07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.10 *Sat*

The Fort Langley Cranberry Festival

本日は感謝祭連休の初日。



そして朝からいい天気!!





んが、



昨夜は午前4時前から始まった息子の夜(早朝?)泣きが激しく、ほとんど眠れなかったアタシと旦那。

夜泣き以降、まったく眠らない息子の面倒を午前4時から午前8時まで旦那がみて、その間アタシが仮眠。

そして午前8時からアタシにバトンタッチして、それから旦那が仮眠をとる、という風に夫婦一丸となって今回の困難を乗り切ったわ!!

嗚呼、今日が週末で本当に良かったよ・・・。
これが平日だったら、旦那は職場でフラフラになってたに違いない・・・。



とまあそんな訳で、朝から快晴ではありましたが、アタシ達がモゾモゾと行動を開始したのは午後1時過ぎ。

本日はアタシの用事&ドライブも兼ね、ラングレー市内にある小さな村「フォート・ラングレー」に行く事に。



●フォート・ラングレー豆知識●

フォート・ラングレー村は「BC州発祥の地」とされ、19世紀中頃に毛皮交易やゴールド・ラッシュで大変栄えた場所。 1859年にニューウェストミンスター市がブリティッシュ・コロンビア州初の州都に決定するまでは「BC州の中心地」とされていました。 今現在は「カナダという国の歴史を語る上で重要な地域」という事で『カナダの国家史跡』に指定されています。


で、順調に車を走らせラングレー市内に入り、「もう少しでフォート・ラングレー・・・」という所で交通整備による渋滞が。

おまけにいつもは閑静なフォート・ラングレーなのに、道路脇を埋め尽くすように車がビッシリと止まり、人がゾロゾロゾロゾロと何処かに向かって歩いてるじゃ~ないの。


アタシ「やばい・・・なんか、祭りをやってるみたいだわ・・・。エライ日に来ちゃったね・・・」

旦那「ラッキー☆ 面白そうだから行ってみよう!」


というわけで、幸運にも駐車スペースが見つかったので、そこからホテホテと墓地沿いを歩き、フェスティバル会場に行ってみる事に。
IMG_4971.jpg

上の写真、柵の左側は墓地なのよね。

村の中でも賑やかな通りの近くに墓地があるって、結構変わってるな~、と。

歩きながら墓標を見てみると、フォート・ラングレーが全盛期をちょっと過ぎた19世紀末頃のお墓もあって、なかなか感慨深かったですわ。


フェスティバル会場は村のメイン・ストリートを中心に展開しているらしいんだけど、そこに行くまでにも、こんな風に沢山の出店がありました。
IMG_4973.jpg


これって、ハンドメイドなのかな~。
IMG_4974.jpg


こちらは完璧ハンドメイド!
IMG_4975.jpg

手作りの素朴な焼き菓子が並んでました。

このお菓子のお店で店番をしていた人に「今日は何のお祭りなんですか?」と訊いてみた所、


「これは年に一度の『Cranberry Festival』 よ~。 毎年10月、感謝祭の週末に開催されるの。


との事。

へ~~~~これって『クランベリー・フェスティバル』っていうのか~。 初めて聞いたわ!!


しかもBC州は世界第3位のクランベリー産出地で、その中でもここ、フォート・ラングレーが主な産出地の一つなんだそうで。

へ~~!へ~~! これまた初めて聞いたわ!!


そういえば、ラングレー市にはワイナリーが沢山あるんだよね。

きっと、果物栽培に適した温暖な地なんだろうね。


と感心しきりに歩いていると、前方にフェスティバルのメイン会場が見えてきました。
IMG_4977.jpg

ここはフォート・ラングレーのメインストリート。

前方に「通行止め」のゲートが置いてあるの、分かる?

あそこから向こうが歩行者天国になっていて、出店がイヤ!というほど並んでる様子。

それではゲートの向こうに行ってみよ~。


おお~~ゲートの向こうは人・人・人!
IMG_4979.jpg

フォート・ラングレーは観光地だけど、それでもここまでの人をここで見たのは初めて!

このフェスティバルが如何にポピュラーかという事が、一目で見て取れたわ。
(それもその筈、この一日だけで毎年15,000~20,000人の観光客がこの小さな村に集まるそうです)


出店も奥~の方までズラ~~~~~っと立ち並んでます。


「欲しい!」とは思わないんだけど・・・・これもハンドメイドなのかな???
IMG_4980.jpg


メインストリート沿いに建つ「フォート・ラングレー・コミュニティー・センター」。
IMG_4982.jpg


ここでは「“クランベリー”といえばここ!」という存在の『Ocean Spray』がブースを出していて、クランベリージュースの無料試飲が出来ました。
IMG_4983.jpg

これ、フォート・ラングレーでとれたクランベリーで作ってるのかしら?


フォート・ラングレーはアンティーク・ショップが多いことでも有名。
IMG_4985.jpg

メイン・ストリートからちょっと横道に入ると、こんな可愛いアンティーク・ショップが沢山隠れてます。


ここまで来たら行かない訳にはいかない『CN ステーション博物館』。
IMG_4987.jpg


この駅は1913年にこの地に移転され、1983~85年に改装されたもの
IMG_4989.jpg


旧駅ホームにも人がいっぱ~~い。
IMG_4990.jpg


いやはや、何とも言えず可愛い駅で、ここに来る度に『赤毛のアン』を思い出してしまう。
IMG_4992.jpg


駅の裏手には1947年製の2両編成の汽車が止まっています(中には入れないけどね)。
IMG_4994.jpg


見たい所は一通り見て回ったので、これからフレッシュ・クランベリーを買いに行きま~す。
IMG_4997.jpg


で、復路は来た道の反対側を通ったんだけど、そこで往路では見えなかったラングレー市に本社を置く精肉会社『Freybe』の巨大ブースを発見!!


な~んとここでは午前中に『パンケーキ&ソーセージ・ブレックファースト』を、お昼には『BBQランチ』をしてたって言うじゃない!!!

食べるのが(&Freybeのソーセージが)大好きなアタシ、これには心底ガッカリだよ!!!

このフェスティバルの事を前以て知ってたら、絶対食べに来てたのにいいい~~!!

来年はずぇ~~~~~ったい、食べに来るわ!!


とそんな悔しい思いをしたものの、実はイイ事もあって。

アタシ達がクランベリーを買いに行った時にはフェスティバルも終盤に差し掛かっており、片づけを始めているブースが多かったのね。

その中の一つだった『ミニ・ドーナツ屋さん』では、本来なら12個で4ドルなのに、店主のオバちゃま、それを買おうとした旦那に向かって


「あなた今日はラッキー・デイよ~~!!あなたを今日最後のお客さんにするから、4ドルで残りのドーナツ、全部持ってって!!


と言って、ドーナツが40個くらい入った袋をドッカリと手渡してくれちゃったの!

なのに御代は4ドル。


これにはミニ・ドーナツに目が無い旦那、大喜び。
(これが結構美味しくて、アタシもついつい10個くらい食べてしまった・・・!)


で、地元産クランベリーを販売していたボーイ・スカウトのブースにやって来たんだけど、ここでも「もうそろそろ店じまい」って雰囲気が出ていて・・・・・・っていうか、ちょっと見てよ、このクランベリー!
P1170459.jpg

写真では伝わらないけど、これだけあっても一つとして潰れた実が無いの!

どれもこれもピチピチ・フレッシュ感が出ていて、すっごく綺麗!


この計量器を使って量り売りしてました。
P1170461.jpg


ちなみに 1パウンド=$2.50  2パウンド=$5.00  4パウンド=$10.00


アタシは「1パウンド下さい」って言ったんだけど、店主の女性が


「1パウンド、1パウンド・・・・・・あら、1パウンドの袋が見当たらないわ。ごめんなさい、もう帰り支度を始めてるところだから1パウンドが用意できないわ。代わりと言ってはなんだけど、この2パウンド袋を持っていって。御代?1パウンド分の$2.50でいいわ~


ミニ・ドーナツに引き続き、半値で2パウンド分のフレッシュ・クランベリーをGET!!!

ああ、なんてラッキーな日なのかしら♪♪


こちら、空っぽになったクランベリーの空き箱。
P1170462.jpg

ほんと、沢山の人が買って行ったんだねー。


そうして無事クランベリーを購入し、とても楽しかったクランベリー・フェスティバルを後にしたのでした。

また来年も絶対行くわよ~~~!!
(特にFreybeのブース!!)


こちら、本日買ったクランベリーをボウルに移したところ。
IMG_5009.jpg

一粒一粒が艶々で、凄く綺麗でしょ~??


家で総重量を測ってみたら、なんと2.5パウンドもありました!

いや~~ほんとイイ買い物が出来た!!


この中から明日の感謝祭ディナーに添えるクランベリーソース用のクランベリーを測り分けして鍋に移し、残りは200gずつに分けて冷凍保存する事に。
IMG_5014.jpg


明日は旦那が人生初の『クランベリーソース作り』に挑戦☆

さて、上手く行きますかね~。

COMMENT

来年を楽しみに。
ちょうど私たちが帰った後に、いらしたようですね。
でも、せっかくだから、うちにもお寄りくださればよかったのにぃ…。

お祭りを知らなかったのなら、いつもは閑古鳥が鳴いてるフォートラングレーに、一体どこからこんなに人が集まったんだ!?ってびっくりしちゃいますよね。
しかし、前回のカーショウといい今回といい、知らずにラングレーに来てイベントに当たる、ってことがよくあるのねえ。
もしかして、イベントレーダーが付いてたりして!?

Freybeのソーセージは、私も大好き。
パンケーキは今年いただいたし、私は来年はBBQを楽しみにしてるわ~(笑)。
来年は一緒に行けるといいね。
by chat #b3rz/hBI
2009/10/14(水) 18:37 [Edit
Re: 来年を楽しみに。
●Chatちゃん●

今日はバタバタしていて、お返事が遅れてごめんなさい!

> ちょうど私たちが帰った後に、いらしたようですね。

ほんと、そうだったみたいね~☆
あなたの家を通過した時にみりんさんの車が見えて、「おお~みりんさんが来てる来てる!」って言ってたのよ~。
ほんでもってFLに入ってみたらクランベリー・フェスティバルでしょ?
だから「ああ、二人に教えなきゃだわ!!」と思って携帯を出したら・・・・・・バッテリー切れてましたT▽T
でも、よくよく考えてみたら、L市在住の御二方がこのイベントを御存知ない訳無いのよね(^^;)ゞ

> でも、せっかくだから、うちにもお寄りくださればよかったのにぃ…。

ありがと~~☆
でも、もう夕飯時だったからね~。

> お祭りを知らなかったのなら、いつもは閑古鳥が鳴いてるフォートラングレーに、一体どこからこんなに人が集まったんだ!?ってびっくりしちゃいますよね。

もう、び・・・・・・・・・・っくりしました!
この車は、この人ごみは、一体どこから沸いてきているんだ!?と思ったくらい。
大人気のイベントなんだな~と実感しました。

> もしかして、イベントレーダーが付いてたりして!?

実は・・・旦那から既に『イベントレーダー』と呼ばれております・・・。
アタシが「今日は○○に行こう!」と言うと、絶対そこで「年に一度のイベント」が行われているという事態が何度もあったからなんだけど・・・。
なんでかしらね!?
根っからの「お祭りオンナ」!?

> パンケーキは今年いただいたし、私は来年はBBQを楽しみにしてるわ~(笑)。

私は来年、両方を制覇したいで~~~~~す!(T▽T)/

> 来年は一緒に行けるといいね。

そうだね~、行きたいね~。
でも旦那がかなりこのイベントを気に入って「来年も絶対に来る!」と言ってたんで、旦那も一緒に来ると思うけどいいかしらね?
by きゃび #-
2009/10/15(木) 23:53 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。