06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.12 *Thu*

ペルセウス座流星群鑑賞

旦那が仕事から帰ってきたと思ったら、アタシの顔を見るなり開口一番


「今夜、流星群を見に行こう!」


と言ってきたのね。

なんでも、帰りの車内で聴いていたラジオで「今夜が『ペルセウス星流星群』のピークになる」と言っていたらしい。


実は、我が夫は流星群観測が大好き。

流星群という流星群は、大抵いっしょに観に引っ張り出されていたりする・・・(例え、それが寒い時期だとしても・・・)。


で、更にラジオでLower mainland内で一番綺麗に天体観測が出来るのが


・デルタの『バウンダリー・ベイ』

・アボッツフォードの『マクドナルド・パーク』



と言っていたらしく、旦那は最寄の『バウンダリー・ベイ』ではなく、我家からは遠方になる『マクドナルド・パーク』に流星群を観に行きたいと仰るのよ!!!!


そんな旦那に


「明日も仕事(最終日だけど)があるのに、真夜中にアボッツフォードに行くのは遠すぎだろ!!寝坊しても知らないよ!」


と突っ込みを入れるも、どうしても「大丈夫だって!明日はちゃんと起きられるよ!だからアボッツに観に行きたい!」と言い張る旦那に押され、結局近場ではなく、遠方の観測場所に出かける事に。


晩御飯を食べ、お風呂に入り、息子の歯磨きもして、車に乗り込んだのは午後10時半。

高速に乗って東へ進むこと1時間15分ほどで観測場所に到着(息子は道中で撃沈)。


『MacDnald Park』ってアボッツフォードにある公園なんだけど「もう少し走ったらチリワック」という立地で、昼間であれば田園風景が360℃ビューで拝める地域にある小さな小さな公園。

だけどその小さな公園までの道&駐車場が、今夜の流星群目当ての人達の車でいっぱいの状態!!
おかげで、駐車スペースを見つけるのに苦労したわ・・・。

が、何とかスペースを見つけることが出来て車を止め、椅子やブランケットを持って観測場所を求めて真っ暗な道をふ~らふら。


しかし、空気が澄んでいるせいか、夜空がとても綺麗!!

空がとても大きく感じるし、久し振りに天の川なんかも見えちゃったよ。

流石、ラジオでお薦め場所になっていただけの事はある、って感じでした。


そしてようやく見つけた観測場所に陣取り、星を眺める事約一時間。

椅子に座っていたアタシは真正面しか見ていなかったので、観れた流星の数は10個ほど。
眠っている息子と一緒にブランケットの上に寝転んでいた旦那は、夜空のほぼ全体を見渡す事が出来たので、大小含めて30個近くの流星を見ることが出来た。


星はとっても綺麗だったんだけど・・・・水場が近いせいか、とにかく「やぶ蚊」が多い!!

アタシは身体中を刺されてしまい、とてもじゃないけど1時間以上この場所に留まる事が出来ず、天体観測は1時間で終了。
旦那も「30個も見れれば上等」という事で、帰路につく事に。

眠気覚ましに道中マクドナルドのドライブ・スルーで軽食を買い、二人でモサモサ飲み食いしつつ、馬鹿話をしながら高速を西に向けてひた走りました。


家に着いたのは午前2時半。


4時間後には起きて仕事に行かなくてはならない旦那ではあったけど、まあ、自分が観たい物を観てなった寝不足だから仕方がないっしょ・・・。

category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。