05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.29 *Sun*

野鳥保護施設 『O.W.L 』 見学

デルタ市に 『O.W.L. (Orphaned Wildlife Rehabilitation Society)』 という、傷付いた野鳥を保護する施設があります。

その存在は前から知ってはいたのだけど、実際の内部はどんな感じになっているのかは知らなかったのよね。

そんな『O.W.L. 』 が本日、オープンハウス(内部見学会)をするというので見学に行って来ました。

場所は広大な農場地帯のど真ん中にあって、結構わかりづらい所にあるにも拘らず、周辺道路はこのオープンハウスに来ている人達の車でごった返していて驚いた。

野鳥に興味がある人って、結構いるのね~☆


施設内にはフードブースを筆頭に色々なブースが設けられていて、子供を連れた人達で賑わってました。


これは保護された野鳥達が入っている屋外小屋。
IMG_4361_20120514135303.jpg

通路が人だらけで、移動が大変だったわ。


そんな中、見かけたシロフクロウ(Snowy Owl)。
IMG_4365.jpg

まん丸で、表情が福々していて凄く可愛かった!


北米の空で時々見かける白頭鷲の姿も。
IMG_4367.jpg

近くで見ると大きい!


施設内にはこんな釣堀みたいな建物もあって(ここは普段、何に使われてるんだろう???)、ここでアヒル釣りゲーム(有料)が行われてました。
IMG_4368.jpg


そのゲームの景品であるロリポップキャンディを頬張る息子。
IMG_4369.jpg

今日は野鳥好きの父親にここへ連れて来られたけど、彼はあまり野鳥に興味は無い様子。

それより風船やフードブースのスイーツに目が行ってたわ^^;


ここは『野鳥の病院』。
IMG_4372_20120514135303.jpg

傷付いた野鳥達はここへ連れて来られてから手当てを受けます。


診察台の横で、一羽のフクロウが接客サービス中。
IMG_4371.jpg

このフクロウも愛嬌があって、すごく可愛かった。

アタシ、鳥ってあまり好きではないんだけど(食べるのは大好きよ★)フクロウだけは別格。

フクロウって可愛いのよね~。

飼ってみたい!



施設全体を見終わった後は、施設内で行われていた中古品セールへ。
IMG_4375.jpg

ここで状態の良かった玩具数点を2ドルで購入し、本日の『O.W.L.』オープンハウス見学は終了。

ちょっとしたお祭り感覚の楽しいオープンハウスでした。





そうそう、



以前に『O.W.L』が主催したフクロウの見学会に(これまた旦那の希望で)行って来たんだけど、ここで下の写真の「ミミズク」を見た娘、ミミズクを指差して「キャッ(Cat)!」って言ったの。
IMG_3830_20120514140915.jpg

ご覧の通り、ミミズクは「鳥」でございます。


でも娘が「Cat(猫)!」と言うのも無理はない。


なんせ、このミミズク、





我が家の愛猫「ティー子さん」にソックリだから。

IMG_4522.jpg

目つきといい、毛(羽)並みといい、ほんとソックリ。

「鳥に良く似た猫」っていうのも珍しいよね^^;

category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。