07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.01 *Sun*

エイプリル・フール&旦那と図書館巡りデート

今日は世に言う『エイプリル・フール』。

そんな事頭の隅にも思っていなかったアタシは、見事に朝から騙されましたわ、ええ。

目が覚めると、隣で真剣な顔した旦那に



「アルバータ州(BC州のお隣)で転職が決まったから、今年の秋にアルバータ州に引っ越すよ。」



と言われ、寝ぼけ眼もバッチリ覚めて



「えええええええええええ、マジで!? 寝言は寝て言ってよ!!」



とベッドから飛び起きたわ。


すぐに「嘘だよー」って言われたけど、アタシにしてみれば「頼むから、もっと笑える嘘にしてくれ」って話。


というのもね、


我が家ったら、カナダ生活7年間の内、引越しした回数が既に4回にもなる放浪一家なワケ(日本生活も入れると6回)。

そうともなると



「そうそう引越しばっかやってられるかっつーんだよ!!

こちとら引越しのし過ぎで、明日にでも『黒い猫の引越屋』に就職できるっつーの!!!」



とも言いたくなるわけです。


まったく・・・・。


どうせならもっとこう、『宝くじが当たった』 とか 『実は自分は人間じゃない』 とか、聞いて一発で嘘だとわかる嘘をついて欲しいわ、ほんとに。


とまあ、エイプリル・フールの朝はこんな感じだったのだけど、今日は義姉がベビーシッターをしてくれる日で、お昼前から旦那と出掛けて来ました。


やって来たのは我が家のすぐ近所にあるお気に入りのベトナム料理レストラン。

前菜としてこの『揚げワンタン』と
IMG_3967.jpg


『生春巻き』を注文。
IMG_3969.jpg


もう美味しくモリモリ食べたんだけど、メイン料理(がっついていたので写真撮り忘れた!)でアタシはベトナム風シーフードカレーも注文したの。

カレー自体は甘くてマイルドな味で美味しかったんだけど、付け合わせで付いていたグリーン・チリペッパーが




地獄の辛さ!!!






端っこをチョロリと齧っただけだったのに口の中が火事になったような辛さで、思わず旦那に「お茶、お茶頂戴!!」と頼んだんだけど、「そりゃ大変」と旦那が入れてくれたお茶が










「表面張力 バリバリ」みたいな。

IMG_3970.jpg




アタシ
 「ちょっと、アンタ!! アタシに恨みでもあんの!? こんなスレスレにお茶入れて、すぐに口に運べないじゃん!! それともアタシにこの場で “犬飲み” でもしろっての!?」


旦那
 「カップいっぱいに入れてあげたらお茶が沢山飲めると思ってこうしたんだけど」




辛さと文句の両方で口からボーボー火を吹いていたアタシ、結局「公衆の面前で犬飲み」は出来ず、辛さを堪えつつ手をフルフル震えさせながら、お茶をこぼさないように飲んだわ。



あ~本当に辛かった・・・。



あのチリペッパーと旦那にはヤラれたけど、ベトナム料理自体はとっても美味しかったです。

ベトナム料理って、本当に日本人の舌に合うんだよね。


「アタシ、ベトナム料理なら365日食べていけるわ~♪」と上機嫌でレストランを出た後は、腹ごなしも兼ねてレストラン周辺を少し散歩。

街路樹の山桜が満開になってます。
IMG_3974.jpg


ピンクの花びらが今日の快晴の空に映えて、とっても綺麗。
IMG_3971.jpg


あ~花見したい。

桜の木の下でお花見弁当が食べたいわ~。


散歩の後は、コレと言ってやりたい事がなかったので、旦那と幾つかの市をまたいだ「図書館のブックセールめぐり」をする事に。

こちらの図書館って、定期的にブックセールを開催して不要になった本を激安価格で売りに出してるのね。


うちの旦那は本の虫で、「一日一冊」(速読なのでハードカバーの大きな本なら2日で一冊)のペースで本を読むのが日課。


なので四六時中、本を手にしてるし、一回図書館に行くと一人が借りられる限度数まで何十冊も一気に借りてくる。


そんな男がブックセールを見逃すわけがなく、ここのところ毎週末(旦那が一人で)図書館のブックセール巡りをやってるんだけど、今回のデートではお互いに特別にやりたい事がなかったものだから、結局アタシもブックセールに付き合うハメに・・・(汗)。


自他共に認める「本を読まない人」であるアタシ。

なんだか今日は苦行になりそうだわ・・・。



結局3時間の間に3つの市にある図書館を巡ったんだけど(思った通り、苦行だった・・・・)、最後に行ったサレー市にて「去年の9月にオープンしたばかりの図書館がある」って事で、なんだか興味が沸いてきて行って来ました。


場所は治安が悪い
(←でも昼間は全然大丈夫だった)とされるスカイトレイン・サレーセントラル駅の近く。

他の図書館の職員の人から「サレーの新しい図書館は外観がクルーズシップみたいなんで、すぐに分かる」と聞いたんだけど、見た目がほんとに船みたいだった!

外観の写真を撮り忘れたんだけど、内部はしっかり撮ってきたよ。


内部は螺旋状っぽいデザインになってて、かなりモダンな作り。
IMG_3976.jpg


建物の半分が本スペースで、あと半分は読書スペース。
IMG_3984.jpg

読書スペースのソファの隣には暖炉もあったりして、かなりゆったりして本が読めそう。


すごく面白い作りの図書館ですわ。
IMG_3986_stitch.jpg


でもね


すごくモダンな作りでオシャレなんだけど、アタシ的には「かなり空間の無駄遣いをしてるな~」といった感あり。




まず、図書館なのに本が少ない!!




上の写真を見てもらえば分かると思うんだけど、本が並んでるのは左半分のわずかなスペースのみで、あとの右側の大空間はスッカラカーン。


こんなに大きな図書館なのに、日本書はこれっぽち(三段のみ)だし。
IMG_3980.jpg

これなら、うちの近所の小さな図書館のほうが、よっぽど日本書を置いてるわ。


旦那と「まあ、これから本も増えていくんだろうけど、期待が大きかった分、これにはちょっとガッカリだね」といった感想に終わったのでした。


こうして図書館巡りデートも終わり、家に着いたのは午後5時過ぎ。

図書館デート、思ったよりは悪くなかったけど、やっぱりデートとしては不完全燃焼の感あり。

今度からは、デートが決まったらもっと綿密な計画を立てる事にしよう、そうしよう。


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。