08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.02 *Fri*

突然の再会

今日は旦那の兄一家がサスカチュワン州からバンクーバーにやって来る日。

彼らから予定通りに本日バンクーバーに到着すると連絡が入ったんだけど・・・・




なんと、なんと!!




昨日から義兄一家全員が「酷い喉風邪」に罹ってダウン寸前!!との事!!

特に義兄と甥っ子の症状が重いらしく、滞在先の義姉のアパートに着いた時点で最寄のクリニックに行く事となりました。


ここで更に問題発生。


実は、サスカチュワンからバンクーバーに里帰りした長男一家に会うべく、義母が義姉宅に滞在中だったのです。

しかし、長男一家が「酷い喉風邪」に罹患していると知った途端、


「あの子達に会ったら、私にまで病気が伝染っちゃうわ!」


という展開になり、彼らには一切会わず、急遽、我が家に非難してくる事態となっちゃったの。


まあ、義母の気持も分からなくは無いのよね。


アタシが睨むに、義兄一家は『Strep Throat(連鎖球菌性咽頭炎)』に罹患してるのではないか、と。

だって、彼らから聞いた症状が、1年前のキャンプ旅行最終日にアタシが発症した『Strep Throat』にソックリなんだもの。

もしそうだとしたら、ただの喉風邪とは比べ物にならないような重い症状が出るので、出来る事なら罹患は避けたい伝染病の一つなのです。


という事で、バンクーバーに赴いて義母をピックアップ。

その足で、いつもの中国レストランに行って飲茶ランチをしました。美味かった~♪


ランチを食べた後はバンクーバー市内で色々と所用をこなしていたんだけど、最後の所用として、明後日に控えた義兄の誕生日プレゼントを買いに、Main St.にあるコミック・ショップに行く事にしたのね。

義母が「私はコミック・ショップなんて行きたくないから、孫とここ(車内)で待ってるわ。二人で行ってらっしゃい」と言うので、アタシと旦那はお手々をつないでホテホテとショップに向かう坂道を歩いておりました。




そしたら




坂の上から、見覚えのある男性が一人で歩いてくるではないの。


なんと彼は、約4年前に「とある事」が原因で絶交状態となった旦那の元大親友Kでした!


まさか、こんな半年~一年に一回来るか来ないかのお店で、週末ではなく平日の真昼間に、しかも全く同じタイミングで同じお店にお互いやって来るなんて!!!



絶交した時は本当に険悪な状態で分かれたけど、4年という月日のお陰か、お互いの存在に気付いた時はそんな過去も忘れ去ったかのようにお互い満面の笑顔で


「ヘイ、久し振り!! 元気だった!? 子供が生まれたって聞いたよ!! おめでとう!!」


と、お互いの子供の誕生を祝福し合っていました(Kにも数ヶ月前に長女ちゃんが誕生した)。


それからお互いの近況や子供の話に花が咲き、30分以上その場で立ち話をした後、3人で車を停めた場所まで歩いていき、Kに息子を初お披露目。

久し振りにKに会った義母も、とても喜んでいました(K夫妻は義母の再婚式にも出席した位、我家にとってとても近い存在だったのよね・・・)。


今回はお互い「じゃあ、また今度」と言って分かれたけど、これから私達の関係がどうなっていくかは「神のみぞ知る」と言ったところ。


さてさて、どうなりますかね~・・・・。
category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。