12
1
2
3
6
12
14
16
27
28
30
31
<< >>

This Archive : 2012年12月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.29 *Sat*

年末スイーツ・パーティー

今日は旦那の高校時代からの親友宅で「年末スイーツ・パーティー」が開催され、一家で行ってきました。

このファミリーは毎年、色々な趣向を凝らしたクリスマス・パーティーを開催していて、他のゲスト達はもちろん、我が家も毎年楽しみにしてるの。

「準備、大変なんだろうな・・・」と思いつつも「今年も開催してくれて有難うございます!」という感謝の気持ちでいっぱい。



テーブルには、所狭しと手作りのスイーツが!
IMG_0297.jpg



ドドーン。
IMG_0295.jpg


美味しそう!

そして血糖値も上がりそう!!




50人以上の招待客がいるのでお皿がすぐに空になるんだけど、次々に新たなスイーツが追加されていて、感心の一言。

いったい、どれだけ作ったのかしら!?


息子はスイーツよりも玩具に夢中であまり食べず、娘は黙々とスイーツを頬張っておりました。

こりゃシュガーハイになって、今夜は寝ないぞ、この子。


他のゲストの人たちと会話を楽しみ、午後5時半に友人宅を後に。

今年も、このパーティーが今年の良い締めくくりになりました。



そして我が家に戻ってみたら・・・・・






未だに距離を取っているこの二匹が、こんな近くに座ってました!!
IMG_0292.jpg

ティファは殆ど気にしていないんだけど、セリーナがまだ少しだけティファに対して警戒心があるのよね。

だけど、こんなに近くに座っているということは、それも少しずつ無くなって来ている、って事ね。

この二匹が寄り添って眠る姿を、早く見たいもんです。


スポンサーサイト
category : 日常

2012.12.26 *Wed*

ボクシング・デー & 凄いの見た

クリスマスから一夜明けて、本日はボクシング・デー。

今日から本格的に年末大売出しが始まります。

我が家も家電店に出掛けてはみたものの、現在、旦那が引いたセキ風邪が一家全員にうつり、全く本調子ではないため早々に退散することに。


帰りの道中、旦那がBest Buy(家電店)に寄りたいと言うので、アタシと娘は車の中で待機することに。





そしたら、




我が家の車の50メートルくらい先に一台の車が駐車したの。


その助手席を見てみたら、なんかペットらしき動物の姿が。


最初はその大きさからして「中型犬?」と思ったんだけど、どうも様子が違う。






どうも、猫っぽい。





「あれ、ひょっとして・・・・・猫? まさかね。 猫があんなにデカいわけないもん」




と思いつつ、買ったばかりのカメラの望遠を駆使し、ズームしてみると・・・・











IMG_0264.jpg



なに、この生き物!?

普通の猫の、2倍くらいの大きさがあるよ!









なにこれーーー!!!

IMG_0284.jpg


「!?」となっているところへ旦那が戻ってきたので「あれ見て!」と促してみると、旦那、驚きもせずに一言。





「あれは “サバンナ・キャット” っていうペット用の大型猫だよ」






あれ、猫ーーーー!?



なんでも「サーバル」というワイルドキャットとイエネコを交配して作った新種で、野生猫に分類されるため、北米の州によっては飼育禁止になっている大型猫なんだそう。

旦那は以前、知人宅でサバンナキャットを見た事があり、それで今回は驚かなかったんだって(もちろん、最初見た時はビックリした)。


いや~、アタシは怖くて飼えないわ。

猫はやっぱり、我が家の子達くらいの大きさが一番だわ。


2012.12.25 *Tue*

2012年 クリスマス

今日はクリスマス本番!


今年もペーパー・リサイクル・ボックスが悲鳴を上げる日がやって参りました!!



朝早くに目を覚ました息子、リビングに走っていってプレゼントを目にし、



「Wow !!  Santa----!!!」



と喜びの悲鳴。


娘もその声で目覚め、二人でプレゼントの前にしばし陣取り。
IMG_0251.jpg

子供たちには「ナナ&グランパが来るまではプレゼントは開けちゃ駄目」と言ってあったんだけど、お菓子が詰まったクリスマス・ストッキングだけは解禁して開けてもいいことに。


そして午前9時に義両親がやって来て、子供たちお待ちかねのプレゼント・オープンタイム。
IMG_0257.jpg

プレゼントを全て開けるのに1時間以上掛かった!


娘は数あるプレゼントの中から、来年のプリスクール用に買ったテントウ虫のバックパックが大層お気に召した様子で、ずっと背負って歩いてました。
IMG_4201.jpg


息子は大量にあるプレゼントの中で、トイ・ストーリーのキャラクター「バズ・ライトイヤー」のロボットがヒット。
IMG_4199.jpg

これと同じ物がプリスクールにあるんだけど、毎回、同じ男の子との間で取り合いになってるのよ。

それもあって今年のクリスマス・プレゼントの一つとしてチョイス。

案の定、大喜びで、一日中持って歩いてました。


娘は日本の祖父母から送られてきたクリスマス・ストッキングに入っていた「リラックマ」のポシェットがヒット。
IMG_4202.jpg

これ、外出する時には必ず肩に掛けて出掛けるほどの気に入りよう。

小さくとも女の子だね~。


プレゼント・オープンの後は、外に出掛けて近所のチャイニーズ・レストランでクリスマス・ランチ。


「今日こそはクリスマス・ディナーを作るぞ!」


と息巻いていたアタシなんだけど、今日も義母から


「ランチでお腹一杯だから、晩御飯は食べられない。パンケーキ1枚なら食べられるわ。」


と言われ・・・・・・・・



今年のクリスマス・ディナーはパンケーキに決定!!




お肉、解凍してたのに・・・・・(涙)。


しかも、予定していた料理より、パンケーキを焼くほうが数倍手間が掛かるのよ・・・・(涙)。




肉はオーブンに放り込んでおしまい。


その間、アタシはゆっくり出来るんだけど、パンケーキは1時間近く立ちっ放しで、フライパンで一枚一枚焼かないといけないからかなり手間がかかる。

でも普段あまり料理をしない義母は、肉料理をするよりパンケーキを焼くほうがアタシの手間が掛からないと信じているからこういう展開になったんだけど、全てが焼き上がるまでに結構な工程がある事を目の当たりにし、



「パンケーキの方が楽だと思ったから提案したんだけど、逆に手間を掛けさせてしまったみたいで、御免なさいね」


と謝られた。




いいさ、いいさ。


こういうクリスマスも、たまにはいいさ!!




とまあこんな感じで、プレゼント・オープン以外は普段とあまり変わらないクリスマスを過ごした我が家なのでした。


2012.12.24 *Mon*

クリスマス・イヴ

今日はクリスマス・イヴ。

午前中にバンクーバー・アイランドから義両親がやって来て、ホワイト・スポット(ファミレス)へランチに。

今夜はアタシがディナーを作ろうとお肉を解凍したり準備をしてたんだけど、義母に「ランチでお腹一杯で、晩御飯は食べられない」と言われ、夜に義両親が滞在先のホテルに帰った後、我が家だけで軽く済ませて終わり。





・・・・・・・・・・・・・。




クリスマスっぽくない!

こういう日くらい、クリスマスっぽい事をしたいのに!




でもクリスマスに、たかだかメシごときで争いは起こしたくないので、グッと我慢。


食事は全くクリスマスらしい事が出来ていないけど、子供たちが寝静まった後にかなり「クリスマスらしい事」をやったわ。





そう




(プレゼントの)地獄のラッピング作業どえす。



カナダでは日本のような包装サービスがないので自分でラッピングをしないといけない。

しかも、日本のように「子供一人につき、プレゼントひとつ」というのではなく、両親・両祖父母・義家族から贈られた大量の数のプレゼントになるので、ラッピング作業がかなり大変!


旦那と二人、子供たちが起きて来ないかヒヤヒヤしつつ、2時間かけて作業をして夜中にようやく終了(この写真を撮った後、更にガレージに置き忘れていたプレゼントを4箱発見し、またラッピング作業・・・・)。
IMG_0245.jpg


は~~今年もこの作業が終わった・・・!

お疲れさん、アタシ達。



しかしまあ、こちらの子供たちのプレゼントの量は凄いね。



日本は今でもそうだと思うけど、アタシが子供の頃は一人につき一つのプレゼントが当たり前だったのに。

その分「一つの物で長く遊ぶ」「物を大事に扱う」っていう精神が身についたと思うんだけど、こちらの子達って、そういう精神はどうやって培うのかしら。

まあ、歳を重ねる毎にプレゼントの量も減っていくから(その分、一つの品が高価になる)、その辺でバランスを取ってるのかも。



明日はクリスマス本番。

子供たちの喜ぶ顔が楽しみ☆



2012.12.23 *Sun*

クリスマスの準備

クリスマス・イヴを明日に控え、準備に追われております。

今年は義姉カップルが年末年始にかけた2週間のガラパゴス島旅行に出掛けて不在なので、今回のクリスマスは我が家&義両親のみでのお祝い。


いやあ「フリーダム一族」の名に相応しいクリスマスとなっております。


娘&息子はジンジャー・ブレッド・ハウスを共同制作。
IMG_0231.jpg

家だけは旦那が組み立て、飾りつけは子供たちにおまかせ。


いやあ、ジンジャー・ブレッドハウスが凄いことになってます(部屋も凄いことになってるけどね・・・)。
IMG_0229.jpg


そうして出来上がったのがこちら。
IMG_0243.jpg

全体的にボコボコしてて、可愛いといえば可愛い出来に・・・^^;


アタシは再びクリスマス・ベーキングに勤しみ、3時間で3種類のクッキーを焼いたわ。
IMG_0240.jpg

下二段はちょっと前に焼いたのと同じクッキーで、一番上はジンジャーブレッド・クッキー。


今年は義母の希望でターキーは焼かずに外食で済ませる事になっているので、我が家で口にする食べ物の準備はこれだけ。



本音を言うと、




ちょっと焼きたかったんだけどね、ターキー。




ま、こういうクリスマスもたまにはいいでしょ。

category : お菓子作り

2012.12.22 *Sat*

お返事、キターーーー!

昨日、帰宅した時にポストの中を見てみたら・・・・



サンタさんからお返事が届いてました!


IMG_0154_20121230203503.jpg

息子と娘の連名でお手紙を出したのに、サンタさんは息子宛と娘宛に別々にお返事を書いてくれました。

なんていい人なの、サンタさん!


もちろん、子供たちは大喜び☆



去年の封筒も可愛かったけど、今年の封筒も可愛いデザイン。
IMG_0155.jpg


消印も「北極」。 芸が細かい!
IMG_0156_20121230203503.jpg


今年も有難う、サンタさん。
IMG_0157.jpg


今年は結構ギリギリでお手紙を出したので、クリスマス前にお返事が来るかどうかハラハラしてたんだけど、ちゃんとクリスマス前にお返事をくれて一安心。

来年は、もっと早い段階でお手紙出すので、来年もよろしくお願いします、サンタさん!


category : 日常

2012.12.21 *Fri*

プリスクールのクリスマス会

今日は息子のプリスクールが主催するクリスマス・パーティーの日。

息子のプリスクールは同じ市内に数箇所あり、今日はそれら全てのプリスクールの子供たち&保護者が集う合同クリスマス・パーティーなので、コミュニティ・センターの体育館は大入り満員。
IMG_0121_20121230203417.jpg


サンタさんも来ていて、会の終わりにはサンタさんを囲んでサークルタイム。
IMG_0126.jpg


クリスマス・ソングを数曲全員で大合唱し、2時間あったパーティーはお開きに。
IMG_0132.jpg

一年の締めくくりに相応しい、賑やかなクリスマス・パーティーでしたー。


パーティーの後は所要があってリッチモンド市内にあるモールへ。
IMG_0138.jpg

モール内で走っていたミニチュア・トレイン。

全く乗せる気はなかったんだけど、この二人の後姿を見ていたら何だか不憫に思えてきて・・・・





乗せちゃった★

IMG_0140.jpg


娘は同乗者が必要なのでアタシが一緒に乗ったんだけど、結構なスピードでビックリ。
ctrain.jpg

ま、たまにはいいか。


クリスマス直前という事もあり、モール内はクリスマス・ショッピングをする客で大賑わい。

この賑やかさ、せわしさ、いいわ~。

なんだか「年末」って感じがする。


クリスマスまであと少し。

我が家もラッピング作業とか少しずつ始めなくちゃだわ。


category : 息子の成長

2012.12.20 *Thu*

遂に、この日が・・・!

遂に、遂に、遂に「この日」を迎えてしまった・・・・!



本日はアタクシの




「四十路」突入記念日ーーーー!!!






自分がもう40歳だなんて、信じられない!!


見た目は20歳なのに! はい、ウソです!!



覚悟はしてたんだけど、ちょっとばかしズドーンとしてたのね、実は。

そこへ昨夜、義母からクリスマスの件で電話がかかってきて、その時に話の流れで「アタシ、明日で40歳なのおおお(泣)」と言うと、68才の義母に






「40歳? 




ふっ。




まだまだ “お嬢ちゃん” な年齢ね







と言われ、



ぱああーーーーーっ!と一気に気分が良くなりました☆








単細胞バンザイ。








とまあ、そんな感じで迎えた40歳の朝なんですが、



目覚めたら旦那&子供たちに囲まれていて、カードや箱入りスイーツ、そしてプレゼント・ボックスをドドーンと進呈されました。


そのプレゼント・ボックスに入っていたのはコレ!

n_camera.jpg
『Canon Powershot SX240 HS』


数日前にロンドラで見かけて「おお~、いいねコレ!」と旦那に言っていたカメラ!


・薄型コンパクトなのに脅威の20倍ズーム&ワイドレンズ!(前のカメラは6倍)
・撮影の選択が非常に豊富な上に、HDムービーがステレオ音声で撮れる。
・消耗が早い単三電池仕様ではなく、長時間使用可能な専用バッテリー仕様。



カメラは毎日使う必需品で「次のカメラはこれがいい」と思っていたので、かなり嬉しい!!


有難う、旦那!!



今日は旦那とバースデーのディナーデートに出掛けるので、義姉がベビーシッターに来てくれました。

ディナーに出掛ける前に、旦那が仕事帰りに買ってきてくれたケーキで家族でお祝い。
IMG_0092_20121230203039.jpg

上機嫌でロウソクを吹き消した後、旦那から


「ロウソクを40本立てようかと思ったんだけど、ケーキにそのスペースが無いというか、40本ものロウソクに火をつけたら火事になるかも、と思って止めたよ^^」


と言われた。




余計な事は言わんでいい(怒)!!





晩御飯用に作っておいたカレーと共に子供達を義姉に託し、アタシと旦那はバースデー・ディナーへ。


やって来たのはステーキ・ハウスの『The KEG』。

我が家が記念日とかによく利用するレストランです(普段は高くて来れないー)。


今日は40歳の誕生日、そして娘が断乳した事でアルコールも解禁になったため、5年ぶりにワインを飲んでみることに。
IMG_0109.jpg

オカナガン産の、渋みが少なく、後味がスッキリした飲みやすいワインでした。

飲み始めにピッタリ。



こちら、前菜の『Baked Goat Cheese』。
IMG_0108.jpg

これ大好きなのー。

KEGに来ると毎回オーダーする一品。



こちらはアタシがオーダーした『Sirloin Oscar』。
IMG_0110.jpg

ウェルダン仕上げにしてもらったサーロイン・ステーキの上に海老&ホタテ、そしてクリーミーなベアルネーズ・ソースがかかった一品。

これは今回初めて食べたんだけど、凄く美味しかった!!!

以前好きで良く食べていたマッシュルームソースのステーキ(今はメニューに無し)を彷彿させた料理でした。

今度からはコレでいくわ。

それと、赤ワインじゃなくて、白ワインにしとけば良かったー。

白ワインの方が合う一品です。



こちら、旦那がオーダーした『BBQ Ribs』。
IMG_0111.jpg

美味しかったそうですよ。

(アタシ的には、付け合せの『トワイス・ベイクド・ポテト』がかなりツボにハマった!)



この時点でもうお腹がパンパン。

「デザートは食べられないや」と言ってたんだけど、サーバーさんに、


「お誕生日なので、お店からデザートをプレゼントします」


と言われ、「これなら満腹のお腹でも食べられるかも」とお願いしたのがこちら。
IMG_0112.jpg

『Creme Brulee』

ま~美味しかったですわよ。

なんともお上品なお味でございました。



久しぶりにワインを飲んだので、レストランを出た後もホロ酔い加減が持続。


「美味しいご飯でお腹いっぱ~~~い♪ 幸せ~☆」


とウキャウキャ状態のアタシを連れ、旦那は子供たちの為の最終クリスマス・ショッピングに行かなくては行けなかったのでした。




いや~最高の誕生日でした。

家族のみんな、そしてお祝いメッセージをくれた友人の皆さん、本当に有難う!


2012.12.19 *Wed*

ド根性! 日本語学校クリスマス発表会

雪キターーーーーーーーーー!!

IMG_6330.jpg

数日前のショボかった初雪から一転、今回は朝からドカンと来たわよ!


なのに、今日に限って、今日に限って、





息子の日本語学校で




『クリスマス発表会』があるのよおおお!!!






早朝から降り始めた雪は止む気配がなく、直前まで「どうしよう、今日は行くの止めようかしら。でも息子は今日のクリスマス会を凄く楽しみにしてたし・・・・」とかなり葛藤。

この段階で我が家周辺は5~8cmほど積もってたんだけど、うちの車は冬用タイヤに交換済みだし、これ位の雪なら日本時代は余裕でガンガン運転していた(故郷は西日本なんだけど、割と雪が降る場所なので)。





という訳で、





「アタシ、負けない!!!!」

Untitled_20121228153005.jpg

とスカーレット・オハラ(『風と共に去りぬ』)よろしく「これ位の雪なんかに負けないわ!」と腹を決め、子供達を後部座席に乗せ、いつもより30分早く余裕を持ってド根性で自宅を出発。

いつもなら20分で着く学校だけど、今日はどうかな~~???





で、車を出してみたところ、




車通りが多い主要道路の雪はほぼシャーベット状に解けていて、いつもより速度は出せないものの、普通に運転する事ができたんですわ、これが。

我が家周辺&学校周辺は除雪車が出ておらず、二度ほど「ヒヤッ」とした場面があったものの、冬用タイヤのお陰でそれらも難なくクリア。


やっぱり買っておいて正解だったわ、冬用タイヤ。


これが無かったら、今日は絶対、運転できなかったもの。



そして日本語学校に無事到着し、クリスマス発表会にも出席できましたー。
c_party.jpg




息子のクラスは全部で9人の生徒がいるんだけど、雪の影響で今回出席できたのは半数以下の4人のみ(写真は3人だけど、この後もう一人の男の子が遅れて到着)。

ちょっとだけ寂しいクリスマス発表会となりました。



だけど、子供たちは前から練習していた歌や踊りを上手に披露してくれたわ!



我が家の息子も、ちゃんと音楽に合わせて踊っていて、もう感激!!

去年の今頃では考えられなかった光景だわああ~~(泣)。

成長したのう~息子おおお~~(泣)。



踊りの後はクラフトタイム。
IMG_6342_1.jpg

母と妹が見守る中、上手にトナカイの折り紙をしてクラフトを完成させていました。



出来上がったクラフトと鈴を片手に、「慌てんぼうのサンタクロース」の歌と踊りを披露。
IMG_6346.jpg



音楽と踊りが大好きな娘、我慢できずにフリフリ・クネクネと一緒にダンス。
jcalssdance.jpg



最後にはサンタさんが来てくれて、子供たちに(&娘にも!)プレゼントをくれましたー。
IMG_6351.jpg


雪が積もり始めた時にはどうしようかと思ったけど、やっぱりド根性で連れてきて良かったわー。

息子も娘も楽しめたクリスマス発表会でした^^



1時間あったクリスマス発表会の後は「通常クラス」が1時間あるので、アタシと娘は同じ建物内にある日本食レストランへ。


大雪の影響で、いつもは大入り満員のレストランも今日は空席が多し。

お陰で、待ち時間ゼロで席につけた♪


いつもはストローラーの中で眠っている娘、今日はバリバリに起きているので「子供用ミニうどん」を食しました。
IMG962.jpg


アタシが今回注文したのは本日のスペシャル『サーモン・ミンチカツ定食』(5ドルちょい!)。
IMG961.jpg

物凄いボリュームでして、合計4枚あるフライの内、2枚を食べた時点でギブアップし、残りはお持ち帰りしました。

これ、サーモン・ミンチ&ゴボウのスライスを一緒に揚げたものなんだけど、「へ~、こういう料理もあったか!」と感心。

サーモンとゴボウって、意外と合うのね!

結構イケたから、機会があれば自宅でも作ってみよう。



レストランに入った時点では外はまだ吹雪いていて「帰り道、大丈夫かいな・・・」と不安になったんだけど、ランチを食べ終わった頃にはようやく雪も止んで一安心。


そしてランチの後で息子を教室でピックアップし、再び雪道を通って帰路に。

帰り道は行きよりも更に運転し易い状態になっていたので、余裕で自宅に到着できたわ。

子供達を無事、自宅に連れて帰ることが出来てよかった、よかった。



今日は雪でハラハラ・ドキドキ。

そして息子の発表会でハラハラ・ドキドキ。



今日は朝からハラハラ・ドキドキしっぱなしの一日となったけど、全てが無事に滞りなく済んで、メデタシ、メデタシ。


2012.12.18 *Tue*

クリスマス・ベーキング

先日、上の階の住人さんから手作りのクリスマス・クッキーを貰っちゃったんですよ。

この時期になると、カナダでは「クリスマス・ベーキング」という名の下に家庭で焼き菓子を作り、人によってはクリスマス・カードを添えて御近所さんにお裾分けしたりする習慣があるそうで。

我が家は「クリスマス・ベーキング」こそすれど、それに「カードを添えてご近所さんにお裾分け」という事は今まで一度もした事がなかったので、今回は“御返し”の意味も込め、我が家もクッキー&カードを上階さんに贈る事に。


現在、「お手伝いの鬼」と化している息子にお手伝いをして貰いつつ、今回は2種類のクッキーを作ります。
IMG_6306.jpg


あらかじめ用意しておいた材料を手際よく入れていく息子。
IMG_6307.jpg

随分と手馴れてきたもんです。


出来たクッキー・ドウを形成してオーブンに入れ、焼きあがりを待つこと20分。



もちろん、焼いている最中のオーブンの前スペースは子供たちに占領されまする。
IMG_6309.jpg


その間に、アタシはクッキーをコーティングするためのレモン・アイシング作り。
IMG_6321.jpg

これが結構、難しい!

少しでも水分が多過ぎるとサラサラになって使えなくなるし、水分が少なすぎるとガチガチになる。

写真のようにトロトロの状態にするまで、地道に少しず~つ水分を足して行かないといけないのよね~。


作ったレモン・アイシングを、焼き上がってクーラーの上で冷ましたクランベリー・クッキーの上にコーティング。
IMG_6320.jpg


一緒に作ったオレンジ風味のチョコチップ・クッキーにカードを添え、上階さんにお届けしました。
IMG_6328.jpg


実は以前(ハロウィーンの前辺りかな~)、我が家と上階の新住人さんとの間でちょっとした「いさかい」が起きたのよね。

それでアタシがキレちゃって、「一つ屋根の下だろうが、なんだろうが、もう上とは付き合いは一切ナシで行く!!」と心に決めちゃったくらい。

後日、彼らから謝ってきたものの、なんというか、一度「なんなんだ、いったい!?」と思っちゃったものはなかなか修正が効かなかったというか・・・。



そこへ、今回の「クッキーのお裾分け&クリスマス・カード」ですよ。



旦那にも「彼らからこうやって歩み寄ってきてるんだし、こちらも、そろそろもういいんじゃない?」と言われ、本日のベーキング作業と相成ったわけです。

今回の事がきっかけになって、お互いに良好な関係を築ければいいんだけど・・・どうかな?



さてさて、


今回は息子がお手伝いを頑張ってくれたのですが、その「功労者」である息子よりも先にクッキーをつまみ食いした人が。






IMG_6312.jpg


顔中、チョコまみれ・・・。


この人って、こういう「おいしい部分」を持っていくタイプなのよねー^^;




category : お菓子作り

2012.12.17 *Mon*

寒くなったらやっぱりコレ!

スキヤキ!!

IMG_6317_20121220173607.jpg


韓国系スーパーで買ったしゃぶしゃぶ用の豚肉をドカンと投入。

我が家の子供たち、鍋は苦手だけどスキヤキは味付けが甘いので大好き。


そして旦那とアタシの間で毎回争奪戦になるのが「しらたき」。


大き目のパックを一つ丸々入れるんだけど、あっという間に無くなってしまい、やれ「アンタが取りすぎ!」だの、やれ「君もたくさん食べただろう!」といった「低次元の争い」を毎回展開させる罪作りな食材。


そして毎回



「次回からは、しらたきは二パック用意して仲良く食べよう」



と二人で誓いを立てるにも関わらず、毎回それを忘れて一パックしか購入せず、再び醜い争いが展開されるという・・・・。



日記にも書いたし、次回からは絶対に忘れない!



(いや、それでもきっと忘れる!)



雪も降るさむ~~~い季節になった今日この頃、我が家では鍋やスキヤキが食卓に欠かせなくなります。

外で雪がチラホラするのを眺めながら、熱々の鍋やスキヤキを食べる事ほど幸せを感じる事はないね。

来週は「しゃぶしゃぶ」でもするかな?


2012.12.15 *Sat*

初雪!

カナダ西海岸沿岸の気候は温暖で、滅多に雪が降らないとはいえ、例年なら11月下旬には初雪が降るのよね。


それが今年はまーーーったく無し。


12月に入っても雨ばかりで雪の気配は全くなく




「ひょっとしたら、今年は雪が降らないかも?」




とすら思っていた時に、






初雪、キターーーーーーーーーーー!!

IMG_6299.jpg


つっても、たったコレっぽっち。

お昼前には綺麗すっきり融けちゃった。


うーん、今年は暖冬かな?


4年前のようなドカ雪は御免だけど、ある程度、迷惑にならない程度に(子供のために)降ってもらいたいもんです。

category : 日常

2012.12.13 *Thu*

ポニーテール

我が家の娘、生まれてから一度も「散髪」をした事がありませんの。


前髪すら切ったことがない。


旦那に何度も「前髪くらい切ってあげたら?」と言われても頑なに切らずにきたのは、これがしたかったから。



「おでこ丸出しポニーテール」

IMG_6266.jpg


苦節2年、ようやくポニーテールが出来るまでに髪が伸びた~~~!!


しかも、この子ったら



超かわいいんです・・・・!
(親ばか発言、ゴメンなすって)




「あ~~~~ん、かわいい~~~~!!」と悶えていたら旦那にまた「もう満足したでしょ?前髪作ってよ」と言われたので、


「だめーーー。 来年、七五三があるんだから!」


と言ってアッサリ却下しておいた。


すっかり母親の「着せ替え人形状態」になっている娘なのであった・・・。

category : 娘の成長

2012.12.11 *Tue*

我が家に新たなメンバーが加入しました

胃腸風邪を患って二日目。

今日は旦那がアタシの看病&子供たちの世話をするため有給を取ってくれたので、アタシは一日中、ベッドで過ごしました。

そして今日は息子の地元プリスクールのフィールド・トリップ・デーでもあったので、アタシの代わりとして旦那に息子&娘を連れて行ってもらう事に。

今回のフィールド・トリップの内容は「近所の図書館でクリスマス・ストーリー&人形劇、その後はスナック・パーティー」というもので、息子は凄く楽しみにしてたのです。

アタシも割りと楽しみにしてたので行けなくなったのは残念だったけど、お陰で丸まる2時間、アタシ以外誰もいない静かな部屋で安静に過ごす事ができたわ。




そして本日はもうひとつ「ビッグ・イベント」がある日で。




実は本日、我が家のメンバーが増えました。


(ちなみに「妊娠」はしてないです)




その新メンバーとは、このお方。









IMG_6297.jpg


そう、「猫」です。


名前は「セリーナ」で、年齢は一歳5ヶ月。


本日、バーナビーSPCA(動物保護団体)からアダプトして来ました。


昨日の日記に「バーナビー市内のとある女性宅に行った」と書いたのは、この子をSPCAから預かってフォスター(里親)ケアをしていた女性(&セリーナ)に会いに行っていたのです。




愛猫うららが天に昇って、今月で一年5ヶ月。




ようやくアタシの心に「次の子を迎えてもいいかも・・・」というゆとりが芽生えてきたのと、たまたまネット上で見かけたこの子の紹介文に載っていた(1歳未満時に出産経験あり、鳴き声がか細くて小さい、とてもフレンドリー)という箇所を見て「うららみたい」と思ったのが、この子を新たに我が家に迎える事にした理由。


それと、「うららが天に召された頃に生まれた」という点も、なんだか運命を感じたのよね。



もちろん、この子は「うらら」ではないし、あの子の「代わり」にしようと思っているわけでもない。

この子はこの子として、これから楽しく、一緒に暮らして行こうと思ってます。



基本的にとてもフレンドリーな子だそうなんだけど、我が家に来た時は当然、部屋のどこかに隠れてしまった。
IMG_6275.jpg


ようやく部屋の中央に出てきたのは、夜中になってから。
IMG_6289.jpg

ティファとはまだ威嚇し合っていて険悪ムードだけど、まあ、その内慣れるでしょ。



ちなみに彼女の「セリーナ」という名前の由来はこの御方。






Cat_M_P.jpg


「バットマン」に登場するキャラクター「キャット・ウーマン」どえす。

旦那と二人で、「この子、なんだか仮面を被ってるような柄だよね」と言っていて、


「猫マスク=キャット・ウーマン」


というイメージがピン!と思い浮かび、キャット・ウーマンの本名「セリーナ・カイル」から「セリーナ」の部分を取って命名。

まだ呼び慣れないけど、徐々に慣れていくでしょう、はい。


子供たちはすっかりセリーナに夢中。


これからよろしくね、セリーナ。

category : 日常

2012.12.10 *Mon*

きゃび、胃腸風邪に倒れる

先週末にストマック・フルー(胃腸風邪)を患い、丸二日間寝込んだ息子の看病にあたったアタシ。


「手袋無しで嘔吐物の処理をしちゃったから感染したかも・・・・いやいや、きっと大丈夫!」


と思っていたんだけど、やはり、そうは問屋が卸さなかったらしい。


今日は午後から所用でバーナビー市内のとある女性のお宅に一家で伺っていたんだけど、そこからの帰りの道中、急にお腹が



ピ~~~~~~ゴロゴロゴロゴロ、キュルルルルルル~




といった音を発し出しまして。


「????」と思った十分後位に、今度は車酔いしたようなイヤ~~な気分に。


この後、もうひとつ寄る所があったんだけど、どうもお腹がヤバイ感じだったのでそのまま家に直行しトイレへ。




そしたら・・・・




もうここで書くのがはばかられるような、如何にも「胃腸炎です!」なシロモノが出まして、しかもその時から急に歯がガチガチするくらい寒くなってきて、一気に体温が急上昇している事を実感。

そのままベッドに移動して横になったんだけど、今度は強烈な吐き気が。



そして旦那に持ってきてもらった洗面器の中にゲロゲロー。




はい、今度はアタシがマーライオンになりました。

m_lion.jpg



それを皮切りに一時間の間に3回吐いたんだけど、もう辛いのなんのって!!


4回目にもなると胃の中が空っぽで吐くものが何もなく、なのに吐き気が収まらないものだからベッドの上で洗面器抱えてウゲウゲするんだけど、その度に胃がひっくり返るような激痛が。


おまけに下もピーピードンドンで、あと少しで脱水症状になるのも確実な状態に。


だから「とにかく水分補給をしなくては」と思い、息子用に買っておいたスポーツドリンクをベッドに持って来てもらって、一晩中気持ち悪さで目が覚める度にゴクゴク飲み続けたわ(一晩でスポーツドリンクを二本空けた)。

アタシは大人なので、息子のように「スプーン一杯から」ではなく、飲みたい時に飲みたいだけ飲んだんだけど、それを吐き戻すことがなかったのはラッキーだった。

でも吐き気は治まったものの、下痢はまだあるし、熱があるせいで身体の節々が痛い・・・。



こんな酷い胃腸風邪、久々に引いたわ。



アタシはこんなだし、娘は未だに酷い下痢をしているし、こうなったら旦那だけが “頼みの綱” というか“最後の砦”。


だから旦那、最後まで持ち堪えて!!


そして皆さんもお気をつけあそばせ!!


category : 日常

2012.12.09 *Sun*

アバディーンでショッピング&ダイソーコスメ

二日前に胃腸風邪に倒れ苦しんだ息子でしたが、昨晩から熱も下がり、吐き気も全く起こらなくなり、今朝にはスッキリ元気になりました。


食欲もすっかり戻り「お腹すいたー!」というので、念のため朝食にオートミールを食べさせたんだけど、これも吐かずにクリア!

そしていつもの調子も戻って、朝から妹と走り回って怒られる場面も。



実は今日は義両親&義姉+BFと一緒にリッチモンドで飲茶ランチをする予定でして、息子も元気になったし、アタシも息子の看病で
丸二日間一歩も外に出ていなかったので、今日は家族全員でお出かけしてきました。


息子には胃に優しい「おかゆ」や「肉まん」の柔らかい部分、そして「マンゴープリン」を食べさせてたんだけど、ちゃんと食べる事が出来て一安心。


飲茶の後はバンクーバー島に戻る義両親&彼らをターミナルまで送る義姉カップルと別れ、アタシ達は近くのアバディーン・センターへ。
IMG_6247_20121215160810.jpg

アバディーン・センターもすっかりクリスマス仕様。

変わったツリーがお出まししてましたわ。



そしてここでも「サンタさんと記念撮影」の光景が。
IMG_6248_20121215160810.jpg

このサンタさんのヒゲは明らかに「付けヒゲ」っぽいなあ。


今日アバディーン・センターに来たのは、アタシが使っている基礎化粧品が少なくなってきたから、その補充のため。



お恥ずかしながらアタクシ、カナダに来てからというもの










ダイソーコスメを愛用










しておりまして・・・・・★



こちらでも資●堂とか取り扱ってるお店があるんだけど、日本から輸入してるから、まー高いわね。

(しかもアタシ、日本時代はソフィ●ナを愛用していたので、こっちに資●堂があっても意味無し)



「化粧品にそこまでお金を使えない!」 でも 「化粧は必要!」なアタシとしては、手軽に日本の化粧品が買えるダイソーは大変、重宝しているわけです。


そして今回、選んでみた基礎化粧品はこちら。
IMG_6255.jpg

カメラの調子が悪くて、ちょっと分かりにくいかな。



『コエンザイム Q10 モイスチャーローション』
IMG_6253.jpg

サラサラした手触りで無香料、使い心地はサッパリ、でもお肌しっとり、という優れもの。

使用後はお肌がツルンツルンになる感じ。



そしてもう一つは


『ヒアルロニック ディープHモイスチャージェル』

IMG_6251.jpg

これはかなりイイ!!


上についたシールの売り文句「しみこむ とろける うるおう」は嘘じゃない!

アタシってかなりの乾燥肌なんだけど、柔らかいジェル状のクリームが乾燥肌にスーーーーーっと馴染んで浸透していく感じで、使った後はお肌がモチモチ。

これは室内ヒーターがガンガンに効いたカナダの冬にうってつけ。

ヤバイ、もう一個買っとくんだった。




正直、ダイソーで基礎化粧品を買う時って毎回が「アタリ」なわけではなく、失敗もあるんだけど、今回の二つに限ってはアタリだったわ。

この二つを長く店頭に置いてくれることを願うばかり。



そうそう、実はもう一つ愛用している「ダイソーコスメではないコスメ」もありまして。

それがコレ。

Untitled_20121216202202.jpg


『NIVEA Visage VITAL』


日本でもお馴染み、ニベアの「アンチ・エイジング化粧水」。

使った後はお肌がシットリ。

アタシ、基本的に化粧品の香料が苦手なんだけど、これに限っては許せるというか良い香りがします(でも人によると思う)。

一本7ドルくらいの求めやすい価格なのもヨシ。

「しばらくはコレとQ10を使い分けかなー」と思っております。




この時期は本当に肌が乾燥するので、保湿は大事。

これらで今年の冬を乗り切るわ!

category : 日常

2012.12.08 *Sat*

息子の胃腸風邪、二日目

息子が胃腸風邪を患って2日目の朝。



「マミー、喉が渇いた」



というのでコップ半分くらいの水分を与えると・・・・・・・



それも吐いてしまった。



でも今回は隣に置いていたボウルの中に吐いてくれたのでベッドには実害無し。


また吐いてしまったので、可哀想だけど朝食はなし。

そして昨日、看護師から聞いた手順をもう一度踏むことに。


実は今日は、2ヶ月の海外クルーズ旅行から最近戻ってきた義両親(+義姉)が、子供達をバンクーバー水族館に遊びに連れて行ってくれる予定だったのよね。

だけどとてもじゃないけど息子は行ける状態ではないので、今回は旦那&娘だけで義両親達と会うことに。


息子、朝の嘔吐以後は一度も吐く事はなかったんだけど、朝から晩まで、ず~~~~っと眠りっぱなしでした。

微熱があったからなんだけど、いつもは元気いっぱいなだけに、見ていて本当に可哀想になって来る。


明日にはスッキリ元気になるといいね・・・。

category : 息子の成長

2012.12.07 *Fri*

息子、胃腸風邪に罹る


まーーーらいおーーーーん。

m_lion.jpg


今回始めて知ったんだけど、「マーライオン」って、
『世界三大がっかり』な観光名所(物)の一つなんですってね。

「観光客の期待が大きすぎて、実物がその期待に沿う事が出来ず、勝手にガッカリされてしまう現象」だそうなんだけど、当のマーライオンはなんともまあ、お気の毒。



「っていうか自分、ただの噴水だし・・・・。それ以上のことを期待されても・・・」



っていうマーライオンの心の声がアタシには聞こえてくるようだわ。



いや、アタシには聞こえる!





って話が本題からズレまくってるんだけど、




実は息子が昨夜(真夜中)を皮切りに「マーライオン状態」になっておりまして。




息子、昨夜は自分のベッドからアタシ達のベッドに潜り混んで来ていて、アタシの隣で眠っていたんだけど、夜中にいきなりムックリ起き上がったかと思ったら、



掛け布団の上にゲロゲロゲローーーーーーー!




マットレスはプロテクト済なので「いつでもバッチこーーーい!」な状態だったけど、掛け布団はまだ無防備だった!!!


吐いたショックで泣く息子をなだめつつ着替えさせ、子供たち&旦那を別のベッドに移動させてからアタシは真夜中に嘔吐物掃除・・・・TT


真夜中に洗濯機は使えないので、取り合えず汚れた部分を軽く洗い流してから洗濯機へ(朝になったら稼動させる)。

そして中まで胃液が浸透してしまった羽根布団を洗濯洗剤で部分洗い。

息子が嘔吐してからアタシが再び眠りにつくまで、1時間半掛かったよ・・・TT



そして朝になって「何も食べたくない」というので朝ごはんは見送り、お水を飲ませること数回。

お昼頃に「少しなら食べれそう」というので少量のオートミールと、午前中に作っておいたゼリーを食べさせたんだけど、アタシが目を離した一瞬の隙に


午前中に飲んだ水と一緒にテーブルの上にゲロゲロゲロ~~~!!









ああ・・・・こりゃ駄目だ・・・・。






完全にストマック・フルー(胃腸風邪)にやられてるわ・・・・。







この時期は毎年そうなんだけど、今現在、カナダではこのストマック・フルーが猛威を振るってまして、周囲から「自分の子供が罹った」もしくは「自分が罹った」という話を聞かない日はないくらいの流行ぶり。

だからプレイジムの後や学校帰りの手洗いは徹底させてたんだけど、やっぱり守り切れなかったわ。


息子、朝から午後までリビングのベッド状にしたソファベッドの上でグッタリ。

高熱ではないけど熱もある。


息子を心配して職場から電話を掛けてきた旦那に頼んでスポーツドリンクを大量に買って来てもらい、何も食べられない息子に与えてみる事に。



ここでアタシ、痛恨のミス!!




この時点では知らなかったんだけど、嘔吐している子供には「まとまった量の飲料」を一度に与えてはいけないのね。

だけど息子は朝から何も食べていない&水も吐いてしまったので「とにかく水分補給をさせなくては!」と思い、ストローボトルにスポーツドリンクを入れて息子に与えてしまったの。


息子、スポーツドリンクを美味しそうにゴクゴクと飲み干しました。


そして10分後、



寝転んでいたソファーベッドの上にドバーーーッと大放出!!!




急いで差し出したボウルの中にもドバドバーーー。



・・・・・・ああ、今度はソファーベッドのシーツ&マットレスの洗濯・掃除が・・・・。


余りにも凄い吐きっぷりで心配になり、BCナースライン(BC州の緊急医療電話)に電話して看護師の指示を仰ぐことに。


そこで聞いたのは


①吐いた直後から1時間は何も与えてはいけない(水分も含む)。

②1時間が経過したら、まずスプーン一杯の水分を与え、20分後にまたスプーン一杯、そして更に20分後にスプーン一杯の水分を与える。

③水分投与開始から1時間が経過したら、②と同じ時間配分で、但し、水分量をスプーン2杯に増やして与える。

④前回の嘔吐から6時間何も吐かないようであれば、水分の多い、胃に優しい食べ物を与える。


・この間、柑橘系のフルーツや、牛乳・ヨーグルトなどの乳製品は吐き気を促進するので与えてはいけない。

・ここでいう「水分」とはスポーツドリンクやコンソメスープ、ゼリーといった物の事であって「水」ではない。水では栄養を補いえないので、水ではなく前述の物を「水分」として与える。炭酸飲料は糖分が高すぎるのと胃に刺激を与えるので与えない。




という事。



こんな風に、本当にスプーン一杯から始めないといけなかったのね・・・・。


「水分を取らせなきゃ!」って焦り、沢山の量を飲ませてしまったのは大きな過ちだったんだわ・・・。


かなり反省・・・・。



そしてこの後はアドバイス通りに水分を補給させ、その後は吐く事もなく就寝させる事が出来ました。


子供が吐く姿を見るのは本当に辛い。

今はなんとか落ち着いたので、明日は一度も吐かずに済むといいんだけど。


そして家族の誰にも感染しないといいんだけど、いつも一緒に遊んでいる娘には確実に感染してそう・・・。

看病したり嘔吐物を処理してるアタシもヤバい。

こうなったら、旦那に最後まで頑張ってもらうしかないわね。


さてさて、どうなることやら。


category : 息子の成長

2012.12.05 *Wed*

こんな失態、ありえん!

本日、息子の日本語学校の日。


いつも通り午前中はドロップインのプレイジムに連れて行っていたので、疲れた娘は車に乗って1分で撃沈。


眠った状態の娘をストローラーに乗せて息子を教室まで送り届け、そのままランチを食べようとレストランへ直行したものの、凄いお客さんの数だったのでギブアップ。

その足で同じ建物内の日系スーパーに立ち寄って買い物をし、その時に買ったおにぎりで今日のランチを済ませる事にしました。


地下駐車場に止めた車に戻って助手席をフラットに近い状態に倒し、更にアタシのモコモコのウィンタージャケットを敷いて簡易ベッドを作って眠っている娘を寝かせ、アタシは隣の運転席で日本語新聞を片手にランチタイム。



最近、(レストランが混んでる時とか)こういうスタイルで車内ランチをする事がたまにあるんだけど、これが意外と楽しい。



地下駐車場なので真冬でも車内はそんなに寒くないし(でも眠っている娘にはブランケットを掛けている)、カーステのBGMもあるし、駐車場内は電気も点いてて暗くないので雑誌とか新聞も読めるし、プライベートスペースだから他人に気兼ねしなくていいし。



それに、



娘を乗せたストローラーを押して歩き回らなくていいので疲れない!



とまあ、こんな風にしてたら、車内待機でも2時間なんてあっという間に経っちゃうんですよ。







でも、今日は違った。






いつもなら、車内待機の時は数冊の日本語新聞&雑誌(←建物内で無料配布されている)が手元にあるのに、今回入手出来たのは1冊の日本語雑誌のみ。

しかも、その雑誌の半分は英文記事(日本語記事と重複する内容)なので、日本語記事の部分をあっちゅー間に読み終えてしまいまして。

ここはWIFIが使えないし、あと50分の待ち時間なのに今から車を出してモールに行くのも無茶な話だし、どうやってこの50分の時間潰しをすればいいのか、困ってしまった。


その時にふと思いついたのが、









「ユー、仮眠しちゃいなヨ!!」(ジャニーさん風)








という事。




ちょうど昨日は真夜中に娘がぐずって熟睡できなかった事もあり、目を閉じれば30秒以内で眠りに落ちることが出来るくらいの眠気を覚えていたのです。(おまけにお昼ご飯食べたばかりなので眠気に拍車がかかる)


寝過ごし防止の為に携帯の目覚ましをセットし、車内のドアロックの確認をし、



「ではでは、しばし仮眠しまーーーーす!」



と座った状態のまま仮眠に突入。






もうね





あっちゅー間に眠りに落ちました、アタシ。


「どんだけ眠かったんだ、アタシ」って思う位、眠りに落ちた速度は高速でした。



それでも時間が気になるので、目覚ましはセットしてても10分間隔で目を覚まし、時間の確認をしてたのね。









最後に目覚めた時、車内時計を見たアタシはモーレツなパニックに陥りました!!!




なんと、お迎え時間を10分も過ぎてるじゃないの!!!!




「ぎゃああああああああ!寝過ごしたああ!!!」




目覚ましセットしてたのに、なんで!? なんで!?


いや、今はそんなの気にしてる場合じゃない!!


今すぐ息子を迎えに行かないと!!!



隣でまだクークー寝ている娘をガバッと抱き抱えて車から飛び出し、教室へ向かって爆走!!

この時のアタシの爆走ぶりには、きっとカール・ルイス(古い・・・)も追いつけないと思う。




Run・きゃび・Run!!

走れ、きゃび!!!




そうして誰もいなくなった教室前の廊下を突っ走り「お迎えが遅れてすみません!!!」と叫びながら教室に飛び込むと、息子が先生と一緒に次のクラス用に机の位置が変わった教室内でアタシのお迎えを待っていた。

息子には「遅れてごめん!」、先生には「本当にすみませんでした」と謝ると、


先生 「10分くらいですから大丈夫ですよ、お母さん。 それに●●●君、お母さんを待っていた間、次の教室用の準備をしていた私のお手伝いを自分から進んでしてくれたんですよ^^」


息子 「うん。 ぼく、先生のお手伝いをしたんだよ!^^」




えーーーそうだったのーーー!?

母親はこんななのに、息子、よくやった!!



今回は御機嫌に待っててくれたから良かったけど、「マミーのバカ!バカ!」って泣かれでもしたらエライこっちゃでした。

息子に「お手伝い、えらいねー、すごいね! それと、ほんとゴメンよお・・・・・。」と平身低頭の思いで息子に謝りつつ
(息子は「いいから、もう気にしないで、マミー」って言ってくれた・・・TT)、学校を後にしたのでした。  


そうそう、目覚ましが鳴らなかった理由ですが、



「AM」と「PM」のセットミスだった




という事が判明しました・・・・・・。





アタシのバカバカ!!!


category : 日常

2012.12.04 *Tue*

ついつい手を伸ばしてしまうのよねえ・・・


この手のクリスマスの飾りに・・・。

IMG_6239.jpg

本日バスタブ内に敷く滑り止めを新調するため立ち寄ったJYSCにて発見&一目惚れしてしまい購入。

見た目はゴージャスなのに、値段は8ドルくらい。


これは「買い」だわ!


ガラス(底は鏡仕様)のクリスマス飾りで、裏側についたスイッチを入れると「ホワ~ンホワ~ン」といった優しい感じにガラスツリーの色が変わります。



もちろん、球体の中のツリーもガラス製!
IMG_6240.jpg

先っちょのカラーガラスが可愛い☆


アタシ、豪快な性格の割にはこういう繊細な作りの物に弱いのよね~~~~!

キラキラして、ほんとに綺麗♪

ぼ~っと見つめてるだけでリラックス効果もありそう。


早速、暖炉の上に設置して我が家のクリスマスを盛り上げてもらう事にしました。


こうして毎年、何らかのクリスマス・デコが増えていく我が家なのであった・・・(-_-;)。

category : 日常

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。