09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.17 *Wed*

VISA の TVコマーシャルがイイ!

五輪開幕から早くも5日が経ちました。

TVに一日中噛り付いて・・・・って事はなく、夜の小一時間ほど時間を見つけて観てます。

で、その時にスポンサーのVISAのコマーシャルが流れるんだけど、これが凄くイイ!

歴代オリンピックの感動秘話を、名優モーガン・フリーマンの渋いナレーションで紹介する物なんだけど、アタシが気に入った“オリンピック・ストーリー”を幾つか御紹介。


「Sara Renner: 感謝の“重さ”は5トン編」


(説明)
Sara Renner(カナダ)は2006年トリノ・オリンピックのクロスカントリー・スキー距離女子団体スプリント決勝に出場していたが、途中でスキーポールが折れるアクシデントに見舞われる。

窮地に陥ったSaraに救いの手を差し伸べたのはノルウェーチーム・コーチBjoernar Haakensmoen氏。

彼は自分のスキーポールを即座にSaraに手渡し、彼女はレースを続行、そして銀メダルを獲得する事が出来た(この時、ノルウェーはメダルを逃した)。

カナダの人々はこの出来事に感動し、Haakensmoen氏に感謝の意を込め、カナダが世界に誇るメープルシロップ一缶一缶に御礼メッセージを書き込んで彼に贈呈。

集まったメープルシロップ缶の総重量は5トンに及んだ。



(感想)
心温まるオリンピック秘話ですな。

でも・・・・・

一個人宛てに『メープルシロップ5t』を送りつける贈るカナダ人の感覚に驚愕というか、いやはや何ともカナダらしい茶目っ気のある御礼の仕方で微笑ましい^^

いきなりメープルシロップ5tを贈呈されたHaakensmoen氏は「(メープルシロップをかける)パンケーキは大好きだけど、こんなに食べられないよ(苦笑)」とコメント。ごもっともだわ。

ナレーションの最後も「ノルウェーの皆さんがパンケーキ好きだといいんだけど」で締められております。




「Dan Jansen: ジェーンに捧げる金メダル編」


(説明)
1988年カルガリー・オリンピック男子スピードスケート500m&1000mの選手だったDan Jansen(米国)は、500mレース開始1時間前に白血病で闘病中だった姉のジェーンが亡くなった事を知らされる。

Jansenは亡き姉に金メダルを獲る事を誓うが、悲運にも本番で転倒、メダルを逃す。

しかしそれから6年後の1994年リレハンメル・オリンピックにて、現役最後となる男子1000mで世界新を樹立、悲願の金メダルを獲得し表彰台に立った。

表彰式後、大歓声に応える彼の腕に抱かれているのは愛娘ジェーンである。


(感想)
も~こんなに短いCMなのに、初めて観た時は泣いちゃった!

このJansen選手、メダルが獲れる実力がありながら毎回メダルに手が届かず、試合直前の実姉の悲劇も相まって「不運のトップスケーター」と呼ばれていたそうです。

そんな彼が現役最後の試合で獲得した金メダル・・・・これが感動せずにいられましょうや!

娘ちゃんに亡くなったお姉さんの名前を付けてるところがまた泣ける。



「Zhangs: 最後まで諦めない!編」


(説明)
2006年トリノ・オリンピック、フィギュアスケート・ぺア決勝に挑んでいた Zhang Dan & Zhang Hao 組(中国)は、ジャンプ後の着氷に失敗し、思わず目を覆う大転倒をする。

開脚する姿勢で氷上に叩きつけられたZhang Dan は激痛に顔を歪め、演技は5分間中断。

この時、会場の誰もが演技続行は不可能だと思ったが、彼らは再び氷上に戻り、演技を続行。

先ほどのハプニングを感じさせない見事な滑りで最後まで演じ切り、銀メダルを獲得した。


(感想)
転倒時の映像、見ているだけでも痛すぎる!!

自分ならここで諦めちゃいそうだけど、あの状態で演技に戻るなんて凄いわよね(戻る事を許可したコーチもなんだけど)。

「ここまで来て諦めたくない!」っていう気持と「メダルを獲りたい!」っていう気持が彼女をあそこまで動かしたんだろうね。



オリンピックも中盤に差し掛かったわけだけど、今回のオリンピックでも『感動物語』が生まれるんでしょうか。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。