06
3
6
8
9
11
13
14
16
18
19
20
23
24
28
29
30
<< >>

This Archive : 2009年06月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.27 *Sat*

ダメな日は何やってもダメなのねん。

『ダメな時は何をやってもダメ』っていうけど、今週1週間の我家が正にそんな感じで。

色々と起こる物事もそうなんだけど、ここ1週間のアタシの短気ぶりもハンパない。

箸が転がっても可笑しい年頃っていうのがあるけど、今週のアタシは


箸が転がったら激怒しちゃうから。


PMSってやつですかね~(とそんな症例のせいにしてみる)。

イライラしたり溜息ばかりついたりしてると悪い運気をどんどん呼び込むし、今の状態が更に悪化しそうだから出来るだけポジティブになろうと心掛けてるんだけど・・・いやいや、なかなか上手くいきませんわ。


今日なんて、アタシの短気から起こった出来事が原因で、数年に一度しか噴火しない旦那の火山が大噴火しちゃいまして。

なんと今回は

IKEAの駐車場で人目もはばからず、


大声でFワード連発の怒鳴り合いをしてしまった。


前回旦那がアタシに対してこんなに怒ってFワードを発したのって、まだ日本に住んでた時だったから・・・・

かれこれ6~7年前??


怒鳴りあってる最中にも拘らず、頭の隅で「うわ~この人がこんなにキレるの久し振り~」と思ってたりしたアタシ。

あの時も、アタシのPMSによる想像を絶する短気が原因で旦那が遂にキレたんだよね。


で、今回の喧嘩も前回の喧嘩同様、30分ほどして冷静になった旦那からの


「怒鳴ったりして御免ね。 また友達同士になれる?」


の一言で終了。



自分が悪いのに、(旦那に対しては)自分からは謝る事が出来ないアタシ。

自分は悪くないのに、(アタシに対しては)謝る事が出来る旦那。


「やっぱり、自分にはこの人しかいないなー」と実感した。

この人じゃなかったら、うちらの結婚生活、アタシの性格のせいでとうの昔に破綻してますわ。

そう思って、「アタシの方こそ、御免ね♡」と言おうとしたら、旦那の


「ねえ、今は旅行を楽しむ事を考えようよ。今週は色々と嫌な事が重なったけど、家族全員が無事に生活できていれば、些細な事なんてどうでもいいじゃないか。そして、今の状況に感謝しようよ。

僕達には可愛い息子がいて、


君には素晴らしい夫がいて、


僕には そこそこOKな妻 がいる、って事にさ(笑)。」



の言葉で、謝るの辞めーーーー!!!!

でも、さっきまで険悪ムードがむんむんだった車内が、一変して笑いの渦になったのは言うまでもない。

こんな風に、うちら夫婦は10年間なんとかやって来てますのよ。


しかしね、旦那が言う事(「そこそこOKな妻」以外)はごもっとも。

家族が全員無事で暮らせていれば、少々の逆境なんて屁なのよ、屁。

それに、一家の太陽であるべき妻(母)が、ガックリ来て溜息ばかりついてたら、家族全体がドンヨリしてしまうもんね。

今からはもっと前向きになって、今回のキャンプ旅行を存分に楽しんでこようと思う。



●本日のランチ●

胃腸炎のせいで24時間絶食令を出されてしまったアタシ。

食べる事が三度のメシよりも好き(←日本語、間違ってますか?)なアタシにとって、わずか24時間の絶食でもかなり辛いものだった!!

「絶食が明けたら、絶対、『大同』に飲茶を食べに行くんだ!!」

と決めていたので、早速食べに行きました。
IMG_2908.jpg

ここの点心はどれもこれも美味しいのに、この小龍包だけは毎回NGで。(スープが入ってないの)

でも、今回の小龍包は中に沢山スープが入っていて激ウマだった!!

写真を見てたらまた食べたくなったなー。
旅行から帰ってきたら、絶対食べに行こうっと。
スポンサーサイト

2009.06.26 *Fri*

息子と二人きりの一日

今日は旦那の仕事納めの日で、明日から2ヶ月間の夏休み。
(とはいえ、その間はサイドワークをしないといけないので、人生そんなに甘くない)

旦那は仕事が終ったその足で職場の打ち上げ会に参加するため、帰宅はいつもより8時間も遅い午後11時過ぎになるそうで・・・。

いつもなら旦那の帰宅を待って出掛けるお散歩も、今日は息子と二人きりで出掛ける事にしたわ。


だって、今日はこんなにいい天気なんだもーん!
IMG_2899.jpg

昨日までは連日、雨やら曇りやらのグズついた天気が続いていたバンクーバー地方。
今日は久し振りに朝から快晴になったのに、出掛けないのは損だわよね。

息子がお昼寝から目覚めた午後4時過ぎに、それ~とばかりに出掛けましたわ。


まずは自宅付近の公園のブランコで息子と一緒にしばらく遊び、そこから15分ほど歩いた所にあるコンビニでアタシ用のドリンクを購入し、そこから目指した場所はいつものレック・センター。

街路樹の緑が美しい、軽く傾斜のついた坂道(上の写真)をえっちらほっちらとストローラーを押しつつ歩くアタシ。

もう、すっごくいい運動してる感じだわ!!
(ストローラーを押すのって、全身運動だと思うんだよね)


そうしてレックセンター敷地内にあるいつもの水場に到着~。
IMG_2902.jpg

ここのベンチに座ってでまずはドリンク休憩をし、充電完了したところで息子をストローラーから降ろし、水噴射ボタンを押して息子と一緒に水の中へGO・GO・GO~!!

二人で水しぶきの中を「キャッキャツ!(息子)「うお~~~!冷て~~~!!(アタシ)とそれぞれの感想を吐露し合いつつ走り回りました。

今回、息子は死守したものの、アタシはまたもや頭から水を被りましたわ・・・(学習能力が無い・・・)。


その後は同じくレックセンター敷地内の遊戯場に移動し、息子を好きに歩かせつつ(ここの遊戯場には床全体にフカフカクッションが敷き詰めてあるので安心なのだ)、好きに遊ばせてみた。

やっぱり、まずはお気に入りの遊具に直行する息子。
IMG_2905.jpg


アタシと一緒に高い場所に登り、色々な物を触ってみる息子。
IMG_2904.jpg

最近、今までは見向きもしなかった遊具(上の写真)とかにも興味を示すようになってきました。


いつもなら、レック・センター内のスイミング・クラブやキッズ・ホッケー・クラブの練習があり、駐車場は親の車で満杯。

遊戯場や周辺も沢山の人が居るのに、今日はいずれの練習もない様子で、駐車場がガラ~ン。

遊戯場(&周辺)も誰もおらず、アタシと息子の貸切状態で、思いっきり遊べて大満足。
IMG_2906.jpg

ここで息子にオヤツとお水を飲ませ、帰宅する事に。

トータル2時間半の散歩で、息子は遊び疲れたのか、ストローラーに乗ってものの5分で眠ってしまった。

お疲れちゃん、息子。

今日は久し振りの青空の下の散歩で、お母ちゃんも凄く楽しかったよ。
category : 日常

2009.06.25 *Thu*

急な腹痛 & 「さらば、マイコー」

昨日、日本行き中止の件で、か~~~~な~~~~り~~~ストレスを感じる出来事がありまして、一日中イヤ~な気分だったアタシ。

それが祟ったのかどうか知らないんだけど、今日の午前2時ごろに下腹部を刺すような激しい痛みで目が覚めまして、久し振りに床を転げまわって、のた打ち回っちゃったわ(←玩具売り場で「これ買って~~~!!」以来?)。

旦那が慌てて救急に連れて行こうとしたんだけど、何度か吐いたら少しづつ腹痛が和らいだので、そのまま様子見で朝を迎えたわけ。





今朝の10時に目が覚めてみると、旦那は既に仕事に出かけており(出掛ける際にアタシに何か息子の事を言ってたんだけど、寝ぼけてて覚えてない)、リビングに行ってみると、息子が身体の周囲にクッションのバリケードが置かれた状態でソファベッドの上で熟睡しておりました。


そういえば、旦那が出勤前に言ってたのは


「息子をリビングに一人で寝かせてるからね。時々、様子を見てね」


って感じの事だったわ、そういえば。


いつもならこの状況下の息子を見たら、「うわ~~!こんな所で一人で寝かして!!あの男、なに考えてんだ~~!」ってなるんだけど、まあ、昨夜のアタシの状況を見れば、寝相が非常に悪い息子をアタシの横に寝かせるのは無謀ってもんだわよね。

まあ、今回はアタシに注意を促してたし(あんまり覚えてないけど)、バリケードもしてたし、息子もベッドから落ちてなかったからヨシとしよう。


もう昨晩から吐いててお腹が空っぽになったから、お腹が激ペコよ~~。
息子が眠っている間に朝ご飯を食べちゃおうっと。

そんなわけで、ミルクティーを淹れて、大好きなCostcoのマフィンで遅めの朝ご飯をしていたら、玄関の鍵が開く音がして旦那が帰ってきまして。

なんでも、どうしても今日中にしなくてはいけなかった仕事だけを済ませ、アタシをお昼から病院に連れて行くために早退してくれたらしい。


すみませんなあ・・・。

既に思いっきり回復しちゃってるような気がしないでもないんだけど・・・。


その後、目覚めた息子にお昼ご飯を食べさせ、色々用事を済ませた午後2時半過ぎ、バンクーバーにあるファミリードクターのクリニックへ向けて自宅を出発。

その道中、車の中で聴いていたラジオで『マイケル・ジャクソンが心臓発作でUCLA病院に搬送された』というニュースが流れまして。

旦那と、「またいつもの『鼻が落ちた』って感じのニュースとは違うね・・・。でも、マイコーだし、きっと大丈夫でしょ?」と言ってたのね。





クリニックに着いてみたら待合は人でいっぱい!

受付の激可愛い(!!)オネーチャンに「45分後に戻ってきてね♡」と言われ、「ほ~い♡」とお返事をして時間潰しの旅へ。

ああ~半年前までは、このクリニックから徒歩2分の場所に住んでたのにな~。
それが今では車で30分・・・時間潰しも大変だわよ。

で、色々とお店に冷やかしに入り、最後に入った家電店のTVで


『マイケル・ジャクソン死去』


の速報が放送されてて、思わず「うそーーー!!」とTVの前で驚きの声を上げてしまった。




そんな・・・・マイコー・・・・亡くなっちゃったんだ・・・・。




奇行が目立つ凄く変わった人だったけど・・・大ファンってワケではなかったけど・・・なんなんだろう、この、心に穴がポッカリ開いてしまったような感覚は。

まるで、むか~~~しからよく知っていた知人が死んでしまったような・・・。


彼の音楽を初めて聴いたのは10歳の時だった。

その頃、世界中で爆発的ヒットを飛ばしていた『スリラー』のLPを洋楽好きだった4歳年上の兄が買って来たのが最初。

レコードからテープにダビングしてもらって、英語も分からないのに、何度も何度も聴いてたなあ。

シングルカットされた「スリラー」以外の収録曲も名曲揃いで、どの曲がシングルになってもおかしくない素晴らしいアルバムだった。

その素晴らしい収録曲たちの中でも、アタシの(今でも)大のお気に入りな曲がこちら
マイコーの究極のラブソングですよ、皆さん。


若き日に歴代のエンターティナー達が成し得る事が出来なかった栄光を手に入れ、その後なんども繰り返された整形、莫大な借金、幼児虐待疑惑、裁判まみれの晩年・・・。

そんな濃い過ぎるほど濃かった彼の50年の人生が幸せだったかどうか、それは本人にしか分からないけど、アタシでも分かるのは、



「どんなゴシップがあれど、彼は世界中から愛されていた」



という事、かな。

彼は生前でも既に『伝説』だったけど、早過ぎた死を迎えたことで、『真の伝説』になったと思う。


さよなら、マイコー。


沢山の素晴らしい音楽を有難う。


御冥福をお祈りします。






●追記●

思わずマイコーについて熱く語ってしまって書き忘れてたんだけど、アタシの今回の腹痛は『胃腸炎』という診察結果でした。

昨日受けたストレスから来てるのかしら・・・。
category : 日常

2009.06.22 *Mon*

キャンプ旅行の準備

日本行きがポシャった為、急遽決まった中央カナダへの旅。
なんと今回の旅はアテクシ初体験のキャンプ旅行・・・!


しかも、いきなり決まったんで、準備に奔走しまくってるわっ!


だって、来週の中頃には出発だもの~~。


自慢じゃないけど、我家はアウトドアグッズを一切持っていない家庭なのよね。

だから、今回、ぜ~~~~んぶ買い揃えなくちゃいけないわけ。


(最初は旦那の友人に借りようと思っていたんだけど、やっぱり使用の際に色々と気を遣うし、買ってしまえば後々使える物だから、思い切って借りるのは辞めて買う事にしたの)


旦那が以前は基本的な物を持っていたらしいんだけど、10年前、日本に行く際に全て譲ってしまったんだって・・・。


「もう、バカバカ!!! なんで

 『10年後に嫁&息子とキャンプ旅行に行くから、これ全部取っとこ~っと♡』

って思わなかったわけ!?」


という滅茶苦茶な責めをアタシから受ける旦那なのであった・・・。


そんな訳で、連日色々なお店に出向き、値段を見比べつつ、すこ~しづつアウトドアグッズを買い揃えております。


最初は「キャンプ旅行ねえ~・・・」と気乗りしなかったインドア派のアタシではあるんだけど、アウトドアグッズを買い揃えていくにつれ、キャンプが楽しみになってきたからフシギ★


旦那よりも率先して「アレを買おう」「これも欲しい」と、かなりアウトドアショッピングに積極的に・・・(汗)。


その勢いに乗って、今日は一気に買い揃えたよー。


・5人用テント
・タープ(日よけ)
・椅子2脚
・2バーナーコンロ
・ピクニックテーブル用カバー
・ウォータータンク
・ファースト・エイド・キット
・テント用ペグ(予備)
・ロープ(タープ&洗濯干し用)
・斧(薪割りが必要な時用)
・懐中電灯
・マッチ
・車用ルーフバッグ
・コンロ用ガス2本


寝袋2つとクーラーボックスは購入済み。

こちらの某掲示板にチョ~~~~タイムリーなトピックが上がってまして、そちらに載っていたアドバイス(&旦那の意見)を参考にして買い物してみたんだけど、他に必要な物って、ありますかね?


これだけ買って、お値段は驚くなかれ



280ドルなんですのよ~~!



めちゃくちゃ安いでしょ!?

それもこれも、殆どの品が「セール品」だったから!!
(いいテントだと、テント一つでこれ位の値段は余裕で行くよね・・・。)

こないだ買った寝袋2つとクーラーボックスがトータルで100ドルだったんで、合計380ドルで殆ど必要な物が揃っちゃったわ。
連日モーテルに泊まった場合の出費と比べると、大安上がりよね。


さ~て、キャンプ用の食器は揃ってるし、後はファイヤーピット用のBBQ網と、寝袋の下に敷くマットを買うだけ・・・・かな?


でもこのマット選びが難航してましてね・・・。


旦那が「マットだけは安物を買ってはいけない!!これ一つでキャンプの快適度を大きく左右するんだから!」って言って、アタシが20ドルくらいの物を見つけて「これなんてどう?」と見せるも、全て却下。

「エアーベッドもダメ」という旦那、何故かマットに関してはかなりピッキーになっております。

でもね~、質の良いマットだと、見た目はあ~んなにペランペランなのに、余裕で100ドル近くする物ばかりで、なかなか財布を緩める決心がつかないの~。

ほんと、これに関しては何故か、な~ぜ~か~重い腰が上がらなくて、今回の旅行ではこの『マット』だけ借りようかな~なんて思ってたりする。


さ~どうなる事やら。
category : 日常

2009.06.21 *Sun*

『STAR TREK』 鑑賞

今日は『父の日』ですわね。


日本のお父さん、父の日おめでとう。


先月の『母の日』、旦那はアタシに2種類のカードをくれたんだけど、アタシは


2種類どころかゼロ!!


だって、『母の日』に関してはTVで母の日関連の宣伝がガンガン流れるのに、『父の日』に関してはからっきしで、今日が父の日である事すら知らなかったくらい!!


ごめんよ~~~旦那ちゃん・・・(真剣にすっかり忘れてたよ・・・)。


そんな「ガッカリだよ!」な父の日の幕開けではあったんだけど、今日はお昼から義姉が(たっての希望で)息子のベビーシッターに来てくれるんで、二人で映画デートに行く事にしましたわ。

「映画くらい息子がいてもドライブ・インで観れるんだし、もっと他の事をしようよ~」と旦那に言ったんだけど、旦那が


「どうしても、君と一緒に観たい、観せたい映画がある」


と言うもんで、仕方なく近所の映画館へ。


その、旦那が「どうしてもアタシに観せたかった映画」がこれ。
startrek.jpg

『STAR TREK』でございます。

ベースは、SFファンもそうでない人も、名前だけは知っているであろう、あまりにも有名なTVシリーズ『スタートレック』。

ちなみにこれ、封切られたのは先月頭でして、旦那は既に職場の同僚と初日に鑑賞済み(←アタシが『興味ないから観たくない』と言ったため)。

内容は、『スタートレック』オリジナル・シリーズのキャラクター達がまだ新米艦隊官だった時が舞台で、出来上がったばかりの宇宙船『エンタープライズ号』に乗り、宇宙規模の危機に挑むお話。


「途中で寝たら御免よ」と旦那に言っておいたんだけど、アタシったら、上映開始からものの5分で


大号泣!!



隣の旦那を見てみたら、旦那もこれまた



大号泣!!!



あーた、この映画を観るのは今回が2度目なのに、何で泣いてるのー!?


旦那「うっうっう・・・!前回は隣に同僚が居たから泣けなかったんだよね・・・!でも、このシーンは何度見ても感情移入しちゃって泣けるよ・・・!!」


そして、館内の至る所からも鼻水をすする音が・・・・!!!

もうね、ヤラれましたわよ。
この最初の5分でハートをガッツリ摑まれちゃいましたわ。

でもそれ以降の内容は全体的にコメディータッチというか・・・ちゃんとシリアスな内容なんだけど、随所に笑いが散りばめられていて「笑いあり、涙あり、シリアスあり、ラブストーリーあり」な内容・・・と書いちゃうと「なんでもあり」みたいな感を受けるんだけど、違うのよ、皆さん!!

全てが上手く、バランスよく、完璧に融合している数少ない上出来な作品です!!

アタシは大昔に日本で『スタートレック』を観てたんだけど、それはオリジナル・シリーズではなく『新・スタートレック』だったから、今回の配役の良し悪しは分かんなかったの。

でも、トレッキー(スタートレック・ファン)な旦那曰く、「キャラクターもミスキャストが一人もいなくて、オリジナル・シリーズの大ファンの僕ですら違和感を感じない完璧な配役」だそうですぜ(特にミスター・スポック)。


オリジナル・シリーズのストーリーを全く知らないアタシでも心底楽しめた今回の『STAR TREK』。

久し振りにちょ~~~~~~お薦めの◎映画なので、機会がある方は観てみてねん。
category : 映画鑑賞

2009.06.17 *Wed*

至福のランチ

本日、お友達のゆいとマミーさんの御宅におじゃまんがして来たアタシ。

ゆいとマミーさん宅にやって来るのは今回が4度目かな?

そして今回、4度目にして初めて一度も地図を見ずに辿り着く事が出来たの!!(←・・・・・・・)



「やった!遂にやったわ!!」



と大はしゃぎしながらゆいとマミーさんの御宅の駐車スペースに車を止めたアタシ。

今日は沢山荷物があったので、まずは息子だけ先に降ろして家の中に連れて行こうと思ったのね。

で、息子を降ろしてゆいとマミーさんの家のドアの前に立ったものの・・・・


何かが違う。


マミーさんの家のドアの横には二段ほどの階段があったはず。


なのに、今回はない。


「????」と思いながら車まで戻ってみると、お隣の家の駐車スペースにChatちゃんの車が・・・。


なんとアタシッタら、


ゆいとマミーさんのお隣の家の駐車スペー

スに車を止めてました!!!


ここまで一度も地図を見ずに初めて来れたのに、最後の最後でこれかよ!!!

それからは「この家の家主に見つかる前に車を動かさねば!」と焦っちゃって、息子を抱えてお隣のマミーさん宅へ猛ダッシュ!!

後追い泣きをする息子を本日同席のみんさんに託し、息子のギャン泣きを背に受けつつ、再び車に向かって猛ダッシュ!!

お陰様で、無事に家主に見つかる事無く車の移動が出来ましたわ・・・。


どこまでダメダメなんだよ、アタシは・・・。
あ~~もう!!


そんなダメダメなアタシを待ち構えてくれていたのは・・・

『豪華絢爛☆ゆいとマミーランチ』!!
IMG_2867_20090628230441.jpg

スゲーーーーー!!! ホントに豪華絢爛!!!

毎回毎回、豪華絢爛のゆいとマミーさんのランチ。

本日のメニューは

・ちらし寿司
・鶏肉のレモンソース煮込み
・鰻御飯
・海鮮春巻き
・茄子のオーブン焼き
・サラダ

これらにChatちゃんお手製の「手作り豆腐」が加わって、至福のランチメニューと相成りました。



ワンプレートにすると、こんな感じ。
IMG_2871_20090628230512.jpg


お世辞抜きで、どの料理も


「うーまーいーぞーー!!」
(←「味皇」風に読んでね♡)

普段は御飯を食べた後でもデザートが入る余地があるんだけど、今回は「もうデザートいらない・・・」と思ってしまうくらい食べまくったわ!!!

ゆいとマミーさん、レストラン開けるよ!!!
もしくはお料理教室が開けるよ!!!(っていうか開いて欲すぃ~)

Chatちゃんの手作り豆腐もフワフワで甘くって、すっごく美味しかったの~~!!

友達がみんなお料理上手で、きゃび感激♡


お食事の途中でゆいとマミーさんの2ヶ月になるお嬢ちゃんも登場し、ウハウハと抱っこさせてもらったり、お喋りさせてもらったりして、久々の「赤ちゃん体験」にメロメロになっちゃったわ。

あ~・・・あの小ささ、柔らかさ、重み、全てが懐かしかった・・・。
息子はあっという間にジャイアンになっちゃったからなあ。

とても静かで、とても愛嬌のある可愛らしい女の子でした♡


ここ最近落ち込んでいたんだけど、本日のランチ会で美味しい料理を沢山食べて、気心が知れた友人達と腹を割った話が出来、だいぶ元気になれた気がする。

「友達って、いいなあ。」と、今回も心の底から思えましたよ・・・(涙)。


ゆいとマミーさん、みんさん、Chatちゃん、今日は楽しいひと時を有難う!!

2009.06.15 *Mon*

ポシャりました。

今年の4月にチケットを買い、来月の7月に予定していた『日本一時帰国』。

それが、出発2週間前の今になって



ポシャりました。



日本行き、中止でございます。


なんで直前の今になって中止になったのかというと・・・・いや、込み入った話なんでここでは言うまい。

詳しくは書けないけど、あえて言うなら「アタシの力ではどうしようもない事」が原因です。
(あ、『オメデタ』とかじゃ~ないからね、念の為)


最初の予定通り、今年の3月に帰っておけば良かったんだけど、旦那の夏休みに合わせて7月にしてしまったのが運の尽き、というか・・・。

直前になって降って沸いた「日本行き中止」の話に、ここ数日落ち込みまくっておりました。
(前回の日記に書いた『凹む出来事』はこの事です、はい)

そんな中、昨日、日本に住むお友達が職場から仕事中(!)にWebカメラをオンラインにしてくれて、これまた仕事中(!)でありながら、時間を割いてアタシとカメラチャットをしてくれたのね。

嬉しかった~~~(涙)。

彼女達と2年半ぶりに日本で会えるのを凄く楽しみにしていて、なのに中止になっちゃったものだから凄く落ち込んでいたので、彼女達の顔を見れて、話が出来て、すごく嬉しかった・・・(涙)。

彼女達に沢山たくさん、元気付けて頂きましたわ。
Mさん、Pさん、Aっち、Aさん、お忙しい中、本当に有難うございました。


それにしても残念。


今回の一時帰国で買いたい物が沢山あったんだよね・・・。

日本でしか買えない調理器具とか、洋服とか靴とか・・・。



あ~だめだ、そんな事を考えていたらまた落ち込んできたのでもう日本行きの事はスッパリ諦めます。



その代わりと言っちゃあなんだけど


今年の夏は、


中央カナダへドライブ旅行に出掛けるわ!


旦那のお兄さん夫婦が住むサスカチュワン州レジャイナを目的地に、道中でカナディアン・ロッキーや『カルガリー動物園』があるカルガリー、恐竜発掘&研究で世界的に有名な『ロイヤル・タイレル博物館』があるドラムヘラーに立ち寄り、帰りは世界最大のショッピングモール『ウェスト・エドモントン・モール』があるエドモントン方面のルートを走ってみるつもり。


カルガリー動物園以外は既に行った事のある場所ばかりなんだけど、ロッキー以外は8年ぶりになるし、久々に行ってみるのもいいんじゃないかと思って。

ただ問題は、今回、


「野宿(キャンプともいう)デビュー」をするかも、って事。


レジャイナまでガソリン代だけでも結構かかるから、節約できる事はしたいのよね。
なので、宿泊代を削るとすると、自動的にキャンプをする事になるんだけど・・・。

それ用に寝袋を昨日買ったし、クーラーボックスも買った。

調理にはカセットコンロを持ってけばいいし、キャンプ用食器なら何故か前からある。

テントやその他の細々した物は旦那の友人から借りる事になっているんで、準備は万全といえばそうなんだけど・・・・いやはや、かなり不安。


テントを借りるのはいいけど「グリズリーが出るかも!! 怖いぃぃぃ!!」とかなんとかアタシが言って、結局は車の中に寝袋敷いて寝たりする事になりそう(←デカいステーションワゴンなのでそれは可能だけど・・・)。

まだ息子が小さいし、市販のベビーフードを一切食べてくれない息子の食事の準備も心配だし・・・。


とまあ、心配事をあげればキリがないんだけど、何とかなるよね!!(結局はそこに辿り着く)


珍道中になりそうではあるけれど、日本を忘れるべく、どっぷりカナダに浸った夏休みを満喫するわ、アタシ!!
category : 日常

2009.06.12 *Fri*

Crescent Beach で散歩

昨日の夜、思いっきり凹む出来事があったアタシ。

今日も少々引きずっており、そんな様子を見かねた旦那がドライブに連れ出してくれましたわ。

今夜は旦那が凄く楽しみにしていた『スタンレー・カップ・ファイナル』(ホッケーね)の日なのに、試合観戦よりも凹んだ妻のケアを優先してくれた旦那・・・。


ありがとう・・・。


でもアタシが旦那なら、試合のほうを優先しちゃうよ!?


(それはともかく)あ~ん、この人と結婚して本当にヨカッタ~~。


今回、旦那がドライブの目的地に選んだのは高級住宅地のサウス・サレーにあるCrescent Beach
(海を望むように、高そうな御家様がズラリ~ノとビーチ沿いに建ってございますわよー!!)
IMG_2799_20090616093109.jpg


上の写真を見て頂ければ分かると思うんだけど、引き潮が満ちてきた事で出来上がる「砂の道」がありまして、今回はそこを目指してみます(でも、潮が満ちて来てるんで、あそこで遊べるのは僅かな時間のみなんだけどねー)。

旦那が息子を担ぎ、「砂の道」を目指して海水の中をジャブジャブ歩く事数分。
IMG_2801.jpg


砂の道に到着~。
IMG_2805.jpg

海が左右まっぷたつに分かれてます!


は~・・・海がキラキラしてて綺麗・・・。
IMG_2815_20090616093732.jpg


ここで水遊びが大好きな息子、早速ズボンを脱いで海に突撃。
IMG_2813.jpg


最初はパシャパシャと様子を見るように歩く息子。
IMG_2808.jpg


が、慣れた途端、前のめりにグイグイと歩き進む息子。
そっちは深いから行っちゃダメ~~~!!
IMG_2809.jpg


ここで10分ほど遊んでいたんだけど、更に潮が満ちてきて「砂の道」の幅が狭くなってきたため、急いでビーチに戻ることに。

ビーチで息子の服を着替えさせた後、しばらくその場で日光浴。

その後はビーチ沿いの遊歩道をしばらく散歩しました。
IMG_2831.jpg


太陽光をバックにした親子連れの綺麗なシルエットを見つけたのでパシャリ。
IMG_2830.jpg


この時点で時刻は既に午後7時半で、お腹も空いたので遊歩道沿いにあるレストランで食べて帰ろうとお店を散策。
IMG_2825.jpg

が、悲しいかな、「食べたい・入りたい」と思えるお店があまりない上に、あっても子供連れで入れるような雰囲気ではなかったので、ここで食べるのは辞める事に。


で、結局やって来たのは帰りの道中にあった『abc Country Restaurant』。
ここでターキー・シュニッツェルを食べました。
IMG_2861.jpg

本場の物より厚めで、感覚的には『ターキーカツ』って感じだったけど、美味しかったっす。

やっぱファミレスはいいね。
子供連れでも安心して食べられるもの。


さて、今回行ったCrescent Beachですが、なかなか綺麗でアタシは気に入りましたよ。


た~~だ~~し~~


ここの海水には(目に見えない)巻き貝の卵が多く含まれているらしく、海に入った後は身体&足をよ~~く洗わなければならないのがネック(←海に入った後でこの情報を発見・・・で、洗い場で自分達&息子の足を鬼のように洗ったのは言うまでもない・・・)。


でも、ただ海を眺めるだけならとても綺麗なビーチなので、また来たいわ。


旦那ちゃん、今日は気分転換に連れ出してくれて有難う。
お陰で、随分気分が晴れました。


そして、

せっかく録画セットしておいたホッケーの試合が、ビデオテープの不具合で録画出来てなくて残念だったね・・・。

2009.06.10 *Wed*

今日も沢山遊びました

天気がいい日は出来るだけ息子を外に連れ出そうとしているうちら夫婦。

いや~~今日も暑い!

でも風がとても気持ちよくて、バンクーバー地方は今、一年で最高の季節を迎えております。


そんな心地良い風に吹かれつつ、本日もいつものレック・センターに息子を連れてお散歩。

ここの水場がね~、小さいんだけど結構面白いの。

地面の数箇所に水の噴出し口があるんだけど、水の噴出し方が凄くランダムで「何時、何処から」水が吹き出てくるか予想出来ない!

そして予想できなかったせいで、いきなり頭から水をかぶった人↓
IMG_2770.jpg


最初はアタシが息子と一緒に水場で遊んでたんだけど、息子のパワーに押されて疲れてしまい(トシだ・・・)、途中で旦那にバトンタッチ。
waterpark1.jpg


水場を「キャッキャ」と声を上げながら歩き回る息子。
waterpark2.jpg


が!


息子、うっかり水の噴出し口の上に立ってしまい、おまけにタイミング悪く(良く?)、その噴出し口から水が息子の股間めがけて勢い良く「プシューーー!!」と吹き出た!
waterpark3.jpg (その決定的瞬間)


ビックリした息子、そそくさと水場から退場(親はその様子を見て大爆笑)。
waterpark4.jpg


すっかり濡れてしまった服とオムツを着替えさせ、いつもの如く遊戯場へ移動。

今日は、これに初挑戦。
IMG_2775.jpg

我家には階段がないので、この遊具は新鮮だったみたい。


お次は滑り台。
静電気が凄くって、ヒヨヒヨ毛が総立ちになってましたわ。
IMG_2781.jpg


最後はこれ。
ちょっと前まではハイハイしながらこの段差を登ってたけど、今では歩きながら登れるように。
子供の成長って、ほんとあっという間だわ・・・。
IMG_2782.jpg


今日も沢山遊び、息子は帰りのストローラーの中であっという間に眠ってしまいました。

楽しんでくれたようでヨカッタ、ヨカッタ。
category : 日常

2009.06.07 *Sun*

ヘルスィ~に行きまそー。

最近、お散歩以外のネタが無くて食べ物ネタに走っているアタシ。

食べ物ネタならなんでもあるわよ~~。
なんせ、毎日ご飯を作ってるからね!(←当たり前じゃ)


というわけで、今回も例に漏れず食べ物ネタです。

これ、今夜の晩御飯に作った『春巻き』(+たけのこ御飯&お吸い物)。
IMG_2749_20090608164252.jpg


実はアタシ、『春巻き』は今回が初挑戦!

揚げ物調理があまり好きではないから、興味はありつつもず~っと敬遠してきたのよね。


ちなみに、今回作った春巻きは揚げておりません。


表面に刷毛で油をうす~~く塗り、オーブンでキツネ色になるまで焼いたの。
でも見た目は揚げたみたいでしょ!?

これは以前、我家でランチパーティーをした際にChatちゃんが持ってきてくれた『スパナコピタ(ほうれん草パイ)』からヒントを得た物(Chatちゃん、メルスィ~!)。

春巻きって、揚げなくても出来るんだね!
食感はちゃ~んとパリパリ・サクサクしていて、冷めてもそのままで美味しかったわよ!

油で揚げるよりオーブンで焼く事でかなりのカロリーダウンが出来るし、おまけに油調理の危険性から回避できる事を思えば、これからは春巻きに限らず、揚げ物料理系はオーブンでキマリ☆だわね。

2009.06.05 *Fri*

早速、リベンジ

前回作った『折込みショコラブレッド』の出来に満足が出来なかったアタシ。

まだショコラシートが残っている事もあり、本日、再挑戦しましたのよ。


あら、そこの貴方ってば、


「小さい子供がいるのによくやる暇があるな~」


と思っていない?


暇も何も、


息子は旦那に押し付けてるに決まってるじゃない!


暇も時間も無くても、アタシが調理中&製菓中は『旦那が息子の面倒を見る』という暗黙のルールが我家にはあるのです。

なので、料理を作ったり、お菓子を作っている時がアタシのリラックス・タイム。
旦那もそうする事で(一応)手抜きではない料理が食べられるので、お互いがハッピーというか。


と、話が逸れちゃったけど、前回のリベンジよ!!


今回はパン生地にココアを入れず、プレーンな生地にしてみた。
やっぱり、プレーン生地だと模様が綺麗に出るね。
IMG_2738.jpg

今回は生地の半分をホットドッグ・バンズにしてみた。
IMG_2742.jpg

ホットドッグ・バンズって、特別な型がいるのかと思ってたんだけどそうじゃないのね。
丸く伸ばした生地を両端から中央に向けてクルクル巻くとこんな風になります。


今回は前回よりも30℃も温度を上げて焼いてみた。


焼きあがりはコチラ。
IMG_2744.jpg

あ~~~渦があっちゃこっちゃ向いてるゥ~~~!!

見た目に関しては、前回の方が数段上だわ~~~!!

あわや失敗か!?


それに引き換え、ホットドッグ・バンズの方は上出来な仕上がり。
IMG_2745.jpg


粗熱が取れてからパンをスライスしてみると・・・
IMG_2748.jpg

今回はちゃんと中まで火が通ってる&模様も綺麗!
外見は悪いけど、中身は前回より大分いいみた~~い☆
味も、前回のココア生地よりも今回のプレーン生地の方が折込まれたチョコの味を堪能できました。

でも、今回が成功かと問われれば「う~~ん・・・」だわ。
やっぱり、外見も綺麗に焼かないとね。

またまた近々リベンジよ!!!(←もう旦那はこのパンに飽きてきてるんだけど・・・★)



●おまけ●

今夜の晩御飯は今日焼いたホットドッグ・バンズでホットドッグ。

旦那は通常のホットドッグを食べ、アタシはJapad●gを真似て、『おろしドッグ』にしてみた。
IMG_2746.jpg

ソーセージの上に大根おろし&じゃこ、そして上からポン酢をドシャ~。


美味しかった・・・・・・(涙)。


自分でも出来るんだね、『おろしドッグ』。
これなら、わざわざダウンタウンまで行かなくいてよいわ。
category : お菓子作り

2009.06.04 *Thu*

暑い!!

いや~~~~~・・・・・・暑い。


暑い 暑い 暑い 暑い


気温、とうとう30度を超えちゃったわよ・・・。

ヒンヤリ室内から一歩外に出ると、デロデロ~~ンと頭のてっぺんから溶けていきそうなくらい暑い。

車に乗ってても温かい空気しか吹き込んでこないし(うちの車のエアコン故障中)、こんな時は家にいるのが一番よね~~~~ってこんな日に限って出掛ける用事があったりするんだよなあ・・・。

皆様、暑気中りにはお気をつけあさ~せ。


さて、数日前に『そうめん始め』を果たした我家なんだけど、本日は『蕎麦初め』をいたしました。
IMG_2733.jpg

これ、ただの蕎麦じゃなくて「茶蕎麦」なのよ~~。

お蕎麦が綺麗な緑色をしとります。

(こんなのも簡単に手に入っちゃうんだから、バンクーバーからは離れられませんな・・・。)

上に乗っけたのはシンプルに「大根おろし・刻み海苔・じゃこ(←現在のマイブーム)」。

アタシ的には、この組み合わせが一番美味いと思う。

夫婦でズルズルと音を立てながら美味しく頂きました。


いや~夏って食べ物が美味しくていいね。

夏って、秋冬に負けないくらい食べ物が美味しいと思うんだけど、そう思うのはアタシだけ?

2009.06.02 *Tue*

やんちゃ盛り

最近、やんちゃ度に拍車がかかっている息子。

身長が伸びた事で今まで手が届かなかったダイニングテーブルの上にも簡単に手が届くようになり、テーブルの上に置いておいたカップやグラス、哺乳瓶を掴んで放り投げたり(これでガラス製哺乳瓶が一つオシャカに・・・)、ティッシュ・ケースを取って中からティッシュを出して遊んでたり。

おまけに力も強くなったから、今までは取り出し防止策として、ギュウギュウに詰めて本棚に入れていた旦那の本も楽々と取り出せるようになり、この通り。
IMG_2705.jpg

片付けても片付けても、本棚から本を取り出してはメチャクチャにしてくれますのよ。

でもって、本の表紙をペリペリ破いては美味しそうに召し上がってらっしゃいます。


お前はヤギかっ!!


自由奔放に行動する息子を一日中追い掛け回す『トホホ生活』を送っているアタシではあるんだけど、ここ最近の晴天&旦那が毎日帰宅後に外に連れ出してくれるお陰で、適度な気晴らしが出来て爆発せずに済んでおります。

本日も晴天なので親子でお出掛け。

近所のレック・センターにあるプチプチ・ウォーターエリアで息子と水遊び。
P1160533.jpg


今日は日差しが差すように強い&風も春風のように温かいので、少々冷たい水も気持ちよかった!


自分から率先して水に突進していく息子。

IMG_2710.jpg


水遊びが好きな息子は服の裾がビチョビチョに濡れつつもキャッキャと大喜び。
偶然出来た虹に一生懸命触ろうとしてました。
IMG_2708.jpg


服がすっかり濡れてしまったので、オムツ替え&持ってきていた予備の服に着替えさせ、同じレック・センター敷地内にある遊戯場に移動。


息子がいつものお気に入りの遊具で遊んでいたら4歳くらいの女の子がやって来て、二人で仲良く遊び始めちゃった。
IMG_2722.jpg

近くにいたこの女の子のお父さん曰く、「家を売りに出しているんだけど、今は見学者達が来ているから、その間僕らは家を空けないといけないんだ。」との事。

じゃあ、見学者が来る度に家の持ち主は外出しないといけないわけね。
家を売るって、大変なのね~・・・。


そんな親の苦労は何処吹く風、女の子はうちの息子と楽しそうに遊んでくれてました。


他の遊具に移動した後も一緒に遊ぶ二人。
IMG_2731_20090608162820.jpg


いつもはアタシと家にいるばかりの息子。
そんな息子が歳の近い子供と一緒に遊んでいる姿を見るのは親として本当に嬉しい。
息子のためにも、こういう機会はどんどん作ってあげるべきよね。


「もう少ししたら、ドロップインのクラスでも取ってみよう・・・」


と出不精なハハは(一応)誓ってみるのであった・・・。
category : 息子の成長

2009.06.01 *Mon*

暑くなったらこれよねー。

ここ数週間、晴天が続くバンクーバー地方。

気温もここ数日でグン!と上昇し、日向に止めておいた車の車内が灼熱地獄になるほど。

幸い、我家は2階建て一軒家の1階部分なので、外が暑かろうがなんだろうが、室内はヒンヤリ爽やか。
窓を開けていても熱風ではない「そよ風」が吹いてくるんで、非常に快適に生活しております。

そんな快適な初夏生活を送っている我家ではあるのだけど、身体は冷たい物を欲してまして、今日は晩御飯に『そうめん』が初お目見え。
IMG_2691.jpg

今年お初!
これを食べると「夏が来た~!」って実感できるよね~。


息子には冷たいそうめんではなく、麺を細かく切って『煮麺(にゅうめん)』にしてあげました。
IMG_2690.jpg


写真を見て頂ければ分かると思うんだけど・・・・今回、卵の黄身を思い切って入れてみた!


卵(特に白身)はアレルギーを発症しやすい食べ物だから、1歳未満の子供には与えないのが原則。

でも、息子も1歳を過ぎたことだし、前回の検診時にファミリードクターからも「黄身ならもう食べさせてもいいわよ」という『黄身解禁』のお許しが出たので、今回、恐る恐る煮麺に投入してみる事に。




それを食べた息子の反応は・・・


全く問題なし!
モリモリとよく食べ、一気に完食!



息子が食べ終わった後、思わず「は~~~っ」と安堵の溜息。

この様子なら、黄身だけなら息子のご飯に加えても大丈夫そう。
卵の黄身一つでも料理の幅が広がるんで助かるわ~。

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2009年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。