09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.02 *Tue*

この調子なら大丈夫かもね??

今日は買いたい物があって、IKEAに行って来ました。

暫く親子4人でキッズ・コーナーで子供用品を物色してたんだけど、途中から旦那と息子の姿が見えなくなってしまって。


「あれ~~??」


と思いながらキョロキョロしてたら、旦那が一人でキッズ・コーナーに戻って来たのね。



「ちょっと、息子は!? あの子は何処!?」



と訊くと、旦那、ニッコリして「あそこだよ」と言い、自分の背後を指差すので、その先を見てみると・・・・なんとそこは




『IKEA内の託児所』でございました 。



●IKEA内託児所●

IKEA店内に設置された託児所で、親がIKEA店内で買い物する間、子供を預ける事が出来ます。



アタシ「え~~~~~(驚)!! 託児所に預けたの!? なんで!?」

旦那「ここから託児所内の遊具を見たあの子が、自分から『あそこで遊びたい』って言ったんだよ。だから連れてったの」

アタシ「ほんとに??? あの子一人で大丈夫??? 寂しがってるんじゃない???(←心配性)」

旦那「大丈夫、大丈夫。 ちゃんと保育士が付いてるし、喜んで中に入っていったよ」



それを聞いて息子の様子が気になって、旦那と二人でガラス越しに託児所内を覗きに行ったところ・・・


いたいた! 
IMG_1009_20110812160644.jpg

後ろの遊具室から息子が出てきたところ。


ゼッケン付けられてる・・・・・可愛い~~~~(←親ばか)。
IMG_1011_20110812160644.jpg

遊具室、クラフト・ルームの他にミニ・シアターもあって、息子はそれら三つを行き来しながら楽しそうに遊んでました。


なんだ、


アタシの不安をよそに、親(特にダディー)が傍にいなくても楽しそうにしてるじゃない。


この様子なら、9月から始まるプリ・スクール(日本でいう保育園)や日本語学校も、アタシがその場にいなくても泣かれる事なく、すんなり通ってくれそう。

旦那にもよく言われるんだけど、アタシって、ほんと心配し過ぎなのかもしれないわ・・・。

でも今回の息子の様子を見て、嬉しく思った反面、「こうやって、少しずつ親離れして行くんだな・・・」と思うと寂しくなったり。

ほんと、親心って複雑よねーーっ。



でも息子を託児所に預けた事で、買い物はスピーディーに進んだわ~。

途中でちょっとした休憩を挟んだけどね・・・^^;
IMG_1020.jpg

このソファー、サイズ的に凄くいいかも。

旦那が寝転んでも「足がはみ出ない」のは、我が家の基準ではかなりポイント高し。

旦那と「次に引越しをする時まで、新しいソファーは買わずにおこう(←引越しが大変だから)」と言ってるんだけど、ちょっと欲しくなっちゃったわ。


目的の品を全て手に入れ、お会計をする前に託児所にいる息子をお迎えに。


受付の人に「●●くーん、マミーとダディーがお迎えに来たわよ~♪」と呼ばれ、息子が保育士の人に連れられてミニ・シアターからパタパタと小走りしてやって来た。

買い物中ずっと気になっていたのだけど、その時の息子の顔を見ると、楽しく過ごした事が表情から伺えて「楽しかったんだな~よかった」と一安心。

今日はただ IKEA にショッピングに来ただけだったのに、思わぬところで息子の成長に気付くことが出来たのでした。





●おまけ●


本日の IKEA ショッピングで一番の目的だったのでこの『布団セット一式』。 
IMG_1387.jpg

今年の始め、友人夫婦がトドラー用ベッドを譲ってくれたのだけど、置くスペースが無かったのと、息子がなかなか一人で寝ようとしない事もあって、半年以上ガレージに放置してたのです。





「もうすぐプリ・スクーラーだし、そろそろ一人寝も出来るようになって貰わねば・・・・」という事で、これまで置いていた未使用状態のクリブを取っ払い、その場所にベッドを組み立てて設置する事に。

フレーム&マットレスはあるけど、マットレス・カバー、枕、布団、布団&枕カバー等は買い揃えないといけなかったので、今回、IKEAのお世話になったわけです(息子の好きなピクサー映画「Cars」の布団にしようかと思ったけど、アタシ、男の子向けのキャラクターグッズが嫌いなのよね・・・)。


出来上がったベッドを見た息子の反応はすこぶる良し。

それもあってか、なんとなんと、その日の夜は自分からこのベッドに入って眠りについたのでした!


旦那もアタシも、あまりにあっけなく 『息子の一人寝』 が成功したので拍子抜け。


IKEA託児所での様子といい、その日の一人寝といい、息子の成長がかなり垣間見えた一日でした。

category : 息子の成長

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。