08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.16 *Fri*

息子が生まれて「減った」もの その1

息子が生まれてから「確実に減ったもの」といえば「外食」。


息子が生まれる前は、ほ~んとよく夫婦で外食したもんよ。


日本時代は特に凄かった・・・!


当時は夫婦共働きでアタシも正社員で遅くまで働いてたから、夕飯作りをサボって週に3日~4日は外食してたと思う。

毎週日曜日の朝は喫茶店の『モーニング巡り』とかしてたしね~。


カナダに引っ越してきてからは、最初の一年は旦那が学生&アタシが専業主婦(+小さな仕事のみ)をしていたから「節約生活」で外食をセーブしてたけど、旦那が資格を取って仕事を始めてからは、日本時代ほどではないけど、また外食する機会が増えた。

アタシは食べる事が大好きだし、プロの料理を食べる事で自分の料理の幅が広がるし、盛り付けの参考にもなるんで、色々なレストランを食べ歩くのが大好きだったわ。



んが



我が家に息子が生まれてからというもの、外食の回数は激減!

週末のお出掛け時にドライブ・スルーをちょくちょく利用するけど、ちゃんと「店内で椅子に座って」って感じの外食だと2週間に1回くらいかなあ・・・。


「息子には出来る限り、手作りのご飯を食べさせたい」っていうのが大前提なのもあるけど、やっぱり、いつ泣き喚くか分からない乳幼児を連れて、今まで行ってたようなレストランには入れないわよ~。

今まで好んで行っていた『デートにピッタリ系レストラン』は「遠い遠いお星様のような存在」というか、「めちゃくちゃ敷居が高そうなブランドショップのような存在」となってしまったわ・・・。


たま~に「キッズ・フレンドリー」のファミレスに行ったりするけど、こっちの「ファミレス」って、日本のファミレスみたいにメニューが充実してないし、安くもないし、大抵の場所は美味しくもないから、余程でもない限り、我家がファミレスを利用する事はあまり無し。

なので、最近はもっぱら「キッズ・フレンドリーの中国(アジア)料理店」か「フード・コート」が中心(「インド料理店」や「ギリシャ料理店」も家族向けのレストラン多し)。

息子が仮に騒いだとしても、周りも負けじと騒々しいから、こちらも気が楽で。


そして今日はその「2週間に一度の外食の日」だったので、近所のギリシャ料理レストランに行って来ました。

ここは家族向けのグリーク・レストランで、乳幼児もOKの場所。


こちらが、アタシがオーダーした『ジャンボ・シュリンプ&チキン』プレートでござる。
IMG_5062.jpg

(いつもよりちょっと写真がサイズが小さいのは、画像が荒いから^^;
薄暗い店内でフラッシュを使わずに撮ったから、オリジナルの写真はほぼ真っ黒★
Photoshopでここまで復元したけど、「アタシのテクではこれ以上無理!」って事で^^;)



いや~~~~油っこかった!!!

美味しかったけどね、とにもかくにも油っこかった!!!

家族連れが多かったし、店員さん達もフレンドリーだったんだけど、これではちょっとリピは無しかな~。

ほんと、決して不味くは無いし、ボリュームも満点だったんだけど・・・・なにぶん油っこい★

久々の外食がこれで、ちょっと哀しいわ・・・TT

ま、息子もどんどん成長して行ってるし、それに伴って入れるレストランの幅もどんどん広がって行くと思うから、それまでは今の状況で我慢我慢でございます。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。