08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.26 *Sat*

クィーン・エリザベス・パーク&移動遊園地へ

旦那の春休みが始まって一週間が経ちました。

早いな~。

「2週間もお休み!イエイ!」と思ってたのに、もう半分が過ぎてしまったわ。

残りの一週間も、バタバタとあっという間に過ぎて行きそう。




さて


今日は大家さんがうちの寝室の壁の中にある配水管の部品を交換したいって事で、行く当ても無かったんだけど午前中から外出する事に。

業者と大家さんが我が家に来たと同時に家を出たんだけど、ほんとに何処に行きたいのか思い当たらない。


旦那と「何処に行こうか・・・」と散々迷った挙句、



久しぶりにクィーン・エリザベス・パークにやって来ました。
IMG_9352.jpg

土曜日という事もあって、結構な数の子供連れの家族で賑わってました。

結婚式もしてたよ~。


自宅から車を出した途端に眠り始めた娘、ここでも爆睡続行中。
IMG_9358.jpg

君はここに来るのは生まれて初めてなのにね。


クィーン・エリザベス・パークは高台にある公園なので、こんな風にバンクーバー&ノースバンクバーの街並みを見下ろす事が出来ます。
IMG_9359.jpg

ここって確か、ちょっと前までは高く伸び過ぎた木々で前方を遮られ、こんな風に街並みが見えなかったんじゃなかったけな。

それとも前からこんなだったっけ?

う~ん、記憶が曖昧だわ・・・。


でもこの銅像達は以前と変わらず、同じ場所でカメラに向かってポーズを取ってます。
IMG_9363.jpg


いつもは公園を散歩して終わりなんだけど、今回は何だか気が向いて、公園内にあるドーム型の温室(←有料)に入ってみた。
IMG_9364.jpg

外はとっても寒いのに、中は熱帯な気温に設定されていて暖か~い!

勿論、着ていたコートは脱いでしまいました。


そうして温室内の散策を始めたんだけど、いきなりこんなカラフルな鳥に遭遇!
IMG_9371.jpg

これって何の鳥!?キジの一種!?

とにかくカラフルで、とても綺麗な鳥でしたー。


温室内をホテホテと散策しながら「ここに来るのは随分と久しぶりだよね。前回、この温室に入ったのはいつだっけ?」と旦那と話していたんだけど、前回ここに来たのは、


なんと10年前!


旦那の里帰りも兼ねた新婚旅行でカナダに来た時以来で、当時は新婚ホヤホヤだったわ!

あの時は、二人でお手々繋いで「うふふ♪」「あはは♪」とスキップでもしそうな勢いで温室内を散策していたものだけど、それが今では



旦那は温室内を暴走する息子を追いかけ回り、

アタシは狭い通路の中を、娘入りの重いストローラーを押しながら歩いている。




嗚呼、10年って・・・・・・ほんと、アハハだわね。


温室の後は公園内を散策。
IMG_9385.jpg

今は春になったばかりという事もあって、公園内の木々や植物等の色合いがまだまだ淋しい感じ。


夏にもなると、こんな風に見事な景観になるのよ~。
133-3307_IMG.jpg

今度は夏にまたここに来たいな。


ちなみに公園に来て丁度1時間が経過したのだけど、娘は相も変わらず爆睡中☆
IMG_9382.jpg


上の写真から丁度30分が経った午後12時半にようやくお目覚め。
IMG_9397.jpg

まだまだ眠いらしく二度寝に突入しそうな勢いだったのだけど、すぐにオムツ替えと授乳をしたかったので、駐車場に着くまで何とか騙しだまし起こしておいて、車内でオムツ替えと授乳をしました。

その後またまた爆睡モードになり、ランチで入った中華レストランでも目覚めず。

急成長中だからとは言え、本当によく眠る子です。




レストランの後、フラッと立ち寄ったR市のモールの駐車場にて、移動遊園地が開催されてました。
IMG_9423_20110404154250.jpg

日本には「移動遊園地」って物が無いけど(←ひょっとして、ある?)、ここ北米では移動遊園地はとってもポピュラー。

サーカスみたいな感じで、遊園地が丸々、色々な土地を移動しています。


普段は何もない駐車場に突如として現れた非日常的な景観に、息子は大喜び!!

旦那と「こんなに喜んでるし、せっかくだから入ってみる?」って事になり、行ってみる事に。
IMG_9414_1.jpg

実は息子、遊園地に行くのは今回が初めて!

今までは息子がこの手の事にあまり興味を示さなかったのと、移動遊園地に行くタイミングを逃していたのと(←いつ、どこで開催されるのか分からないから)、バンクーバーにある遊園地『Play Land』に関しては「乗り物が息子にはまだ早いだろう」って事で、一度も息子を遊園地に連れていった事が無かったの。

そうか、息子も遊園地に興味を示す年頃になったか・・・ジーン。


それにしても「移動遊園地」とは、いやはや懐かしい。


アタシと旦那が、これより前にこの手の移動遊園地で遊んだのは確か・・・



これまた10年前!!!



これも、10年前に新婚旅行でカナダに来た際、ロード・トリップ中に立ち寄ったベグレビルという町で遭遇したカントリー・フェアの移動遊園地以来!


なんだか、今日は「10年ぶり尽くし」だなあ~。


アタシも旦那も遊園地というか、娯楽施設が大好きだから、結婚後の日本在住時代はナガシマ・スパーランドとか、パルケ・エスパーニャとか、ハウステンボスとかに旅行も兼ねて二人でよく行ったもんです。

でもカナダに引っ越して来てからは「Play Landに行こう!」と企画する度にアタシの妊娠が発覚し(←これホント)、過去二回、中止になったのよね・・・。


なので、カナダ移住後に遊園地に来るのは、実質、今回が初めてになりますな。

久しぶりの「遊園地の乗り物」に、息子よりも旦那のほうが嬉しそう。
car1.jpg

息子は年齢の割には背が高いけど、やはり遊園地の乗り物に乗るには「標準以下」なため、乗れたのはこのカートと(←実は標準よりも少し下回ってたんだけど・・・)、マジックハウスとティーカップもどきの乗り物のみ。


なので、後は「雰囲気を楽しむ事」と「屋台スナックを楽しむ事」に従事しました。
IMG_9417.jpg

このスタンドで買ったミニ・ドーナツが凄く美味しくて驚き。

止まらない美味しさで危なかったわ。


息子にとっては初めての、アタシと旦那にとっては久しぶりの移動遊園地。

天気は悪かったけど、クィーン・エリザベス・パークの散策も含め、なかなか楽しいひと時を過ごせました^^


ちなみに娘ですが、この間中も爆睡でした。

夜、なかなか寝てくれなくて困ったわ・・・。




●おまけ●

アタシは彼のファンではないし、彼の事を「可愛い」と思う事も無いのだけど・・・・



















「これはあまりにも酷いかな・・・(汗)」  と・・・。

IMG_9415.jpg

ちなみに「ジャスティン・ビーバー」だそうですよ。

category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。