09
2
5
6
8
12
13
14
15
17
20
22
23
27
29
30
<< >>

This Archive : 2010年09月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.28 *Tue*

慣れれば美味しいのだろうけど。

食事療法を始めて早6週間。

この6週間の間に、今まで食べていた白米は玄米に、白パンはライ麦パンに、パスタは全粒粉パスタに取って代わりました。

玄米、ライ麦パンに関しては抵抗無く食べる事が出来ているんだけど、未だに「う~ん」なのが「全粒粉パスタ」。

パスタ大好きなアタシ、本日は全粒粉パスタを使った料理を作ったのね。
IMG_7969.jpg


味は悪くないんだけど、どうも全粒粉パスタは「食感」が苦手でございまする。

パスタ特有の「もっちり・シコシコ食感」が無く、「歯切れが良い」と言うか・・・・食感的には「蕎麦」に近い気がするのよね。

汁蕎麦感覚でスープスパにするとかすると良いかも。

全粒粉パスタは通常のパスタより食物繊維が多く含まれているので健康的だし、今はだいぶ慣れもしたのだけど、やっぱりいつものパスタの方が美味しいわ。

いつになったら通常のパスタを好きな調理法で食べられるようになるのかしら・・・。


あ~~~~早く元の身体に戻りたい!!!!

スポンサーサイト

2010.09.26 *Sun*

たかが水切りラック、されど水切りラック

食器等を洗う際、大抵の食器はディッシュ・ウォッシャー(食洗機)を使用して洗うアタシ。

でも、DWに入り切らなかった物や、DW使用不可の物は必然的に手洗いになるんだけど、その度に「早くコイツと縁を切りたい!!」と思うキッチン・グッズがあります。





それはコチラ。






IMG_7972.jpg

『水切りラック』でございます。

カナダはディッシュ・ウォッシャーの普及率が高い事もあり、ここで販売している水切りラックって、ほんっと~~~~~~~~に低機能な物ばかり(なのに値段はいっちょ前だったりする)。

材質も日本のように『ステンレス製』が主流ではなく、我家が使用している水切りラックのような『プラスチック製』の物が主流。




しかも




上の水切り籠部分と、下の受け皿部分が別売り!なんてふざけた状態で販売している事も多々あり!!

写真を見てもらえば分かるんだけど、プラスチックって、こまめに洗っても、あっという間に水(赤)カビが繁殖するの。
(3日に一度洗ってこれなんだから、ほんとに酷いもんです。)

しかも受け皿の傾斜が少ないもんだから、水が勝手に流しに流れ落ちず、受け皿に水が留まった状態になり、これまた赤カビの原因になったりするわけです。

しかも、受け皿がスライド式に外せないので、いちいち上の籠をどかせてから受け皿から水を落とすなり、洗うなりしないといけない。


値段ばかり張って、機能はゼロ。


食器を手洗いする度に、この水切りラックに対する不満が募っていったのよね。

なので「日本製水切りラック」は「帰国した時に購入したい物 トップ5」に入っていた程。


例えば、
こんなのとか、
drainer_1.jpg


こんなのを買いたいな~~~と思っていたわけです。
drainer_2.jpg


なので「日本に帰った時に絶対買おう!」と思っていたんだけど、この間とあるモールをウロウロしていたら、あるキッチンショップに「40%OFF」のサインが表示してあって。

なんとなく冷やかしで入ってみたんだけど、そこで、



なんだかいい感じのステンレス製の水切りラックを発見!!



受け皿がステンレスじゃないし、ラックからスライド式に外せないのが難点だけど(っていうか、カナダでは “スライド式受け皿を併せ持つ水切りラック” を探すのは不可能だと思う・・・)、今使っている物に比べたら何十倍もマシ!!




そんな訳で




買っちゃいました☆
IMG_7973.jpg

税込で36ドル也。

本体はカビがつき難いステンレス製だし、受け皿は透明感があって清潔感もあり。

前の物より大きいので、雪崩も起きなくて済みそう!

もしこのラックの使用感がいい感じなら、わざわざ水切りラックを日本から買って帰る必要も無いし、これもダメなら、いよいよ日本で買えばいいか、という事で。


水切りラックちゃん、活躍を期待してるよ。

category : 日常

2010.09.25 *Sat*

不機嫌な一日

今日は朝から快晴だったものの、朝からイライラしっぱなし。

今日一日だけで3度も旦那に対してブチ切れてしまい、キレられた方もイヤだったろうし、キレた方も後味の悪さが残る、そんな一日でござんした。

最近は本当にイライラしている事が多くて、自分でも嫌になってしまう。

雨の多い今の季節がそうさせているのか、アラフォーにして、早くも更年期障害が現れ始めているのか・・・?


それともカルシウムが足りてないのかしら?


それなら小魚をもっと食べなきゃだわ(って違うか)。


今日は朝から旦那の歯医者の予約があったり、色んなお店を回る用事があってなかなかバタバタした一日でした。

本日も朝から晩までのお出掛けだったにも拘らず、お弁当を作る時間が無くて、仕方なく「恐怖の外食」。

今回はダイソーに用事があったので、「日本の定食」を求め、同じショッピングモール内に入っている日本の居酒屋『北の家 Guu アバディーン店』にてランチをする事に。
IMG_7951.jpg

着いた時間が午後2時近くと遅く、アタシ達でラストオーダーとなりました。

良かった!ギリギリでセーフ!


まずは前菜で『Pumpkin croquette($3.60)』をオーダー。
IMG_7965.jpg

大きさはアタシのゲンコツくらいかな?

半分に割ってみると、ゆで卵が丸まる一個入ってた!

アタシは外側のフライ部分は食べない方がいいので、中のゆで卵とカボチャコロッケの部分を食べました。
ほんのり甘くて美味しかったわ☆

ソースも付けて食べない方がいいのでソース無しで食べたんだけど、ソースが付いてたらもっと美味しかったかも。

こちらはアタシが注文した『Grilled salted sockeye salmon($9.25)』。
IMG_7967.jpg

もしも今の病気が無かったら、間違いなく


「値段の割には品数が少ない!!」


とボヤいていた事間違いなし。

「『天八』だったら、同じ値段を出せばもっと良い内容の定食が食べられるよな~」と思ったわ。

でも今は一度の食事で量を取り過ぎてはいけないので、コレ位で丁度いいです、はい。

味は普通に美味しかったです。
(でも「また来たい!」という程でもなかった。)


この後でIKEAにも寄ったんだけど、ここでも旦那に対して怒り爆発(しかも、たかだかアップルパイが原因で)。


・・・・・もう、本当にヤダ・・・・イライラしっぱなしの自分がヤダ・・・・・。


感情をコントロールできる薬でもあれば服用したい・・・。


2010.09.24 *Fri*

『Resident Evil: After Life(バイオハザードⅣ:アフターライフ)』鑑賞

「久し振りに甥っ子と遊びたいわ~♪」

という義姉からのとっても有難い「ベビーシッター・オファー」を受け、本日急遽、旦那と映画を観に行く事になりました。

映画は大抵旦那が毎回選ぶんだけど、今回は違います。


アタシのチョイスです!


今回、アタシが選んだのは『Resident Evil: After Life 3D(邦題/バイオハザードⅣ:アフターライフ)』!!!
rd_al.jpg


●あらすじ●
東京・渋谷でT-ウィルス(ソンビ・ウィルス)が発生してから5年後の世界。世界はウィルスに感染したゾンビ達と砂漠に覆い尽くされ、壊滅の危機にあった。元アンブレラ社特殊工作員で、本編の主人公アリス(ミラ・ジョボビッチ ちなみにゲームにこのキャラクターは存在しない)は前作で離ればなれとなった仲間達に会う為、T-ウィルスがまだ上陸していないアラスカへと向かう。ここで以前の仲間クレア・レッドフィールド(アリ・ラーター)と再会するも、彼女は記憶を失っており、アリスに襲い掛かってくる始末。なんとか押さえつけて落ち着かせたクレアを連れ、プロペラ機でLAへ向かったアリスの目に、周囲を何百万というゾンビ達に囲まれた巨大刑務所の屋上から必死で助けを求める生存者たちの姿が写った。強行突破でなんとか刑務所屋上に着陸したアリスはここを一時の拠点とし、生存者達と共にT-ウィルスの感染がないとされる巨大船「アルカディア号」への脱出を試みるのだった。


勿論、日本が生まれ故郷のゲーム『バイオハザード』シリーズを映画化したもの。
(こちらでのゲームタイトルは『バイオハザード』ではなく、『Resident Evil』なのです。)

この映画も好評でシリーズ化し、既にもう4作目でございます。

前3作に関しては映画館ではなく家で観たんだけど、今回の新作は今流行の「3D」っつー事で、「それは映画館で観なくちゃいかんでしょー」という事で、今回は映画館に足を運んだ次第です。


本作は最初の15分ほど東京が舞台になるんだけど、日本人が出るシーンで、彼らがちゃ~んと日本語を喋ってるの(これって、ハリウッド映画では珍しいこと)。

でも、キャストは日系アメリカ人かアジア系アメリカ人らしく、全て日本人声優さんが日本語の吹き替えをしてたんだけどね。

変な日本語を話されるよりは100倍マシ、ってもんです。


その最初の15分、3Dという事もあって迫力のあるシーン満載だったんだけど、主人公のアリスが黒装束で



日本刀&手裏剣




で登場した時には、思わず苦笑。


あのね~~~~いくら日本で暴れてるからって、日本刀&手裏剣はないっしょ!?

オリジナル・ゲームにもそんなアイテム出て来ないから!!


それにしても、未だにハリウッドでは


日本 = サムライ・ニンジャ・ゲイシャ・フジヤマ


なのでしょうか!?


でも、北米人にはやはりウケが良いらしく、館内の至る所から「SO COOL!!」という声が出て来ておりました。

映画の内容としては、かなり良かったと思います。

上手い具合に前作の話と絡めた構成がされていて、ストーリーの何処にも「え!?」という疑問点が殆ど出て来なかったのよね(あったとしても、次回作で必ず説明・解決される、と思う)。


それに、それに!


本作ではオリジナル・ゲーム・ファンには嬉しい「オリジナル・ゲーム・キャラ」が集合しております。


ゲーム『バイオハザード』一作目にジル・バレンタインと共に登場したクリス・レッドフィールドが本作に登場。


なんと今回、そのクリスを『プリズン・ブレイク』のウェントワース・ミラーが演じてるのお~~~~~~♥
wenty.jpg

か~~~っこいい~~~~♥

(ゲイの噂があるけどいいの!!気にしないわ!!)

「世界一ホットな坊主頭」のウェンティー♥

いや~~~エエ目の保養になりました♥


クリスの他に、ジル・バレンタイン(最後のほんの一瞬)、ゲーム一作目の悪役ウェスカーも登場します。



・・・・・・って、どうしてアタシはこんなに『バイオハザード』に詳しいのか・・・。


それは・・・・


以前にも触れた事があると思うけど、アタシって、20代前半期は「ゲーマー」だったの。


当時はマイ・スーファミやマイ・プレステを持っていて、仕事から帰ったらゲームに熱中!なんて時期がございました。
そんなアタシを「ゲーマーの世界」に引きずり込んだのが、栄えあるシリーズ第一作目『バイオハザード』だったのです。

初めてTVCFを観た時に「これ、プレイしてみたい!!!」という衝動にいきなり駆られ、数日後にはプレステと一緒にゲームソフトを購入。

そして見事にハマってしまい、「キャ~~~~!」っと怖がりながらも明け方までプレイする始末。

当時の同僚達もハマっていて、職場での休憩時間は『攻略法の交換』で盛り上がっておりました。

ゲーム熱は徐々に冷めていったものの、それでも数年は続いていたと思う。

ちなみに、うちの旦那(←スーパー・ゲーマー)は交際わずか3ヶ月でアタシにプロポーズしてきたんだけど、その決定打となったのが直感に加えて、


・アタシがマイ・ゲーム機を持っていた
・ゲーム機とTVの接続を、当時BFだった旦那の目の前でいとも簡単にやってのけた
・女の子なのにバイオハザードを自力クリアしたなんてスゴイ!


(旦那の歴代のGF達はメカに弱い&その手の事を一切しなかった、というのもある)


という事だったそうで。


人生、何が幸いするか分からんもんですな。



ちょっと話が映画から逸れてしまったけど、要するに、『バイオハザード』に出会ってプレイしていなかったら、ひょっとしたらアタシは今とは全く違う人生を歩んでいたかもしれないのよね。

なので、アタシ的にはとても思い入れのあるゲーム&映画なのです。


早く次回作が観たいわ~~~☆

category : 映画鑑賞

2010.09.21 *Tue*

順調に進んでおります。

息子が週二日のスイミング・クラスに通い始めて早3週間。

お陰さまでメキメキ上達(?)していっております。

「上達~」とは言っても、最初は旦那にしがみ付いて離れようとしなかったのに、最近は一人で水の中を歩きたがったり、水に顔を浸けるのが平気になったり、といった「水に対する恐怖感」がどんどん薄れて来ているような気がする。

いつもは子供の練習用プール(大人の膝上数センチ位の深さ)でレッスンを受けるんだけど、今日は救命用具を身に着けて競泳用プールでレッスンが行われました。
IMG_7936.jpg

本日は「水と戯れる楽しさを学ぶレッスン」みたいです。


なのでこんな事もやっちゃいます。
swimming.jpg
プールサイドに立って・・・・



勢いをつけて・・・・
swimming1.jpg



ジャ~~~~~ンプ!!!

swimming2.jpg



「ちょっとアンタ!! ちゃんと受け止めてよ~~~!!!」
(byアタシ)
swimming3.jpg



ジャポ~~~~~ンと着水!!!
swimming4.jpg



しっかり受け止めてました☆
swimming5.jpg


ちょっと前までは旦那にコアラみたくしがみ付いていたのに、この変わりよう!

今では本当に楽しみながらスイミングのレッスンを受けていて、親としては嬉しい限り。

「このコースが終了したら、続けて他のコースも受けさせよう」と考え中のアタシ達なのであります。

category : 日常

2010.09.19 *Sun*

サツマイモのカップケーキ☆

最近の「お菓子作り」といえば、もっぱら「マフィン」「カップケーキ」。

パウンド型で焼いちゃうといちいち切り分けないといけないし、お皿も必要。

でもマフィン型で焼いちゃえば切り分ける必要も無いし、お皿が要らないし、息子のスナックタイムに丁度いい大きさなのよね。

そんな訳で、本日もマフィン型を使って「サツマイモのカップケーキ」を作成。
IMG_7926.jpg


甘くて大きなサツマイモが2本入ってるのよ~^^

だから砂糖の量も減らせるし、食物繊維もたっぷり☆

本来ならトッピングで黒胡麻を飾りたいところだったのだけど、我家には現在白胡麻しかなくて今回は白胡麻をトッピング。

サツマイモが苦手な旦那の反応はイマイチだったけど、息子には好評。

アタシも「日頃のご褒美」を兼ねて一個食べてみたんだけど、


「う~ん、美味い! これは珈琲や紅茶ではなく、日本茶と一緒に食べたい味だわ~♪」


と大満足。


秋はやっぱりサツマイモの季節。

お菓子に料理にどんどん取り入れて行きたいと思います。


・・・・でも一番食べたいのはシンプルに「石焼イモ」なんだけどね~~^^;
category : お菓子作り

2010.09.18 *Sat*

一回しか行ってないのに!!!

本日は所用があって朝からバンクーバーへ。

用事が終わったのが丁度お昼時で、今日はお弁当を作る時間も無かったので「恐怖の外食」をする事に。
(何故「恐怖」かと言うと、外食後に自己検査をすると毎回とんでもない数字が出るから)


「やっぱり外食するなら日本の定食が食べられる場所だな~」


そう思ったアタシは旦那に「『天八』か『Hi Genki』、もしくはリッチモンドの『凡く~ら』に食べに行きたいんだけど、どこがいい?」と訊ねたところ、


「まだ行った事が無い『凡く~ら』に行きたい」


と言うので「凡く~ら」に決定。


ここは以前、Chatちゃんに連れて来てもらった日本食レストランで美味しい定食&手作りパンが食べられる穴場的スポットなのです・・・・・・・



が!!!



お店の窓に張り紙がしてあり、そこにはなんと



「無期限閉店」



を意味する内容のメッセージが!!


お店を再開するか、このまま閉店するかは未定、との事
(詳細はこちら)


まだ、一回しか来た事なかったのに~~~!!!

ハンバーグ、美味しかったのに~~~~!!!



あ~あ、残念・・・。


閉店してしまったものは仕方がないので、「凡く~ら」のお隣の「瀬戸寿司」でランチをする事に。

ここは日本人経営・日本人料理人・日本人サーバーの三拍子が揃ったレストランで、バンクーバーでも三本の指に入る美味しいお店なんだとか(←後で知った)。


アタシが注文したのは「塩サバ定食」。
IMG_7922.jpg

これにお味噌汁がついて10ドルくらい。


「仕方なく」で入ったお店だったけど、美味しくてビックリ!!

久し振りに塩サバを堪能したわ~~~!!!
(刺身は旦那に食べてもらった。これまた美味しかったらしい)

サービスも日本式の至れり尽くせりで大満足!

またリピしようと思います!




でも




食後に計った自己検査で、とんでもない数値が弾き出された!!!




日本食なのに、何がいけなかったのかしら!?



塩サバが油っこすぎた!?

それとも味噌汁!?

いやいや、やっぱり白飯が原因か!?




う~ん、これは調べてみる必要がありそうだわ・・・。

日本食でも油断は大敵ですな・・・。


2010.09.16 *Thu*

毎日バタバタ&一ヶ月が経ちました。

な~んだか色々と忙しくしていたら、あっという間に日にちが経ってしまうわ。

今週は初っ端から通院やらなんやらとバタバタしていたせいで、火曜日の息子のスイミングのレッスンをド忘れ!

レッスン終了時刻に旦那と「あ~~~~!!!今日、スイミングのクラスがあったのに!」とスーパーの駐車場で絶叫。


息子ごめんよ。


とーちゃん&かーちゃんは同い年なんで、老化現象が同時期で進んでるの・・・。


木曜日の本日は、忘れる事無くちゃんとスイミングのクラスに参加。
IMG_7914.jpg

今日は前回ほどグズる事無く、割と上機嫌でクラスを楽しんでおりました。

その調子、その調子!


スイミングとは関係ないんだけど、最近のアタシのお気に入りの一品。
IMG_7910.jpg

『青梗菜の卵白あんかけ』。

二日に一回の頻度で食卓に上がってます。


かさが多くて美味い上に高食物繊維・高β-カロチン&ローカロリー!!


食事療法の強い味方でございます。


そういえば、身体に異常が見つかり、食事療法を始めて早一ヶ月。

カロリーコントロールされた食事のお陰で投薬の必要も無く、なんとか病気と共存&コントロールが出来ています。

いつまでこんな生活が続くのか皆目見当がつかないけど、なるべく早く以前の身体に戻れるよう頑張ろうと思う。

がんばれ、アタシ!!


2010.09.11 *Sat*

交際11周年記念日

今日は旦那と交際を始めて11年目になる記念日。

昨日の午後、「明日の記念日、何をしようかな~」と思っていたところへ職場の旦那からいつもの『帰るコール』がかかって来たのね。

で、その時に旦那が




「実は今日、職場でいい物を貰ったよ」




と言ったんだけど、思わず



「え、何!? お金!? お金貰ったの!?」



と即効で訊き返してしまったアタシ・・・・。

ほんっと、浅ましいわよね・・・・。


旦那が職場で何を貰ったのかは一旦置いといて、記念日の本日、アタシが朝から作っていたのは「お弁当」。
IMG_7892.jpg

はい、勿論「食事療法弁当」でござる。

食事療法中はなるべく外食(特に北米のレストランでの外食)を避けたほうがいいので、朝から晩にかけて出掛ける時はお弁当を持参するようにしております。


本日の内容は


・筑前煮
・中華風叩きごぼう
・鶏の酒蒸し
・煮玉子
・ブロッコリー&プチトマト
・玄米御飯&昆布の佃煮



占めて 420kcal 也。


旦那&息子用にはチキン・サンドイッチと、ピーナッツバター&ジャムサンドイッチを作ったわ。


そうして出来上がったお弁当を持って向かった先は・・・・・




こちら!!!

IMG_7893.jpg


本日は、バンクーバーに本拠地を持つプロ・フットボール・チーム『BC Lions』の試合観戦に来たのだ~。
IMG_7895.jpg

実は旦那が昨日、職場で貰って帰ってきた「いい物」とは


BC LionsToronto Argonauts のペア観戦チケット』


だったのです~。


旦那の職場の事務所スタッフの人がシーズン・チケットを持っているそうなんだけど、生憎この日だけ大事な用事が出来て行けなくなってしまったとの事で、ラッキーにも旦那がそのチケットを(なんと無料で!)譲り受ける事が出来たのだそう。

うーん、相変わらず運のいいヤツだ。


BC Lions は通常ならバンクーバー冬季五輪の開会&閉会式が行われた「BC プレイス・スタジアム」で試合を行うんだけど、BCプレイスは現在、屋根を修復中で使用不可。

現在はプレイランド(遊園地)の隣の、普段は駐車場の場所に仮設設置された「Empire Field」 にて試合を行っています。
IMG_7903.jpg

これが仮設競技場とは思えないような立派な作りで驚き。

旦那曰く


「こっちの仮設競技場の方がBCプレイスより100倍いいよ。BCプレイスは元々は野球用に作られているスタジアムだから、フットボールを観るには観客席からコートが遠すぎるんだよね。でも、ここは選手と観客の距離が近くて観戦するには最適な大きさだと思う。ずっとここでゲームがあればいいのに」


との事。


仮設競技場のスバラシさよりも、アタシはライオンズ専属のチアリーダーズ「Felions」に釘付けでしたが。
IMG_7897.jpg

全員、脚ながっ!!!


「いつか一度くらいはライオンズのゲームが観たい」と思っていたんだけど、実際に来てみると、ゲームのルールがチンプンカンプンで、ゲームそっちのけでお弁当を頬張る自分に気付く瞬間が多々あったのであった・・・・。

旦那が一生懸命ルールを説明してくれるんだけど、それでもよく分からん・・・。

「まあまあ、アタシは適当に楽しんでるから、貴方はゲームに集中してくれて構わないよ。」と言って、アタシは続けてお弁当をバクバク。

ちなみに、白いユニフォームがToronto Argonautsで、オレンジのユニフォームがBC Lions。
IMG_7905.jpg

み~んなエエ身体してますな~。


息子が意外にも(お弁当片手に)試合に見入っていてビックリ。
IMG_7896.jpg

しかし、お客さんの入りが多くてビックリ!(本日は2万3千人)

「アイス・ホッケーだけがカナダのポピュラーなスポーツではないんだな~」という事を実感しましたわ。


そんな、初めて生で観たフットボール・ゲームは・・・・
P1180136.jpg


結構な迫力でございました。
P1180173.jpg


試合は全体的にLions優勢で進み、Lions勝利で幕を閉じました。
P1180232.jpg

連敗中だったLions、本日は前回のモントリオール戦に続き2連勝!!

(ゲーム・ルールは最後まで分からなかったけど)おめでとう、Lions!

いい記念日の思い出になりました~。


記念日ディナーは息子も一緒だったのでファミレスの「White Spot」 で済ませました。
IMG_7906.jpg

アタシが頼んだのはチキンバーガー&サラダ。

メニュー表で唯一「カロリー表示」がされていた数種類のメニューの中から選んだんだけど、自宅に戻ってから食後の自己検査をしてみたら、えらく高い数値になっていてビックリ。

やっぱ、外食は日本の定食が食べられる所以外は控えた方が懸命っぽい。
(こんな時、カロリーや栄養価がメニューにきっちり表示されている日本のファミレスが恋しくなるわ・・・)


ディナーはいただけない結果だったけど、それ以外はとっても楽しい交際11年記念日でした。


2010.09.10 *Fri*

お久しぶりのお菓子作り

今日は久し振りにお菓子作り♪

アタシの病気が発覚して以来初のお菓子作りでございます。

今回は、以前作って好評だった『キャロット・マフィン』。
IMG_7887.jpg

キャロット・マフィンを作ったのは、好評だった事もあるんだけど、最近、息子がニンジンを敬遠するようになってきたものだから。

それもあって、今回は大きなニンジンを一本、ぜ~んぶフードプロセッサーで細かくして生地に練りこんでやったわ!

表面に薄っすらと見えるオレンジ色のツブツブがニンジン。中には結構入ってます。
IMG_7889.jpg


勿論、息子は中のニンジンに気付く事なく、あっという間に一個完食。

チョロイもんよ。


今回はマーガリンを20グラム減量し、砂糖も少し控えめにしてみたんだけど、変わらず「美味しい」との事。

アタシは現在、試食どころか味見も出来ない状態なので、「美味しい」と言われてホッとしたわ。


・・・・・・・早く、この手の物が食べられるようになりたいわあ・・・・。

category : お菓子作り

2010.09.09 *Thu*

意外と覚えてるもんだ&トホホなレッスン

今日、クローゼットの中の整頓をしていたら、赤い手袋が出てきた。

ちょうど息子が隣にいたので、小学校低学年の時くらいの冬場に友達とよく作って遊んでいた『手袋人形』を息子に作ってあげたの。
IMG_7876.jpg

こんなの作った記憶、ありません?

小学校以来作っていなかったのに、意外と作り方を覚えていてヒョヒョヒョ~イと作れてしまったわ。

子供時代の記憶力ってスゴイ。
これが大人脳にも適用されれば言う事ナスビなんだけど。



さて、今日は息子のスイミングクラス第二回目だったのだけど、寝起きのところで連れて行ったせいか、すこぶる機嫌悪し&ヤル気ナシ。

他の子供達がインストラクターの指示通りに動いているのに対し、息子一人「NO!」と言って聞く耳持たず。


なんなのよ、も~~~~~~。

今は「イヤイヤ期真っ盛り」だから、何に対しても「NO!」という時期ではあるんだけど、あんまり連発されると、悟りを開いているアタシ(←?)でも腹立つわよ、ほんと。

2歳児への対応って、ほんと頭痛いわ。イライラ。



レッスンでは「NO!」を連発していた息子ではありますが、レッスンを終えて遊泳プールに移動した途端、大ハシャギ。
IMG_7880.jpg

思う存分、水と戯れて遊んでおりました。

次回のレッスンはもうちょっと頑張ってくれい。
category : 日常

2010.09.07 *Tue*

慌しい日々のスタート

2ヶ月チョイあった旦那の夏休みが昨日で終了し(と言っても、その内の半分はサマージョブしてたけど)、本日から本職がスタートしました。

「嗚呼、今日からの日中、アタシ一人であのプチ怪獣(息子)の面倒を見るのか・・・」と思うと軽くブルー。

それに加え、9月以降は色々と慌しくなりそう。

アタシの検診が週に1~2回入っているし、9月といえば息子の週一の日本語学校が再開する月でもあり、更に今月から息子に近所のレックセンターで行われているスイミングのレッスンを週2回受けさせる事にしたのね。

本日はそのスイミング・レッスンの初日でした。
IMG_7863.jpg

ここのプールは全て温水なので、子供の体温にも負担がかかりません。

これは2~3歳児のクラスで、インストラクター(黄色い帽子の人)の指導の下「水に慣れさせ、水を楽しみ、水泳の基礎の基礎を育てる」事を目的としたプログラム。

上の写真は「プールサイドに座った状態から水に入る練習」をしているところ。


他に、水中に口だけ沈めて「ブクブクブク」と泡を口から出す練習をしたり、バタ足の練習をしたりしました。
IMG_7865.jpg

同じプール内で新生児クラスも同時進行で開かれていたんだけど、プールの全体を見てみて驚いたのは、子供と一緒にプールに入ってレッスンを受けている親の90%以上が「お父さん」という事!

お母さん達はプールサイドで見学したり、写真を撮ったりしていました(うちもそうだわ)。

まあ、このレッスンが午後5時45分から始まるという事で、仕事から帰ってきたお父さんが参加できる時間帯だからだと思うんだけど、仕事後で疲れていてもこういう事には積極的に参加するお父さん、カナダには凄く多いような気がします(しかも皆、嫌々そうではなく、凄く楽しそうに子供と一緒にレッスン受けてるし)。


息子は本日が初日とあって少し気後れする部分があったけど、初日にしては上出来だったと思う。

その調子でがんばれ、息子!

君が将来、お父さんみたく「河童」になってくれると、お母さん安心できるし、嬉しいわ(←自分は平泳ぎしか出来ない)。

category : 日常

2010.09.04 *Sat*

今夏、三度目。

土曜日の午後、

一家が綺麗な森を潜り抜けて向かった先は・・・・
IMG_7828.jpg


今夏三度目となる「バンクーバー水族館」。
IMG_7829.jpg


「年間メンバーとなったからには、トコトン利用しないとね!」という事で、旦那の夏休み最後の週末に水族館にやって来た次第です(三度目の訪問で元が取れたわ!!)。


息子は魚好きなので、水族館で大はしゃぎ☆
IMG_7833.jpg


水族館に来る度に毎回訪れる『熱帯植物園』。
IMG_7841.jpg


ここには二頭の『ナマケモノ』がいるんだけど、これを探すのは至難のワザ!

「『ウォーリーを探せ!』の数百倍の難しさ」と言えば、どれ程の難易度かお解かり頂けるかと。

今回も水族館職員の人に居場所を訊いて見つける事が出来ました。

天井の上~~~~の方に一匹。
IMG_7842.jpg


木の上~~~~~の方にもう一匹。
IMG_7843.jpg

全体像は見えず、毎回身体の一部が見えるのみ。

いつか全体像を見てみたいぞ!!


イルカショー&ベルーガショーはパスし、直接ヒトデ等に触れる水槽で水遊び。
IMG_7845.jpg


今日は天気は良いけど日差しはそれほど強くなく、木漏れ日が気持ちいい!!

そんな中、外のテーブルで軽く一息。
IMG_7846.jpg

体調の問題で食事療法をしているアタシとしては、摂取は好ましくない「ラテ系ドリンク」。

でも、極たま~~~~~~~~~~に『息抜き&日頃頑張っているご褒美』として飲んでますわ(でも、その後は猛運動する必要があるんだけど)。

今日飲んだのは『ロンドン・フォグ・ラテ』。


二人が食べてるマフィンが凄く美味しそうだった・・・・TT
IMG_7847.jpg

一通り歩き終わった水族館を後にし、一路IKEAへ。

ここで1時間半ほどウロウロし、旦那の仕事用デスク&椅子を購入して帰宅。

今日はよく歩いた一日でした。

category : 日常

2010.09.03 *Fri*

恐縮です!!!

今日は所用があって、お友達のゆいとマミーさんのお宅にお邪魔してきたアタシ。

なんとマミーさんはアタシが今回患った病気と同じ病気を過去に体験済み(!)という事で、その経験から、こんなに健康的&栄養バランス満点のご馳走を作って御もてなしをして下さったの~~~~(TOT) 
IMG_7819.jpg

流石、お料理上手のマミーさん。
どれもこれも絶品で、ツルリと全部平らげちゃいました~☆
あ~~~美味しかった♪



しかも



ご馳走して頂いた上に、日本土産まで沢山頂いてしまって、もう恐縮しっぱなしのアタシ・・・。


御気を遣わせてしまって、御免なさい。

そして、本当に有難うございます!


マミーさん、本日は美味しい料理にお土産、そして楽しい時間を有難うございました!

近々、我家にも遊びに来てくださいね~~!!


2010.09.01 *Wed*

一階なのに、何故!?

午前12時、真夜中でございます。

アタシはまだ起きていたんだけど、キッチンから妙な物音が聞こえるので、不思議に思ってキッチンに行ってみたのね。


そしたら、



信じられない光景がキッチンで繰り広げられてたのよ!!!




なんと、キッチンの窓に取り付けられたブラインドの後方&窓のすぐ側の天井に設置してある暖房用通風口から


大量の水がボタボタボターーーーーー!!っと漏れて来ているではないの!!!



一瞬、「なっ、なに!? 雨漏り!?」と思うも、外は雨なんか降っていないし、ましてやここは一階。
雨漏りなんぞするわけがないのです。


ここでアタシの頭の中で走馬灯のように駆け巡り始めた8年前の苦い記憶・・・・。




当時、日本に住んでいたアタシ達夫婦は、旦那の職場の社宅アパートで生活していたのね(この時も一階)。

そんなある日の週末の午後、リビングでうたた寝していたアタシはキッチンからいきなり聞こえてきた「バシャーーーーッ!!!」っという爆水音で飛び起き、「何事!?」とキッチンに続くドアを開けたのね。


そしたら!



キッチン(8畳くらい)の天井全体から、ドリフのコント落ちのような大量の水がザーザーと凄い勢いで滴り落ちてきてたのよ!!


もちろん、キッチンの床全体は水浸し。


あまりの光景にアタシと旦那は絶句。

急いで社宅の大家さんに電話すると、すぐに専門の人が来て、天井裏で何が起ったのか調べてくれたの。


その調査の結果、この水漏れの原因はなんと


「我家のキッチンの天井裏に通っていた水道管の破裂」


でございました。

それによって起った水漏れが原因で、水を含んでふやけてしまったキッチン全体の壁紙を張り替える事となったんだけど、実は我家、大家さんに内緒でネコ(ティー子)を飼ってたのよね・・・。

その浸水騒ぎの前に既にティー子が壁紙をボロボロにしてくれていて、「このアパートを引き払う時、どうすればいいのか・・・」と途方に暮れていた時に起った “浸水騒ぎ&壁紙”の張替え” だったものだから、我家にとってはこの浸水はとてもラッキーだったのよね~~!!!





と、天井から滴り落ちてくる水を眺めながら8年前の事を思い出していたんだけど、そんな場合じゃないっちゅーの!!

すぐに二階の大家さんに知らせなくては!!


が、電話を4回ほどかけるものの、一度眠るとなかなか起きない人達なのか、一向に電話に出ない!!

しかも、旦那が2度ほど外階段から二階に上がってドアをドンドン叩くも、それでも反応なし!



熟睡し過ぎだよ、あなた達!!!




ダメもとでもう一回電話をかけてみると、ようやく大家さんが電話に出た!!


寝ぼけ声で電話に出た大家さんに旦那が「天井から水が大量に漏れてきているんだけど、2階のキッチン・シンクの下で水漏れが起きてない?」と訊くと、大家さんは「え!?」とビックリした様子で、ようやく目を覚ましてくれた。

旦那と電話が繋がったままで大家さんが自分宅のキッチン・シンク下の扉を開けてみると・・・・


シンクに通していた浄水器の管が壊れ、シンク下が大洪水になっていたらしい!!


大家さんが水を止めてシンク下に溜まった水を掻き出した途端、天井からの水漏れが止まりました。ホッ。

電話口で「真夜中にこんな事になって申し訳ない」と平謝りする大家さんに「いいですよ~。うちはまだ起きてたし、水漏れは予期できない事だから~」と言って今回の水漏れ事件は解決。

一階(我家)には殆ど被害は出ませんでした。


しかし、ほんとよく「天井からの水漏れ」に遭遇する夫婦だわよね、アタシ達って・・・。

『二度ある事は三度ある』っていうし、もう一回くらい経験しちゃうかもだわ。

category : 日常

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。