10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.16 *Sat*

Thomas Haasで初マカロン&妙なピクニック

うららを動物病院に連れて行った後でよく立ち寄るお気に入りのパティスリー『Thomas Haas』キツラノ支店。

今日も旦那が獣医の後で「風邪で喉が痛いから、T.H.のピリ辛ホットチョコレートが飲みたい」というのでやって来たわ。


それにしても、ここはいつ来ても長蛇の列!!!
IMG_8081.jpg

いつも店内は人でギュウギュウでございます。


そうそう、旦那のお気に入りのホット・チョコレートってね、ちょっと変わってるのよ。

正式名称は『Aztec』って言うらしいんだけど、チポトル&アンチョ・チリの粉末が入った “スパイシーなホット・チョコレート” なんですって。

甘味と辛味が一緒になってるなんて・・・・・アタシは絶対に飲みたくないわ!!!

アタシは無難にロンドン・フォグにしておきました。


ちなみに、本日テキパキとオーダー&レジ係りをされていたこの男性。
IMG_8082.jpg

実はこの方、


トーマス・ハース様、御本人!!!


以前、テレビのFood Network で見たことがあるのだけど、実物にお会いするのは今回が初めて!

TVで見たまんま、細~~~~い!!


しっかし、北米を代表するセレブリティ・パティシエ(ショコラティエ)で、『チョコレートの魔術師』とも呼ばれる彼が、店頭で自らオーダー取ったりレジを打ったりしてるとは・・・!

(巷の話ではよく、彼は著名人&オーナー・パティシエであるにも拘らず「自ら率先してテーブルの後片付けをしている」とか「オーダーを取りに来てくれる」とか「ドリンクを作ってくれる」とか「レジ係りもしている」と聞いていたのだけど、本当にやってるのね・・・。 好感度、高し!)



ドイツ語アクセント(Haas氏はドイツ出身)でダンディーに「ご注文はお決まりですか?マダ~ム?」と言われ&本人を目の前にして「うわ~~~~!ホンモノだ~~~!」と内心ドギマギしつつのアワワなオーダーでございました。


うららを車で待たせていた為、店内飲食ではなく全てお持ち帰りにし、今回はドリンクにスイート・デニッシュを数種類、そして、お店に綺麗に可愛くディスプレイされていた『マカロン』に目が行って、2個買ってみた。
IMG_8084.jpg

実はアタシ、マカロンは今回が初体験☆


よくお邪魔してるレシピブログの管理人さんが頻繁に挑戦されている御菓子なんだけど、彼女はその都度「マカロン作りがいかに難しいか」を熱く語ってらっしゃるのね。

アタシから見れば完璧な見た目のマカロンなのに、彼女からすれば「気泡があって、まだまだダメ!」なのだそうで。


それもあって「それ程までに作るのが難しい『マカロン』なるものを、一度食べてみたい」と常々思ってたの。

でも、意外と北米のスイーツ・ショップに置いてないのよ、マカロンって。


なので今回、ようやく実物に出会えたので、ここぞとばかりに購入してみたワケだす。
(でも、苦手な味だったら嫌なので、とりあえず2個だけ買ってみた)


皆さん既にご存知の通り、アタシは現在、食事療法中。


スイーツはあまり食べない方がいいのだけど、時々「(食事療法を)頑張ってる御褒美」と称して食べちゃってます。

だって、そうでもしないと食事制限のストレスで爆発しちゃうから!!


でもアタシは度胸が無いので、こんなちっちゃなマカロンを旦那と半分こ。
IMG_8085.jpg

こちらは中のクリームが甘酸っぱい『カシス・マカロン』。



そしてこちらはリッチなお味の『チョコレート・マカロン』。
IMG_8086.jpg


初めてマカロンを食べた感想は・・・・



美味しいねえ~~~~~・・・・♥



外はサックリ、中はしっとり。

軽いマカロン生地と、中に挟んだ濃厚なクリームが凄くマッチしてて、何個でも食べられそう!!


・・・・今回は2個にしといて良かった・・・。


もっと量を買ってたら、一気に全部食べちゃったに違いないもん。


これで「美味しいマカロンとは如何なるものか」という事が分かったので、一念発起していつか『手作りマカロン』に挑戦してみよう。

それまでは、T.H.のマカロンにお世話になろうと思います。


T.H.の後は、あまりにも綺麗な秋晴れだった為、お弁当を買ってピクニックに行く事に。

やって来たのは 『John Hendry Park(通称: Trout Lake Park)』。
IMG_8089.jpg


旦那&息子はFresh Sliceのピザ、アタシはFujiyaの幕の内弁当。
IMG_8087.jpg

うららの御飯は持参してきていたので、キャリアーごとピクニック・テーブルまで連れて来て、アタシ達と一緒にうららもピクニックに参加。


『ピザ』に『幕の内弁当』に『飼いネコ同伴』のピクニック。


「かなり奇妙なピクニックだよね~」と旦那と笑いつつ、綺麗な秋晴れの下、楽しい土曜日の午後を過ごしたのでした。


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。