11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.09 *Fri*

もうちょっと頑張って欲しいなあ

「何に?」って、我家の『コンベクション・オーブン』にです。
IMG_4965.jpg

『コンベクション・オーブン』って、日本の皆さんにはあまり聞き馴染みのない言葉だと思うんだけど、これは要するに「トースター機能+オーブン機能」がついた『卓上小型オーブン』の事です。

我家では主に『トースター』として使用してるんだけど、冷凍フィッシュ&チップスを調理する時や、冷えたピザの温め、そして少量のマフィンを焼く時には『オーブン』として使用してます。


キッチンには大型オーブンがあるのに、どうして卓上オーブンを使用するのか?


それは、単に電気代を節約する為~。

(ちなみに我家の電気代は毎月の賃貸料に含まれてます。だからと言って「やった~♥電気使い放題♪」って事は絶対にしたくないので、出来る限り省エネを心掛けております)


それに、少量の物なら卓上オーブンで十分!



だったんだけど・・・・



なんか最近・・・っていうか、1年ほど前から調子が悪くって。


目に見えて調子が悪いのが「トースト機能」。

今まではレベル2で焼けてたトーストが、最近はレベル6まで温度を上げないと、表面に焼き目が付かなくなった。


しかも最近、「オーブン機能」にまで支障が・・・。


今までは焼き上がりまで放って置いても焦げる事無く綺麗に焼けてたのに、最近では途中で上にアルミホイルを被せないと表面が焦げちゃうのよ~~~!

これも、途中から上にアルミホイルを被せて焼いたのよね・・・。
IMG_4966.jpg


トースト機能は温度が下がり、オーブン機能は温度が上がってしまったようで、何がなんだかよく分からない状態の我が愛器。


このオーブンには結構、愛着があるのよね・・・。


これは5年前、アタシがカナダに移民した際に一気に買い揃えた家財道具の一つなのです。


だから、アタシからすれば「嫁入り道具」みたいなもの。

扉を開けると、中の網棚が「はい、どうぞ♪」って感じに前方に出てくる所もお気に入りなのよ!
(↑日本では当たり前のこの機能、カナダのトースターの98%はこの機能なし)


騙し騙し使っていくつもりだけど、すっごく愛着があるので、もうちょっと頑張って欲しいわ~。
category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。