06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.27 *Fri*

果たしてコレでいいのか?『クレイジー・ソルト』

今日は息子の日本語学校の日でした。

早いもので、再登園から本日で3回目の授業。

日本語が出来ないなりにも、先生方のご指導の下、何とかクラスをこなしてくれているようで、母としては一安心。



さて、実は昨日の午後、ちょっとした実験をキッチンでやってみた。


いや、「実験」と言っちゃあ大げさだわね。



ただの『クレイジー・ソルト作り』なんだけど・・・・。



なんでいきなり『クレイジー・ソルト作り』なのかというと、最近見る料理レシピに、やたら滅多ら



クレイジー・ソルトが使用されているから



です。



とはいえ、実はアタシ、クレイジー・ソルトなるものを使用した事が一度も無い。


実物すら見たことも無い。




見た目はこういう物なのね。

k_salt_20120130165237.jpg


なんでも噂によると、「これを入れるだけでどんな料理でも美味しくなる」とか、「アイスクリームとチョコレート以外ならどんな料理にでも合う」とか言われてるらしいじゃないですか。


それって、何だか日本で言うところの『味覇(ウェイパー)』みたいな感じですな。

(しかし、ウェイパーって日本では一缶が800円くらいなのね。こちらの日系商店で買うと、一缶が21ドル(1600円)くらいするのよね・・・泣)



このクレイジー・ソルト、“アメリカ発祥の調味料”との事なので、同じ北米&陸続きのカナダでも当然売っているだろうと思いきや、さすが品揃えが薄い事で有名(?)なキャ~ナダ、見事にどの店でも取り扱ってない!! うそーん。


日本で売ってて、なんで同じ北米のカナダでは売ってないのさ!!

ほんと、カナダ、サイコー!(怒)




もう「手に入らない」と思うと何だか余計になんとかしたくなって来て、遂に本日、重い腰を上げて(口にした事も無い)クレイジー・ソルトを作る事にしたわけです。


今回、参考にしたレシピは
こちら


いくつかのスパイスを買い足したものの、大抵の物は揃っていたので思った以上に気軽に出来た。


それらのスパイスをミルに入れて粉末状にしたのがこちら。
IMG_3475.jpg

オレンジの皮が入ってるので、微かにオレンジの甘い香りが漂ってます。


出来上がりは、市販の小型ベビーフード瓶にピッタリ収まる量になったわ。
IMG_3477.jpg

本家本元のクレイジー・ソルトは ↑ のような粉末状ではなく、乾燥ハーブをそのままの状態で岩塩と混ぜているようなのだけど、アタシ的には粉末状にした方が料理に使い易くていいと思う。

っていうか出来上がったのはいいんだけど、クレイジー・ソルトってこんなもんなんだろうか?

なんせ本物の味を知らないから、ちゃんと再現出来てるのかどうか分からないわ・・・。








この出来上がった『お手製クレイジー・ソルト』を使って、早速、息子の日本語幼稚園のお弁当に入れるチキンナゲットを作ってみた。


気になるお味は・・・




美味しかった!!





風味豊かなチキンナゲットが出来上がりましたよ。

流石、『肉を食べさせたら世界一』のアメリカで生まれた調味料、肉料理によく合いますわ。




だけど、



和食には絶対に合わないと思う。




なんていうかオレガノの香りがちょっと強いというか。

オレガノって、なんだか「溶けたプラスチック」みたいな匂いがして、アタシ的にはちょっと苦手なハーブの一つなのです。

「このオレガノの香りが繊細な和食には合わないな~」と個人的には思うんだな。


あ、あと中華料理にも合わないね、きっと。


これはあくまで「西洋料理専門の万能調味料」といった感じです。


とはいえ、せっかく作ったんだし、洋食系を作る時にちょくちょく利用しようと思います。



しかし、



カナダに移住してからというもの、「お手製」する機会が凄く多くなったわ・・・・。

今度はアタシ、いったい何を手作りしちゃうのかしら・・・・。

category : 日常

COMMENT

実は私も耳にしたことはあれど、見たことも食べたこともないです。

調味料まで手作りしてしまうなんて、あっぱれ!(きゃびさんの作った方がきっとおいしいだろうと思うのは私だけではないはず)

息子さんの日本語幼稚園も順調で何よりです!きっともう大丈夫ですね。^^
by りのっちゃ #mQop/nM.
2012/02/01(水) 20:55 [Edit
Re: タイトルなし
●りのっちゃさん●

こんにちは^^


> 実は私も耳にしたことはあれど、見たことも食べたこともないです。

私も『クレイジー・ソルト』という名前を聞いたのはここ最近なんです。
カナダでは何故か売ってませんよね。
同じ北米なのに、どうしてでしょう???


> 調味料まで手作りしてしまうなんて、あっぱれ!(きゃびさんの作った方がきっとおいしいだろうと思うのは私だけではないはず)

いや~~「材料を全部ミルに入れてスイッチを押すだけ」なんですけどね・・・・(--;)ゞ
味は本家の味を知らないので美味しいかどうか分かりませーん!
でも、色々入っているだけあって風味は豊かです、確かに☆


> 息子さんの日本語幼稚園も順調で何よりです!きっともう大丈夫ですね。^^

有難うございます!
このまま順調に行ってくれるといいんですが、どうでしょうね・・・・(--;)
「せめて授業参観までは頑張ってくれてるといいな・・・」というのが今の所の目標です。
by きゃび #-
2012/02/03(金) 00:26 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。