10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.07 *Mon*

「癒しタイム」と「ありがとう」

皆さん、毎日「癒しタイム」を設けてますか?

アタシは以前はそんな時間なんて、これっぽっちも設けてなかったの。



え?



「以前は」って事は、今はあるのか?って?



それがあるんですよ、実は!!!



アタシの「癒しの時間」・・・それは




娘の入浴タイム!

IMG_9006.jpg

娘が生後1ヶ月になった頃から、アタシが娘の入浴担当になりました。

そして最近、一日の間にストレスを感じてイライラする事があっても、娘の入浴を済ませた後は不思議と「す~~~~っ」と気分が良くなっている事に気付いたの。

ここ数日「それって、何でだろう???」と不思議に思っていたんだけど、昨晩、その理由を見つけました。

アタシって、その日にあった出来事や楽しい事、特に嬉しい事があった日は、無意識の内に入浴中の娘に向かってニコニコ笑顔で喋りまくっている事に気付いたの。

例えば


「今日の晩御飯ね、凄く美味しかったんだよ~。食べれるようになったら一緒に食べようね~」

「今日は●●に行って凄く楽しかったね~。また行こうね」

「今日はお外が寒かったね~。お風呂で暖まってからねんねしようね~」

「今日ね、ママ、お兄ちゃんとお菓子作ったんだよ~。すごく楽しかったから、●●ちゃんも大きくなったら一緒にしようね」


といった感じに。


娘はもともとよく笑う子なんだけど、お風呂タイムは特にニコニコで、アタシの他愛無い独り言も笑顔で聞いてくれているの。


でも、逆に嫌な事、哀しい事、辛い事があった日は、アタシは自然と無口になり、娘の入浴も無表情&無言で淡々と進めていっている感じなのです。


そしたら


お風呂ではいつもご機嫌の娘が「ふえ~~~~ん」って泣くんです。

そう、アタシがニコニコ笑顔で喋らない日に限って、娘がお風呂でグズって泣く事に、昨晩、気付いたのです。


そして、その泣き声で「はっ」と我に返って、「ああ、ゴメンゴメン!お湯、ぬるかったかな!?」といった感じでいつものようにお喋りを開始。

娘に笑ってもらえるよう、アタシは一生懸命ニコニコ笑顔。

娘はそれにつられて “癒しオーラ満載” の笑顔を見せてくれるんだけど、今度はアタシが娘の笑顔の可愛さにつられて「本物の」ニコニコ笑顔。


その後はお風呂が終わるまで、二人で


「お風呂、気持ちいいね~!^^」

「キャッキャッ^▽^」

「ホカホカに温まったら、おっぱい飲んでねんねしようね~!^^」

「キャッキャッ^▽^」



とお喋りに花が咲いたのでした。


お風呂上りの、搗き立てのお餅のような娘をタオルに包んで、抱きしめる瞬間は最高に幸せ。

いつもそうなんだけど、その頃には、それまでに感じていた一日のストレスや、哀しかった気持ちや、辛かった気持ちは何処かに消えてしまって、ただただ「幸せ~」という気持ちが心を覆ってくれるのです。 不思議だ!


でもこんな至福のひと時のベビーバスタイムもあと僅か。


だって、


娘、デカ過ぎ!!


娘ったら、ベビーバスタブからはみ出す勢いで成長しているものだから、首が完全に据わったら、娘の入浴は息子共々旦那にバトンタッチしないといけないの!

もうすぐ3ヶ月だけど、大きさは5~6ヶ月児と同じだもんなあ・・・。


でも、まあいっか。


お風呂は入れてあげられなくなっても、お喋りはいつでも出来るもんね!


しかし、生後2ヶ月の乳飲み子に癒されている母親って・・・・(汗)。

いかん、いかん、このままでは娘が大きくなっても「●●~~!ちょっと聞いてよ~~~!!ママったら今日さ~・・・」と愚痴を聞いて貰っている「威厳ゼロ」の母親になっていそう・・・・(いや、絶対そうなっている)。


ちなみに我が息子君に関しては “癒しオーラ” はゼロ!
IMG_9010.jpg

でも彼には天性の “お笑いセンス” があるので、色んな場面でアタシと旦那を爆笑させてくれます。

アタシがショボくれている時は、屈託の無い笑顔で、自分の大好物のお菓子を半分くれたりする優しい子。

そんな時は、嬉しくって(←お菓子が、じゃないわよ!)涙が出ちゃう。

これが息子の「癒し力」なのかも!?


この子達がアタシと旦那の元にやって来てくれて、本当に良かった。

この子達の存在が、どんなにアタシと旦那を支えてくれている事か。

生きていれば色んな出来事が起こるけど、息子や娘を見ていると「くよくよしてないで、前に進まなきゃ!」とポジティブになれる。


息子、娘、パパとママの所へ生まれて来てくれて有難う。

貴方達が大きくなって「この両親の元に生まれて来て良かった」と思ってくれるような親になれるよう、パパもママも一生懸命頑張るからね。


貴方達に、心から有難う。



・・・・あ~なんか恥ずかしいっ!!


category : 日常

COMMENT

うん、うん、よ~くわかるよ。子育てで大変なことも煮詰まることもあるけど、それでも結局は「感謝」なんだよね。

娘ちゃん、やっぱりお兄ちゃんの赤ちゃんのときに似ているね!かわいいわぁ~~。

これからも癒しの時間を大切にしてくださいね。娘ちゃんならではのエピソードで、男の子しかいない私はうらやましいぞっ!ふふっ。
by りのっちゃ #mQop/nM.
2011/02/09(水) 22:20 [Edit
Re: タイトルなし
●りのっちゃさん●

こんにちは!

先日は体調が最悪の中での御連絡、有難うございました&すみませんでした!
御加減は如何ですか!?


> うん、うん、よ~くわかるよ。子育てで大変なことも煮詰まることもあるけど、それでも結局は「感謝」なんだよね。

本当にそうですね。
時に「キーーー!!」となる事があっても「それでも居てくれないと困る!」という不思議な存在なんですよね、子供って。
特に彼らが楽しそうに笑ってる時や、可愛い寝顔を見ると、感謝の気持ちが溢れてきます。


> 娘ちゃん、やっぱりお兄ちゃんの赤ちゃんのときに似ているね!かわいいわぁ~~。

お褒めの言葉、有難うございます~!
やっぱり似てますか!?
毎日側にいると、似てるのか似てないのか、感覚が鈍ってくるんですよね~--;


> これからも癒しの時間を大切にしてくださいね。娘ちゃんならではのエピソードで、男の子しかいない私はうらやましいぞっ!ふふっ。

有難うございます!
そうですね、娘がベビーバスタブにフィットしてくれている間、存分に癒しタイムを満喫したいと思います。
勿論、娘は可愛いのですが、私は「男兄弟」というのもとても羨ましいです。
二人目を妊娠した時に「息子に弟を!」と思っていた所為でしょうね。
by きゃび #-
2011/02/10(木) 02:19 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。