05
1
2
4
6
7
9
12
13
14
15
16
17
18
20
22
23
24
25
27
28
30
<< >>

This Archive : 2014年05月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.31 *Sat*

バンクーバー・チルドレン・フェスティバル

今日はバンクーバーのグランビル・アイランドへ。
DSC_0250.jpg

ここで本日開催されている『バンクーバー・チルドレン・フェスティバル』に行ってきたんですよ。

去年に続いて二度目のチルドレン・フェスティバル、子供達は義姉と一緒にアイランド内にあるシアターにて『不思議の国のアリス』の舞台鑑賞へ。

アタシと旦那はその間に束の間のデートを楽しみ、暫くして義姉&子供達と合流。


その後はもう、とにかくクソ暑い日だったので、子供達をウォーター・パークに放流じゃああー!!
IMG_5427.jpg


日差しは強いけど、水はまだ少し冷たいはず。

でも、子供達はそんなの屁のカッパ。

若さって、いいわよね・・・・・。



ウォーター・パークで1時間ほど遊んだ後でイベント会場に移動し、子供達はそこで2時間ほど楽しんだのでした。

そこでフェイス・ペインティングをしてもらったんだけど、これがなかなか良い出来で、お風呂で洗い流しちゃうのが勿体無かったわ。
IMG_5453_20140723144001c8e.jpg

今年も楽しかったチルドレン・フェスティバル、また来年も行くかな??

スポンサーサイト
category : 日常

2014.05.29 *Thu*

悪戦苦闘も、虚しく・・・・

今日、娘のプリスクールで『マルチ・カルチュアル・デー』なるイベントが開催されるんですよ。

マルチ・カルチュアル・デーっていうのは“国籍が異なるバック・グラウンドを持つ人々による親睦会”といった催しで、移民国家であるカナダでは学校や企業など、色々な場所で催されております。






んで、






今回の娘の学校のマルチ・カルチュアル・デー・イベントでは「各自、お国自慢のお菓子を持ってきてください」という指示が前以てあり、「何を作ろうかしら・・・」と色々考えた挙句、




一番簡単そうな「カステラ」に決定!!





「イチゴ大福」とか「どら焼き」とか色々考えたけど、とにかく手間が・・・・汗


そんな訳で、材料を混ぜて焼くだけで出来あがるカステラに決定したわけなんだけど、カステラって焼き型を「紙」で作らないといけないのよね・・・(何故かはアタシに訊かないで頂戴・・・・)。


「カステラには、こんな落とし穴があったか!」と思いつつ、ダンボール箱の底辺のみ切り抜いてアルミホイルで包み、中にクッキングシートを敷いて出来上がったカステラ型がこちら。
IMG_5402.jpg

結構、大きいよ、これ。

今回は学校用&我が家用のカステラを焼くのでこんなに大きな型になったけど、通常ならこの半分で十分。

家庭で焼くカステラの焼き型は「新聞紙」が一般的だけど、ダンボールを使った型の方がシッカリしているのでお薦めです。



いやー今回は量が量なので、使った卵の量はなんと20個!!

キッチンエイド・ミキサーのボウルからはみ出る勢いで、焦りまくったわ。

泡立てた卵の量が物凄い事になったものだから、粉を混ぜるのに一苦労でしたよ、ええ。


そうして焼き上がったのがこちら。
IMG_5403.jpg

うお~、膨らんだ膨らんだ☆


型から取り出して荒熱を取った後、クッキングシートごとサランラップで “グルグル巻きの刑” に。
IMG_5407_2014072313572190a.jpg

このまま、一晩寝かせまーす。



そして翌日の今日、ラップを外して切り分けた状態がこちら。
IMG_5408.jpg

市販5本分の量のカステラが出来上がりましたー。


これを更にスライスし、英語版Wikiに載っていたカステラの説明文をほぼ丸ごとコピペした説明文を添えて娘の学校へ。
IMG_5409.jpg


気になる反応は



「散々」





って感じ?


15分遅れて行ったこともあるんだけど、アタシが到着した時点で子供達は既に自分のお皿に山盛りのお菓子を載せた後で、カステラには親御さん達が手を付けるのみ。

結局、半分残っちゃったよ。

それと、こちらの人の目には「アイシングが塗られてない、ただのスポンジケーキ」に写ったみたい(まあ、確かにそうなんだけどさー。カステラとスポンジケーキは似て異なるのよー。)。


結局、残った半分は翌日、旦那に職場に持って行ってもらって同僚さんにお裾分けしました。


いやー、今回はいい勉強になったわ。

次回、またこんなイベントに参加する事があれば、カステラだけは絶対に持ち寄らない事にします。



嗚呼、卵20個・・・・もったいない・・・・TT

category : お菓子作り

2014.05.26 *Mon*

1年ぶりの料理

今日、家庭菜園で育てているバジルの先端を切り取る作業をした。

先端だけでもかなりの量があったので、今日のランチは1年ぶりになる『ジェノベーゼ』。
IMG_5401.jpg

うーん、バジルの味が爽やか!


ジェノベーゼは、食べただけで「夏が来たな~」と実感できる「夏の料理」の一品。

『青紫蘇ジェノベーゼ』も早く食べたいものだわ。


2014.05.21 *Wed*

ようやく抜けた!

息子、6歳にしてようやく下前乳歯2本の内の1本が抜けました!!

DSC_0241.jpg

日本に行くまでどの歯もしっかり根付いていて、抜ける気配が全く無かったので少し不安になってたのよ。

おまけに日本滞在中に永久歯2本が下前歯の真後ろから生えてきて、まるでサメのような二枚歯になってしまい


「これは早いとこ前乳歯が抜けてくれないと、エラい事に~~!!!」


と焦ってました。


でも永久歯が頭を徐々に覗かせてくるのと同時進行でその前にある乳歯もグラつきはじめ、ようやく本日、ポロリと抜け落ちました。


もう、ホッとしたわ・・・・!



もう片方もかなりグラグラなので、明日か明後日には抜けると思う。


問題は、この後方から生えてきた永久歯。

ちゃんと前に移動して来てくれるといいんだけど・・・。

近々、歯医者さんに行かないとね。



当の歯が抜けた息子は「今夜、トゥース・フェアリー(※)が来てくれるんだよね!?」と大興奮。

抜けた歯をジップロックに入れて、枕の下に入れて早々に就寝しました。


さてさて、トゥース・フェアリーは何のコインをプレゼントしてくれるかしらね~^^




※「トゥース・フェアリー」とは、「歯の妖精」のこと。 西洋では抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、翌朝歯の妖精がそれを硬貨、あるいはプレゼントに交換してくれるという言い伝えがあり、北米ではとてもポピュラーな風習です。

category : 息子の成長

2014.05.19 *Mon*

食べて喋って大発散!

今日は友人達とランチ。

中華料理店『サンスイワ・レストラン リッチモンド店』で飲茶でございます。
DSC_0238.jpg

家族で来ると定番を食べてばかりになるけど、お友達と来ると今まで食べた事なかった点心にも挑戦できるのが嬉しいところ。

今日も幾つか「お初」に挑戦。 

どれも美味しかった♪


ランチの後は近くのアバディーン・センター(ショッピング・モール)に移動し、ダイソーで買い物をしてからフードコートで午後7時頃までマシンガン・トーク。

お腹いっぱい食べて、喋って、大発散できた一日だった!!


皆さん、今日は楽しい時間を有難う!!


2014.05.11 *Sun*

練習、再開!

昨日6歳になった息子。

心と身体の成長が目まぐるしい近頃ですが、





まだ自転車に乗れませんのー!!






未だにバランス・バイクのお世話になっております。
DSC_0212.jpg

寒い冬の期間中は練習をやっていなかったせいもあるんだけど、今は練習に適した季節になったし、「もう6歳なのに、そろそろ乗れないとヤバいでしょう(汗)」って事で練習を再開。

「夏休みの間に乗れるようになる」っていうのが取り敢えずの目標。

さてさて、どうなる事やら。



「練習再開」といえば、実はこの人も。



旦那、完全防備でロング・ボードの練習中。
DSC_0215.jpg


いい年して、ロング・ボードなんてもんを去年から始めたのよ、この人。

今回は時々すっ転びながらも頑張ってましたわ。


二人とも、夏の間しっかり励みなはれ~。

category : 息子の成長

2014.05.10 *Sat*

息子、6歳になる。

今日は息子の誕生日。

こないだ産まれたばかりのような気がする我が息子、今日で6歳になりました。

6歳という事は、



四捨五入したら10歳ですよ、10歳!!




嗚呼、子供の成長って本当にあっという間。

もし息子が18歳で家を出るとしたら、あと12年しか息子と一緒に暮らせないわけで。

なんか息子が4歳辺りになった頃から毎年こんな風に思うようになってきて、息子の誕生日を嬉しく思うと同時に、一抹の寂しさも覚える母なのであります。


なんて事を旦那に言ったら、



「まあ、彼がティーン・エイジャーになった時に同じ事が言えるかどうかだよね。」



と一笑されたわ。

アタシがこの可愛いボクちゃん(←多少、親の贔屓目が入っております)に向かって「このバカ息子!!とっとと家から出てけー!!」なんて怒鳴る日が来るとでも!!??



そんな日、来るわけない!!





来るわけない。





来るわけ・・・・・





「ない!」と断言できないのが短気な自分の哀しいところ。



些細な事でそう怒鳴ってそうだもんなあ(部屋片付けない時とか、ご飯に呼んでも来ない時とか)。


とまあ、そんな何年も先の話で悩んでいるアタシだったのでありますが、もっと大変な事が今日控えている事にようやく気付きました。


そう、本日は



息子の誕生日パーティーの日!!



今年は会場を借りて息子のクラスメートも招待しております。


アタシ、真剣に



緊張でゲロ吐きそうです。



パーティーは上手く行くのか、お友達はちゃんと来てくれるのか、そんな事を考えてると、昨日から胃の辺りがムカムカ~と・・・・汗





で、





パーティーの結果なんですが、








大成功でしたーーーー!!






20人のクラスメート全員に招待メールを出し、11名の親御さんが出席の返事をくれて、彼等の兄妹も含めて14人の子供達がパーティーに参加してくれた!
DSC_0196.jpg

お隣の市にあるマクドナルドの広いパーティー・ルームだったけど、14人(+我が家の子供2人)の子供達&彼等の両親でパーティー・ルームは満杯に。

もし、招待客が全員参加だったとしたら、入りきらなかったかも・・・・なので、この人数でちょうど良かった!

(結局最後まで「出欠」を知らせてくれなかった親御さんはなんと約半数の8名。今回の事は、“常識のある親御さんと、そうでない親御さん” の判別に役立ちましたわ)



息子と仲の良い友人達は全員参加してくれて、その中にはサッカーの練習をキャンセルして参加してくれたお友達も(涙)。
DSC_0195.jpg

みんな、有難うね~~!!



ハッピーセットのランチを食べて、プレイエリアで遊んだ後はお待ちかねのケーキ・タイム。
DSC_0201.jpg

今回のパーティー・セットの料金にはケーキ代も含まれていたんだけど、息子が「ミニオンのケーキがいい」というので、ケーキだけは他所で注文し、持ち込みする事に。


お友達に『ハッピー・バースデー』を歌ってもらい、勢いよく6本のロウソクを吹き消しました。
DSC_0203.jpg


ケーキを食べた後は山のようなプレゼントを皆の前でオープンし、ゲスト一人ひとりに手土産のグディー・バッグを手渡して2時間のパーティーはお開きとなりました。


沢山の友達に祝ってもらい、プレゼントも沢山貰って大満足の息子。

これまでずっと家族だけで彼の誕生日を祝ってきたので、ようやく息子にも沢山のお友達を招いたパーティーを開いてあげる事が出来、アタシ達夫婦も感無量。

前準備は大変だったけど、息子の喜んでる顔を見ると「やってよかった」って思うわ。



息子、6歳の誕生日おめでとう。


健やかに、逞しく成長していってちょうだい。



2014.05.08 *Thu*

もうすぐ母の日

今日は娘のプリスクールの遠足の日。

場所は我が家から車で10分ほどの公園。

今週末は「母の日」という事で、お母さんにプレゼントするお花を子供達一人ひとりがプランターに植えていきました。
IMG_5349.jpg


娘も、見よう見まねで上手に鉢植えを完成させました。
IMG_5351.jpg

なんの花が咲くかは「お楽しみ」だって。

「なんの花が咲くのかしら~?咲いても何の花だか分からないと思うわ~アタシ☆」と思いつつ、娘から鉢植えを受け取る花オンチな母なのであった・・・。


今日は初夏とは思えない冷え込みで、2時間外にいるのがちょっと辛かった・・・★

プリスクールの先生方が用意してくださったホット・コーヒーがしみじみ美味しく感じた、そんな午前中のひとときでした。

category : 娘の成長

2014.05.05 *Mon*

端午の節句

今年もやって来ましたねー「端午の節句」!

我が家に今年も兜が登場(勿論、センターは信長様よ)。
DSC_0184.jpg

これまでは子供達の手が届かない高い場所に飾っていた兜。

でも、娘も3歳になり「やたらめったら物に触って壊す」という事をやらなくなったので、今年から暖炉の上に飾る事にしました。

兜を飾る位置で実感する子供達の成長・・・・☆

うーん、感慨深い。



ちなみに、今年のご飯は節句料理ではなくて普通のご飯でした。

理由は、息子は寿司があまり好きじゃないから。

「主役が寿司嫌いなのに、無理に寿司を作るのもなー」と思って。


でも代わりと言ってはなんだけど「柏餅」は作ったわよー(しかも初めて)!
IMG_5342_201406051316475cc.jpg




くっそマズかったケド!!




めちゃくちゃ生地が扱いにくかった上に、歯応えはネチネチ、そして冷凍臭がする餡子・・・汗

100%上新粉で作ったのと、冷凍保存していた餡子を作ったのが敗因。


せっかく日本から持ち帰った柏の葉を使ったのにーーー!!


息子は「マミー、美味しいよ?」と言って食べてくれたわ・・・・TT 

なんて優しいのかしら、アタシのボクちゃん!!!!


それに引き換え、娘ときたら・・・・(一口食べて「ペッ!」ってやってくれたよ・・・T∀T)



(来年用に覚書)

・次回は上新粉と白玉粉を混ぜる事

・餡子は市販を買うか、新鮮な手作りを使う事



来年は、美味しい柏餅でリベンジしたいと思います!



2014.05.03 *Sat*

ガーデニング開始!

今年は春先に日本に帰った事もあり、放ったらかしにしていた菜園。

天気もずっとぐずついていて「今年はどうしたもんか」と思っていたんだけど、先日からいきなり夏日になったので、急いでガーデン・ショップへ苗の買い出しに行ってきましたわ。
DSC_0182_20140605131641911.jpg


野菜の苗がズラーリ。
DSC_0179.jpg

今年も去年同様、ミニトマト&通常トマト、そしてバジルの苗を購入。

青紫蘇の苗は日系スーパーのFujiyaさんに既にお願いしてあるので、こちらは連絡待ち。


あと、今年は「水菜」の栽培に挑戦よー!

種から植えるわけだけど、上手く育ってくれるかドキドキ・・・☆


今年も去年同様、豊作になってくれますように!


category : 野菜作り

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2014年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。