09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.08 *Sun*

息子の誕生日の前祝い

息子の誕生日祝いの場所としてアテにしていたファミレス『Munch』が閉店していたのを知り、昨晩は焦って場所探しをしたアタシ。

バンクーバー・エリアでMunchのような『子供の遊び場』が店内にあるレストランを検索してみたところ、


Cafe Deux Soleils (ベジタリアン&ビーガン・レストラン)

Kokopelli Cafe (カフェ・軽食オンリー)

Little Nest (カフェ・軽食オンリー)

Rocky Mountain Flatbread (ピザ・レストラン)


といった4つの候補が見つかったわ。

これら以外にも確か、W. Broadway だったか W.4th Ave にもプレイエリアが入ってるカフェがあった筈で、一度だけ行った事もあるんだけど、5年以上も前の話だから名前も場所も全く覚えてない!

もし御存知の方がいらっしゃったら情報プリーズ。



で、



その候補の中でアタシがチョイスしたのは・・・・


『Rocky Mountain Flatbread(1876 W. 1st Ave, Vancouver)でございます。
rmfb.jpg (写真はHPから拝借)

ここをチョイスした理由は、「軽食オンリー」ではなく「レストラン」である事と、メイン・フロアにピザ焼き釜があるので、暇を持て余すかもしれない息子の気をそれで逸らす事が出来る事。

でも期待していたプレイエリアは2畳あるか無いかくらいのサイズしかなく、ちょっと残念(Munchのプレイエリアが広かったからな~)。

おまけにそこにあったオモチャが女の子向けの木製キッチン&野菜のオモチャしかなく、これには激しく期待ハズレ(でも息子は「おままごと遊び」が好きなので助かった)。

RMFさん、もっとプレイエリアの内容を充実して頂けると有難いです!


それさえ除けば、ここは超キッズ・フレンドリーレストランで、店内は子連れの客ばかり!

部屋の隅にはハイチェアーが数列で山積みになっていて、いかに子連れ客が多く訪れるかを物語ってます。

そしてここではなんと、毎週日曜日&月曜日の午後5時から午後7時までの間に限り、子供達が厨房に入ってピザ作りを体験する事が出来ます!

「ピザはテイクアウト&デリバリーのみで、家では作らない」という御家庭の御子さんにお勧めのイベントですよー。


前述した通り、ここはメインフロアにピザの焼き釜がドドーンと鎮座してます。
IMG_9908.jpg

釜の周りは子供を抱っこした親だらけ!

うちの息子も含め、子供達が釜の中でピザが焼き上がるのを食い入るように見てましたわ^^


気になる料理ですが、少しオーバー・プライスではあるけど美味しかったです。

ピザは小ぶりで、典型的なアメリカン・スタイルのふんわりピザ。

アタシはピザを頼まなかったので美味しかったのかどうか分からないけど、本日の主役である息子は喜んでモシャモシャと食べてくれたのでヨカッタ。


食事の後は、お店に預けておいた持込ケーキ(市販品ですー)に登場してもらい、『Happy Birthday』を歌って「吹き消しタイム」。
IMG_9896.jpg

ロウソク3本を一気に吹き消せなくて、一本ずつフーフー消す姿が可愛かった☆

このケーキ、時間が無くて適当に選んだ(←・・・・・)ティラミスケーキだったんだけど、美味かった!

息子もパクパク。
IMG_9900.jpg

他のゲストもペロリ。
IMG_9901.jpg

このレストラン、ケーキの持ち込み自体はOKなのですが、ナッツ・アレルギーを持つ子供達&両親が安心して食事を楽しめるよう『ナッツ・フリー・ポリシー』を掲げているため、少しでもナッツ類を使用しているケーキに関しては持ち込み不可だそう。

これは凄くいいポリシーよね。

そして、今回はティラミス・ケーキを選んでおいてヨカッタ!!


ケーキの後はプレゼント・オープン!


義姉からは「知育ロボット&別売りの専用ソフト3本」をプレゼントで頂きました。

実はこのロボット、TVコマーシャルで見るたびに息子が大興奮するので、アタシの中では「誕生日プレゼントはこれだー!」と決めてた商品だったの。

だけど旦那から「この子にはまだ少し早いんじゃない?クリスマス・プレゼントの頃にいい感じになるんじゃないの」と言われ、しぶしぶ取りやめた経緯があるのです。

でもまさか、そのロボットを義姉が買ってくれてたとは!(有難う~!)

ロボットを見た息子は大興奮!!

家に帰るまで我慢できなくて、伯母さんから貰ったプレゼントを店内で開けて貰ってます・・・。
IMG_9906.jpg

義両親からは「この子の好きな物を買ってあげて」と、現金100ドル!

有難うございます~!

後でトイザラスに寄ります~。


そしてお祝いランチの後は、義姉カップル&これから島行きのフェリーに乗る義両親と分かれ、アタシ達一家は一旦車に戻って荷物を降ろし、散歩に出掛ける事に。

やって来たのはレストランの近くにあるキツラノ・ビーチ。
IMG_9910.jpg 

お目当ては、ビーチ沿いにあるプレイ・エリア。
IMG_9916.jpg

この足元の茶色い部分がフカフカで、子供が遊具から落ちてもダメージを最小限に抑えるように出来てます。

アタシ達がまだバンクーバー市内に住んでいた2年ちょっと前は、まだこのプレイエリアは無かったのよね。

近所に住んでいたら、毎日でも来たい場所なんだけどな~。


息子、この遊具がかなり気に入ったらしく、延々とこれで遊んでました。
IMG_9911.jpg


遊具で遊んだ後は、毎年バンクーバー花火大会の見物で利用するヴァニエ・パークを目指し、海沿いの歩道を歩きます。
IMG_9918.jpg


今日は天気の割にはウィンドサーファーが沢山居て、中には 『ヴァイキング・シップ』 も!
IMG_9927.jpg

息子に「あの船を見てごらん。 あれはね、 “ヴァイキング” っていう、君の遠い、遠い、御先祖様が乗っていた船なんだよ」と言って聞かせている旦那(←旦那一家は英国人。でも父方の始祖がスウェーデン人)。


え~っと、え~っと、どこかに 『屋形船』 とか浮かんでないかしら!?


そしたらアタシも「あの船を見てごらん。云々~」って息子に言えるのになー(っていうか、屋形船で何をどう説明するんだ、アタシ)。



キッツ・ビーチからホテホテと歩く事15分ほどでヴァニエ・パークに到着。
IMG_9937_1.jpg


ここでダウンタウンを眺めつつ、ベンチに腰掛けしばし休憩。
IMG_9941.jpg

バンクーバーに住んでいた頃は、1週間~2週間に一回は自宅から旦那と歩いてここへ散歩に来てたなあ。

いやはや、懐かしい。


休憩後はバニエ・パークに隣接する『H.R. MacMillan Space Centre』へ。
IMG_9943.jpg

この時点で午後3時半過ぎ。

子供達を7時にベッドに入れようと思ったら、午後4時、遅くとも午後5時には家にいないといけない。

帰りにトイザラスにも寄りたいので、散歩はここで切り上げて車に戻る事に。


車でオムツ替え&授乳をしてからW. Broadwayのトイザラスに行き、義母から貰ったお金100ドルで『Batcave』と『ボーリング・ピン』を購入。

占めて103ドルなり(3ドル、オーバーしちゃった★)。


この時点で晩御飯を作るのが果てしなく面倒になって来て、今日の晩ご飯はトイザラスから最寄のWendy'sのドライブ・スルーで済ませる事に。

そうしてなんとか5時前に自宅に到着し、予定通り、午後7時には子供達をベッドに入れる事が出来た!

今日は息子もお祝いをしてもらったり、オモチャを沢山貰ったり、外遊びや散歩も沢山して、ベッドに入ってものの1分ほどで寝息を立て始めて眠ってしまいました。



今日はお祝いして貰ってよかったね。 


凄く楽しかったね。 


でも、ちょっと疲れちゃったね。


起こさないから、ぐっすりおやすみ。


COMMENT

お誕生日、おめでとうございますっ!!cabbit
さんもお母さん3歳、おめでとっ★

にしても、屋形船を探したcabbitさんの頭の回転の良さに感心(私はきっと思いつきもしなかっただろうなぁ)&おもしろさに爆笑してしまいました。

あと義理のご両親、太っ腹ですね!うちなんてこの、、、、/1ですよ。いやいや、金額じゃないですよね、気持ち、気持ちっ!!

充実した1日でしたね。

誕生日当日もケーキを仕上げたり、色々と忙しかったですが、喜んでもらえてよかったですね。ケーキもとってもおいしそう!

連日のケーキ作り、お疲れさまでした。

息子くんのこれからの1年も実り多く、学び多く、喜びの多い幸せな年となりますように!
by りのっちゃ #mQop/nM.
2011/05/12(木) 23:58 [Edit
Re: タイトルなし
●りのっちゃさん●

おはようございます!

大変お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした!


> お誕生日、おめでとうございますっ!!cabbitさんもお母さん3歳、おめでとっ★

有難うございます~~。
これまでの3年間、本当にあっという間でした。


> にしても、屋形船を探したcabbitさんの頭の回転の良さに感心(私はきっと思いつきもしなかっただろうなぁ)&おもしろさに爆笑してしまいました。

笑って頂けて何よりでございます。
屋形船、本当にイングリッシュ・ベイに浮いてたら凄いですよねー!
っていうか、浮いてたら乗りたいですっ。


> あと義理のご両親、太っ腹ですね!うちなんてこの、、、、/1ですよ。いやいや、金額じゃないですよね、気持ち、気持ちっ!!


そうそう、気持ちですよね、気持ち^^

子供の教育と、こういう事に関しては太っ腹の義母でございます。
私も孫が出来た暁には、太っ腹なバアバになりたいものですが、どうでしょうね~^^;


> 充実した1日でしたね。
> 誕生日当日もケーキを仕上げたり、色々と忙しかったですが、喜んでもらえてよかったですね。ケーキもとってもおいしそう!
>
> 連日のケーキ作り、お疲れさまでした。

とっても楽しい一日でした。
そして実感したのは「今住んでる所では1時間も散歩できないけど(←住宅地なので飽きる)、バンクーバーは3時間でも4時間でも歩ける」という事ですね。いや~ほんと歩いていて楽しいですもん。

今回は以前から作ってみたかった「ズコット」にしたんですけど、大成功でした^^
別バージョンも作りたいですわ。


> 息子くんのこれからの1年も実り多く、学び多く、喜びの多い幸せな年となりますように!

有難うございます!

お祝いの御言葉、有難うございました!
by きゃび #-
2011/05/15(日) 00:39 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。