07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.07 *Sat*

今年も元気で行ってらっしゃい!

『正月ボケ』は最初から無かったけど、長かった『冬休みボケ』からはようやく抜け出せた感がある今日この頃。

そんな本日、バンクーバー島から今朝早くこちらに到着した義両親と一緒に義姉も交えて飲茶。
IMG_3377_20120115180124.jpg


久し振り(去年の『七五三騒動』以来?)の飲茶は美味しかった!


ちなみに場所はリッチモンドの『Sun Sui Wah(新瑞華)』。


最近、義家族と一緒に飲茶をする時はここを利用する機会が多し。

アタシ達夫婦のお気に入りは今でもバンクーバーの『Dai Tung(大同)』なんだけど、なんせあそこは大人気店なので待ち時間が半端無いし(20~45分くらい)、予約も入れる事が出来ないので老齢の義両親は待ち時間だけで疲れてしまうのです。

それに対し、ここなら予約を入れる事が出来るので、待ち時間が無くて済むから義両親がやってくる際はよく利用させてもらってるの。

伝統的な「カート形式」じゃなく「シートオーダー形式」なので、点心を見て選べないのが玉にキズだけど、味はまあまあ気に入ってます。



最近「イヤイヤ期」が真っ盛りの息子、飲茶も「食べたくない」と言って殆ど食べず、車遊びに夢中。
IMG_3373.jpg



・・・・最近、息子の食べ物の「好き嫌い」が激しくなって困ってます・・・TT

いや「好き嫌い」というより、とにかくこの時期の “溢れんばかりの自我で意思表示 をしたいだけ” の現象というか・・・。

ラッキーにも野菜に関しては変わらず大好物なので、野菜スティックとかサラダとかはモシャモシャ食べてくれるんだけど、肉・魚・卵を断固拒否するのよ~~!!(辛うじて鶏肉だけは唐揚げやナゲットにすると食べてくれる)


ちょっと前までは肉も魚もモリモリ食べてたのに!!


野菜嫌いであれば細かく刻んでハンバーグに入れたり焼き菓子に混ぜ込んだりして接種させる事が可能だけど、(卵はとにかく)肉&魚に関しては応用が利かないから困りもの。

大人になってからベジタリアンになるのは彼の勝手だけど、今の成長期に動物性たんぱく質を拒否されるのはキツイわ。

今の時期だけだとは思うんだけど、「は~~~・・・どうやって肉と魚を食べさせよう・・・」と日々頭を抱えております。


娘は最近、よくシッターをしてくれる義姉が大好きで、義姉を見ると母そっちのけ状態。
IMG_3371.jpg


義姉を掴まえたら最後、いくらアタシが「ほら、アンティー(伯母さん)もご飯を食べなきゃいけないから、こっちにおいで。マミーと一緒にご飯食べよう?」と言っても無駄で、アタシの手を「んーっ!(怒)」と言って振り払い、この通り義姉にしがみ付いてベッタリ。
IMG_3376.jpg

先日の息子の「ダディー後追い騒動」といい、本日といい、



母の面目丸つぶれ!!



ったく、どいつもこいつも!!

24時間付きっきりで世話をしてるのはアタシなんだし、一人くらい「マミーじゃなきゃヤダ~」って言ってくれてもいいんじゃない!?

嗚呼、「母」って虚しい・・・(でもお陰でアタシは食べる事に集中できたけどね!!)。







飲茶でお腹一杯になった後は、全員で近くのショッピング・モールに移動し、そこにある有料の遊戯施設で子供達を2時間ほど遊ばせ家族の会合はお開きに。


義両親は明日から2週間の予定で、ここ数年で毎冬恒例となったカリブ海旅行に出掛けます。


彼らが数年前から毎冬カリブ海に行くようになったのは、「義父の健康悪化」が理由。


義父は義母より10歳年上。


なので13年前に二人が結婚した時点から義母は「ある程度の覚悟」はしていたのだそうだけど、その「覚悟」が数年前から明らかに「現実味」を帯びて来たのね。

それで義母は



「彼が少しでも多く、楽しい思いが出来るように。

少しでも多く、彼との楽しい思い出を作れるように。」




と、毎冬のカリブ海旅行を企画するようになったのです。


それもあって、旦那・義姉・アタシは彼らを見送る度に




「どうかこの旅行が、彼らにとって最後の夫婦旅行になりませんように」




と願うのです。



最近、心臓の状態が思わしくない義父。


暖かいカリブ海で、ゆっくり養生して来てくれるといいな。



今年も、元気で行ってらっしゃい!!



COMMENT

あうっ(涙)、きゃびさんの気持ち、よーーーくわかりますよ。

実はうちもなのっ!!うちも(シッターを頼むときとかに、助かるっちゃー助かるんだけど)、他の人がいれば、母はどうでもいいんだよねー。

下の子には「きらい!」とか言われたこともあるし。。。。

まったく、どいつもこいつもですわ。

他のお母さんに、どんなひどい育て方しているんだろうと思われていること間違いなし!

お互い、めげずにいこうね。

義理のお父様、まだまだ元気に長生きしてほしいですね。この旅行が彼にとって最高の命の洗濯となりますように。
by りのっちゃ #mQop/nM.
2012/01/16(月) 08:04 [Edit
Re: タイトルなし
●りのっちゃさん●

こんにちは~^^


> あうっ(涙)、きゃびさんの気持ち、よーーーくわかりますよ。
> 実はうちもなのっ!!うちも(シッターを頼むときとかに、助かるっちゃー助かるんだけど)、他の人がいれば、母はどうでもいいんだよねー。

え~、りのっちゃさんも~~!?
あれは哀しいですよね・・・・。
「いつも世話をしてるのは自分なのに・・・・」って思いますわ。
やっぱり、母親は毎日ガミガミ怒ってるからですかね。


> 下の子には「きらい!」とか言われたこともあるし。。。

ああ、それはキツイ!!!
それはまだ言われた事がないのですが、その内喧嘩する時にでも言われるようになるんだろうなあ。


> 義理のお父様、まだまだ元気に長生きしてほしいですね。この旅行が彼にとって最高の命の洗濯となりますように。

有難うございます^^
今のところは何事もなく楽しく過ごしているようです。
私達としては、来年も元気で旅行に行ってくれる事を願っている次第です。
by きゃび #-
2012/01/17(火) 02:27 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。