01
1
2
3
6
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
27
29
30
31
<< >>

This Archive : 2015年01月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.28 *Wed*

子の居ぬ間の外メシ


子供達が日本語学校に行っている間に食べる晩御飯が何気に美味い。

DSC_6864~2~2


「夫婦二人きりでのんびり出来る」っていうのもあるし「自分で作らなくていい」っていうのもあるのかも。

フードコートの料理って当たり外れがかなりあるけど、ベトナム料理は大抵どこのフードコートでも美味しかったりするのでリピしています。



逆に「大冒険」になるのが日本食。



日本食(寿司)はこちらで大人気なので日本食レストランも星の数ほどあるんですが、「当たり」より「ハズレ」に当たる確立のほうが極めて高し。

何処のとは言わないけど、この寿司は酷かった!
DSC_6677.jpg

こちらも子供達が日本語学校に行ってる間に夫婦で入ったお店のものなんだけど、握り寿司の上に乗った刺身が温かく、ネチャネチャしてて、食べ物は粗末にしないこのアタシが一口でギブアップ。

巻き寿司の上に天カスやら甘辛のコチジャン・ソースみたいなのがべチャべチャかかっていて、寿司の味よりソースの味しかしない。

中のネタもやはりネチャネチャしてて、結局、半分残してしまった(このアタシが・・・)。

旦那も一口食べて「・・・・・・・・」。



こんなのを「日本料理でございます」と言って商売してるのかと思うと腹が立つ~~



日本の方は驚くかもしれないけど、実はこちらでは創作巻き寿司の上にこの甘辛ソースをかけるのがかなり一般的なんですよ。

ネタの鮮度を隠す為のテクとして始まったのかどうか知らないけど、鮮度に拘りがある日本の寿司職人なら、こんな調理法、絶対にしないと思うなあ(まあ実際、こちらの日本料理店経営者の殆どは日本人ではないのだけど)。

いやはや、日本料理店は本当に当たり外れが大きいのが非常に残念。


さーて、来週はどこで食べようかなー。

スポンサーサイト

2015.01.26 *Mon*

娘とデート

4歳になって、ますます「おしゃまさん」になって来ているわが娘。

IMG_6852_20150204173432b1d.jpg

オモチャの携帯電話に、指輪やらネックレスやら色々とジャーラジャラ。


4歳でこんなんで、10代になったらどうなるんだよ!!!


ほんと、先が思いやられる・・・><


とはいえ、その反面



「私は絶対に結婚なんかしないもん!!ぜーったいにしないもん!!

 ずーーっとずっと、マミー&ダディと一緒にいるもん!!」



なんて可愛い事も言ってたりする(実際は嫁に行ってもらわないと困るんだけど)。


そんな娘も、気がつけば早いもので、今年の9月からキンダー。

キンダーに入ってしまったら、息子同様、朝9時から午後3時まで私の手から離れる事になります。




「そんなの・・・・寂しい!!!!!」




って事で、最近は娘のプリスクールが無い日の午前中、二人でお買い物に行く機会を増やしてます。

だって、娘がキンダーに入ったら「母と娘だけでお出掛け」なんて暫く出来なくなっちゃうし。

DSC_6859.jpg

それでもって、お買い物が終わった後に娘と一緒にカフェで一息するのが楽しいのよね~♪

42歳の母と4歳の娘とで楽しく「女子トーク」して盛り上がってますわよ。


娘(もちろん息子も)が大きくなっても、こんな風に一緒にお出掛け出来るといいんだけどねー。

category : 娘の成長

2015.01.25 *Sun*

新年会

本日は、カナダに引っ越してきた直後から10年来の友人達との(恒例の)新年会。

今回待ち合わせをしたのは、参加者全員が初試みとなる日本料理レストラン『虎連坊(8191 Park Rd Richmond, BC ※お店Webサイトに行こうとしたらウィルス・ガードに引っかかったので、ウェブサイトには行かないほうが良いです)』


リッチモンドにあるレストランで結構有名らしいんだけど、私はその存在を知らなかった・・・!


お店に入るまでは「どうだろうね?」と言ってたものの、メニューを見てまあ、ビックリ!


量はガッツリあるのに、お手頃価格!


そして今回、アタシが選んだのはこちら。

DSC_6978.jpg


寿司・うどん・天ぷらと言った「ザ・和食」が全部乗ったお膳で12ドルちょい!


安いわ、美味いわで、参加者全員、大満足でした☆

今度は旦那を連れてこよう。



ランチの後はすぐ近くのリッチモンド・センターのフード・コートで5時過ぎまでお喋りし、その後はアバディーン・センターのダイソーに移動して買い物、最後に全員が家族へのお土産にビアード・パパのシュークリームを買ってお開き、といった流れでした。

トータルで7時間ほど喋ってたかも?

喉はガラガラになったけど、楽しい新年会でした。



参加者の皆さん、これまでの10年、本当にありがとう。

そしてこれからも、宜しくお願いしますねー!


2015.01.24 *Sat*

黒い物を食べた後は・・・・

2週間に一回、アメリカまで給油&乳製品の買出しに行っている我が家。

先日も行ってきたんですよ、アメリカ。


でね、我が家が普段から愛飲している牛乳の製造元牧場は『Edaleen Dairy』というんですが、こちらの直売店、これまで遠方のリンデンという町にしかなかったんです。

でも最近、我が家の最寄国境であるピースアーチ国境を越えた所にあるブレインという町に、



Edaleen Dairy 2号店をオープンしてくれたのーーー!



これで、わざわざ遠方のアルダーグローブ国境まで行かなくて済みますわ。


で、


今回、子供達がその2号店で買ったアイスクリームが下の写真で食べてる黒いやつ。
DSC_6891.jpg

これね、黒ゴマアイスじゃないですよ。



「リコリス味のアイス」




なの・・・・・・汗


「リコリス」っていうのはですね、臭い漢方薬に大量の砂糖をブチ込んだような、クソ不味い黒いグミ菓子で、何故かカナダ人はこれが大好物。←味覚どうかしてる、ほんと。


うちの子達も(普段、絶対に食べさせないのに)何故かこの味が嫌いでなく、今回もリコリス味のアイスをお店で味見をして気に入ったので購入。


口の周りが真っ黒になるほどだったんだけど、翌日、更にビックリする出来事が。



子供達が二人共、





それはそれは鮮やかな緑色のウ●コを致しておりました・・・!!

(↑ 二人共ビックリしたらしく、アタシをわざわざ呼んで見せてきた。 ほんとやめて欲しい。)




遠い昔、美術の時間に 『絵の具で「黒」を作るには、「青・赤・緑」を足す』 って習った覚えがあるんだけど、子供達の緑色のウンチョスを見て




「確かに、『黒」には『緑』が含まれているんだな」




という事を実感した冬の朝なのでした。

2015.01.23 *Fri*

来た、来た、来たーーー!


新しいメガネ、キターーーーーーーー!!



IMG_6937_20150204162704a00.jpg

一週間の待機期間を経て、ようやく新しいメガネが手元に届きましたわ☆

今までは『重みはあるが薄く出来る』が売りのガラス製レンズで眼鏡を作ってたんだけど、その製品がもう廃盤(もう!もう!怒)との事で、軽いけど厚みが出てしまうレンズになってしまった。


もう 『ビン底』 です、はい。

ケント・デリカットもビックリ。


フレームはEasy Clip製のものをチョイス。

フレームの上両端にマグネットが付いていて、その部分に付属のクリップ・サングラスを装着する事が出来るので、晴れた日に眼鏡でお出掛けしても眩しい思いをせずに済みます。

透過性で、色は薄いパープルなんだけど、写真だとわかんないね。


着け心地は悪くないけど、初日なので3D眼鏡をかけてる気分。

なんか、目の前に物が飛び込んでくる、みたいな。

まあ、数日したら慣れるでしょ。



category : 日常

2015.01.21 *Wed*

もう、散々でしたわっ

ハロー、皆さん。

最近、息子からのアタシに対する呼び名が完全に「マミー → マム」に変わってしまい、一抹の寂しさを感じているきゃびです。



いやあ、先週は色々と大変でした。



何が大変だったって、コレですよ、コレ。



      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓




眼鏡が真ん中で真っ二つ~★



IMG_6904_20150120150046c6f.jpg




先週の木曜日の夜、眼鏡が汚れたのでゴシゴシとレンズを拭いていたら、いきなりコレですわ。


瓦割りでもされたかの如くパキーーーン』と折れたわよ、ど真ん中で。

場所が場所なんで、応急処置も出来やしませんでしたわ(涙)



でもね~、この眼鏡、購入したのはなんと8年半前の2006年6月。

プラスチック・フレームでここまでもったのは、実は頑張ってくれたほうなのかも。







だがしかし、







視力が左右0.01の超がつくド近眼のアタシ、眼鏡が無いと生活が成り立たない!!


ちなみに、視力0.01の世界はこんな感じ。
0_01sekai.jpg


もう殆ど「水の中」ですわ・・・。


昔から使い捨てコンタクトレンズも併用して使ってるので、こんな時こそコンタクトを使えばいいんだけど、



なんとなんと、




こんな時に限って、眼鏡が壊れる数日前に全部使い切っちゃっのおおお!!!


(眼鏡が壊れた日の朝に発注したばかり!)




これまた度がキツイため、お店に在庫が無く、特別発注になって届くのは週明け。




なのに眼鏡がぶっ壊れた。






「もう、どうすりゃいいの~~~!!!」






という状況に陥ってしまったのが先週の木曜日。


翌朝、物の輪郭しか見えない状態でなんとか息子のお弁当を作って学校に送り迎えし、旦那が仕事から帰ってきてから即効でCostcoに連れて行ってもらって眼鏡を作成、注文。

やっぱり、最速でも1週間掛かるって・・・・TT


頼みの綱のコンタクトレンズも手元に届いていない中、色々と旦那に手伝ってもらいながら家事をこなしたものの・・・・




ネットだけは無理だった!!!




だってね、モニターに顔をくっつけないと文字が見えないし、そんな事したらモニターの光がもろ目に当たって目に悪い事この上なし!

文字も打てないので、ブログ更新も出来ませんでした。

時々ファブレットでメールチェックとかSNSに顔を出す位は出来たけど、長文は無理。





で、




昨日やっとこさ注文していたコンタクトが届いた(!)ので、昨日からネット再開となりました(でも昨日は睡魔に負けて10時前に就寝)。


コメントを下さっていた『鍵コメさま』、長らくお返事ができなくて申し訳ありませんでした。

今から怒涛の如くお返事させて頂きます!!




「見える」って本当に素晴らしい・・・・TT


眼鏡とコンタクトレンズの有り難さを思い知った4日間でした・・・・・!

category : 日常

2015.01.12 *Mon*

ドタバタな週末でした・・・!

今日は月曜日。

週明けの一日目は身体がだるいですなー。

天気もぐずついててドヨーンとしてるけど、気合を入れて今週も頑張りまっしょい!



さてさて、今日は先週末のお話をば。


先週の土曜日、義姉から「(我が家の子供達を)自分の親友の子供達とプレイデートさせたい」という要望があったので、子供達を義姉の元へ送るべく、バンクーバー市内を運転していたアタシ。






そしたら!!





アタシの真後ろに座っていた娘が車酔いをしたらしく、





「マミー・・・・・私・・・・・吐きそう・・・・!! 

 ゴミ箱ちょうだい・・・・!!」






と言い出したので、急いで車を路肩に寄せつつ、助手席に座っていた旦那に



「あなたの足元のゴミ箱、あの子に渡して!!」



と頼むも




「でもゴミ箱の中はゴミで一杯で、何処にも吐くスペースなんて無いよ!」



と言うので、




「そんなの、ゴミをふた掴みほど床にぶちまけてスペースを作ればイイだけの事でしょうが!!! とにかく早く!!!」




と言って、旦那がゴミ箱からゴミを取り除き始めた途端、後部座席から







ゴボ・・・・・ッ!







という嫌な音ともに、娘の泣き叫ぶ声が・・・・・・。




娘、結局間に合わず吐いてしまった・・・・TT





髪から服からシートまですっかり汚れてしまったので、すぐ近所の義姉宅でシャワーを浴びさせ、予備の服に着替えさせる事に。


結局、トータルで1時間のロスになりそうだったので、義姉が親友に「かくかくしかじか、こういう理由で待ち合わせ時間に遅れる」と連絡したところ、なんとその親友から



「うそ!! うちの子もさっき、レストランでランチ中に吐いたのよ!!
(←食べ過ぎたらしい) 

 もうてんやわんやだから、うちも一旦家に戻ってシャワーを浴びさせてから行くわ!」





という驚きの返事が!


いやはや、凄い偶然があるもんだ・・・汗



吐いた直後はどうなる事かと思ったけど、当の本人は「吐いてスッキリ☆」したらしく、元気一杯で一安心。


「お腹すいた~」とまで言い出したので、当初の予定通り、義姉が息子と娘を連れてランチ&プレイデートに行く事になりました。


アタシと旦那は午後6時まで5時間ほど時間が出来たので、まずはランチへ。

やって来たのは『White Spot』。
DSC_6846~2

最近、外出先ではカレー系の物ばかり食べてるアタシ。

今回もカレー系の料理を頼んだんだけど、これは「・・・・・」だったかも。

やっぱり、いつも頼むクラッシック・メニューの「チキン、ブロッコリー&チーズ」にしとけば良かったなー。



食事の後でトイレに立ち、個室で座っていると、いつもはテキスト専門の義姉が携帯に電話を掛けてきた。

突然のめずらしい義姉からの電話に



「もしかして、子供達に何かあったんじゃ!!!」



と思い、急いで電話に出た!


すると義姉、興奮した様子の声で




義姉 「きゃび、大変よ!!! 


今、グランビル・アイランドのキッズ・マーケットに来てるんだけど、子供達が、

    
ゲームでジャック・ポット(大当たり)を出したのよ!!


5000よ、5000!!!






と言うではないの!!



「5000」という数字にすっかり大興奮したアタシ、煩悩丸出しで





「えええええええ!!!!!

5000ドル当たったのーーー!?」






とレストランのトイレの個室で大絶叫。



すると義姉、




義姉 「・・・・・! 
  
あーーーー、えーーっと・・・・・


『5000ドル』じゃなくて、


『5000チケット』っていう意味なのよ・・・汗 」






という「ぬか喜びさせてスマン」というトーンの声と共に、テキストで下の二枚の写真が義姉から送られてきた。

mms_20150111_015502.jpg

mms_20150111_015445.jpg

(5000枚のチケットで、上の景品をゲットした我が子達。5000枚のチケットをもってしても、貰える景品はこんな感じのもの。)



「5000ドル」じゃなくて「5000チケット」でしたか・・・・・!




ギャアアーーーーー!!!

恥ずかぴーーーーーー!!!





隣の個室に人も居たし、穴があったら入りたかったわあああ!!!

(実際には『便器』という名の“穴”がそこに有るには有ったんだけど、それをやったら人生詰むな、と・・・・)




よく考えればそうなんだよなあ。

キッズ・マーケットのゲームの景品に5000ドルなんて出るわけ無いもんね・・・TT


ちなみに、5000チケットってかなりの数らしくって。

下の写真は、去年の年末に義兄一家と一緒にキッズ・マーケットに行った時のもので、この時、義兄が200枚のチケットを当てたの。
IMG_6752.jpg

その200枚のチケットを鼻高々にかざす義兄の姿なんだけど、200枚でこれだもんなあ。

5000枚のチケット、お義姉さん、持ちきれたのかしら・・・汗




そんな大騒ぎのランチの後は、息子の服を買う為、ダウンタウンへ移動。
DSC_6847.jpg


最近、成長が著しい息子、パンツの丈や袖丈があっという間に短くなってしまうのよね。

だから今回は6歳の息子に9歳児用のジーンズ3本と、これまた9歳児用のシャツ3枚を購入。


現在6歳でアタシの顎辺りまで成長している息子、このペースだとあと2年、彼が8歳になった頃に身長を追い抜かれそう。

巨人族のDNA、ほんと凄いわ・・・・。


この後、旦那のコミック・ショップ巡りとかをしていたらあっという間にお迎えの時間に。


お義姉さん、今回も沢山子供達を楽しませてくれて有難う!



翌日の日曜日は久しぶりに朝から晩までノンビリ。

旦那&子供達が(何故か)2時間近くも掛けてワッフルを作っているのを遠目で眺めたり、結局見てられなくなって手伝ったりして午後を過ごしましたわ。


先週は色々とバタバタした一週間だったので、今週は平和に過ぎていってくれるといいんだけど・・・・^^;



2015.01.09 *Fri*

最近の毎日の楽しみ



ピン子おおおおおおーーーー!!!(泣)





●毎日の楽しみ その①●

いきなり「ピン子」絶叫で始まった本日のブログ、だからと言って毎日の楽しみが「泉ピン子」という訳ではありませんの。


皆さん、観てます?『マッサン』


アタシは前作の『花子とアン』からの流れで観始めたんだけど、





見事にハマってしまった・・・・・!!





前向き・頑張り屋で健気なエリー、研究者なのにアホの子っぽいマッサン、男気があって一度お願いしたい(←!)鴨居の大将等々、愛すべきキャラクターばかりで「こんな面白い朝ドラ、久しぶりだわー」って感じで毎日楽しみにして観てるのよねん。



しかし、そんな愛すべきキャラクターばかりの中で、ダークサイドが一人・・・・




そう、それが泉ピン子演じるマッサンのお母ちゃん「早苗」です。




外国人のエリーを嫁とは認めず、意地悪な事ばかり言っていた早苗。


そんな早苗が、本日の放送で亡くなってしまったのです・・・TT


あんなにエリーを拒絶していたのに、亡くなる数日前にエリーから英語を教えてもらったり、医者の薬は飲まずにエリー特製『激マズ飲み薬』だけを飲んだり、「(マッサンと)祝言を挙げろ」と言ったり、「あんたは日本一、いや世界一の嫁」と(既に嫁に行っている実の娘の目の前で)言ったり、臨終の際に覚えたての英語で「グッドバイ」と言って息を引き取ったシーンを観て、




アタシ、号泣!!!!




憎たらしい早苗で泣かされるなんて、思いもしなかったわ!

(でも、臨終の際にマッサンに言った「最期にお前に言っておく事がある・・・。お前の作ったウイスケは・・・・不味い・・・。」の場面で泣きながら爆笑したけども。最期にそれを言うか!って。)


早苗が亡くなって本当に残念だけど、残り3ヶ月の余市編が凄く楽しみ。




●毎日の楽しみ その②●

子供達を学校に送り届けた後に淹れて飲むコーヒー。
IMG_6849_20150110165037e37.jpg

これを飲みつつ、ソファーにどっかり横たわって、朝の情報番組(あさイチ)を観るのが毎朝の至福のひととき。


毎朝本当にバタバタで、家族に「早く起きなさい!」「早く朝ごはん食べなさい!」「早く着替えなさい!」「やる事やってから好きな事しなさい!」「早く玄関に来なさい!」と怒鳴りっぱなしのアタシ。


そんな心身共に疲れる朝の喧騒から一気に開放されて、一人きりで静かに過ごせる午前中は貴重なひととき。

(正確には完全に「一人きり」になれるのは娘がプリスクールに行く週二日だけなんだけど、9月から娘がキンダーに入るので、9月からは朝9時から午後3時まで完全に一人きりになる。それはそれで不安だわ・・・)



そんな一息つきたい朝に、美味しいコーヒーを淹れてくれるのがこのエスプレッソ・マシーン。
IMG_20141230_005055.jpg

旦那からの誕生日プレゼントだす。


前から欲しかった物だから、すっごく嬉しかったんだけど、値段を知ってるだけに「アタシへのクリスマス・プレゼントはナシの方向でよろしく・・・TT」って事に。


これだから誕生日がクリスマスと近いと嫌なんだよ!!!




それはそうと、それまではインスタントを愛飲していたアタシ。


コーヒーでもなんでも、簡単にちゃっちゃと済ませるのが好き。


だからこのマシーンも、既に挽いてあるコーヒーを使おうと思ったのね。


なのに旦那が



「せっかくエスプレッソ・マシーンを買ったのに、自分で豆を挽かないのは意味ないんじゃない?

今グラインダーを買わないでいつ買うの?


i-ma.jpg  」



って、どこかの誰かさんみたいな事言うもんだから、




ゲットしましたわよ、コーヒー豆&グラインダー。

IMG_6895.jpg

でもそこは貧乏性のアタシ、セール品だったコーヒー豆、20ドル行ったか行かないかのグラインダーざます。


この「コーヒー豆を挽く」という作業、当初は「めんどくせー」と思いつつやっていたんだけど、慣れたのか最近は平気になってきた。


いや、平気になってきた、と言うより





楽しくなってきた・・・・!





コーヒー豆を挽いてる最中や、挽き立ての豆で作るコーヒーの良い香りが部屋中に広がるのー。


そんでもって、出来上がったコーヒーと来たら・・・・




美味しい!!




悔しいが旦那は正しかった!!

家でこんな美味しいカフェラテやカプチーノが作れると、カフェでお金を払うのが馬鹿馬鹿しくなってくるなーって思っちゃうくらい(まあ、外にいる時は買っちゃうんだけども)。

このマシーンのお陰で、毎朝充実したひとときを過ごせております。


だからお願い、すぐに壊れたりしないで~~TT



そんなわけで、以上「毎日の楽しみ」でした!

category : 日常

2015.01.07 *Wed*

色々と始動~。

風邪の為、月曜日に学校&職場を休んだ息子と旦那だったけど、火曜日にはなんとか登校&出勤ができました。





んが!!(もーほんと最近これが多い)





息子を学校に送り届けている道中、酷く咳き込んだ娘が、咳き込んだ勢いで





ゲロゲロゲーーーーー!!!





30分ほど前に食べた朝食がハロー・アゲインしました・・・TT

(本人、吐いた後はケロリンチョだったけど)



いつもはポケットにティッシュなんて常備してないのに、今日に限って常備していたアタシは多分サイキックだわ。

息子を学校に送り届けたその足で娘のプリスクールに立ち寄り、先生に「大事を取って今日は娘をドロップ・オフせず、そのまま家に連れて帰る」と報告。

そんな訳で、火曜日は娘がプリスクールを休む羽目と相成りました・・・。



とまあ、そんな感じで朝はゴタゴタしてたんだけど、午後から始まる息子&娘の水泳レッスン始めへ。

なんと、一年半ぶりとなる水泳レッスン! 二人共大丈夫かな~。


1年半前はレッスン中にふざける事が多かった息子、でも今回は・・・
IMG_6858_20150108174823e82.jpg


ふざける事無く、ちゃんとインストラクターの指示に的確に反応!!

よっしゃああああーーー!!


前回はプリスクーラーだった息子も、今では「グレード1」。

この差はほんと大きい。



色んな動作を上手に楽しげにこなしておりました。
s-lesson3.jpg


前回のレッスンまでは旦那が同伴していた娘も、今回からは一人で参加です。
s-lesson2.jpg


レッスンが始まるまでは「ダディも一緒じゃなきゃやだ~泣」と駄々をこねてたのに、プールに入った途端




「ダディ? 何それ美味しいの?」




って感じで、キャッキャッとハシャギながら楽しくレッスンを受けておりました。


どんな事も怖がる事無く、こちらも兄同様、淡々とこなしてました。
s-lesson1.jpg


これでスイミング・レッスンは心配なし、と。

これから週二回、頑張れー。





そして昨日のスイミングに引き続き、今日から日本語学校もスタートです。

去年の9月から別の日本語学校に替わりました。

以前の日本語学校の教育方針に不満があったわけではなく、ただ時間帯が問題だったから。


だってねー、息子のクラスが「土曜日の午後2時からになる」って言われて。



「午前中ならともかく、土曜日の午後、しかも午後2時は有り得ないでしょう」



って事で。

一家でお出掛けするのが大好きな我が家、土曜日の午後が丸々潰れるのはキツイっすわ。



そんな訳で9月から別の日本語学校でお世話になる事になったんだけど、ここがまた良い学校で・・・☆

授業は平日の午後からだし、授業スタイルも良い感じ。

紹介してくれたお友達に感謝・感謝ですわ。



授業の時間帯が晩御飯時なので、子供達が授業を受けている間、旦那とアタシは毎回ディナー・デートをしてます(子供達は帰宅中に立ち寄るマクドナルドのハッピー・セットを毎週楽しみにしている)。


毎週違う場所に行ってるんだけど、今日はマレーシア料理のお店で晩御飯。


「チキン・サテー」に、
DSC_6841.jpg


「チャー・クェイ・チャウ(ライス・ヌードル炒め)」に、
DSC_6842.jpg


「マレーシア風チキン・カレー」。
DSC_6844.jpg


多分、悪くは無かったんじゃないかな・・・・・と思う。


いえね、現在「絶賛・鼻風邪中」で、鼻が全く利かないものだから「辛さ」は分かっても「風味」とかが分からなかったんだよねー。

旦那が「ここはこれっきりでいいね」と言っていたから、それほどでもなかったのかも。

臭覚って、本当に大事よね・・・・TT


まあ、今回は外れだったけど、こうして毎週、旦那と食べ歩きが出来るのは凄くいい気分転換になっております。

その間勉強している子供達にはちょっと申し訳ない気持ちもあるけど、親にもリフレッシュは必要だから!と言い訳。


でも今のところ子供達も楽しんで授業を受けているし、これからの彼等の日本語能力の向上に期待大だす。

来年の春にまた日本に帰る予定なので、それまでに少しでも上達してくれてるといいんだけどねー。


2015.01.05 *Mon*

2014年大晦日&2015年お正月三が日

昨日で冬休みが終わり、今日から学校が始まりました。




んが!!!




我が家、アタシも含めて全員風邪でダウン!!



息子は学校を、旦那は仕事を初っ端から休む羽目になりました。

明日は多分大丈夫だと思うけど、どうかなあ~。



話はガラリと変わり、少し遅ればせながら今回の大晦日&元旦の記録を。


今回はサスカチュワン州から帰省している義兄一家と年越しです。





んが!!!(またかよー)





グルテン・アレルギーがある義兄の息子くんが、大晦日のランチで入った某オランダ風パンケーキのお店でグルテン・アレルギーを発症してしまい(お店の人が、グルテン・フリーのパンケーキをアレルギーが無い娘ちゃんの方に渡していた。おい!!)、ダウン。

義兄と姪っ子のみが我が家で一緒に年越しをする事になりました。


我が家で年越し蕎麦とすき焼きを食べ(ちなみに蕎麦&すき焼きは初めてだったらしいけど、凄く喜んでガツガツ食べてくれた。特に肉と糸こんにゃくがメチャクチャ美味しかったと)、除夜の鐘を撞きにコキットラム市にある仏教寺『東漸寺』へ。


ママの影響で敬虔なクリスチャンである姪っ子(義兄はそうでもない)、仏教寺に足を踏み入れるのは今回が初めて。
IMG_6787_20150106171510d5d.jpg


「カソリック教会とは全然違うのね。キラキラでドラゴンとかもいて面白いわ。ドアが紙で出来てる!面白ーい」


というのが姪っ子の仏教寺に対する感想。



今年は早目に着いたので、お蕎麦も読経後に頂けました。
DSC_6826.jpg

年越し蕎麦ですっかり蕎麦好きになった姪っ子、ここでもお蕎麦をペロリと完食。

娘の分のお蕎麦券も頂いてたんだけど、娘は読経中に撃沈してしまったので、お蕎麦は食べられず。



美味しい年越し蕎麦を頂き、外に出てみると鐘を撞く為の長蛇の列が!!


マイナス気温すれすれの寒い中、並ぶ事を十数分、年が明けましたーー。



「明けましておめでとう!! 今年も宜しく!!」



そんな掛け声が飛び交う中、更に並ぶ事、数十分。


ようやく番が回ってきたー。
IMG_6794.jpg

旦那と息子がゴーン、アタシと娘もゴーン。


敬虔なクリスチャンではあるけれど「それはそれ、これはこれ」という事で姪っ子もゴーーン(義兄もゴーン。←写真、失敗した・・・)。
IMG_6790.jpg


除夜の鐘を撞いた後はお寺で義兄達と分かれ、お互い帰路へ。


別れ際に義兄達から「明日のスペシャル・ミール(←御節の事)、楽しみにしてるよー!」と言われ、ちょっとプレッシャー。

そうなの、実は明日、義兄一家に御節を振舞う事になってんの。

日本人でも御節嫌いな人が多いのに、カナダ人、ましてや和食に殆ど馴染みがない義兄一家に喜んで貰えるかどうか・・・汗

うーーん、どうなる事やら。






そして一夜明けて元旦。



一日半かけて年末に準備した今年の御節はこちら。
IMG_20141231_160633.jpg


黒豆とかまぼこ以外は全て自作でござる。

今年の伊達巻きははんぺんを使わず、年末に放送していた「きょうの料理」で見た「豆腐伊達巻き」を作ってみた。

はんぺんを使ってないせいか魚臭くなくて美味しかった!

これからは伊達巻きは豆腐で行きたいと思います。


この御節+出掛ける間際に大急ぎで作った炒飯を持って、義兄一家が滞在している義姉のお宅へ。


お重を開けた途端、



「うおおおおおおおおおーーーーー!!!!」



という歓声が義兄一家から上がり、



「凄い綺麗!! 食べるの勿体無い!」

「これが日本の伝統的なお正月料理なんだね。凄いねー」

「ママ、見て!! このお花、ニンジンで出来てる!!」




といった感想を述べつつ、写真をパシャパシャ。



「掴みはオーケー」と言ったところかしら。



でも問題はここから! ここからなのよ!!


見た目は良くても、食べて貰えなかったら意味なーし。


「でもまあ、普段は和食を食べる事が殆どないそうだし、4割ほど食べて貰えたら上等かな・・・。それに、多少は余らないと、我が家の明日の分が無くなるもんね」


と思いつつ御節に目をやってみると・・・・・・







御節様に、フォークが突き刺さってるううーー!!

DSC_0020_1.jpg


おーまいがっ!! あんた達、なんて事を!!


もうこういう感覚が「カナダ人」というか、繊細さに欠けるというか。


でも御節(&炒飯)は大好評で、あれよあれよという間にあっという間にほぼ空に!!!


明日の分、無くなっちゃった・・・・・TT




昨日、グルテン・アレルギーを発症して辛い思いをした甥っ子。
IMG_6798.jpg


お重の蓋を開けた後、不安気だった甥っ子に


「『かまぼこ』だけはグルテンが含まれてるから食べないでね。でもそれ以外は全部グルテン・フリーだから、食べても大丈夫よ。」(醤油もグルテン・フリーの物を使って調理した)


と言うと、パアッと顔が明るくなって、モリモリ沢山食べてくれた。

なんだかジワッと来てしまった。

どんな国の料理でもいいから、少しでもこの子の食の範囲が広がればいいな、って思ったわ。





大好評のランチ後は外に全員で散歩に出かけたり、室内でボードゲームをしたりして過ごしたんだけど、今日で義兄一家とはお別れ。



大晦日&お正月を一緒に過ごしてくれて有難う。

お陰で、久々に「日本っぽい大晦日&お正月」を過ごす事が出来ました。



そんな感謝の気持ちを述べつつ、翌日にサスカチュワンへ戻る義兄一家とお別れのハグをして、その日は義姉宅を後にしたのでした。




お正月2日目。

今日は朝から大晦日に出来なかった餅つきじゃーー!!


これまでは蒸し器&北米製ブレッド・メーカーでお餅を作って来ましたが、今回はこちらの方のご登場です。
IMG_5260.jpg

そう、日本からわざわざ持って帰ってきた日本製ブレッド・メーカー!


このブレッド・メーカーには「お餅機能」が付いてるので、前以て蒸し器でもち米を蒸す必要は無し!なんて素晴らしい!!


このように、洗ったもち米とお水を入れてスイッチを押すだけ。
IMG_6805_2015010617161272d.jpg


1時間15分後には、搗き立てのお餅の出来上がり~♪
IMG_6806.jpg


熱さと格闘しつつ、出来上がったお餅がこちら。
IMG_6843.jpg

いやーきめ細かいです。

搗き立てを醤油でシンプルに食べてみたんだけど、本当に美味しかった!


出来たお餅で、子供たち&旦那は「ぜんざい」を。
IMG_6810.jpg


アタシはお雑煮にして食べました。
IMG_6819.jpg


いやー、やっぱりお餅を食べないと「お正月」って感じがしないね。


そして晩御飯は、御節が無くなってしまったので御寿司(&子供達はラーメン)。
IMG_6824.jpg


一瞬、豪華に見えますね、この御寿司。


ですが、これ、




アタシのお手製の握り寿司なんざますのよーーー!!

IMG_6821.jpg

IMG_6822_201501061716309e4.jpg


もうチョー難しかった!!

ほんと、チョーー難しかった!!!



まずね、刺身が綺麗に切れない!!

半解凍で切るといいらしいんだけど、色々してたら全解凍になってて・・・汗

また包丁を研いでないもんだから切れない切れない!



またね、寿司飯がもう・・・・。

握り寿司の寿司飯って、美味しく食べるには20gで握るのが理想なんだって。

そんな20gなんて感覚で掴めるわけないから、一口お握り用の型を使って一個ずつ量りで量ったわ!



「餅は餅屋」



この言葉が何度も頭の中でグルグル回った初めての握り寿司作りでございました・・・汗




そうしてお正月ラストの3日目。


今日のオヤツはこちらもお初となる「たい焼き」作り。
DSC_6834.jpg

『パール●属』さんのたい焼き器を使って作ります。

これね、こちらの韓国系スーパーで購入した物で、パッケージも韓国語だったの。

だから「あー日本製のが欲しいーー。でもこれしかないから、もうこれで我慢するか・・・」と思って買ったんだけど、パッケージを開けてみたら、なんとなんと日本のパール●属さんの商品じゃないの!!(←たい焼き器本体にパール●属の名前がついてた)

どうりで高かったわけだ(3千5百円くらい)。



そんな嬉しい発見の中、最初の二匹を焼いてみた。
IMG_6833_201501061716334c1.jpg

生地の量が多過ぎて、はみ出てしまった・・・・汗


失敗作は自動的に旦那へ(←鬼嫁健在)。



気を取り直して二度目!


こちらは綺麗にコロンとした「たい焼き」が出来た!!
IMG_6840.jpg

美味しそう~!!


日本に行って「たい焼き」が大好物になった我が家の子供達、早速喰らい付いておりました。
IMG_6834.jpg

「マミー、凄く美味しい! 日本のたい焼きと一緒の味がする!」と喜んでくれた♪

これで、いつでも食べたい時にたい焼きが作れるわ。


とまあ、こんな感じの今回の大晦日&お正月でございました。

今年一年、どんな年になるか分からないけれど、平々凡々に穏やかに暮らせていけたらいいな、と思っております。


今年の目標は・・・・・そうねえ・・・・・





引越ししたい!!!





大事な事なのでもう一回言いますよ、





引越ししたーーーい!!!





今年こそ、真剣に別の場所に引越したいです!!


できるかなあ、引越し・・・TT


2015.01.04 *Sun*

明けましておめでとうございます!

皆様、新年明けましておめでとうございます!

すっかり放置ブログ化して数ヶ月、いつの間にか年が明けてしまいました・・・・汗


忘れてるわけじゃない、忘れてるわけじゃないのよ。




ただ、




ブログを更新する意欲というとか、やる気が全く起きなかったんですわ。

というのも、アタシのHPなりブログなりっていうのは、基本、日本に住む両親の為にしていたわけです。


「海外に嫁に行った娘の近況が、さぞかし気になる事だろう。じゃあ、HPでも始めて近況を知らせてあげよう。」


と、身も心も美しい娘のアタシ(←新年なので)は思ったわけです。

そんな訳で、両親のためにせっせと10年近く日記を更新していわけですが、去年の一時帰国した際に、



両親が、このブログを全く見ていない事が判明~!!




なんなのよ、あんた達!!

アタシの10年を返せ!!!




と思っちゃったりしたわけで、それ以来、とーーーーんと更新意欲がなくなってしまったんですよ。

でもブログをバッサリと斬り捨てる勇気も無く、ダラダラ過ごす事数ヶ月。





あのー、まだ遊びに来て下さってる方、いらっしゃいますかね???


「まだ見てるよ! すっかり放置しやがって、このアホンダラ!!」という方は、下の拍手ボタンをポチッとして頂けると有り難いです(今後のやる気に繋がります)。



先日旦那に「ブログの存続、どうしよっかなあ。これだけ放置したらもう見てくれてる人も居ないだろうし、うちの親も全然見てくれてないし・・・TT」とポロリと漏らしたら、




「これからは親の為じゃなく、自分の為に書けばいいじゃないか。

これまで通り、日常の面白おかしかった事を書き続けていけば家族の思い出として残せるし、子供達も、いつか日本語が読めるようになったら、自分達の成長日記を凄く楽しんで読んでくれるんじゃない?」





と言われ、すっかり無くなっていたモチベーションが戻りつつある今日この頃。
(確かに、これまでの子供達の成長記録がここで絶たれてしまうのは、勿体無い気もする)


一年は「はじめ」が肝心なので、ここで頑張ってブログを更新したら、これから一年、以前のように更新できるんじゃないかな~・・・と思っていたりします。

更新頻度はどうなるか分かりませんが、自分なりに「自分のために」ちょっと頑張ってみようと思うので、今年もどうぞ宜しくお願い致しまーーーーーーーーーーす!!

きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2015年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。