07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.07 *Sat*

色んな意味で『嵐の母の日』

毎年5月の第一・第二週は、アタシにとって修羅場ですのよ、皆さん。

なんでかって言うと、まず最初に『端午の節句』があって、次に『母の日』が来て、そして最後に『息子の誕生日』がやって来るから。

子供の節句や誕生日は「無駄にしっかりお祭り騒ぎお祝いしたい派」のアタシとしては、準備段階から嫌が応にも気合が入ってしまい、翌日にドドーッと疲れが来るのです。



『母の日』は、そんな気合入りまくりの『端午の節句』&『息子の誕生日』に挟まれています。



アタシは二人の子供達の母なのだけど、そんな疲労困憊の時に「君の母の日祝いをしよう」と言われても


「え? 祝い? ああ、いいよ、いいよ~。 アタシを一日、その辺にノンビリ放牧しておいてくれるのが一番のお祝いよ~」


と言えるんだけど、



義母にはそうはいかないワケで・・・・。



今年も、『母の日』と『息子の誕生日』を今週末に祝う為、義両親がバンクーバーにやって来ました。

アタシ達も合流するべく、義両親が滞在している義姉のアパートへ赴こうとするも、道中は大嵐!!


大雨から霰に変わり、この霰が、物凄い勢いで30分近く降り続けたの!!!

車の屋根に穴開くかと思ったわ!!




そんな大嵐の中、義姉&BFのアパートに到着。


本来なら『母の日』は明日なのだけど、今回は一日早い本日に母の日祝いをする予定にしています。

というのも、息子の一歳の誕生日は運悪く(?)母の日と重なってしまい、母の日と『合同のお祝い』となってしまったの・・・。



実はアタシ、それが凄く嫌だったのよ。



祝ってくれるのは有難かったのだけど・・・・なんていうか、「あの~今日はこの子が生まれて初めて迎えた誕生日なんですよ!? なのに、主役が二人(息子&義母)!?」みたいな・・・。


旦那はその辺の繊細さが皆無で、細かい事は全く気にならない性分。
だから、アタシのモヤモヤにも全く気付いておらず、アタシから後でコンコンと文句を言われる羽目に。


そんな思いから、去年のこの時期、アタシは旦那を含めた義家族全員に


「祝ってくれているのに申し訳無いのですが、息子の一歳の誕生日の時のように、“母の日” と “息子の誕生日” を一緒くたにして祝わないで欲しいんです。子供の誕生日は、その日はそれだけを祝うべきで、合理的な考えでもって他の日付が近い祝日と一緒にして祝わないで欲しいんです」



と「欲しい尽くし」でお願いしちゃったの(←自分も子供時代、誕生日とクリスマスが一緒になる事があって嫌だったから)。


それが元で、去年からは『母の日』と『息子の誕生日』は、バラバラにして祝って貰える事になりました。


そこで、


「『母の日』は明日だけど一日早い今日お祝いをし、明日の日曜日に来週火曜日が本番の『(息子の)誕生日』を祝う事にしよう(そしたらお互いにフェアになるから)」


と義母の前で旦那&義姉と話していたら、義母から、



「今日がこの子の誕生祝いで、明日の『母の日』が “私の日” なんじゃないの!?」



と驚きの声が。


アタシが「!?」と思っていると、そこへすかさず旦那&義姉が



旦那「順番でいえば、『母の日』が先に来て、次にこの子の『誕生日』だろう?この子の本来の誕生日は全員揃って祝えないんだし、だから今日、母の日を祝って、明日の母の日にこの子の誕生祝いをするのがお互いに平等だと思わない?」

義姉「それとお母さん、『母の日』は “お母さん一人の日” ではなくて、 “きゃびの日” でもあるのよ」



というフォローを入れてくれて、義母も納得してくれました。


それで母の日を祝うディナーをする為、協議の結果、何故かインドネシア料理レストランへ行く事に。


ま~これが失敗で!!


決して不味過ぎる、という事はなかったのだけど、とにかくオイリーで、アタクシ、帰宅後に腹痛&下痢に見舞われました。

しかもお会計の際にレシートを見てみたら、既に15%のチップが上乗せされてた!!(義姉のBFが気付いた。グッジョブ!)

言っときますが、料理だけでも既に12%の税金が加算されているのに、それ+15%チップはかなりイタイです。

もしも義姉のBFが気付いていなかったら、更に10%のチップを払っているところでしたよ。


「それで、15%のチップは払ったのか?」ですって?


は~ら~う~わ~け~な~い~で~す~。


サービスが良かったわけでもなし、「チップ上乗せの罰」として、それに見合ったチップ額に減額しておきましたよ、ええ。


食後に全員で「明日はどこのレストランで息子のお誕生日祝いをするか」を話していたんだけど、アタシが


「やっぱり、去年の息子の誕生祝に行ったノースバンのMunchかな~(去年食べたのはイマイチだったけど・・・)。あそこには大きなプレイエリアがあるから息子が楽しめるし、料理もオーガニックなんで、ヘルシー志向のお義姉さんやM(義姉のBF)の口にも合うと思うし・・・」


と言うと、義母が



「私はあそこは子供の声がうるさくて嫌よ。行きたくないわ」



な~んて子供みたいな事を仰って下さって♪

そこへ義姉が再び、


「お母さん、あのレストランは子供にとっては最高の場所よ。明日の主役はこの子なんだし、この子が行って喜ぶ場所に行くのが一番重要な事でしょ」


とナイス・フォローをしてくれました。


お義姉さん、もう大好き!!


なんかね、お義母さん、今日は虫の居所が悪いみたい。

義姉のアパートを出た時も、アタシが履いていたスカートを見て「あら、素敵なスカートね。今日の悪天候にピッタリ。寒く無いの?」なんて言うし。

かなり個性的で変わった人だけど、基本的に私に良くしてくれるし、普段は嫌味も言わないし、ここまで子供っぽい事も「あまり」言わないのよ。

だけど、今日は何か虫の居所が悪かったんでしょう。







それで「じゃあ、Munchにしよう」って事になったのだけど、明日の予約を入れようとネットで電話番号を検索していたら・・・・・なんとMunch、


閉店しちゃってました!!


ええ~~~~!?

いつ!?

いつ無くなったの~~~!?


やっぱり、価格帯が高すぎたから!?

場所が分かりづら過ぎたから!?



あ~残念。

あそこなら、息子が楽しめると思ったのに。

そんな訳で、他の場所を探す事になったのだけど、他にプレイエリアがあるレストランって、何処だろう?

う~~~ん、明日までに探して予約を入れなきゃ・・・。



とまあ、こんな訳で、色々な場面で嵐が吹き荒れた母の日祝いなのでした・・・。



COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。