05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.06 *Sun*

娘の一升餅・前準備

今週の木曜日(10日)で、めでたく1歳になる我が娘。

IMG_2564_1.jpg


もう一歳か~・・・・。

この子を産んだのがまるで先日のようなんだけど、もう1年が経つのね・・・。

娘を妊娠していた時はまさかの「妊娠糖尿病」を患ったり、「魔の2歳児」ど真ん中だった息子の世話に手を焼いたりして、本当に心が落ち着く暇がなく、またストレス過多な状態で妊娠生活を送っていました。

「こんな状態、胎教に良いわけない」とお腹の中にいた娘に申し訳ないと思いつつも、「早く生まれて来て。こんな妊娠生活、早く終わらせたい」と毎日毎日、そればかり考えていました。


なのに、娘はなかなか出て来てくれなくて・・・・(‐‐;)


予定日を1週間も過ぎて、ようやく破水&陣痛が来たにも拘わらず、20時間近く経っても一向に下がって来てくれなくて、子宮口も殆ど開かず、30秒間隔までになった陣痛に数時間絶えたにも拘らず緊急帝王切開。

ほんと、最後まで手こずらされました。



「これはきっと生まれてからも大変だわ」



と思ったのだけど、意外や意外、娘は本当に楽をさせてくれる子だった!
IMG_2501_20111105170957.jpg

夜泣きする事が殆ど無く、夜中に一回起きるだけで、オムツを替えて沿い乳をしたらすぐにストン☆

お陰でアタシは睡眠時間をたっぷり取る事が出来た。

(息子は夜泣きが酷く、しょっちゅう真夜中にドライブに連れて行かなくてはいけなかった)


寝返りやハイハイが比較的遅い方だったので、結構長期間一箇所に安心して寝転ばせて(座らせて)おけたし、ゴキゲンさんだったので、四六時中かまってないといけない事も無かった。

オッパイも問題なく沢山飲んでくれたし、ご飯もモリモリ。


本当に世話がラクで助かった!


そりゃ~最近はこんな事をしだしたけど、息子もこの時期はこれをやってたからね~、対応には慣れたもんよ。
IMG_2562.jpg


最近は自我が出始めて、なかなかな「頑固っぷり」を表し始めたけど、それでも育て易い子である事に変わりはないです。

今では自力で立ち上がれ、2~3歩までなら歩けるようになりました。




そんな娘も、あと数日で1歳。




沢山楽しみたかった「赤ちゃん期」はあっという間に終わってしまったけど、これからは別の楽しみがあるって事で・・・。


そうそう、今週の娘の誕生日には義家族がお祝いに来てくれます。

その時に娘に担がせる「一升餅」の準備を、本日始めたわ。

一升餅って乾燥させるのに時間が掛かるんで、4日ほど前から作り始めないといけないのよね。

なので今日は準備開始にはちょうどいい日です。


息子の時の失敗を教訓に、今回は蒸し器に入れてもち米を蒸し、蒸し上がったもち米をブレッド・メーカーに投入。
IMG_2592.jpg


20分ほど捏ねたら、ちゃんとお餅になった。
IMG_2594.jpg

カナダ在住のみなさ~ん、カナダのブレッド・メーカーでもお餅は搗けますよ~。




っていうか




これの存在を今思い出した!!!

IMG_8692_1.jpg

これで搗けばよかったんじゃん、これで!!

前回、息子の一升餅を作った時にブレッド・メーカーを使って搗いたんで、今回も頭の中が「ブレッド・メーカー、ブレッド・メーカー・・・・」になっちゃったのよね・・・。

次回、お餅をつくる機会があればスタンド・ミキサーを使用してみるわ!!



同じ手順で紅白二種類のお餅を作り、第一次乾燥。
IMG_2595_20111108185825.jpg


ボウルから取り出して、第二次乾燥中。
IMG_2597.jpg

今回はもち米を炊かずに蒸しているので、あっちゅう間に乾燥して硬くなって来てます。

この調子なら、木曜日の本番には完全に乾燥できる模様。


その他の準備が大変だけど、全力で娘の一歳の誕生日をお祝いしようと思いまする。

category : 娘の成長

COMMENT

すごい・・本当にすごい・・・
なんか同じ母親として、足元にも及ばないなって、本気で思います。。。
紅白の一升餅なんて、、作るなんて考えもしませんでしたよ。。。
息子さんにクラフトもやられていたりして、、、毎日毎日手抜きの私はどうしましょうって感じです・・・。
尊敬・・・orz
by Y #JalddpaA
2011/11/09(水) 21:38 [Edit
Re: タイトルなし
●Yさん●

コメント、有難うございます!
こちらもお返事が遅れてしまって申し訳ありません!


> すごい・・本当にすごい・・・
> なんか同じ母親として、足元にも及ばないなって、本気で思います。。。

いやいやいやいや、本当に凄くないんですよ!!!
これらは全て、完全なる「自己満足」なんです!!
自分の母がこういう事には無頓着な人だったんで、「自分の子供にはやってあげたい」って思ってたんです。
だから本当に自己満足の世界なんですよ~。


> 紅白の一升餅なんて、、作るなんて考えもしませんでしたよ。。。

一升餅、息子に作ったんで娘にも作る事にしました^^;
これも私が子供の時の事なんですが「姉にはしたのに、私にはしてくれなかった」事が割とあって、それを未だに覚えているので「息子にした事は娘にもする」が私のモットーになっています。


> 息子さんにクラフトもやられていたりして、、、毎日毎日手抜きの私はどうしましょうって感じです・・・。

クラフト、する時としない時があって、本当にマチマチですね~^^;
ただクラフト用の紙とノリは常備しているので、息子が「クラフトしたい」と言った時はやらせてます~。


> 尊敬・・・orz

しないで、しないで、尊敬なんて~~!
書かれる文章から察するに、Yさんは素敵なお母さんだと思いますよ!!
by きゃび #-
2011/11/11(金) 13:45 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。