This Archive : 2009年05月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.30 *Sat*

Deas Island Regional Parkで久々のピクニック

連日晴天が続くものだから、連日外で遊びまくってるうちら一家。



「今日は風も温かいし、外でピクニックよ!!」


というアタシの思いつきの集合がかかり、一家でピクニックに出かける事に。

本日やって来たのは、以前にも二回ほど来ているお気に入りの公園『Deas Island Regional Park』(昨日と同じく、デルタ市にある半島の公園)。

前回ここに来たのは去年の3月。
まだ妊娠32週目で、息子がお腹の中にいた時だわ~(と遠くを見つめる・・・)。


「今年の夏は生まれたばかりで無理っぽいけど、次にここに来る時は、この子と一緒にお弁当ピクニックをしたいねー」


そんな風に言っていた前回からあっという間に1年チョイが過ぎ、ようやく「息子と一緒にピクニック」が実現しました。

うう~嬉しい。
やっと夢が実現したわ~☆


この公園のピクニック・エリアの真横には広大なフレーザー川が流れていて、そこからはノースショアの山々も見えるという、なんとも贅沢な景色を満喫できる公園でございます。
IMG_2630.jpg

でも、川からの風が割と強く(でも寒くはない)、ピクニックシートの四方に物を置かないとシートが飛ばされるので、ここでピクニックをする時は要注意よ~。


今朝になっていきなり思いついたピクニックなので、お弁当もあり合わせの品ばかり。
IMG_2633.jpg

・昨日の残りのキノコご飯で作ったおにぎり。
・玉子焼き
・ハム巻きセロリ
・ソーセージのケチャップ炒め
・豚肉の生姜マヨ醤油炒め
・適当な生野菜


適当に作った割には「屋外で食べるお弁当マジック」が功を奏し、青空の下で美味しく頂けましたわよ~おほほ。


そうそう、このお弁当の容器なんだけど。


実はコレ、


中国料理店『漢記(Hon's)』のテイクアウト用容器なんだよね。

普通、中華のテイクアウト用容器って『発泡スチロール製』や『アルミホイル製』である事が殆どなんだけど、ここのは蓋も容器もプラスチック製で、タッパーウェアみたいに丈夫なすぐれもの(Bread Gardenのテイクアウト用容器もお薦めよ)。

旦那が仕事に持っていくお弁当にもピッタリサイズだし、今回みたいにピクニック用お弁当箱としても最適サイズなものだから、捨てずに愛用してしまってたりする。


ゴージャスな景色を見つつ、生活感満載なお弁当を食べた後は公園内の散策に出発。

まずは、ピクニック・エリアのすぐ横にある展望台へ。
IMG_2638.jpg

ここからフレーザー川が一望できます。

展望台から降りて、林の中をぐんぐん歩いていきます。
IMG_2642.jpg

こんなマイナスイオン大放出の緑の中を1時間ほど散歩。

日向では日差しがチリチリと焼けるように強かったんだけど、林の中は木陰だらけでひんやり爽やか、とても気持ちよく散歩ができました~。

この夏の間に、もう一回はピクニックをしに来たいわ。

息子ですが、お腹いっぱい&散歩でリフレッシュもでき、帰りの車の中で熟睡してしまいました
スポンサーサイト

2009.05.29 *Fri*

Boundary Bay Regional Parkで歩行練習

連日快晴が続くバンクーバー地方。

本日もピーカン&高気温だったので、旦那帰宅後はいつもの『近所へお散歩』ではなく、30分ほどドライブした先にあるトワッセン(デルタ市)のBoundary Bay Regional Parkのビーチまで行ってみる事に。

このビーチからは、米・ワシントン州のマウント・ベイカーの絶景が拝めます。
P1160419.jpg


ここのビーチは遠浅で、バンクーバーのスパニッシュ・バンクスを髣髴させるわね~。
IMG_2617.jpg


今回の目的は、『息子を海に触れさせる事』。

濡れてもいい格好になった息子を抱き、遠くへ遠くへと歩いていく旦那。

ズンズンズンズン歩いていき、遂にはゴマ粒ほどの大きさにしか見えないくらいまで遠くに行っちゃった二人。

それでは二人の様子が見えないので、旦那のカメラの望遠機能を使って二人を監視&激写。


あらあら! いつの間にか抱っこから降りて海水の中を歩いてる!
P1160378_20090604061538.jpg


50mほど歩いた辺りから水深がどんどん深くなっていき、遂にお尻がポッチャン☆
P1160384.jpg


水面にお尻を浸けつつも嫌がる様子もなく歩き続け、ようやく水かさが浅い部分へ移動。
P1160395.jpg


そのまま歩き進み、陸に到着~。
P1160401.jpg


トータル歩き時間は15分くらいで、流石に息子は疲れたのか、そこからアタシの元までは旦那が抱っこして帰って来ました。
P1160405.jpg

息子は水の中を歩くのがかなり楽しかったようで、歩いている間、一度も抱っこをせがまなかったそう。
むしろ「キャッキャッ」喜びながら先に先に行こうとして、旦那が歩くスピードをコントロールするのに苦労したとか。


海が怖くて大嫌いだった幼少時のアタシとは大違いだわ・・・。(←連れて行かれた潮干狩りで大号泣)


ま、似なくていい所が似なくてヨカッタよ。

息子が海を怖がらない事が分かったから、ビーチで遊ぶ用の玩具とか、そろそろ用意しといた方がいいかな~。


濡れた服を着替えさせ、ビーチでちょっと遊んでから帰路に着きました。
IMG_2624.jpg

お疲れちゃん。

今日も一日楽しかったね。
category : 日常

2009.05.28 *Thu*

折込みパンに挑戦!

昨日作っておいた折込パンシートを使い、今日はいよいよ念願の『折込みパン作り』に挑戦。
IMG_2613.jpg

生地の捏ね&一次発酵はブレッドメーカーにお任せし、昨日作ったシートを半分にチョッキン。
今回はショコラブレッドという事で、生地自体にもココアを入れてみたよ。

その後の作業工程は以下の通り。



一次発酵が終った生地をブレッドメーカーから取り出しガス抜き。

               ↓

10分間生地を寝かせた後で生地をニ分割し、一つの生地を長方形に伸ばし、生地の真ん中部分に半分に切っておいた折込用シートを置き、左右から生地をたたみ、シートを完全に包む。

               ↓

その状態で上から麺棒で伸ばし、生地を三つ折にし、また同じように麺棒で生地を伸ばす(この作業を2~3回繰り返す)。最終的に幅20cm、高さ30cm位の長方形に整える。

               ↓

もう一つの生地も同様にしてシートを包み、折込んでおく。

               ↓

一つの生地はロールケーキのように下からクルクルと丸め、スケッパーで3分割する。
もう一つの生地は端から1cmほどを残して縦に三分割し、三つ編みにして編み終わり部分をまとめる。


そうしてパウンド型に形成した生地を入れた状態がコチラ。
IMG_2654.jpg


う~~~ん・・・・・巻き目が美しくないわ・・・。
欲張って折込み過ぎたのが良くなかったかな~。

ちなみに、『三つ編みタイプ』は焼き上がりのカット面が『マーブル状』になり、『渦巻きタイプ』はカット面が『縦線状』になります。


この状態に上から布巾をかけ、30分かけて2次発酵。


オーブンで25分焼いた状態がコチラ。
IMG_2662_20090531180305.jpg

おお~~~見た目は悪いけど、なかなかの仕上がり!


渦巻きパンの上に粉砂糖を振ってみた。
IMG_2665.jpg


粗熱が取れたところで三つ編みパンの方をカットしてみた。
IMG_2666.jpg

うむうむ、初めてにしては、なかなかのマーブルっぷり。


渦巻きタイプの方は翌朝カットしてみた。
IMG_2671_20090602153318.jpg

生地自体がココア色なんで柄が見えにくいけど、こちらも「なかなか」かな?

全体的には悪くない仕上がりだったけど、強いて言えば、もう少し焼き温度が高くても良かったかな。
端っこの方が「生焼け?」みたいな部分があって、これが今回の反省点。

でも、作っている過程は凄く楽しかった!!!
これは暫く折込みパンにハマりそう。

昨日作った折込シートがあともう1枚残ってるんで、近々リベンジしようと思いまぷ。
category : お菓子作り

2009.05.27 *Wed*

自分でも作れるんだねっ!(驚)

いきなりだけど


これ、な~んだ?

IMG_2613.jpg


(1)海苔

(2)折込パン用ショコラシート

(3)アタシの夢のカケラ



答えは3番、『アタシの夢のカケラ』です♥


・・・・・・・


あ~はいはい、ごめんなさいよ。

正しい答えは2番!


『折込パン用ショコラシート』


ざます。


ちょっと前から「折込みパン」にす・・・・・・・っごく興味があって、一回挑戦してみたいな~と思ってたのね。

でも、折込パンを作るには、模様を出すための「シート」が必要でして・・・・。

日本では通販で簡単に『業務用折込みパンシート』が手に入るみたいなんだけど、カナダでは・・・・・・当然と言っちゃあ当然なんだけど、


入手不可能♥




でして、折込シートも手作りをするハメに。

ほんと、カナダに住んでると色々な物を手作りする機会に恵まれて(!?)、嬉しいやら有難いやら迷惑やらで・・・。

そんな訳で、今回も折込用シートを手作りしてみた。

今回はショコラブレッドにしたかったんで、シートもチョコレート味。

ちなみに、参考にさせて頂いたレシピはそら色さんのレシピ

この方は他にも色々な種類の折込用シートレシピを御紹介して下さっているんで、他フレーバーもその内挑戦してみようと思ってます。





レシピを見つつ実際に作ってみたら、思った以上に簡単だった!!


カナダじゃ手に入らないと思ってたのに、自分でも簡単に作れてカンゲキ!!



日本に住んでいたとしても、業務用を取り寄せるより手間もお金も掛からないから、手作りした方が断然イイと思う。

これで折込パンがちょくちょく焼けそうで嬉しいわ~ん。


作ったシートを一晩冷蔵庫で寝かしておき、明日、いよいよ『折込みパン』に挑戦よ~~。
category : お菓子作り

2009.05.26 *Tue*

それだけは止めて~~!

離乳食を始めて早5ヶ月以上が経った息子ですが、まだ母乳を飲んでおります。

とはいっても、以前に比べれば授乳回数はかな~り激減してるんだけども。

でも、夜はオッパイが必需品で、添い乳しながらじゃないと眠ってくれないし、夜中や朝に寝ぼけて目が覚めた時、泣きながら真っ先に探すのがオッパイ。

まあ、それで大人しくなってまた眠ってくれるんならそれはそれでいいかな~と思っているんだけど、最近、ちょっと困ってる事がありまして。



それは



息子の強引な授乳方法。



移動手段の90%が2足歩行となった息子、「小腹が空いたな~オッパイ欲しいな~」と思ってるんだかどうだかは不明だけど、座っているアタシの元へテクテクテクと歩いて来て、いきなり服の胸ぐらを掴んで下までズリーーーー!!(←授乳用ブラ&授乳しやすい服装のため簡単にこうなる)


そのまま露(あらわ)になったオッパイめがけて
パク ―― ッ!っと喰らいつき、立ったままの状態でチュッチュチュッチュとオッパイを吸うこと約15秒。


満足したら
「プハ ―― ッ!」と口を離し、クルッとアタシに背を向け、再び何処かへテクテクテクと去っていく・・・。



息子よ、お前は
帰宅前に『一杯飲み屋』で立ち飲みするリーマンか・・・?



これが一日の間に7回ほどあるんだけど、一番困るのが




外出時にやられる事。




ちょっと聞いてよ!!

こないだね、アタシ、旦那&息子と一緒に某スーパー(SAF●WAY)で買い物してたのよ!!

必要だったのはほんの数品だったので、カートは使わずに旦那が息子を抱っこしてたのね。







息子が途中でグズり始めちゃって、どうしてもアタシの方に来たいっていうもんだから、「アンタ重いから、抱っこするのは嫌なのよ~」と思いつつ、アタシが息子を抱っこ。




そしたら




あんのガキンチョ




案の定やってくれましたわよ。





SAF●WAYの精肉売り場前で、





いきなり胸ぐら掴んで下までズリ ―― ッ!




アテクシ、公衆の面前で片乳ポロリ!!




激ビックリした旦那が大慌てで隠してくれたんだけど、絶対、誰かに見られたはず!!!


もう顔から火がボーボー出たわよ!!!


アタシの意思に反し、酔っ払って某公園で全裸になり、連行される際に「裸になって何が悪い!」という名言を吐いた某国民的アイドルの仲間入り!


その後は、息子がどんなに泣き喚こうと、旦那が息子を抱っこしたのは言うまでもないっす・・・。


息子よ、家でなら辛うじて許す。


でも、頼むから公衆の面前でアレをするのだけは 
ヤ メ テ ク レ




●おまけ●

1歳になったのを機に、今までは『混ぜご飯』系だった息子の離乳食を『ご飯&おかず』に切り替える試みをしております。

これは本日の息子のお昼ごはん『ワカメご飯&豆腐と豚肉の中華風煮込み』。
IMG_2595.jpg

混ぜご飯に慣れちゃってるせいか『ご飯+おかず』という組合せをなかなか受け入れてくれない息子。

これも最初の5口ほどは別々に食べてくれたけど、あとは拒否!

案の定、両方を混ぜて『混ぜご飯』にしたら、ペロリと平らげちゃいましたわ。

なかなか難しいんだけど、焦らないのが一番。
まあ、気長に頑張りますよ。
category : 息子の成長

2009.05.25 *Mon*

凄いのを見た!!

今日、散歩に行ったとある森で、凄く珍しい生き物を見た。


その『生き物』とは・・・








『森の賢者』こと、






フクロウ!

owl1.jpg

フクロウって夜行性だと思ってたので、こんな明るい内に目撃するなんてビックリ!


しかも、このフクロウがとまっていた気のたもとには・・・・・





『赤ちゃんフクロウ』が!!!


owl2.jpg


ひょっとして、巣から落ちちゃったんだろうか!?


まるで「ママ~!ママ~!」とでも言ってるようにピーピー鳴きながら歩き回るベイビーフクロウ。
owl3.jpg 「ママ~~!」


そこへお母さんフクロウが満を持したかのように木から降りて子供のもとへ。
喜んでお母さんに歩み寄る赤ちゃんフクロウ。
owl4.jpg 「あ、ママ!」





お母さんフクロウ、何を思ったのか、ひょいと隣の大木の上に飛び移った。
owl5.jpg 「ほら、ここまで飛んできてごらん」


そっか!!!

巣から落ちたんじゃなくて、お母さんフクロウはこの子に「飛ぶ練習」をさせてるんだ!!


赤ちゃんフクロウは一気にお母さんの所まで飛べないのか、少し低めの木の上にジャンプ。
owl6.jpg 「えいっ!」

owl7.jpg 「えへへ、とべた♥」

owl8.jpg 「よく出来たわね。じゃ、今度はここまで」

owl9.jpg 「えいやっ!」

owl10.jpg 「おっとっと」

owl11.jpg 「とべた♥」

owl12.jpg 「うちの子、なかなかやるでしょ?」


なんか、彼らの飛行訓練がアタシと息子の歩行訓練と被っちゃって思わずジ~~~ン・・・。
種類は違えど、お母さんが子供にする事はどの動物でも同じなんだねえ・・・。

お母さんフクロウの母性を凄く感じた今回の一風景でした。
category : 日常

2009.05.24 *Sun*

Bear Creek Park で散歩

今日も朝からピーカンのお天気で、顔面に朝日をビシバシ浴びつつお目覚め。


やばいわ・・・・・・★

寝ている間に、一体どれだけの紫外線を浴びてしまったのかしら・・・(焦)。


爽やかな朝日よりも紫外線によるシミ・そばかすを気にしてしまうアタシ、30ウン歳。


「天気がいい日は外へ出よう」がモットーの我家。
本日もお出掛けざます。

『お出掛け』といっても最初の数時間は色々と所用の為に車で走り回らねばならず、午後4時を過ぎてようやく「お散歩タイム」と相成りました。

今回やって来たのは、以前来た事があるサレー市のBear Creek Park。
IMG_2584.jpg

今日も凄い人だかり!!
家族で大賑わいでした。

ウォーターパークもオープンしちょります。
IMG_2540.jpg

早速息子をここで・・・と言いたいところなんだけど、昨日と同じく水温がまだまだ低いので、今回は水遊びは無し。

ちょ~っと水に触れさせるのみに留めておいたんだけど、それでも息子は「キャッキャ」と大喜び。
IMG_2543.jpg

もうちょっと温かくなったら、思いっきり遊ばせてあげるからね~。


今日はパーク内にある庭園を歩いてみます。
IMG_2548.jpg


規模的にはそんなに大きな庭園ではないんだけど、管理が行き届いている様子で、とっても綺麗。
IMG_2564.jpg


所々に可憐なお花が咲いてます。
IMG_2556.jpg

これ、なんて名前の花なんだろう?
凄い可愛い~。


この花、まだ蕾みたいだけど、全部開いたら綺麗なんだろうな~。
IMG_2559.jpg


中には、猫の額ほどの広さの『日本コーナー』もありました。
IMG_2560_20090528160552.jpg


この小道を抜けると駐車場に出て、散策はオシマイ。
IMG_2565_20090528160606.jpg

「お腹すいたから家に帰ろう~。」と駐車場に戻ったのはいいんだけど、息子、それまでは機嫌よくしていたのに、カーシートに乗せようとした途端、「シートに乗りたくない」と言っているかの如く、のけぞってギャン泣き。

最近、息子は「歩きたい欲」が出てきているようで、ストローラーやカーシートに乗るのを嫌がるようになって、ほとほと困ってるのよね・・・。

今回もそれが出てきちゃったみたいで、仕方がないので、駐車場でちょっと歩かせてみる事に(勿論、息子一人で駐車場を歩かせるのは危険なので、周囲の安全確認をした上で、旦那が手を引いて歩いてます)。
IMG_2586.jpg

ヨチヨチ歩きで車6台分くらいの距離を歩きました。

まだまだふらついて尻餅をつく事が多々あれど、日に日に足腰がしっかりして来ているようです。

自力で簡単に立てるようになったし、今では90%が歩きで、あとの10%がハイハイ。
ほんの1ヶ月の間で完全に「歩き」と「ハイハイ」が逆転してしまった。

子供の成長って、ほんっっっと~~~に早い!!

こうして、どんどん「赤ちゃん」ではなくなって行くんだなあ・・・と思うと、嬉しいような寂しいような・・・・なんともいえない微妙な気持に浸っている最近のアタシなのであります。
category : 日常

2009.05.23 *Sat*

息子、ウォーター・パーク・デビュー

今日はすこぶるいい天気!

気温も結構高めなので「ちょっと早いかな?」と思ったけど、息子をウォーター・パーク・デビューさせる事にした。

やって来たのは、うちから車で10分くらいの場所にあるウォーター・パーク。

車の中で水泳用パンツに履き替えさせ、いざ水しぶきの中へ。
IMG_2532.jpg

ほんの数歩しか足を踏み入れていないのに、この時点で二人とも頭からズブ濡れ!


でも息子は喜んでいる様子。
IMG_2533.jpg


このポンプはちょっと水量が多い&強めで、まだ小さい息子には不向きみたいなので、その隣の水量が弱めのポンプに移動。
waterpark.jpg

この写真を見て、旦那の腕が異様に長い事に気付いた・・・。なっげー・・・。

気温は高めではあったんだけど、思ったより水温が低かったんで早々に引き上げる事に。

遊んだ時間はトータルで5分くらいかな?

息子自体は水遊びが好きなようなので、もうちょっと水が温かくなったら、もっと長く遊ばせてあげられると思います。

ま、デビューはこんなものでしょう。
category : 日常

2009.05.22 *Fri*

ドライブ・インで 『Terminator Salvation』鑑賞

本日、ドライブ・イン・シアターにて『ターミネーター・シリーズ』の最新作、『Terminator Salvation(邦題:『ターミネーター4』)を観てきましたわ。
t4.jpg

アタシの中では前作の『ターミネーター3』は「無かった物」になっているので(最悪の脚本・最悪のミスキャスト(特にジョン・コナー役俳優)が集まったカス映画だった)、実質的にはこれが『ターミネーター3』といった感じ~?みたいな。

今回のジョン・コナー役は『現バットマン俳優』のクリスチャン・ベール。

よしよし、イケメンだわね、今回の配役はバッチOKよ!

ジョン・コナー役は男前じゃないと許されないのよ!(なので『T3』俳優は不可)


映画の感想は・・・


CGは凄い上出来で、娯楽大作として目で楽しめる映画、って感じかな。
ただ、今回の映画で過去三作の内容が繋がるのかと思ったけど、それはまだ先送りみたいで。

人類軍のリーダーになった未来のジョンが、過去の世界に自分の母親を守るための戦士(後にジョンの父親になる人)を送ったり、少年時代の自分の護衛としてターミネーターを送ったり・・・っていう場面が今回は無かったんだよね。

その辺を期待していたアタシとしては今回の内容はちょっと不完全燃焼な感じがしたし、ターミネーターのプロトタイプ(試作型)となった男性の存在意義等、不明な点も多々あった本作でした。

この映画、まだまだ続きそうよ・・・。

でもでも、アクション大作としてなら大満足できる映画なんで、お薦め~。




あ、さて



これだけ『T4』のお話をしておいてなんなんだけど、



実はアタシが今回お話したいのは、『T4』の話ではないの。


今回アタシがメインで書きたかったのは、映画と映画の間の休憩時間に流れる『ショートCM』のお話。


ドライブ・イン・シアターでは、週末に3本の映画が上映されるのは前にもお話したわよね?

その映画と映画の間の休憩時間中、スクリーン上にはこんな1960年代風の「奥様は魔女」のOPアニメを思い起こさせるようなアニメーションが流れるの。
movie.jpg

これは、次の映画までの残り時間のお知らせと、飲食物の購入を促す趣旨の物。
スクリーン上でアニメ化されたポップコーンやアイスクリームが歌って踊り、「自分達を買って~」と宣伝してるんだけど・・・・その中の「ホットドッグ」の宣伝がちょっとエロいと評判でして。

どんな風にエロいのか口で言っても上手くは伝わらないので、皆様にお伝えしようと、アテクシが根性で激写してきたブツをここで公開。


スクリーンに調教師(パン)と犬(ホットドッグ)が登場。
hotdog1.jpg 「ほら、この上で芸をするの!」

最初は嫌々ながらも、仕方なく芸をするホットドッグ犬。
hotdog2.jpg 「あらよっと」

段々、調子が出てきました。
hotdog3.jpg 「こんな事も出来ますよっ! ほいっ!」

上手に芸が出来、パン調教師に褒められるホットドッグ犬。
hotdog4.jpg 「はいはい、よく出来たわね~」



本来なら、ここで “御褒美のエサ” が出てくるところだけど、ホットドッグ犬への『御褒美』は一体、なんなのか??

不思議に思っていると、パン調教師ったらいきなり



御開帳~~~!! これが御褒美かっ!!
hotdog5.jpg 「さ、いらっしゃい♥」

嬉しさのあまり、ホットドッグ犬、ダ~~~イブ!!
hotdog6.jpg 「いやっほ~~~い♥」

合体!!(←釣りバカ風)
hotdog7.jpg 「うふふ♡」 「あはは♡」

ここで、シアター内の沢山の車か

らクラクションの嵐が!!!


皆考えてる事は同じというか、どいつもこいつもスケベばかりというか。

このドライブイン・シアターには子供連れの家族も沢山来てるんだけど、「ね~パパ、ママ。どうしてホットドッグのアニメの時だけ車の音がうるさくなるの?」って訊かれた時、親はどうやって子供に説明してるんだろうか?

うちの息子がまだ小さくて良かったよ・・・。


しかし、このCMを観て

「やっべ~~!マジでホットドッグ食いたくなっちまったぜ! 店に買いに行こーぜ!」


って思う人間がいるんだろうか・・・(いや、いないと思う・・・)。


そんなわけで・・・・



チャン、チャン♪
hotdog8.jpg
category : 映画鑑賞

2009.05.21 *Thu*

息子の成長を感じた一日

今日は雲一つないイイ天気!!
絶好のお散歩日和なので、旦那が帰ってきてから近くの遊戯場をめざして散歩に出掛けました。


空が透き通るように青い!!
IMG_2491.jpg

木陰は上着が要るくらい涼しいんだけど、日向はジリジリと焼けるよう。

20分ほど歩いたところでお目当ての遊戯場があるコミュニティーセンターに到着。
この景色を見つつ、施設内にあるスタンドで買ったホットドッグをベンチに座ってムシャムシャ。
IMG_2496.jpg


小腹を満たした後は、本日のお目当ての遊戯場へ。

前回ここに来た時はまだ摑まり立ちもままならなかったので、ストローラーに乗った状態だった息子。

でも今はこの通り。
IMG_2501.jpg


最近は30歩ほど連続で歩けるようになった息子。

1週間前は10歩も歩けたら凄い方だったのに!
子供の成長って、本当に凄いね。

まだ少しだけ危なっかしいけど、だいぶ安定した歩き方をするようになって来ました。


色々な物に好奇心旺盛で、目に留まった物に触りまくる息子。
IMG_2507.jpg


最近は、歩く事に加え、ソファーのような高い場所によじ登れるようになりました。

なので今回、この遊具に挑戦させてみる事に。
IMG_2516.jpg

「うんせ、うんせ」 もう少し!
park4.jpg


頂上に到達~。
park5.jpg

掛かった時間は50秒。
結構、早い!


こんな風に、他の子供との触れあいが出来る&見れるのも遊戯場の良いところ。
IMG_2524.jpg

ほんの15分ほどのお遊戯タイムだったんだけど、息子は凄く喜んで遊んでくれて、えっちらほっちら坂道を歩いて連れて来た甲斐があったよ~~。

ここには小規模だけどウォーターパークもあるんで、これからの季節にはもってこい。
天気のイイ日はどんどん連れて来ねばだわっ。

今回のお遊戯タイム、息子が楽しんでくれた上に、沢山の彼の成長を見てとれて、親としてとても有意義なものでした。
category : 息子の成長

2009.05.20 *Wed*

息子が怖がる事

先週予約を入れてあった眼科にまたまたやって参りました。

今回はアタシの 『コンタクトレンズをはめた状態の目』 を診察するため。

というのも最近、ごく稀になんだけど、コンタクトレンズを外した後で左目に違和感を感じるようになっちゃって。

まるで、目の付け根(?)辺りにまつ毛が入っているような・・・そんな感じ。

「ほんとにまつ毛が入ってるんじゃないか」と思って、鏡でよ~く見てみたのね。
そしたらなんか、白目の部分に泡状のような物が・・・。

それを見つけてから不安になって、今回受診する事にしたんだけど、


検査は、ま~大変だった!!




(みててくれる人がいないので)息子を一緒に連れて行ったんだけど、検査の為に部屋の電気を暗くした途端


悲鳴を上げて号泣!!


そうなんです・・・うちの息子、暗闇が怖いの・・・。

徐々に暗くなるのは平気なんだけど、明るい部屋がいきなり暗くなるのが怖いみたいで。

実は、こうなったのは全部アタシのせいなんだけど・・・。


我家では通常、旦那の部屋はドアを閉めておく事になってるのね。

旦那の部屋はPC用の電気配線だらけなんで、コード好きの息子に入られては危なくて仕方がないから、というのがその理由。

だけどある日の晩(旦那は仕事で留守だった)、アタシがその部屋に用事があって入った時に、息子も後を着いてきちゃったのです。

まあ、アタシか旦那が部屋で一緒にいる時は息子にも部屋への出入りを自由にさせてるんで(でもコードには触らせない)、その時も一緒に居させたの。


で、


アタシがその部屋から出る時、息子にも「さ、部屋から出るよー。おいで~」と言ったんだけど、息子は「イヤイヤ」とばかりに断固とその場から離れようとしない。

無理やり連れて行こうとすると、バシバシ!と手を上げてくる始末。

このやりとりを5回ほど繰り返したところで、アタシもいい加減「こんにゃろ」って感じになり、ちょっと突っ返す口調で


「あっそ! じゃあ、ずっとそこに居なさい! ママ、行っちゃうからね。 バイバイ!」


と言い放ち、部屋の電気を消して、息子を部屋に残したままドアをぴしゃり!


そしたらその1秒後には


びゃああああああああああ!!!


という息子の大号泣の雄たけびが!!


すぐにドアを開けてみると、ほんの数秒の事だったのに息子の顔は涙と鼻水でグチャグチャ。
そのグチャグチャの顔のまま、物凄いスピードでハイハイしつつ、自ら率先して部屋から出てきたの~。


それからというもの、息子がリビングで遊んでいる時に “アタシが” 用事でその部屋に入って軽くドアを閉めただけで息子が怖がって泣き出す始末(「ママが部屋に食べられた!」とでも思ったのだろうか・・・)。

それから1ヶ月近く経った今ではだいぶ平気にはなったけど、暫くの間、旦那の部屋が「恐怖部屋」になってしまい、おまけに「暗闇=怖い」という概念を早い段階で植えつけてしまったのです・・・。
いつもは温厚な旦那に「その “閉じ込め” が原因だ!なんでそんな酷い事をしたの!」と叱られましたわ。



そんな訳で、今回の眼科でも診察室で大号泣。

診察が行えないくらいの泣きっぷりで、これは検査を中断してもらい、今は息子をあやすしかないと思った瞬間、「コンコン」とノックが聞こえ、もう一人の女医さんが入ってきた。


「赤ちゃんの泣き声が聞こえたからヘルプが要ると思って・・・。私にも1歳半の子供がいるの。検査の間、私がこの子をここでみておいてあげるから、安心して検査を受けて頂戴」


って言って、泣き叫ぶ息子を抱っこしてあやし始めて下さったの~~!!
あ~有難や~ありがたや~。

泣き喚く息子の声をバックグラウンドに検査が再開。

結局、アタシの目にはなんら異常はなく、「多分、コンタクトを長時間はめ過ぎて目が乾燥した事によって生じる一時的な泡。 心配する事ではない。」と言われました。 ホッ。

息子は相変わらず女医さんに抱っこされたまま泣いており、ようやくアタシの身支度が済んで息子を受け取る段階になりました。

この時の息子



両手に玩具代わりの目薬(未開封)を握っていて、その状態で泣いてた。


・・・・・・・可愛かった・・・(←親バカ・ビジョン)


そうしてアタシが抱き上げると、しゃくり上げはするものの、泣くのはピタリ!と止まった。


「なんかアタシって、この子の 『お母さん』 なんだなあ・・・」


と実感。


数秒とはいえ、暗闇に閉じ込めちゃうような『お母さん』で申し訳ない。
もうちょっと、他の方法があったかもね・・・。

今回の『暗闇恐怖症』で、2~3ヵ月後に予定しているスリープ・トレーニング(一人寝)が難しくならないといいんだけど、どうなる事やら・・・。
category : 息子の成長

2009.05.19 *Tue*

なんで 『割れない』 かな~!?

息子用に買っていたバナナの一部が熟し過ぎてしまい、『生食』から『バナナ・ケーキ行き』へ。

これが焼いた物なんだけど。
IMG_2481.jpg

見て頂いて分かるとおり、見事な失敗作。

この手のパウンド・ケーキって、真ん中が「ぷく~」っと膨らんで、亀裂が入ってるでしょ?
今回作ったケーキには真ん中にラインこそ入れど、亀裂が出来るまで膨らまなかった。

いや、「今回」なんて言ってるけど、今までにもこのレシピを何十回と使っているのに、


一度も成功したためしがない。


レシピの写真に載ってるような綺麗な亀裂が入った事なんて一回もないんだよね!!

自慢じゃないけど、アタシ、あんまりお菓子作りで失敗する事ってないの。

でも、これだけは毎回失敗。


連戦連敗、黒星続き。


今までにも色々な人にコツを尋ねてきたのね。


そのコツとして


「生地を型の中で縦半分に分けて、真ん中がV字に凹むように、生地を型の両サイドに塗りつけるといい」


とか、


「平らにした生地の真ん中に、ラードかバターで縦一本線を引くといい」


等など教えて頂いて実行してみたんだけど、どれもダメで・・・。

ちゃんとレシピ通りにしてるし、生地とバナナと合わせる時もさっくりと混ぜるようにしてるし、何がいけないんだか全く不明。

一度でいいから、真ん中がぷっく~と膨らんで、パックリと割れたパウンド・ケーキが焼いてみたいもんです。

どなたか、『サルでも焼ける(=失敗なし)パウンド・ケーキ レシピ』を御存知の方がいらしたら教えて下さいませ~。
category : お菓子作り

2009.05.18 *Mon*

アフタヌーン・ティー with 元同僚ズ

今日は月曜日だけど、『ビクトリア・デイ』で祭日。


本日、先月退職した会社の元同僚Hの家で催された『ポットラック・ティー・パーティー』に招待されたので行ってきやした。
IMG_2467.jpg



流石「ハイ・ティー大好き」なH、使っているカップやお皿もアンティークですっげー可愛い!
こんなセットが欲しいわ~~♡
IMG_2477.jpg

2種類のサンドイッチやチーズ・スコーン、野菜で結構お腹一杯に。

でもデザートは別腹なんで、デザート全種類すんなり入りましたわよ、勿論。



こちらはHお手製の苺チョコ。  激ウマ!!!
IMG_2472.jpg



アタシは前回、お友達に出して好評だった『ミル・クレープ』を持参。
IMG_2479.jpg


他に、ブルーベリースコーンもあったのに、写真を撮り忘れた!!

美味しかったのに!!


いや~お腹一杯になりました!



お腹一杯になったところで話はちょっと変わりますが、



今回のパーティー参加者は全員、アタシが最近辞めた会社の仲が良かった元同僚たち。


実はその会社、この不景気のあおりを受けて



倒産確定



となりまして、今回のパーティーに参加した人達は前もって自主的に辞めたアタシ&L、そしてまだ在職中の一人を除いて全員、解雇されてしまったのです・・・。

なので今回のパーティーはいわゆる「バイバイ、○○(会社の名前)パーティー」だったわけで。

でもしんみりする事なんて一切なく、「上部の人達はこれからどうするんだろうね~」と、人事のように話したり、全然関係ない話でゲラゲラ笑ったり、そこへLが婚約を発表して一気にお祝いムード一色になり、自分達の結婚式エピソード等で盛り上がったりして、大いに食べ、大いに笑い、大いに楽しく過しました。


なんか、職場の給湯室で皆で盛り上がってたのを思い出しちゃったなあ・・・。


あの会社が無くなっちゃうのは寂しいけど、大手企業が倒産するこの御時世、仕方がないと言えば仕方がないか・・・。

今回解雇された人達に、一日も早く安定した良い職場が見つかりますように。

そして全員バラバラの場所で働く事になっても、またこんな風に集まれたらいいなあ。

2009.05.17 *Sun*

旦那、ヒゲを剃る

以前の日記にも書いた旦那の『ヒゲ』。

旦那が応援していたバンクーバー・カナックスですが、今週の月曜日に敗退(しかも惨敗)。

そんな訳で、必勝祈願で伸ばしていたヒゲを、試合終了後に剃る事と相成りました。


ここまで長かった・・・!


約3週間伸ばしてたんだよね。
旦那はアタシと知り合う前にもっと長い期間、ヒゲを伸ばした事があるらしいんだけど、アタシは基本的に男の無精ヒゲが嫌いなんで、旦那には一切ヒゲを伸ばす事を許可してなかったの。
だからこの3週間は苦痛でしたわ~。


んで


ヒゲを剃る事になったわけですが、本人が「せっかくここまで伸ばしたのに、一気に剃ってしまうのは勿体無い」と言い出しまして、5日ほどかけて少しずつ剃っていく事に(これは面白そうなんでアタシも了承)。


最終的にはここまで伸びました(1cmくらい)。
beard.jpg

       ↓

月曜日 (試合直後)
beard1.jpg 
実はアタシ、意外とこのヒゲがお気に入りでした。

       ↓

火曜日
beard2.jpg
まだまだ鬱陶しい。

       ↓

水曜日
beard3.jpg 
本人は『Paul Teutul Senior』なイメージで剃ったのに、職場で多くの人から


(ハルク・)ホーガン?


と言われたらしい。 確かにあのバイク親父よりもホーガンだ。


       ↓

木曜日
beard4.jpg
スケベ親父みたいなヒゲだ・・・。

       ↓

金曜日&土曜日
beard5.jpg
こっちの警察の人、こんなヒゲをよく生やしてます。

       ↓

本日
beard6.jpg
朝剃って、写真は夜に撮ったんでヒゲが生えかけてるけど、スッキリ。
なんか、3週間ぶりにやっと旦那に会った様な気がするわ。


こんな妙な事を来年もやるのかと訊ねたら、「トーゼンじゃん?」と日本語で返事された。

そんな訳で、来年も我家にクマが戻ってくるそうですよ。




●本日の晩御飯●


餃子の神様が降臨されたので、今夜は餃子。
IMG_2451.jpg

今回も市販の皮(韓国製)を使ったんだけど、今回の皮は大正解!

サイズが通常の市販の皮よりも大きく、枚数も多い。
おまけに伸びも良いもんだから、満足できる量の具を詰める事が出来た。
今度からこのブランドでいきましょー。


焼き上がりもバツグンよ~~♡
IMG_2457.jpg


餃子に炒飯、そしてワカメと卵のスープを添えて「いっただきま~す!」
IMG_2460.jpg


「この一口の為に毎回餃子を作っている」と言っても過言じゃないね。
IMG_2465.jpg

今回、タマネギがきれてたんでタマネギ無しで作ったんだけど、やっぱりジューシーさがイマイチ。
皮がまだ半分残ってるんで、タマネギを買ってきた時にもっかいリベンジだわさ。

2009.05.16 *Sat*

猫たちの予防接種&ガレージセール

うちのうららさん、ちょっと心配事が。
IMG_1611.jpg


昨日の夜、ソファーの背もたれのトップ部分に『茶色い点々』があるのを発見したアタシ。

即座に「ティー子かうららのどちらかが出血してる!」と思い立ち、2匹を追い掛け回してアソコをチェック。


見た所、ティー子はシロ。

が、うららはアソコの部分が湿っており、軽くティッシュを充ててみると、ソファーに着いていた物と同じ色の物がティッシュに着いた! やっぱり!!

「ひょっとして、尿道結石・・・!?」と思い、一夜明けた本日の朝、掛かりつけの動物病院(バンクーバー)へ行き、うららを診て貰う事に。

今回はついでに予防接種も受けさせようと思い、ティー子も一緒に連れてきました。

診て貰った結果は・・・


「尿道結石ではなく、細菌感染したんだろう」


との事。

尿道結石だったとしたら、これ位の出血量ではないし、かなり痛がるそうで。

確かに昨日、迷惑がるうららをストーカーの如く追跡したり、彼女がトイレに行った直後のホヤホヤオシッコを分解調査してみたりもしたけど、ソファーに着いたシミ以外は血痕や血尿を確認できず。

身体中を触ってチェックもしたんだけど、痛がる様子も無く、むしろ「もっと撫でれ」な状態。

ティー子との『真夜中の大運動会』も通常通り開催されてたし・・・。


ドクターの薦めは、「もう暫く様子を見てみてまだ茶色い物が出てきているようなら、抗生物質を処方する」というものでした。

今の所はこれしか出来る事はないので、しばらくは様子見です。

うららの診察の後は、2匹とも健康チェックを受け、予防接種をブスッブス。
これで1年間は一安心。

診察後、注射代を支払い、動物病院を後に。

そこからは、何処にも寄らずに家に直帰する事に。


というのも、今日は午後1時から日本人の奥さん方のガレージセールに顔を出す予定があるんだけど、動物病院を出たのは午前10時過ぎ。
午後一時まで猫たちを車の中に缶詰状態にはしたくないし、おまけに今日は夏日で、体感気温は23~25℃くらい!
こんな日にあの子達を車に乗せたままにするわけにはまいりませんっ!


そんな訳で、一旦帰宅です。








家に帰って留守電を聞いてみたら、先程の動物病院からメッセージが・・・!

なんとアタシ、


動物病院に、自分の運転免許証を置いてきてしまいましたの!!


ほら、うちって去年の年末に引越ししたじゃない?
動物病院にはまだ新しい住所を教えてなかったものだから、受付のオネーチャンに新住所を訊かれた際に「ほい」と免許証を差し出したわけ。

で、暫く獣医を挟んで話に花が咲いていたんだけど、それで受付のネーチャンもアタシも免許証の事をコロリと忘れてしまい、そのまま家まで帰ってきてしまったの~~!! バカバカ!!

で、病院にかけなおして「ガレージセールに行った後で取りに行きます」って言ったんだけど、なんと「今日は土曜日なので、開院は午後1時までです」との事。


午後1時って、今から1時間後じゃん!

それまでに取りには行けるけど、まずは息子にお昼ご飯を食べさせないといけない。

そんな訳で、お願いして、免許証を動物病院のお隣のフランス菓子屋さんに預かってもらう事に。

ああ、何てこったい。
もうボケまくり。
今度からは、面倒くさがらずに口頭で新住所を言おう・・・。


とりあえず、免許証の事はなんとかなったので、息子にお昼ごはんを食べさせ、自分達も軽くランチを済ませ、コキットラムで行われるガレージセールへ。

ここで、紫蘇の苗を2株と、日本の幼児教育絵本を9冊、ビデオ4本、玩具2個、ひらがな練習用音声ボードを購入。

IMG_2433.jpg

全部で占めて9ドルなり!!

とても良心的なお値段(本に関しては、ほぼ無料に近いお値段にして下さった)で、思った以上に沢山の日本の教育グッズが手に入りましたわ~。

息子はこのサックスとFAXの玩具をいたく気に入り、ず~っと遊んでました。

IMG_2435.jpg

本日のガレージセール出店者の皆様、有難うございました!
大事に使いますわ~。


その後、


その足で再びバンクーバーへ向かい、フランス菓子店にて、無事免許証を受け取りました。

預かってくれたお店の方、有難うございました!

勿論、御礼の意味も込めてそこでお菓子を箱買いしたのは言うまでもございません・・・。
category : 日常

2009.05.15 *Fri*

愛しのライスバーガー

カナダに住んでいると、時々無性に食べたくなる日本食の数々。

前々から言っている事なんだけど、カナダ生活に於いて「(カナダで)売ってない日本の食べ物は自分で作る」という事は基本中の基本。

今まで数々の『カナダでは売っていない日本食』を手作りして来たわけだけど、今回アタシが「食べたい!でもカナダには無い!」と地団駄を踏んだ食べ物がこちら。


mos_rice.jpg
モスの『ライス・バーガー』!

ライス・バーガーに限らずモスのバーガーが食べたくて仕方がないんだけど、今回のターゲットは無性に『ライス・バーガー』でして。

街の至る所にバーガーショップが存在するカナダではあるけれど、ライスバーガーを取り扱う店舗は一切無い!!(まあ、当たり前と言っちゃあ、当たり前だけどさー)

そんな訳で、今夜は『ライス・バーガーを手作りしちゃえ』でございます。

今回は、こちらのサイトを参考にしてライス・バンズを作らせていただきました(アタシは手順を思いっきり省略&全て目分量で大雑把に作りやした・・・下記の通り)。


・昨晩の残りの人参ライスをレンジでチンして温め直し、ご飯がまとめやすくなる程度に片栗粉を加える。

・まとめたご飯をバーガー型に整え(イングリッシュ・マフィン型があると形成し易そう・・・)、表面に塩コショウをし、バターを溶かしたフライパンで両面こんがりと焼く。

バーガーに挟む中身、本家本元通り 『カルビ焼肉』 にしたかったんだけど、今回は冷凍庫に常備している 『冷凍バイソン・パテ』 で代用しましたわ。

・バイソン・パテをBBQグリルでこんがりジューシーに焼き上げる。

・フライパンでタマネギ、マッシュルームを炒め、焼いておいたバイソン・パテを加え、お友達に教わった『ニンニク入りの特製スパイシー醤油ダレ』、酒、みりん、砂糖を合わせたタレを上からかけて煮絡ませる。


・ライスの上にレタスを敷き、上にバイソン・パテ、タマネギ&マッシュルームを置く。
IMG_2437.jpg

所々の黒い物は特製醤油ダレに漬け込んだあったニラ。
焦げてるわけじゃないのよ~。


今回、目玉焼きも乗っけてみた。
IMG_2440.jpg

上にもう一つのライスを乗せて、オリジナル・ライスバーガーの出来上がり!!
IMG_2443.jpg

黄身が半熟だったんで、上にライスを乗せたら流れ出てしまった~。

でも美味し!!


っていうか、


美味すぎ!!


これよ、これこれ!!
アタシが食べたかったのはコレなのよ~~~!!


ちなみにライスですが、両手でガッチリ持っても最後まで崩れませんでしたわ。
ほらね、結構しっかりしてます。
IMG_2444.jpg

これ、見かけによらず結構なボリュームでして、大食いのアタシですらコレ一つでお腹一杯。
自分で作っといてなんだけど、本当に美味しかった!!

これは、ここ最近の一番のヒットかも?
リピートは確実ですな!

いや~~ご馳走様でした!

(ちなみに旦那ですが、彼は通常の(パンの)ハンバーガーを食べました。)

2009.05.12 *Tue*

本日、病院巡りデー

本日は息子の一歳児検診&予防接種、そしてアタシの子宮癌検診の日。

いつも検診時はアタシ一人で息子をファミリードクターに連れて行くんだけど(まあ、平日の午前だからねえ・・・)、今日は旦那が有給を取って一緒に来る事に(理由は後述)。

旦那は息子の予防接種に初めて立ち会うもんだから、朝からワクワク。
アタシは息子が号泣するのが分かってるんで、それを思うとちと憂鬱。

ファミリードクターのクリニックに到着してすぐに診察室に通され、まずは身体測定。

前回2月の9ヶ月検診の時は、前々回11月の6ヶ月検診時より体重がわずか0.79kg増、身長も1cmしか伸びていなかった息子。

栄養満点の完母生活から離乳食に移行&ハイハイを始めて運動量が増えた事もあっての成長のスローダウンだったのだけど、前回の検診から3ヶ月が経っている現在はどうなっているのか。

体重は確実に増えてると思う!!

だって、我家の体重計で計ってみたら、14kgぐらいあったもの!!(動き回ってたんで正確ではない)
ものの5分たりとも抱っこできないもの!!

だから今回の問題は身長よ、身長。




「今回も身長が伸びてなかったらどうしよう・・・」



そんな不安に駆られつつ計った身体サイズは(この時、息子ギャン泣き)・・・


身長: 83cm
体重: 11.95kg



なんと身長が前回から6cmも伸びてた!! よかった~~!

3ヶ月で6cm伸びたという事は、1ヶ月毎に2cmずつ伸びているペースですな。

この身長は1歳9ヶ月の男児の平均身長に値するらしい・・・。
どうりでサイズ4のオムツが小さくなったわけだ(1ヶ月前からサイズ5を履いております・・・)。


しかし、意外にも体重が目覚しい増加をしていなくて驚いた(前回より1.2kg増)。
これも毎日、ハイハイや二足歩行をして部屋中を動き回っているからかな?

頭囲に関しては前回とほぼ変わらず。

何はともあれ、順調に成長してくれているようで一安心!!



ギャン泣き身体測定の後は、更なる恐怖の『1歳児予防接種』。


本日はなんと、4本よっっ!!

注射の内訳は


1本目 はしか・おたふく風邪・風疹のミックス
2本目 肺炎球菌結合型
3本目 C群髄膜炎菌結合型
4本目 水疱瘡



2本目の『肺炎球菌結合型』以外は今回が初めての物ばかり。

今夜、熱が出ないといいんだけど・・・。


これらの注射を両太ももに二本ずつ、ドクターが凄いスピードでブスブスブス~!っと注射。
あまりの速さで、トータル時間は10秒も無かったような気がする。


んが


その間、息子は大粒の涙をボロボロ流しながら絶叫&号泣・・・。
注射が終った後も、旦那の首にしがみついたまま暫く号泣しておりました。

ううう・・・息子のこんな姿を見るのはツライ・・・!!
だけど、これは君の身体を守る為のものだから踏ん張って耐えてちょうだいっ!!

息子の号泣予防接種&1歳児検診が無事に終り、引き続き、アタシの子宮ガン検診へ。

これも滞りなく終了し、次回、1歳半予防接種の予約を入れてクリニックを後に。


この時点で午後12時半。


なんとこの後、更にアタシの眼科の予約(年に一度の定期健診)が1時40分からありまして、それまでの間、近所のチャイニーズ・レストランで飲茶をすることに。
0326081143_1.jpg

写真を撮るのをド忘れしてたんで、以前撮ったもので。

ここの点心は小ぶり(1口サイズ)だけど、味はなかなかの物。
お腹一杯食べて30ドル行きませんでしたわ。安い~。


美味しい飲茶で腹一杯になった後は、何だか気が進まない眼科検診へ。


なんで気が進まないのか?


それは眼科の検診は歯科と一緒で保険が利かず実費だから!

それでもアタシの場合、年に一度の定期検診を政府から義務付けられる位のド近眼なもんで、その検査費用の幾らかを政府が補助してくれるからまだマシ。

それでも一通りのチェックで70ドル程するんだよね~。
まあ、70ドルで1年間の安心を買えると思えば安いとも言えるか・・・。


眼科に着くと “瞳孔を拡大させる目薬(眼球内を診る為)” を両目に点され、待合で待っている間に次第に近くにある物にピントが合わなくなり、視界も歪んできた。

今日、旦那に有給を取ってもらったのはこれが理由。

この目薬を点されると数時間後まで瞳孔が開いたままになる為、ちょっとの光でも目が開けられないくらい眩しくなる&視界が歪むから、車の運転が一切出来ないのれす。

そうして瞳孔をおっぴろげたままで診察室に入り、検査開始。

ドキドキしながら視力検査や眼球内の検査等を一通り受けたんだけど、状態は良好で視力も下がっておらず、メガネの度も変わらず、との事。

ただ、アタシが一つコンタクトレンズの事で気になる事があり、また来週の水曜日に予約を取って診て貰う事にしました。

トータルで1時間近く掛かったものの、全ての検査は無事終了。

本日の病院巡りも無事終了でございます。


全ての事を一日で済ませる事が出来て、スッキリ爽快ですわ。
後は、アタシの子宮ガン検診の結果が◎である事を願うのみ、なんだけど・・・。
category : 息子の成長

2009.05.10 *Sun*

息子、一歳になる。


今日は息子の一歳の誕生日!



ううう・・・!今日まで元気に育ってくれて、本当にヨカッタ・・・!!
お母ちゃん、ヒデキ感激!嬉しいよ!!

そうそう、今日は『息子の誕生日』兼、『母の日』でもあるんだよね。

朝から旦那から『母の日カード』を2枚貰いました。

IMG_2386.jpg

一つは旦那から、もう一つは「息子から」だそうな。

実は、今年の『母の日』はアタシにとっては既に2回目。

去年の『母の日』は5月11日で、息子を産んだ翌日だったんだよね。

息子を産んだ次の日、産後初めて浴びたシャワーを終えて浴室のドアを開けてみると、ベッドテーブルに一輪のカーネーションが置いてあったのでした(病院からの粋な計らい)。

IMG_5732.jpg


「“母”になったんだなあ」と改めて実感した瞬間だった。


あの日からもう一年だなんて、本当に時が流れるのは早いものです・・・。


と、しんみりしている暇もなく、アタシは朝から大忙し!!

今日は義姉宅で 『息子の誕生祝い』と『義母のための母の日祝い』 を合同でする事になっているので、出掛けるまでの準備が大変。

朝も早くから息子のバースデー・ケーキ作りに取り掛かったり、一升餅の最終仕上げをしたり(結局、半渇きのままだった)、息子のお昼ご飯の用意などなど。

途中でサスカチュワンに住む義兄夫婦から息子の誕生と母の日を祝う電話がかかって来てしばし歓談し、その後はバタバタしつつ家を出発。

やはりというか、ちょっと遅れてバンクーバーの義姉宅に到着したのでありました。


ここで、昨日から義姉宅に滞在している(うちがホストを断ったため)義両親と合流。

前回の事もあり、表面上の作り笑顔でしか義母に挨拶が出来なかった。
でも息子の誕生日を嫌な感情のままで過したくはなかったので、義母に対して精一杯ナイスに接しましたよ。


ランチは義姉が用意してくれた手料理を頂きました。

息子にご飯をあげながら自分も食べてたもんで写真を撮り忘れてしまったんだけど、BBQチキンがメインのとても美味しい料理でした~。


美味しかった料理の後はお待ちかね、バースデー・ケーキの時間。

今回アタシが息子の為に作ったケーキはこちら。

IMG_2362.jpg

1歳だから、『数字の “1” ケーキ』!!

肝心の息子はまだケーキが食べられないんだけど、母ちゃん、頑張って朝から作ったよ!!
間には生クリーム&イチゴが挟んであります。
IMG_2393.jpg

実は、義姉も市販のケーキを用意してくれてました。
こちらは『母の日』との合同仕様。

IMG_2360.jpg

全員でバースデー・ソングを唄っている最中、息子はニコニコ。
birthday1_1_20090512191410.jpg   

この笑顔が見たかった!!
IMG_2366_1_20090516132947.jpg

今年はケーキを食べさせてあげられないけど、来年の誕生日ケーキは一緒に食べようね。



ケーキの後は本日の2番目のメイン、『一升餅担ぎ』&『選び取り』。

流石に一升分のお餅を担がせるのは重すぎたようなので、半分取って担がせる事に。

お持ちを担がせた状態で『選び取り』開始。


今回用意したのは


・電卓 :  商売向き 計算が得意になる

・スプーン :  料理人向き 食べ物に困らない

・財布 :  お金に困らない

・辞書 :  成績優秀 物知りになる

・ペン :  芸術家 物書き

・靴 :  スポーツ選手 運動神経抜群になる

 

というもの。


さあ、息子はどれを選ぶのか!?

お餅を背負った息子がハイスピード・ハイハイで突進した先は・・・・!

birthday3.jpg


靴 → 電卓
leon 012

でした。

なんで「靴→電卓」かというと、


最初に靴を掴んで即効で放り投げ、即座に電卓を掴んでいじり始めたから
IMG_2375.jpg 
電卓を掴んだままの息子

なんですの。

こういう場合、どういう占い結果になるのかしら???

「スポーツ選手を即効で引退してビジネスマンに転向する」って事?


面白かった選び取りの後は、一升餅の上に立たせる儀式。

最初は恐る恐るだった息子も・・・

IMG_2376.jpg

旦那の支え付きで、立てました。
IMG_2378_20090512190351.jpg 

この後プレゼント開封をし、一通りの誕生祝は終了。

無事に今日という日が迎えられ、アタシと旦那は感無量です・・・!


息子よ、1歳のお誕生日おめでとう。

そして、今日まで元気に育ってくれて、本当に有難う。

これからも、元気にすくすく育ってねー!

2009.05.09 *Sat*

『一升餅』の準備

息子の1歳の誕生日が明日に迫ったので、昨日から一升餅の準備を始めたアタシ。

準備は始めてみたものの・・・


実はアタシ、お餅を手作りするのは今回が初めてなのよね!!


だからネットで色々と調べてみたんだけど、お餅の調理法って色々あってビツクリ★
蒸したり、炊いたりは勿論の事、水分量まで色々あって、もう軽くパニックですわ。





今回の調理方法なんだけど、炊くのが大変(うちの炊飯器は三合炊きなのに対し、必要なのは十合のもち米)だから「蒸してみようか!?」と思ったんだけど、無地の木綿の布巾が無い為断念。

仕方ないんで、五合づつ、お鍋で炊いてみる事に。


が、これが失敗の始まりだった・・・。


お餅用の水量が分からなかったんで、普通米と同じ水量で火にかけてみたところ・・・



あっという間にもち米が水分を吸収してしまい、危うく底が焦げそうに!!


急いで日からおろし、鍋から小分けにしてお皿に盛り、中まで火が通るようにレンジでチン・・・。

この作業を3皿分ほど繰り返し、やっとこさブレッド・メーカーへ。

ちなみにうちのブレッド・メーカーはカナダで購入した北米メーカーの物なので、餅つき機能なんざございません。
なので、ふつ~にパン生地をこねる要領でお餅をついてみた。

下の写真は18分ほど経ったところ。

IMG_2318.jpg

北米のブレッド・メーカーでも意外と出来るもんですな!

これを粉をふったボウルに入れ、2個目を作る為に再び同じ工程を繰り返しました。

これらを1日乾燥させ、本日ボウルから出してみたのがこちら。
IMG_2392.jpg

写真では分かりにくいけど、やっぱり水分が多すぎたようで、表面はカチカチになったけど、中身は1日経った今でも微妙にブヨブヨと柔らかいまま。

あと一日待ってみてまだ柔らかいようなら、冷凍にでもして固めるしかないなあ・・・。

こんな失敗作でお祝いしちゃう事になりそうで、息子よ、申し訳ない・・・。
category : 日常

2009.05.07 *Thu*

ほとほと困ってます。

何が困ってるかっていうと、


最近の息子の悪知恵のエスカレート


に困ってるんす。

「コレには触って欲しくないから、ここに置いておけば届かないだろう」っていう物に対して “今ある知恵” を絞り、あの手この手を使って手を届かせる。

最近はアタシのPCの電源ボタンを押すのがお気に入りで、アタシがPCを使っている最中でもお構いなく、平気で電源ボタンを押して強制終了してくれちゃったりする(逆に、朝一でPCの電源を入れてくれてたりもするんで、その時だけは「便利だ!」と思う)。

これを長~い文章を書いていた時やブログの更新をしている時にやられると、母ちゃん、軽く地獄に落とされます


あとマウスね。

マウスを触るのが大大大大大好きで、(キーボードと合わせて)いじくっている途中で何度もクリックボタンを触るもんだから、アタシが気付いて画面を見てみると、画面上で「ポップアップ祭り」が開催されてたりする。
IMG_1949.jpg

「どこをどういじってこんな画面を表示させたの!?」っていう物や、よく無料メールの画面広告に載ってる「サラ金」のページに飛んでたりして、サーーーッと青くなる事もしばしば。

主に被害をこうむっているのはアタシなんだけど、旦那の場合はテレビ。

旦那がスポーツチャンネルでホッケーの試合を観ている時、TVの前にはだかって電源をOFF(そう、テレビの電源ボタンを押すのも好きなのよ・・・・)。

旦那がリモコンで点けなおしても、即効で手動OFF。

またまた旦那がリモコンで点けるも、息子も負けじと即効で手動OFF。

二人してこれの繰り返しを無言で暫く続け、ようやく息子が飽きて旦那がホッケーの試合に戻れる具合。


あと、玩具入れに入っている玩具を掘り出すようになった。
IMG_2208.jpg

「もうベッドに行く時間だから、玩具にバイバイしようね~」と言ってアタシが片付けた玩具を、アタシの目を盗んでは掘り出すように。

最初にこれを見つけた時は「んもう!」という感情よりも、「全部の玩具がどこに入っているか、もう分かるんだ!」と感動したもんです。





片付けた物をまた外に散らかされて、最初に覚えた感動もどこかに飛んで行ったわよ!!

他に、プリンターの蓋をこじ開けて中のインクカートリッジで遊ぼうとしたりと、もうほんっっっと目が離せません!!!

1歳を目前にして色々な事(主に悪さ)をするようになった上に、夜はオッパイを離さなくなって、寝不足も手伝ってアタシャ~もうヘロヘロです。

でも、これも『成長の一環』だから、気長に付き合っていくしかないか・・・(トホホ)。
category : 息子の成長

2009.05.06 *Wed*

お寿司の翌日は・・・

お寿司を作った日の翌日のお昼は


「お寿司と一緒にうどんもね♪」
IMG_2314.jpg


というメニューに決めてますの、アタス。


「あんた、同じ事を “カレー” の時にも言ってたじゃん!!」


というツッコミは無しでお願いよ。

こちらのジャパレスでは『お寿司&うどん』っていうコンビネーションメニューが当たり前に存在してましてね、ガッツリ食べたい時とかによくこのコンビネーションで注文していたもんだから、今では『寿司』って聞くと「うどんも食べたいなあ~」と思うようになってしまってさ。

ある意味、カナダナイズされてしまっているアタシ・・・。

でもね、『お寿司』と『うどん』って噛み合わない組合せに見えるかもしれないけど、『お好み焼き』&『ご飯』と同じような物で慣れれば結構イケますぜ。

2009.05.05 *Tue*

息子の初節句

今日は息子の初節句!

今日まで元気に育ってくれて有難う&めでたい!っつー事で、ささやかながら初節句のお祝いをしました。

本日用意した「初節句ディナー」はこちら。
IMG_2237.jpg

頑張って、巻き巻き&詰め詰めしたわよ~。

お寿司、張り切って作りすぎちゃったもんだから、上の大家さん夫婦にお裾分けしましたわ。
彼らにも息子ちゃんがいるしね。

お裾分けする際に「どうして今日はお寿司を作ったの?」と訊かれたので『端午の節句』の説明をすると、「『男の子の日』があるという事は、『女の子の日』もあるの?」と更に訊かれたので、『桃の節句』の話をした。

「カナダと違って、日本には面白い祭日があるのね~」と興味深そうに聞いてくれてました。

こういう形で日本文化の紹介が出来るのは楽しいもんです。


息子には今回の祝い料理は食べさせず、通常の離乳食を用意。

でも、せっかくなので、太巻きがではなく(玉子焼きが入ってるから)、いなり寿司を少しだけ本日の主役である息子にお裾分けしました。

IMG_2258.jpg

来年は、用意した料理を全種類食べられるようになってるかな?


そうそう、昨日作った折り紙兜を被せないとだわ!

我家には『男の子』が二人いるんで、二人に揃って被ってもらいましたよ。
IMG_2246.jpg

折り紙兜を被せると、ヤンチャ坊主が余計、ヤンチャ坊主に見えるわあ。
IMG_2252.jpg

頑張った甲斐あってお寿司は好評。
ツルリとなくなりました。

デザートでケーキを食べ、本日のお祝いは終了。


初節句おめでとう、息子。

元気に(適度に)大きく大きく育っておくれ~。



●おまけ●

顔の部分をスパ~ンと切られた『鯉のぼりケーキ』。
IMG_2260.jpg

こうなると、元が何だったのかサッパリ分かりませんな。
これではただの『妙なデザインのケーキ』です。

2009.05.04 *Mon*

明日の準備

明日は息子の初節句!

豪勢なお祝いはしてやれないけど、気持だけは込もったお祝いをする事に。

その手始めがこちら。
IMG_2215.jpg

なんて事はない、折り紙で作った鎧兜。
(我家には鎧兜なんて豪華なものは無いのでね~トホホ★)

普通の折り紙の兜よりちょっとだけ手の込んだバージョンをチョイスして折ってみたんだけど、なかなかゴージャス。

ちなみに、使った紙は去年のクリスマスのラッピングペーパーの余りなんですのよ~おほほ。

息子が被れるように・・・と思って作ってみたんだけど、出来上がってみたらかなりデカイ。
まさしく旦那サイズだったので、思わず被せてみた。
IMG_2219_20090506185126.jpg

白人顔の旦那(っつーか白人なんだが・・・)がコレを被ると、『サムライの鎧兜』というより


『スターウォーズで黒尽くめで「コーホーコーホー」言ってた人』


に見えるからフシギ。


あと、今日一番張り切って準備に取り掛かったのがコチラ!
IMG_2229.jpg

『鯉のぼりケーキ』!

尾っぽとなる部分を切り落としたロールケーキ全体に白いホイップクリームを塗り、食紅で色を着けたクリームで顔と尻尾の模様を、そしてフルーツでウロコを表現してみた。
あ、目はチョコレートだす。

ケーキの色は男の子の節句だから青い方がいいだろうとは思ったんだけど・・・『青』って、食べ物には不向きな色でしょ??
だから敢えて、フルーツに合わせてピンクにしちゃいましたわ。

設計図とかは作らず、考えながらぶっつけ本番で作ったんだけど、なかなかの出来じゃないかしら?
ま、素人が出来る範囲といったらコレくらいです。

コレさえ作れば明日の節句祝いはラクチンラクチン。
category : 日常

2009.05.02 *Sat*

慣れれば平気なもんです

『納豆』を息子の離乳食に取れいれるようになって暫く経ちます。

最近では大人が食べる固さのご飯も食べられるようになり、見た目も大人が食べる物のよう。

これは今日の息子のランチ。
IMG_2198.jpg

納豆とレタスを細かく刻んで混ぜたものに粉末小魚と極少量の醤油を加え、レンジでチンしたもの。
これをアマランサスと一緒に炊いたご飯に乗せて、まぜまぜ~~~~っと混ぜて息子に与えてます。

喰らい付きはすごぶるよく、大好物の鮭ご飯&うどんに匹敵するくらいの息子のお気に入りメニューに。


ちなみに息子には一パックを丸ごと与えているわけではなく、パックの三分の一くらいを与えてます。

残りはどうしているかというと・・・・


なんとアタシが食べてるの!!

ほんのちょっと前までは「納豆大嫌い」だったこのアタシが!


おまけに最近は


「納豆、割と美味しいじゃん♪」


とまで思っちゃったりしてるんだから、味覚の変化とは恐ろしい物。

いや、『味覚の変化』というよりは、今回の『納豆克服』は、アタシの中で「納豆が嫌い」という気持よりも「残った食べ物を捨てるのが勿体無い」という、底なしの食い意地が勝った事によって起こり得た出来事なのではないかと思ったりする。

このネバネバを見て「うまそ~」と思う日が来るとは、夢にも思わなかったわ。
IMG_2197.jpg

納豆嫌いを克服する機会を与えてくれた息子に感謝ですな。

2009.05.01 *Fri*

久々にドライブイン・シアターへ&久々に最悪映画

今日はハナ金。

旦那が帰宅早々、

「ウィークエンドだし、今夜はドライブ・イン・シアターに映画を観に行こう!今日から『X-Men Origins: Wolverine』が公開なんだ~♪」

と鼻息をフガフガ荒くしながら言うので、最初は「この御時世、あんまり人ごみに息子を連れて行きたくないわ~」と思ったんだけど、ドライブ・イン・シアターは“青空映画場”で『密室』ではないし、車の中にさえいれば外部と接触する事も無いんで「じゃ、行きますか」と承諾。

保温ポットにコーヒーを入れ、息子の晩御飯&フルーツの用意をしていざ出発。

ドライブ・イン・シアターこと『Twilight Drive-In』はラングレー市最東端に位置し、お隣のアボッツフォード市との境界付近にあります(近くにはバンクーバー動物園がある)。

我家からは車で東へ約50分と、結構遠い場所なんだけど、ドライブがてら行くにはいい感じの距離。

晴れた日だと、道中で米国ワシントン州にある休火山『ベイカー山(Mt. Baker)』を拝めちゃったりする。
IMG_2201.jpg

標高は日本の富士山より500mほど低い3,286m。
もしこの山が噴火したら、この辺まで余裕で灰が飛んでくるだろうね。


そんな景色を堪能しつつ約50分のドライブを終え、Twilight Drive-Inに到着。
IMG_2206.jpg

上映開始が日没の8時45分で、今現在は7時半。

早めに来たおかげで、希望の位置に車を止める事が出来ました。

写真ではスクリーンが小さく見えるけど、実際は凄く大きいのよ~。
車内にいながら、普通に映画館で観ているくらいの大きさ&迫力で映画が観れます。

「小さな子供がいる、でも映画が好き」という、うちらのような夫婦にはとても有難い存在。
子供がいくら騒いでも周りを気にしなくていいし、映画中にお喋りも出来るしね。


旦那が敷地内の売店に晩御飯を買いに行っている間、アタシは息子に晩御飯を食べさせつつ本日の演目をチェック。

このシアターでは週末には映画1本の料金で3本の映画を観る事が出来ます。

3本とも良い映画の時は凄くラッキーなんだけど、大抵は


1本目: 比較的新しい子供向け映画(もしくは、しょーもない映画)
2本目: 話題の新作映画(本日のメイン的存在)
3本目: 比較的新しいしょーもない映画(もしくは、とんでもなく良い映画)


という風にうまい具合に配分されております。

2本目の新作映画だけ観たくても、その上映時間に来ても駐車スペースは既に満車なので、観たくなくても早めに来て1本目から我慢して観なくてはいけないシステム。


ちなみに本日の演目は


1本目: 『DRAGONBALL EVOLUTION』 (日本語タイトル 同じ)
2本目: 『X-Men Origins: Wolverine』 (日本語タイトル 『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』)
3本目: 『Valkyrie』 (日本語タイトル 『ワルキューレ』)


よりにもよって『我慢の一本目』がど・・・ドラゴンボールうううう~~!?


あの原作の鳥山明氏をもってして「原作とは別物と思って頂ければ楽しめるかも・・・。現場の勢いで、もしかしたら傑作になっているかもです」というフォローになってるんだか、なってないんだかよく分からないコメントを言わしめた、あのハリウッド実写版『ドラゴンボール』!


場所取りの為に仕方がないとはいえ、こんなん観なくちゃいけないの~~~~!?

「無料で観させてあげる」といわれても絶対に観ないだろうと思っていた映画を、まさか金払って観るハメになろうとは・・・。


で、観ましたよ、ハリウッド実写版ドラゴンボール。

感想は


「ドラゴンボールのキャラクターの名を語るアメリカ人オタク達が自主制作してしまった、とんでもないオリジナル・ストーリー映画」


と言うっきゃないというか、それ以外に何があるんだというか。


大体ねー


「おっす! オラ、悟空!」


って言わない悟空なんて悟空じゃないのよ!
(でも、ひょっとしたら日本語吹き替え版では言っちゃうかも!?)


おまけに悟空のGFになるチチなんて『学園のマドンナ』的存在で描かれてて、どう転んでも


「悟空さ、どこだー(怒)!!」


と角はやして金切り声をあげる鬼嫁になる様子なんて全くみえないし。

その他のキャストもミスキャスト揃いで、「ま~ここまで原作に対してのリスペクトが微塵も感じられない最悪映画も今時珍しい」と思った次第です。





ドラゴンボールをあまり知らないうちの旦那は「え? 結構面白かったじゃない?」なんて天然な事を言っとりまして、おまけに


「子供の頃から原作に慣れ親しんでいる君が今回の実写を観て怒るのはよく分かる。だけどそこは、ブルマ役の女優が可愛かったことに免じて許してあげてくれないだろうか?


なんて「寝言は寝て言え」的なアンポンタンな事をほざいておりました(許せるわけねーだろ!)。


ドラゴンボールで思わず熱くなってしまったけど、肝心の『X-Men Origins: Wolverine』ですが


かなり面白かった!!!


内容といい、ストーリーといい、CGといい、「これこそA級娯楽映画よ!!」といった物でございました。
(最初に観たドラゴンボールが酷かったから余計かもしれないけど・・・)

2本目を観終わった頃には午前零時を過ぎていて、息子も熟睡していたので3本目の映画は観ずに帰る事に(久し振りのトム・クル映画だったんでちょっと興味あったんだけど)。


ドライブ・イン・シアター、やっぱり楽しいわ~。

寒い時期になるまで、存分に利用させてもらおうと思います。
category : 映画鑑賞

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2009年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。