11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.06 *Fri*

娘、受難

今日は早朝に起き、旦那をバンクーバー島行きのフェリー・ターミナルに送り届けてきた。

しっかりお義母さんの面倒を看てくるんだよ、旦那。


本日も昨日に引き続き良い天気だったので、子供達を車で15分ほどのウォーター・パークに連れて来た。

ウォーターガン(?)で豪快に遊ぶ息子と・・・
IMG_4973_20120810154852.jpg


チョロチョロ噴き出している水で地味~に水遊びをする娘。
IMG_4977_20120810154852.jpg

アタシはそんな彼らの姿を微笑ましく眺めていたんだけど、この直後にアタシを激怒させる出来事が!

アタシがベンチに置いた荷物を動かしていたちょっとの隙に、娘がウォーターガンの矛先が集中する場所に歩いて行ってしまったの!!

殆どの男の子たちは「あ、小さな子が入ってきた。矛先を変えなきゃ」って感じで対処してくれたんだけど、アタシが慌てて娘を迎えに走ったその瞬間、7歳くらいの一人のクソガキ一人のクソガキがひ~と~り~のく~そ~が~き~が~


笑いながら、娘の顔めがけて水をわざとジェット噴射しやがったのよ!!!!


当然、すごい水力の水が娘の顔を直撃し、娘は大号泣。



その瞬間、アタシぶち切れまして、



相手が子供なのも忘れて、そのクソガキに向かって鬼の形相で




「オラ、やめんかい!!!

なにしとるんじゃ、ワレ!!!





といった感じのニュアンスの英語で怒鳴り上げてしまった。


周りには沢山の人が居て、事の一部始終を見てたわ。


知らない大人に怒鳴られたショックでボーゼンとするクソガキ。


アタシは泣き続ける娘を抱き上げてベンチに移動し、娘を落ち着かせていたところへ一人の女性が登場。


「このクソガキの親か!? アタシが怒鳴った事で文句を言ってくるようなら、親にも怒鳴り上げてやる!!」


と構えていると、


「ごめんなさい。彼はうちが預かってる子なの。彼にはちゃんと言って聞かせるわ。」


と言われて拍子抜け。


どうやらこの人はデイケア(託児所)の人で、あのクソガキ(もう何度でも言ってやる!)は夏休み中にそこで預かってる子らしい。


その人があのクソガキに

「人の顔、ましてあんな小さな女の子の顔に向かってウォーターガンをぶつけるなんて、とっても悪い事なのよ。これからは絶対にしちゃ駄目!分かった?」

とコンコンと言って聞かせているのを聞いて、ちょっとは気が晴れた。


うちの息子には普段から「キャッチボール以外では、人に向かって物を投げるな」って言って聞かせてるんだけど、こんな事もありえるから、更にうちの息子にもちゃんと言って聞かせておかなくては。


ようやく泣き止んだ娘に「どうする? またお水で遊ぶ?」と訊くと、半泣きで


「No way!!  (絶対やだ!)


と言って、すっかり臍を曲げてしまった。

なので10分ほどベンチでバナナを食べさせてたんだけど、バナナが利いたのか機嫌も直り、再び水で遊び始めました。



しかし・・・・



状況が状況だったとはいえ、子供相手にあんな風に怒鳴ったのは良くなかったかも。

この事を島にいる旦那に報告したら、


「僕が君だったとしても、その男の子を叱り飛ばしてたよ」


と言ってくれたけど・・・・。



もうちょっと落ち着こう。

そして、ちょいと反省。

category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。