08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.15 *Wed*

一度、試してみたかったのだー


我が家の男共は「魚」が得意ではない。

「フィッシュ&チップス」に関しては旦那も息子も大好きだけど、和風に調理すると「甘酢あんかけ」にでもしない限り、食べようとしない。 まったく!

だから家庭で魚を調理する事がほぼ皆無に等しいため、外食で日本料理店に入る際は、ほぼ毎回「焼き魚定食」を注文してしまう “焼き魚好き” なアタシなのであった・・・。


とまあ、そんな感じで魚を殆ど調理する機会がないのだけど、スーパーに行く度に毎回 「目に止まる魚」 がいましてね。

20cmはある大きな白身魚の切り身なんだけど、一袋に結構な量が入っているにも拘らず、毎回見るたびに値段がお手頃価格でして。


先日スーパーで買出しをした時も、一袋が$7.99でセールになっていたので、


「冷凍だし、気が向いた時に調理すればいいじゃない?」


と思い、遂に買っちゃったわ!!



これなんだけど(実は既に開封してまして、これは切り身2枚を取った後の袋)。
IMG_0366.jpg


『Basa Fish』 でございます。


綺麗な白身の魚なんですが、何とこの魚、




ナマズの仲間なの!!




ナマズ目パンガシウス科ギバチパンガシウス属


だそうですよ。


そしてこのバサ、なんと北米最大手の某ハンバーガー・チェーンの人気商品「フィレオ・フィッシュ」に使用されているとの事。

知らず知らずの内に、既に口に入れた事があったのねー。





そして本日、




「今夜の晩ご飯、何にしよう?」と思った時に突然、このバサの存在を思い出し、調理してみる事にした!


解凍して直に触ってみたバサの身はとっても綺麗な白身で、もっちりとした弾力があり、刺身にして食べる事が可能だとしたら(←絶対ムリ)かなり美味しそう。

人によっては「泥臭い」という感想を持つらしいこの魚、リンク先のサイト様によると「フライにするのが美味しい」との事なので、切り身二枚を普通にフリッターにして調理してみたよ。
IMG_0365_1.jpg

実際はともかく、見た目だけは中がフワフワしてそうで美味しそ~☆


これにフレンチ・フライ(フライド・ポテト)を添えて、レモン汁やビネガー、タルタルソースをかけたら「フィッシュ&チップス」になるんだけど、今回は敢えてそれはせず、甘酢あんかけにしてみた(←これなら心配していた泥臭さが消えると思うので)。
IMG_0371_20110617161411.jpg


油で揚げると身が膨張する感じで、食べやすい大きさに切った筈なのに一つひとつが結構なボリュームになってます。
IMG_0372.jpg

で、食べてみた感想は






美味い!!!!!






衣の中の白身がフワフワで、淡白な身と濃厚な甘酢あんとの相性が良く、非常に美味!!  

これは目から鱗の美味さでございました!!


甘酢あんと一緒に食べたからか心配していた「泥臭さ」というやつも全然分からず、美味し~~く頂きましたよ。

魚臭さに煩い旦那も、「これは美味しいねーー!」とバクバクと箸が進んでおりました・・・・・が、息子は一切食べず(息子は最近、本当に食が難しく、ほとほと手を焼いております・・・)。


バサは美味しくて安い、という事が分かったので、これからちょくちょく購入しようと思います。

大きな切り身があと3切れほど残ってるから、次はフィッシュ&チップスにしてみよーっと。


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。