10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.17 *Mon*

旦那の誕生日

今日は旦那の37歳の誕生日。

でも今日は月曜日の平日なので、日曜日の昨日、親族&友人達を招いて我家でバースデー・パーティーを開催しました(ホストでキリキリ舞いだったため、写真を一枚も撮ってない・・・)。


だからアタシ、今日は疲労困憊なの!!

昨日張り切っちゃったから、今日はもう燃え尽きちゃってるの!!




なので本日は大きなお祝いは無し。


それでも一応、今日が『誕生日本番』という事で、旦那のリクエストの『ブルーベリー・パンケーキ』をバースデー・ブランチとして作成(一応「気持ち」として、ハートのミニ・パンケーキをトップに載せてみた。旦那、大喜び)。
IMG_4239.jpg


ブランチの後はアタシの眼科での用事の為、バンクーバーへお出掛け・・・・とその前に、ダイソーで『まな板置き』とかキッチンの細々した品を買いたかったので、ダイソーが入っているショッピング・モール「アバディーン・センター」へ。


二階入り口からモール内に入ってみると、なんとビックリ!!



アタシが「一生に一度でいいから生を見てみたい」と思っていた『始皇帝陵の兵馬俑』が、噴水前にズラ~リと並んでるじゃ~ないの~~!!!
IMG_4241.jpg



●兵馬俑とは●
秦の始皇帝陵の一部として1987年、世界遺産(文化遺産)に登録されている。1974年に地元の住民により発見された。兵馬俑坑は、この陵を取り巻くように配置されており、その規模は2万m2余におよぶ、きわめて大きなもので、3つの俑坑には戦車が100余台、陶馬が600体、武士俑は成人男性の等身大で8000体ちかくあり、みな東を向いている。この兵馬俑の発見は特に、中国史の研究上、当時の衣服や武器・馬具等の様相や構成、また、始皇帝の思想などを知る上できわめて貴重なものである。(Wikipediaより抜粋)



アタシの希望としては、現地の始皇帝陵にて兵馬俑が何千体も並ぶ壮観な光景を見たかったんだけど・・・・数体とはいえ、今こうして実物の兵馬俑を見ることが出来てかなり感激!!
IMG_4245.jpg


2200年以上前に作られた陶器の人形が、こうして未だに完璧な形で留まっているなんて、本当に奇跡よね~~。
IMG_4246.jpg

この馬なんて、今にも「ヒヒヒ~~ン」って言い出しそう。


2千年前の中国の兵士はこういうファッションだったのね(日本ではまだ毛皮をまとってる時代よね・・・)。
IMG_4248.jpg


しっかし、兵馬俑は始皇帝陵と共に世界遺産に登録されているというのに、あまりにも無防備な展示のされ方をしていてビックリ。

一応しきりで近寄れないようにはしてあったけど、触ろうと思えば触れそうな感じだし、監視する警備の人もいなかったし。

20年前の日本で起きた酔っ払いによる「兵馬俑破損事件」のような事態が起きない事を願うのみだわ。



大感激の「兵馬俑見物」の後は一路バンクーバーへ。

アタシのかかりつけの眼科で書類をもらい、後は旦那のゲーム・ショップのはしごにお付き合い。

今日は誕生日だったのに、昨日お祝いを済ませてしまったせいか、旦那本人もあまり今日が誕生日というような気がしなかった御様子。

ま、たまにはこんなシンプルな誕生日もありでしょう。


とりあえず(?)、


旦那ちゃん、お誕生日おめでとう!

これから次の誕生日までの一年、いい事が沢山あるといいね・・・☆

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。