11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.06 *Tue*

イモ三昧

世間はすっかり秋ですな~。

日本は食欲の秋で、秋の味覚の食べ物が事の他美味しいんだろうな~~。

カナダには「食欲の秋」なんて季節感のある言葉なんぞございませんので、スーパーに並ぶ食べ物も一年中ほぼ同じ。


でも!


アジア系スーパー(特にHマート)には、マツタケとか、栗とか、サツマイモといった『秋の味覚』が並んでくれるんですよ~。

これは本当にありがたい!


早速、先日行ったHマートにてサツマイモを3本購入しまして、ず~っと「何を作ろう?」って考えてたのね。

「“サツマイモご飯”とかいいよな~」って思ったんだけど、うちの旦那、実はサツマイモが嫌い。

サツマイモご飯を作っても、アタシ一人で食べなきゃいけなくなる可能性大なので今回はボツ。


それで考えた結果、今回はスイーツを作る事に。

まずは、サツマイモ3本をレンジでチンして火を通します。
IMG_4939.jpg

火が通ってから熱い内にマッシュして200グラムと400グラムに二等分し、2種類のお菓子を作りました。

まずは洋風に『サツマイモのパウンドケーキ』。
IMG_4943_1.jpg

400グラムのサツマイモが入ったこのパウンドケーキ、とっても懐かしい味がします。
カステラっぽい素朴な味で、時々口の中で香るサツマイモがいい感じでした。

サツマイモ嫌いの旦那にもこれは大好評だったので、リピの可能性100%。


こちらは和風に『いもようかん』。
IMG_4945_1.jpg

200グラム(約1本)のサツマイモから出来たいもようかんはこの3切れのみ!
お友達にお裾分けしようと思ったら、イモを3~4本は使って作らなきゃダメだわね。

これも素朴な味&上品な甘さでとっても美味しかったので、リピ決定☆


和洋折衷デザートをブラックコーヒーと一緒に頂きました。
IMG_4948.jpg

秋の夜長に、秋ならではのお菓子を堪能致しましたわん。
category : お菓子作り

COMMENT

デザートにもなるよ。
サツマイモ(というかスイートヤム?)、我が家ではブボチャチャ(Bubur Cha Cha)というマレーシアのデザートとして、よく買うよ。
ココナッツミルクのスープに、サツマイモやら里芋やらとタピオカを甘く煮込んだものです。
小さく切っただけで、ほぼそのままなのだけど、甘味が強くなるので、ダーリンさんも食べられないかな?
ココナッツミルクが平気なら、試してみてねん。
by chat #b3rz/hBI
2009/10/07(水) 11:32 [Edit
Re: デザートにもなるよ。
●Chatちゃん●

おはよ~^^

> サツマイモ(というかスイートヤム?)、我が家ではブボチャチャ(Bubur Cha Cha)というマレーシアのデザートとして、よく買うよ。

ブバチャチャ、実は旦那の大好物なのよー!!
マレーシアン・レストランに行くと絶対にオーダーするわ。

サツマイモでもコレと、今回のパウンドケーキならOKなんだってサ・・・。
なんでも、サツマイモのあの「ほんのりとした優しい甘さ、モソモソ感」が嫌みたいで、他の具材とミックスになって甘くなっているんだったら許容範囲みたいで。
「甘いんだったらトコトン甘いのがいい」って事ね。

でも、加糖している『いもようかん』や『スウィート・ポテト』はNGなので、やっぱり一番の問題は「食感」かも。
by きゃび #-
2009/10/08(木) 09:17 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。