03
2
4
6
8
11
12
14
15
17
18
19
29
30
31
<< >>

This Archive : 2013年03月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.28 *Thu*

お初ランチ @ 『金魚 居酒屋』

今日は子供達を旦那に任せ、友人と一緒にダウンタウンでランチをしてきました。


待ち合わせをしたのは、アタシは今回がお初(!)となる『金魚 居酒屋』

バンクーバーに住む日本人に大人気の居酒屋でございます。


本日は、オープン時間の午前11:30キッカリに入店~。
IMG_1505_20130415165423.jpg


アタシと友人が注文したのは一日10食限定の『金魚幕の内定食(16ドル)』。



もう見てコレーーーーー!!!

IMG_1507_1.jpg  

あまりのゴージャスさに思わず写真も拡大!




噂には聞いてたけど、本当に凄い品数で驚き。
IMG_1509.jpg

内容は日替わりで、本日は「ご飯」、「出汁巻き卵」、「鶏の唐揚げ」、「お刺身」、「揚げ出し豆腐」、「一夜漬け」、「野菜の揚げ浸し」、「白身魚のフライ」、「豚の角煮」、「お味噌汁」、「サラダ」、そして忘れちゃったんだけどあともう一品がついた内容。


しかも一品一品が全て美味しいのーーー!!
IMG_1508.jpg


友人と「日本の旅館で出そうな料理だね」と言い合うような内容で、自分がカナダにいる事を一瞬忘れちゃったくらい。

もう本当に美味しかったので超お奨め!!

次は絶対に旦那を連れてこよう。

スポンサーサイト

2013.03.27 *Wed*

旦那とデート in アメリカ

本日は義姉が子供達をマジック・ショーに連れて行ってくれるとの事で、旦那とアタシはいつもよりちょっとだけ時間が長いデートに行ける事になりました。



そんな訳で、



今回、デートでやって来たのはアメーーリカでございます。



理由は特にないの。

ただ単に「ちょっとだけ多く時間があるし、外国でデートしようか」という、冗談にも似た軽いノリでの事ですの。


アメリカに入国したのがお昼過ぎだったのでランチをする事に。

「アメリカといえばメキシコ料理!」ってことで、入ったのは小さなメキシコ料理レストラン。


これとか
IMG_1498.jpg


これとか
IMG_1497.jpg


これを食べて、気になるお値段は・・・
IMG_1494.jpg




たったの19ドル(1900円 税込)!!!




もうカナダじゃ考えられない値段だわよ、これは!

カナダで同じ内容の物を食べたとしたら、最低でも35ドル(3500円)は行くもの。


日本とアメリカって、外食に掛かるコストが殆ど変わらないんじゃないかな。

カナダは何をするにも物価が高すぎると思う。

カナダ政府は何とかしてくれないと、カナダのお金がどんどんアメリカに落ちていっちゃうよー。



と話が反れちゃったんだけど、メキシコ料理でお腹が一杯になった後は、コストとモールに寄って日用品ショッピング。

アメリカにはトータルで4時間ほどいて、帰りの入管の混雑を考えて早めにカナダに戻りました。


夫婦二人だけでアメリカに行ったのは凄く久しぶり。

また行きたいわ~。






2013.03.26 *Tue*

1年越しのプロジェクト(!?)、完結!!

前回、4時間も掛かった右下顎のブリッジ治療。




本日、遂に完了したわーーー!!!




ギラギラ輝くシルバーのブリッジを使用し始めて24年。


それ故に、大口で笑う事がはばかられた24年。


カナダにて交換治療を開始して1年ちょい。




それらの苦労が全て、過去の良い思い出となりました・・・(ほんと大ゲサだわ)。




いやホントにね、凄く綺麗に仕上がったのよーーーー!!

今回かぶせたブリッジはシルバー仕様ではなく、自歯に見えるセラミック仕様なんで、本当に自然で綺麗!

嬉しい~~!!




今回のブリッジに掛かった治療総額は去年のスペシャリスト代400ドルも含めると約1300ドル(13万円)になったんだけど、もし日本で同じ内容の材質で治療をしたら、保険適用外になるため、



30万円
掛かる







らしい(ネットで調べた限りなんだけど)。


なので「それに比べたら安いもん、いやむしろ良心的な値段だ!」と思うわ。



治療後は事あるごとに鏡で口の中を見てはニヤニヤ。
.
「白い歯っていいな~♪」っていう往年のCMソングを思い出しちゃったわ。


満足のいく仕上がりにして下さったドクター&クリニックの皆さんに大感謝です~☆

category : 日常

2013.03.25 *Mon*

またまたスティーブストンへ

春休みも中盤に差し掛かった本日、またまたスティーブストンにある Garry Point Park にやってまいりました。

ここのカイト・フィールドで、昨日まーーーーったく飛ばなかったカイトを飛ばしてみたいと思いまする。
IMG_1447.jpg




んが



その前に、外は潮風が冷たいので、車中でランチタイム。
IMG_1434.jpg

コーヒーはドライブスルーで頻繁に買うものの、ハンバーガーに関しては(美味しくないので)とーんと御無沙汰のマク●ナルド。



でも期間限定の「デラックス・チーズバーガー」だけは別!!



普通のチーズバーガーにベーコン・レタス・トマトが追加されたバーガーなんだけど、これが何気に美味いのよ。

このバーガーが出ている期間だけ、外出時とかにマク●ナルドをランチで利用しちゃったりします。



この公園にはこういったフード・スタンドもありまして、スティーブストンで有名なフィッシュ&チップスのお店『Pajo’s』のF&Cが販売されてます(お隣はジェラート・ショップ)。
IMG_1441_20130415165344.jpg

マク●ナルドが嫌いな旦那、ここで好物のフィッシュ&チップスを購入。




が、お腹いっぱいな筈の二匹のハイエナ達に群がられ、ランチを食い荒らされております。
IMG_1442.jpg



ランチの後は、カイト・フィールドでカイト遊びです。




 「今日は飛ぶか!?」




なーんて心配はカイトと共に吹っ飛ぶ位の舞い上がり様!!
IMG_1452.jpg


ガンガン飛んでおります!
IMG_1472_20130415165403.jpg




が、




息子、カイト遊びは早々に飽きてしまい、念のために持参したサッカーボールで遊び始めてしまった。
IMG_1465.jpg

まあ、カイトが飛んだ後は、ただ糸を握ってるだけだからね(^^;)。



今度は娘が挑戦。
IMG_1459.jpg

娘はこういうの好きみたいで、結構長時間、糸を持ってカイト遊びを楽しんでました。


「カイト・フィールド」なだけあって、ここはカイトを飛ばすのに本当に最適な場所ですよ。

カイト遊びが好きな人には是非お勧めしたい場所です、はい。



カイト遊びを満喫した後は、海辺を散歩。
IMG_1475.jpg


今日も凄くいい天気で(潮風は冷たいけど)、空と海のコントラストが凄く綺麗。
IMG_1483_20130415165404.jpg

海面もキラキラしてて綺麗ね~。

「ビーチもあるし、夏は海水浴とか出来るのかな?」と思ったんだけど、ここは潮の流れが速い為、遊泳禁止なんだって。

うーん、残念。



公園の後で色々と寄り道をしていたらすっかり遅くなったので、晩御飯も外食することに。

やって来たのは、帰りの道中にある中華レストラン『Shanghai Wonderful Restaurant』。
IMG_1485.jpg

小籠包で有名なお店なんですが、前回食べたのと味が違うような気がするのは気のせいか?

今回は何故かスープがやたら滅多ら甘く感じたわ。

それと、前回来た時はランチ時だったせいか値段もリーズナブルだったと思うんだけど、今回はディナー価格なのか少々高めだったのが残念。


でも炒飯は美味しかったっす。
IMG_1486.jpg


今日も一日、よく遊び、よく食べて、楽しい一日でしたー。


2013.03.24 *Sun*

再びカイト遊び

先日、アメリカに行った時にそこのCostcoで息子用にカイトを買ったんですよ。


今日も引き続き天気が良いので、近所の広場で試しに飛ばしてみることにしました。
IMG_1421.jpg






んが






天気は良いものの、







風が全く吹いてない! 

無風よ、無風!!






旦那が僅かな風を察知しつつ、何とかして飛ばそうと頑張ってたけど、まー無理無理。


ここの広場ではアタシ達の他に、近くでリモコン飛行機を飛ばしている人がいて、父ちゃんの奮闘空しく、子供たちの目はそのリモコン飛行機のアクロバット飛行に釘付け。
kite.jpg



父親の飛ばないカイトには「しれ~~」っとした表情を向けていた娘も・・・



手を叩いて大興奮!!

IMG_1425.jpg

 


思わず「キャーーー!」と言って顔を覆う場面も。
IMG_1426_20130415162839.jpg



父ちゃん、面目丸つぶれ。


「今日は風が吹いてなかったから~。明日、スティーブストンのカイト・フィールドに行って飛ばしてみよう。」


という事になったんだけど、さてさてどうなるやら。

category : 日常

2013.03.23 *Sat*

スティーブストンを散策

春休みに入ってからと言うもの、「嘘だ!」と思うくらいの快晴が続いてるんですよ。

子供達を連れて外に遊びに行かないと罪悪感を感じるくらいの快晴!

雨でも降ってたら「あー今日は雨だからお外行けないねー。ざーんねーん。」って言って一日中グータラ出来るんですがねーーーーって晴れ続きは有難いってのに何を贅沢言ってんだ!!


とまあ、そんな訳で我が家は本日もお出掛けですよ。


家でランチを食べてからやって来たのは、お久しぶりぶりの港町スティーブストン。


山桜が良い感じに開花して、桜並木が出来てました。
IMG_1343_20130415163656.jpg


可憐な白い花びらが青空に栄えますなーーー。 春だ☆
IMG_1346_20130415163658.jpg


今日は天気の良い週末とあって、デッキは観光客が盛り沢山。
IMG_1351.jpg

写真はガラーンとしてるように見えるけど、実際は周囲は人だらけなのよー。


ここのベンチでスナックタイム。
IMG_1349_20130415163657.jpg

昨日作ったりんごケーキを持参し、ホットチョコレートと一緒に海を眺めながら食べました。

日差しは強い日だったんだけど潮風が冷たくて、ホットチョコレートが染み渡ったわ。



「りんごケーキだけでは足りない」と旦那が言うので、やって来たのはこちらのミニドーナツ屋さん『Outpost Mini Donut Co.』
IMG_1360_20130415163726.jpg

スティーブストンに来たら100%必ず立ち寄るミニ・ドーナツ屋さんでーす。


「ミニ・ドーナツのお店」に相応しい、こじんまりとした可愛いお店。
IMG_1357.jpg


「ミニ・ドーナツ」といえば、遊園地とかフェスティバルで売られているのが一般的で、大抵は粉砂糖をまぶしてあるだけのシンプルな物なのね。

だけどこのお店のミニ・ドーナツはこの通り、色んなトッピングがされていて、見た目でも楽しめます。
IMG_1355.jpg

今日も美味しかったですー。ご馳走様でした!


「スナックでお腹が膨れた後は、腹ごなしの運動じゃー!」
って事で、すぐ近くの『Garry Point Park』へ。
IMG_1362.jpg


スティーブストンには何度も来ているのに、この公園に来るのは今回が初めて!

なんと、この公園の存在を今日の今日まで知らなかったのよ!

カナダに引っ越して今年で9年目になるってのに、信じられないわー。


ここは「公園」以外に「カイト・フィールド」にもなっているそうで、沢山のカイトが空を舞ってました。

今度、うちもカイトを持参して飛ばしてみよう。


娘の行く先にあるのは、近海を航海中に海難事故に遭って命を落とした漁師達の名が刻まれた記念碑。
IMG_1386_20130415163725.jpg


記念碑を取り囲む囲いの黒い部分に船乗り達の名前と船名がビッシリ刻まれています。
IMG_1394.jpg


記念碑から右側に見える風景。
IMG_1396_20130415163742.jpg

ここから駐車場までグルリと一周できる海沿いの歩道があったので、そこを全員でホテホテと散歩。

潮風は強烈に冷たかったけど、景色は最高でしたわ。


歩いていて「この公園、桜の木の数が半端なく多いな」と思っていたら、桜並木周辺は「桜庭園」と名付けられてるそうですよ。
IMG_1414.jpg

これらの桜は「戦前海外移民の先駆け」としてスティーブストンに移民してきた和歌山県出身の人々、そして彼らの先祖に捧げられたもので、和歌山県人会45周年目となる2010年にリッチモンド市に寄贈された物だそうですよ。

この公園には小さいながらも日本庭園もあって「日本と繋がりが深いスティーブストンならではの公園だな」と思いました。


この公園、かなり気に入ったので、近々カイトを持ってリピートしたいと思います。

category : 日常

2013.03.22 *Fri*

お久しぶりの『りんごケーキ』

リンゴを袋買いしたので、久々に『りんごケーキ』を作りましたわ。

参考にしたレシピは
こちら。(ちなみにアタシはレシピを少し変えて作っております)
IMG_1339_20130415164614.jpg


今回も綺麗に焼きあがって嬉しいわ~。

お菓子が綺麗に作れた時って、本当に嬉しい。

それを旦那や子供達が美味しそうに食べてるのを見るのも嬉しいんだよね。



今回も美味しく頂きましたー。
IMG_1341_20130415164612.jpg


半分余ったので、明日はこのケーキを持ってピクニックにでも行きますかね。

category : お菓子作り

2013.03.21 *Thu*

旦那と二人で買い物へ

今日は義姉がキッズシッターに来てくれたので、旦那とリッチモンドで『買い物デート』をキメ込んできた。


アタシがダイソーで買い物をしたかったので、アバディーン・センターへ。

まずはここのフード・コートでスナック・タイム。


こちら、旦那のバニラ・アイスクリーム入りの「イチゴクレープ」。
IMG_1302_20130415165158.jpg

(アタシ専門の “手タレ” くん、頑張って被写体を揺らさないように持ってくれてます。)



こちらはアタシの抹茶アイス入り「抹茶・白玉・餡子のクレープ」。
IMG_1303.jpg

クレープ生地が少しチューイーだったけど、具は美味しかった!

これ、また食べたいわ~。



スナックタイムの後は二手に分かれてダイソーでお買い物。

「デートなのに二手に分かれるって、どうよ?」って感じなんだけど、



ダイソーは「一人で歩き回る」のが楽しいのよ!



それは旦那も同じなので、それぞれ楽しい買い物タイムを過ごしましたわ☆


後は韓国系スーパーで食材を買い、近場のモールに寄って旦那の腕時計の電池を交換したりと、細々とした買い物を済ませていたらデート・タイムはあっという間に終了。 

クレープ食った以外はデートらしい事は何一つしなかったデートでしたー。

ま、子供がいるカップルのデートなんて、こんなもんさ(そうでもない?)。
category : 日常

2013.03.20 *Wed*

今年初のカイト遊び

今日は朝から風が強く吹いていて、雲の流れが凄く速い。

曇りだと思ったらあっという間に太陽が出て晴れたり、晴れたと思ったらあっという間に曇ったり。

こんな「風は強いが雨は降っていない」という日に最適な遊びが






カイト





でございまーす。


早速近くの公園にカイトを持って遊びに出掛けました。


娘は自分のサッカーボールを蹴って遊び、
IMG_1288.jpg


旦那と息子はカイト遊び。
IMG_1295.jpg


やっぱり今日はカイト遊びには最適な日で、カイトは風に乗ってガンガン飛んでおりました。


しかしこのスポーツカイト、12年前の新婚旅行時にビクトリアのカイト専門店で買った物なんだけど、未だに現役。

「ただの凧にそんなに払うの~!?」って当時は思ったけど、やっぱりそれなりの値段がする物はそれなりに長持ちしますな。





カイト遊びをした後は、ガソリンと乳製品を買いにアメリカへ。


ついでに家電店にも寄ったんだけど、店内の一角にNHK BSのキャラクター『ドーモくん』のコーナーが・・・。
IMG_1297.jpg

実はこの『ドーモくん』、北米で結構人気があるみたいなんですよ。

カナダでも普通にキャラクターグッズの一つとして販売されてます。


何でなんだろうね?


category : 日常

2013.03.16 *Sat*

遂に治療再開

今日から旦那の職場が2週間強の春休みに突入。

そんな春休みの初日ではあるんだけど、本日はアタシに歯医者さんの予約が入っていたので朝から歯科へ。


今ね、右下顎に装着しているブリッジの交換に取り掛かってるんですよ。



ちなみに「ブリッジ」とはこういった物でございますのよ。

       ↓

brg.jpg


「歯の抜けた部分の両端にある歯を削り、その上から中央に義歯を挟んで連結させたクラウンを被せる」という物。


アタシの場合「歯が抜けた」のではなく、生まれつき「右下5番の永久歯」が無く、乳歯の下から生えてこなかった為、16歳くらいの時にブリッジ治療が必要になったんです、はい。


でもアタシのブリッジは上の図とは少し違ってて、両端の歯の内の一本が歯の上部分のみにブリッジが掛かるようになっていて、その部分以外は自歯だったんですよ(だから横から見るとシルバーの部分が見えない)。

きっと「健康な歯だし、削ってクラウンを被せる必要はない。見栄えも良くなる。」という当時の歯科医師の心遣いだったと思うんだけど、こちらの歯科医師曰く



「よくない治療法。ブリッジは全ての歯に完全に被せないと駄目。」



らしいんですわ。

今の現状だと強度が弱く、部分シルバー箇所に虫歯も発生する為、前回日本に一時帰国した時に新調したばかりのブリッジを今回、交換する事になりました。

これまでは、日本で保険が適用される「シルバー仕様ブリッジ」を装着していたんだけど、カナダでは基本的にクラウンやブリッジにシルバーを使用しない為、今回は自前の歯の様な仕上がりになる白い「セラミック仕様ブリッジ」に交換する事になったわ。




これで大口開けて笑える!!





とまあ、そんな感じで始まったブリッジ交換なんですが、実は






「交換の決定&治療」が開始されたのは、なんと1年以上も前!!!






去年アップしたこの記事この記事、そしてこの記事、実はこのブリッジ交換に伴った治療の記事だったんですよ!



去年から始まった治療が何故今年に持ち越してしまったかと言うと、全て保険の関係でございます、はい。

予定外のスペシャリスト治療が間に入って保険請求額が大きくなったのと、旦那の職場の保険内容が
去年の9月に変更になると聞いたので、内容が確定するまでは高額治療はしたくなかったから。

でも実は保険内容は今まで通り無制限で、去年でも治療を完了する事が出来たことが後になって分かったんだけど、まあそれは後の祭りでございます。











今日は古くなったブリッジを外し、型取り作業をする段階だったんだけど、ちょっとアタシの歯が難しい事になっていて、それを調整しなくてはならなかった為、かなりの時間が掛かってしまった。



診察台に横たわること、約4時間よ、4時間!!



ドクターからは



「このままだと、今日は全員ここにお泊りだわね・・・^^;」



ってジョークを言われるほどの難航ぶり。


アタシの面倒な歯のせいで、こんなに時間と手間を掛けさせてしまって、ドクターと助手の方々には本当に申し訳なかったわ・・・。

最後にようやく型取りが成功した時には全員で




「綺麗に取れた!!! イエーーーーーーイ!!!」




と歓声が上がりましたわよ。


皆さん、ほんとにお疲れ様でした~~。


これで再来週には新しいブリッジが入ります。

凄く楽しみ☆

category : 日常

2013.03.13 *Wed*

これはイイ!!

去年の年末、ダイソーコスメと並んで「NIVEAの保湿ローションが割と良い」と書いたアタシ。

これまでは無香料(もしくは香料控えめ)の基礎化粧品を使用していたアタシなんだけど、去年から気に入って使っていたNIVEAの保湿ローションに関しては、前記事にも書いたけど、ちょっとばかり香料がキツめだったのよ。

でもアタシ的には好きな香りだったし、全く問題なく使用出来ていたのね。









香料が苦手(というかアレルギーかも?)な旦那から「香料の匂いを嗅ぐと本気で頭痛がするから、香りが強いものは使わないでほしい」と言われてしまい、使用を止めることになってしまったー。


そんなわけで、新たな保湿ローション探索の旅が始まったわけですが(ダイソーのQ10ローションは売り切れてた・・・泣)、これがなかなか難かしい!

カナダで売ってる美容液って9割以上が香料入りの物でして、無香料の美容液を探すのは本当に至難の業!


「んもう!キーーーッ!!」となりながらも、ようやく見つけた「無香料 保湿ローション」がこちらなんですよ。





『Aveeno Daily Moisturizing Lotion』でーす。

IMG_1225.jpg


お値段はNIVEAの保湿ローションより5ドルほど高くて13ドル也。

日本でも輸入品として売られてるそうで、価格はこれと同じ354mlで3000円くらいするらしい!ヒエー!



えー、なになに?
IMG_1229_20130316152644.jpg


・天然コロイド性オートミール配合
・乾燥肌の軽減(が臨床実験で証明されている)
・24時間保湿キープ
・無香料



と書かれているんだけど、



「ホンマかいな?」



と思いつつ使ってみた感想は・・・・






本当にイイ!






夜の入浴後にバリバリに乾燥した肌に一塗りするだけで、翌日は一日中シットリしたままなのよ!

酷い時は粉吹くほどの乾燥肌であるアタシの肌が、塗った後は24時間シットリすべすべなのよ!!



「24時間保湿キープ」っていうのはマジで本当ですよ。

伸びがいいのでマッサージ・クリームとしても使えるし、これは買いだわ。


気になる匂いのほうですが、肌につけた時は一瞬『麦芽系(?)』の匂いがするけど、香料系の匂いはゼロ。


「香料が苦手&かなりの乾燥肌」という人に是非お勧めしたい一品でございまーす。

category : 日常

2013.03.10 *Sun*

久々、グランビル・アイランド

義両親滞在2日目。

今日は昨日の快晴とは打って変わって、雨交じりの曇り空。


そんなわけで、屋内で色々と楽しめる『グランビル・アイランド』に全員集合と相成りました。
IMG_1166.jpg


まずはここにあるキッズ・マーケットへ。
IMG_1157_20130316025615.jpg

娘が義姉を従えてズンズン進んだ先は勿論、ガールズ・ショップ。


ここで一丁前に服を物色。 
IMG_1161.jpg

この姿が見てて面白い。


そして「これがいい!」と娘が選んだスカート(チュチュ?)がコレ。
IMG_1160_20130316025613.jpg

義姉が買い与えそうな勢いだったんだけど、アタシの趣旨に合わないのと、こういうのを着始めたら後々が大変なんで、鬼になってストップをかけるアタシなのでありました。

娘がもっと大きくなって、自分でファッションを選り好みするようになるまでは、アタシ好みの「シンプル且つ可愛い格好」をさせたいのよ~。


キッズ・マーケット内で色々とお店を見て回った後、子供たちは義姉と一緒にプレイ・エリアへ。
IMG_1164.jpg

この時、義母が「昨夜から瞼内にものもらいが出来て不快で堪らないから、今すぐウォークイン・クリニックに連れて行って欲しい」と頼んできたので、子供達を旦那&義姉に託し、アタシが車を出して義母を我が家のファミリー・ドクターのクリニックまで送ることに。

義母を無事にクリニックまで送り届けたのは良いんだけど、グランビル・アイランドって、一旦出てしまうと、戻ってきた時に無料駐車スペースを見つけるのが大変なんですよ。

案の定、4周ほどアイランド内をグルグル回るハメになり、5周目くらいでようやく無料の駐車スペースをゲットできたわ。



疲れたーーーーーー。



パブリック・マーケット内のフードコートでようやく家族と再合流し、ここでアタシのランチ・タイム(全員既に食べ終わってた)。

食事中のアタシ&話し相手の旦那をテーブルに残し、義姉とアタシより一足先に家族に合流した義姉のBFのMが子供達を連れ、外の大道芸見物へ。


20分ほどで食事を済ませたアタシ&旦那も外に出て、大道芸見物へ。
IMG_1172.jpg

ちなみに正面に見える橋は、ダウンタウン・バンクーバーとバンクーバー・ウェストサイドを結ぶ「グランビル・ブリッジ」。

グランビル・アイランドのど真ん中、真上に架かってます。


今日はこのトークが面白い大道芸人さんでした。
IMG_1177.jpg

この後、この状態で火が点いた三つのトーチをジャグリングしてた。凄い!


この後、義両親はフェリーの時間があるのでここでお開きに。

義姉&Mとはここで別れ、義母が待つクリニック近くのレストランまで義父を送り届けて本日の予定は終了。


結構久々に来たグランビル・アイランド、なかなか楽しかったわ^^

もう少し暖かくなったら、ここから出ている水上タクシーに子供達を乗せに来ようと思います。


category : 日常

2013.03.09 *Sat*

ジェリコ・ビーチで散歩

先日、義姉の誕生日があり、それを数日遅れで祝うために義両親がバンクーバー島から遊びに来ました。

今日は素晴らしく良いお天気だったので、中国レストランでランチをした後、ジェリコ・ビーチへ。
IMG_1112.jpg


ここはダウンタウンの喧騒から離れた静かなビーチで、アタシと旦那のお気に入りのビーチの一つ。
IMG_1121_20130316025523.jpg

ここでだったら、何時間でも時間を潰せるわー。

旦那と夫婦二人だけだった時(&バンクーバー市内に住んでいた時)は、よくここに来て砂の上にブランケットを敷き、二人でのんきに昼寝をぶちかましたもんです。



今日はお天気は良くて冬用のジャケットが必要ないくらいの陽気。
IMG_1136.jpg

潮風は少し冷たいものの、今日は春・秋物のジャケットを全員着用。

今年の冬は短かったし、どんどん暖かくなってきて、嬉しい限りです。



あと4ヶ月もすれば、ここで海水浴が出来るようになるかしら?
IMG_1137_20130316025611.jpg



去年の6月に自宅階段から転落し、大腿骨骨折の大怪我を負った義母。
IMG_1133.jpg

リハビリを頑張り、最近は杖無しで歩けるようにまで回復しました。

でもこういう足場の悪い場所に関しては、まだ助けが必要。

こんな風に義両親が腕を組んで歩いてるのを見るのも、なかなかイイもんです。



ビーチ横の競技広場ではラグビーの試合が行われてました。
IMG_1147_20130316025615.jpg

本人達は全く寒くないんだろうけど、あのユニフォームは見てるだけで寒そうだったわ~。



そうそう、このビーチには捨てられたペットが自然繁殖した野うさぎが沢山いるの。
IMG_1144.jpg

今日だけでも、10匹以上のウサギを見たわ。

こりゃ、どんどん増えるわね・・・・。



ここで2時間くらい散歩しました。

潮風に吹かれながらリフレッシュできて、満足、満足。

category : 日常

2013.03.07 *Thu*

ここまで熱中するとは・・・★

去年の息子の誕生日、メインの誕生日プレゼントに添える形で、このオモチャも息子にプレゼントしたんですよ。


息子が大好きなオンライン・ゲーム『アングリー・バード』のオモチャでございます。
a_b_n_o_w_g.jpg

息子ときたら、メインのプレゼントよりも、あくまでサブ的扱いだったコチラの方を気に入っちゃったのよね^^;

誕生日以来、ほぼ毎日これで遊んでいて、このおもちゃに触らない日は一日もないんじゃないか、ってくらい。



最初は箱の中に入っていたパーツだけを積み上げて遊んでいた息子ですが、一年の間に色々と彼なりの改良が加えられていき、本日に至ってはこの状態に。
IMG_1222.jpg

IMG_1207.jpg

親バカ発言なんだけど、このタワーの建て方、結構斬新だと思うわー。


先日なんて、ホットウィールの車&レーシング・トラックを駆使してタワーを崩す仕掛けを作ってました。
l_a_b_1.jpg


スターターを使ったホットウィールの車は凄い勢いで発射するので、タワーも一発で倒れます。
l_a_b_2.jpg

こういうアイデア&仕掛けが頭に浮かぶのは『ピタゴラ・スイッチ』を観てるからかも?


それにしてもこのオモチャ、軽い気持ちで買ったのに、まさか息子がこんなに長期で熱中して遊ぶことになろうとは夢にも思わなかったわ。

考えに考えて購入したメインのオモチャは、数日遊んだだけで目もくれなくなったというのに・・・・(涙)。


子供って、本当に『謎多き生物』だわ。

category : 息子の成長

2013.03.05 *Tue*

余った卵黄を使って「卵黄プリン」

先日のひな祭りで「ひな祭りケーキ」を作ったんですが、卵白しか使用しなかったので、卵黄が見事に残っちゃったんですよ。




しかも、6個分。




「こんなに余った卵黄、プリンにするしかないよなー」と思い、適当配分で作ってみたんだけど、






これがまあ、大成功で!!!!







試食したプリンが美味すぎて、傍にいた旦那に思わず、





「凄い傑作プリンができた!!!


日本のコンビニで売ってるプリン並に美味い!!






と絶叫。




そしたら旦那ったら




「 『傑作プリン』 なのに、『どこかの有名なパティスリーで売ってるプリン並』 じゃなくて 『コンビニで売ってるプリン並』 なの?

それって、君にとっては凄くハイ・レベルな事になるの・・・・?」





とかなんとか言ってくんのよー。プンプン。




日本の 『コンビニ・プリン』 を舐めんなよ。



日本のコンビニで売ってるプリンはな~、カナダのそこらへんのパティスリーで売ってるプリンなんかより、よっぽど美味いんだから!




もうほんと、真剣に美味しいプリンが出来ちゃって、思わずCO●KPADにアカウントを作ってこのレシピを載っけようかと思ったくらいなのよ。

でもCO●KPADはアタシには敷居が高過ぎるので、ここでレシピを紹介しちゃうわね。



IMG_1109_20130316025528.jpg


●「卵黄プリン」●

卵黄・・・・6個分
砂糖・・・・大さじ5 (4でもいいかもだわ)
生クリーム・・・・100cc (なければ牛乳でもよし。でもあれば是非)
牛乳・・・・400cc
バニラエッセンス・・・・少々


① 最初に卵黄と砂糖を混ぜ、それに残りの材料を加え、濾し器で濾しながら耐熱性の容器に入れる。

② フライパンに水(容器を入れると水位が容器の2/3くらいの高さになる量)を入れて沸騰させ、いったん火を止める。

③ ②に①の容器を並べ、蓋をして弱火で15分間蒸し、火を止めて15分間蒸らす。

④ 荒熱を取り、冷蔵庫で冷やす。




これだけ。 

すごく簡単。

簡単なのに、日本のコンビニで売ってるような(←しつこい)、クリーム・ブリュレにも似たような美味しいプリンが出来るので、是非お試し頂きたい。(って不味かったらゴメンよ・・・・)


でも今回は卵黄が余ったのでこのプリンも作れたわけなんだけど、これだけを新たに作ろうと思ったら、今度は卵白が大量に余るのよね・・・(汗)。

まあ卵白は冷凍保存が出来るので、気が向いた時に揚げ物の衣にしたり、シフォンケーキとかクッキーを焼けばいいかな~、と。


久しぶりに「ヒット感・大」の手作りスイーツでございました。

category : お菓子作り

2013.03.03 *Sun*

ひな祭り 2013

今日は「ひな祭り」。

「ひな祭り」といえば、一年の中でも結構テンションが上がる日なんですが、今年は少し控えめ。


って言うのも、ほら、火曜日に脚の手術を受けたばかりですから、アタシ。


術後一週間は「走っちゃ駄目」「重い物を持っちゃ駄目」「長立ちは駄目」って感じに色々と動作制限を受けてまして、なので本日も「キッチンで長時間立ちっぱなし」ってのは避けたほうがいいみたいで。

なので今年の「ひな祭り」は、お正月に引き続き「簡易版」でございます。

午前中にケーキを作ったんだけど、今年は桜餅といった和菓子は無し。

長時間立つのを避けるため・・・というのもあるんだけど、最近は割と和菓子を作ってたんで、今年はあまり作る気が起きなかったのも今回は和菓子をナシにした理由のひとつ。


朝から快晴だったので、お昼からは家族で近くの公園に散歩に行き、帰宅して一休みしてから晩御飯作り開始。


こちら、今年の「ひな祭りメニュー」。
IMG_1100.jpg

献立は毎年同じ!!

「ばら寿司」「唐揚げ」「グリーンサラダ」「お吸い物」。


マンネリしてるのは百も承知なんだけど、この献立が一番失敗がないのよ^^;

確実に売れるメニューなんで。



そしてこちらが午前中に作った「ひな祭りケーキ」。
IMG_1101.jpg

パッと見は普通のケーキなんだけど・・・・




中身は菱餅風にフードカラーで色をつけたスポンジが三層になっております。
IMG_1103.jpg


今回はより菱餅に近づけるべく「真っ白なスポンジ」を作りたかったんで、卵黄は未使用。

卵白だけで作ったスポンジは、イメージ通りの真っ白なスポンジになりました。

ただ分量が少なくてね~、イメージの半分の高さにしかならなかったんだけど、作ってみたら「あら?こっちの方が菱餅っぽくていいじゃない」という展開になった次第でござる。

スポンジはしっとり柔らかく、フォークがす~っと入る最高の出来でした。


旦那&息子はもちろん、本日の主役である娘もバクバク食べてくれましたわ。
IMG_1104.jpg



娘、ひな祭り、おめでとう~。


これからも健やかに、すくすく育ってちょうだい♥


2013.03.01 *Fri*

「昔なつかしのラーメン」と「オリーブオイル」と「料理男子」

先週、日系スーパーで懐かしの品に遭遇。



『日清チキンラーメン』でございます。
IMG_0993_20130306174214.jpg


懐かしーーー!

これ、最後に食べたのいつだろう????


ひょっとしたら10代の時だったかも!?



余りにも懐かしかったので購入したものの暫くパントリーの中で眠っていたチキンラーメン。

今日は子供達用のランチは作ったものの、自分のランチを作るのが面倒くさかったので、登場していただく事にしました。


器に入れたところ。
IMG_0996.jpg

へー、最近のチキンラーメンは中央に「くぼみ」が出来てるのね!

これで卵が乗せやすく、かつその位置で固定できるそうよ。


この辺の気遣いが凄く日本的。


日本以外の国で、インスタント・ラーメン一つに対してこんな気遣いをする国は絶対に無いわよ。



せっかくなんで、生卵を乗っけてみた。
IMG_0997.jpg


おお~~~ちゃんとその位置に固定されてる!

上からお湯をかけても位置ずれしなかったよー。




そして3分経って出来上がった状態。
IMG_1088.jpg


写真は余り美味しくなさそうだけど、味は昔懐かしのあの味でしたわ。

久々で美味しかった♥


頻繁には食べるべきではないので、アタシ一人でたまーーーーーーーーに食べようと思います。







それにしても「速水もこみち」ですよ、皆さん。 


(↑話題が飛ぶのはいつもの事なので気にしないで下さい。)



「俳優」としてはイマイチだった彼も、今ではすっかり「イケメン料理人」に。

最近では、朝の情報番組『ZIP!』内の人気料理コーナー『MOCO'S キッチン』で彼が紹介してきたオリジナル・レシピをまとめたレシピ本が「料理本のアカデミー賞」と言われる『ゲルマン世界料理大賞/日本料理部門グランプリ』に輝いたりと、芸能界に数多くいる「料理男子」の中でも、かなり突出した活躍ぶり。

(元祖・芸能人料理男子のグッチ祐三ですら、この賞は獲れてないもんね)


その料理の腕前もさることながら、とにかく料理にオリーブ・オイルを多用することでも有名だそうで、炒めにオリーブ・オイル、調味にオリーブ・オイル、仕上げにオリーブ・オイル(←追いオリーブ;俗語)。

とにかく「なんにでもオリーブ・オイル」という事で、それがニコニコ動画の「人類滅亡シリーズ」のネタにまでなってたりする。


(※音量注意 途中で音が大きくなります※)



勢いに乗って番組オリジナルのオリーブ・オイルも発売したそうなんだけど、これがまあ、凄い。


なんと一本(450g)の価格が驚きの





5250円!!!!





バブル時代でもあるまいし、オリーブ・オイル一本にこんな金額払う人いるんすか!?


紹介記事に「オリーブオイルドをかけるためのポワラー(注ぎ口)もついて、価格は5250円。もこみちさんのように料理に“ドバー”してみては。」なーんて書いてあるんだけど、





こんなクソ高いオイル、「ドバー♪」となんか使えるわけねーだろ!!





1000%あり得ないけど、もしアタシがこの価格でこのオリーブ・オイルを購入したら、2年はもたせる自信があります。

ええ、1週間~2週間に一回、チョビチョビと使うだけです。


ほんと、あまりにもバブリーな価格なものだから、このオリーブ・オイルの後ろに一瞬、ジュリアナ東京のお立ち台ギャルが見えちゃったわ。

そりゃあ手間隙は掛かってるのかもしれないけどさー、もうちょっと今の時代に合わせた、視聴者の生活レベルに合わせた価格設定にするべきだったとアタシは思うね(←エラソー)。



とまあ、速水もこみちの話題を出したのは、ただ単にこの「もこみちオリーブ・オイルの価格の高さに驚いた」という事を書きたかったからだけだったりする。






それにしても「料理男子」はイイね、本当にイイ。



(また話題が飛びましたね、すみません。)




「非料理男子」である夫を持つ身のアタシは「自分の為にすら料理をするのが面倒くさい」という時とかは今回のようにインスタント・ラーメンやトーストに頼るしかないのだけど、もし夫が「料理男子」だったら、


「ササッと腰エプロンを巻いて、チャッチャカチャーと数品作ってくれるんだろうな~」


なんていう、儚い夢を見たりするわけですよ。


それに「速水もこみち」とか「コウケンテツ」とかの「身体が細長い人の腰エプロン姿」って凄くカッコいい♥

(この妄想は、男性が女性に抱く「裸エプロン」の妄想に近い物があるかもしれません。)


こーーーーーーんな顔で
moco.jpg

「ちょっと食べてみ♥」




なーんて言われた日には、






指ごと喰らい付くこと確実と思われます。






旦那を料理男子にするのはまず不可能なので、せめて息子には料理男子になって欲しい!



いや、その前にイケメンになって欲しい!



いや、その前に・・・・って欲を言い始めたらキリがありませんな。



と本日は飛びまくりの日記でした。



きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。