06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.23 *Thu*

ひょっとして、娘まで!?

先日、アタシの誕生日に肺炎に罹っている事が発覚した息子。

1日2回の抗生物質投与も三日目となり、夜間の咳もすっかり治まりました。



ところが



生後6週になった娘が、急に昨晩から咳き込み始めたのです・・・・!


もともと生後2週目から鼻詰まりを発症していた娘。


いや「鼻詰まり」というか、何というか・・・。

鼻の奥でズルズル言ってるんだけど、鼻水とかは一切垂れて来ず、鼻で息も出来てる様子なの。


心配ですぐにドクターに連れて行ったんだけど、「この症状は器官が狭い新生児にはよくある事で全く普通。心配する必要は全く無い」っていう診断だったのね。

それからは新生児用の鼻水吸引器で一日数回、鼻水を吸い取っているんだけど、1ヶ月経ったというのに未だに鼻の奥をズルズル言わせていて、再び不安になって来ていた所へ今度は咳。

息子が肺炎になっているという事もあり、居ても立ってもいられなくなり、娘を連れてクリニックへ。


これまでの鼻の症状の事、息子の肺炎の事をドクターに説明し、その上で慎重に肺の音を聴いてもらったところ・・・・



「異常なし」



という診察結果が。

良かった!!!


でも、


「今のところは肺に雑音が確認できないけど、これから24時間の間に発熱したり、連続して酷く咳き込んだり、痰を吐き出すようなら直ちに救急へ連れて行くように」



との事でした。


24時間といわず、48時間は様子を見ますよ、ええ。


まだ生まれて6週間しか経っていないのに、まだこんなに小さいのに、しんどい思いをさせてしまって、本当にごめんよ、娘・・・。

息子も、娘も、一日も早く元気になってくれますように・・・!

category : 娘の成長

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。