ってきた。

前回ここに来たのは去年の10月だから、約半年ぶり。

今回、上司や同僚と話したりオフィスを見回してみて実感したのは、


『去年から今年にかけて世界中を襲った不況の嵐が、うちの職場でも間違いなく吹き荒れた』


という事。

「退職願を出すのは、あながち間違いではなかったな」というのを実感した次第です。

そうしてアタシの退職願は無事受理され、めでたく(?)退職とあいなりました。


上司との話が済んだ頃、上司の奥さんが娘さんを連れてオフィスに遊びに来まして、息子はその娘さんとしばらく戯れておりました。
IMG_1798.jpg 上司の奥さん&娘さんと一緒にパチリ

しかしね、この娘ちゃん、20ヶ月なんだそうなんだけど、

10ヶ月のうちの息子の方がデカく見えるのはどうしてだろうか!?


上司が奥さん&娘ちゃんとランチに出掛けたので、アタシは職場の友人Bと一緒に給湯室で持参したランチを食べつつギャハギャハ笑いながら井戸端会議。

「こうしてBと一緒に給湯室でダベるのもこれで最後か・・・」と思うと、ふと寂しいものがよぎるアタシ。

どれだけ人生経験を積んでも、『好きだった職場を離れる事の寂しさ』は、慣れるという事はありませんな。
(唯一辞めてセイセイしたのは、7年近く勤めた最初の会社くらいだわー)

いつかまた、いい職場に恵まれるといいんだけどねえ・・・。


そんな風に思いつつ喋っていたら上司が帰ってきたので、Bと「じゃあ、今度はプライベートでね」と別れを言い合って職場を後に。


車から職場の建物を振り返って、ちょっとしんみり。


この会社に入ったのはちょうど3年前の今頃。


日本人が一人も居ないこの職場で、英語も完璧に喋れないアタシがここまでやってこれたのは、全てこの職場の人達の人柄の良さとサポートのお陰だった。

そして


この職場の仕事を紹介してくれた友人H。
私を面接して採用してくれた元上司のJ。
仕事を基礎から手取り足取り教えてくれたH、E、R、B。
私の英語の先生的存在だった英国紳士のJ・R。
同じ “移民” という立場から、仕事の事からプライベートまで、色んな事を腹を割って話し合い、親友と呼べる域まで親しくなったB。


皆さん、どうも有難う。

皆さんから教わった事は、次のステップへと確実に繋げて行きたいと思います。


そして会社が、この不況の嵐を乗り切ってくれる事を願ってます。


本当に、本当に有難う。


そんな風に感謝の言葉を述べつつ、職場を去ったのでした。

さ~、今日から正真正銘『専業主婦』ですわ!
ダーリン、息子共々どうぞよろしこーー!!
category : 日常

2009.04.02 *Thu*

頑張ってますよ

りのっちゃさんからお借りした『手押し車』を使って、順調に歩行訓練をしている息子。
毎日、地道に頑張ってますよ~。

今日も「うんせ」と立ち上がって、歩行訓練開始。
IMG_1786_1.jpg



でも、押す方向、間違ってますからー!
IMG_1787.jpg



ひとしきり歩き回った後は、やっぱりいきなり電池が切れてしまう息子なのでありました。
IMG_1792.jpg   


ちょっとづつでいいから、明日も頑張ろうね。
category : 息子の成長

2009.04.01 *Wed*

お客様と『退職願』

今日、お友達のChatちゃんが所用でいらっしゃるんで、朝から部屋の掃除をしていたアタシ。

ちなみに、床に掃除機をかける時は、息子をハイチェアーに乗せてます。
掃除機を追いかけられても困るし、排気口の近くには行って欲しくないから。

で、

今日も息子を今一番ヒットのヌイグルミ(昨日IKEAで息子に選ばせたネズミのヌイグルミ。尻尾の部分を加えてチューチューしている)と一緒にハイチェアーに乗せてたんだけど、お掃除の最中で騒がしいにも拘わらず、座ったままで




おやすみモード。
IMG_1765.jpg

スースー寝息を立てて静かに眠っているのを見ると、それ以上音を立てられなくなっちゃって、掃除は中断(まあ、要所は既に掃除済みだったからね)。

結局、息子はChatちゃんが来る直前までハイチェアーで眠っていて、アタシはその間にランチの準備を済ませる事が出来ました。

そうそう、Chatちゃんたら、こんなゴージャスな手土産持参で遊びに来てくれちゃいましたのよー。
IMG_1770.jpg

んもう、手ぶらでよかったのに、気を遣わせちゃって申し訳なーい。
(でも夕飯後と翌日でペロリと平らげました。ありがとうー!)


アタシ作の庶民派ランチの後は、ティータイム。
IMG_1769.jpg

これ、最近見つけたティーハウスで買った『イースト・ビスケット』なんだけど、パイ生地とスコーンが合体したような、凄く面白い食感の美味しいビスケットなんす。
どうやって作ってるんだろう???

通って作り方を研究したいところなんだけど、なんでもこのティーハウスのオーナーは近々リタイヤを予定しているらしくて、お店も引継ぎが出来なければこのまま閉めてしまうそうで・・・。

せっかく見つけたお店なのに残念。
誰か、後を引き継いでくれる人が見つかるといいんだけど。


そんな微妙な裏事情を持つ美味しいビスケットを食べつつ、Chatちゃんと楽しい会話で盛り上がりました。

Chatちゃん、本日はミゾレ降る中(←そう、未だにこんな物が降っているのー!)お越しくださり、そして息子の面倒も見てくださって有難うございました!

また、近々のお越しをお待ちしておりまする~。




そして話は変わるんだけど、


本日、産休を取っている職場に正式に『退職願』を出しました。

考えに考えて決めた退職だけど、いざ届けを出すとなると、やっぱり心中複雑ですなあ・・・。

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2009年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。