11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.23 *Mon*

皮膚科受診

昨日で旦那の『14日間ぶっ通しサマージョブ』が終了!


日記が10日間も間が開いちゃってるのは、旦那がサマージョブをしていた間、地味~に過ごしていたから。

旦那がずっと車を使っていたので遠出が出来ず、した事と言ったら近所の公園やレック・センターに行ったくらい。

しかも公園やレック・センターから帰ってきた後のアタシの疲労ぶりが凄い。



バタン(玄関ドアを閉める音)


バターーン
(ソファに倒れこむ音)



という「バタン音」が30秒内に二度やってくる、みたいな。


身体中イテーーー、ダルイーーーー。


宝くじの「当選くじ」と同じくらい、「若さ」と「専属マッサージ師」が切に欲しい今日この頃。




まあそんなわけで、ようやく2週間のサマージョブが終わって万々歳ですわ・・・・・って8月1日からまた、一週間の予定でサマージョブが入ってたりする(泣)。


んでもって、その1週間後には大学の夏期講座が2週間あったりする。


今年の夏休みは前回同様、旦那はサマージョブ&勉学&今回は義母の不定期介護に費やし、アタシは自宅に篭って子育てに専念、不定期介護の関係でまとまったバケーションは無し、という感じになりそう。


あ~今年もこうやって我が家の夏が終わっていくのね~~~(泣)。




とダラダラと愚痴を書いてしまったけど、今日から一週間ちょいは束の間の中休み。


「どんどん外に行きましょう~~~」って事で外出しました。






と言っても、アタシの「皮膚科受診」のための外出だけど・・・。


なんで皮膚科に来ているのかと言いますと、先日子供たちの予防接種に行った際、ファミリードクターに



「最近、足の裏に新しいホクロが出来てるのを発見したんですよー」



と何気なく言ったら、スペシャリスト(皮膚科医)に回された・・・・というワケです、はい。

息子が生まれてすぐの時、その時もやっぱりホクロの件でこの皮膚科を受診したことがあるんだけど、その時は「問題ない」の一言で受診が終了した記憶が・・・。


そして今回、アタシの足の裏を見たドクター(前回とは別の人)が一言、




「問題ないね!」




今回もこのパターンで来たか!


このまま帰るのはこれまでの待ち時間(30分)が勿体無いので、ここぞとばかりに気になっている事を質問してみることに。




アタシ
 「実はアタシ、右腕上腕に大きなシコリがあるんです。」

ドクター 「どれどれ、ああコレね。 超音波検査はもう受けた?」

アタシ 「はい、受けました。 結果は『脂肪腫』で、良性なので放置しても構わない、と。」

ドクター 「そうだね。 脂肪腫なら生活に支障がない限り、手術して摘出する必要はないよ。」

アタシ 「超音波技師も夫もそう言うんですけど、見た目が良くないし、ノースリーブが着れないので、出来れば手術で取っちゃいたいんですよぉ~(>ε<)」



ドクター
 「ふっ・・・・・・( ´_ゝ`) 。 腕の見た目なんて気にするんじゃない。
      
      
       君は美しい。 

       
       みんな君の綺麗な顔にまず視線が行って、上腕までは見やしないよ。
 
       
       だから自信を持ってノースリーブを着なさい。」



アタシ 「∑∑∑(゚◇゚;)!!!」










               「鶴の一声」

               「物は言いよう」










コレを受けたアタシのお返事はもちろん、





「はぁーいっ ♪ヽ( ´ ∀ ` )ノ*:・'゚☆ 着まあ~~す!」







単細胞バンザイ。







しかしドクター、お世辞も口も上手いなあ。

オジイちゃん先生(☆)じゃなかったら、惚れてたね、確実に。

患者のあしらい方に年季を感じましたよ、ええ。




待合で子供たちの面倒を見てくれていた旦那にドクターとの会話を報告すると、


旦那
 
「だから僕もずっと同じ事を言ってたじゃないか! 『気にする事ない』って。」

アタシ
 「うーん、そうなんだけどー、やっぱりプロに言ってもらった方が信用できる、みたいな?」

旦那
 「・・・・・・・・・・・・(-"-;)」




なんとも納得の行かない様子の旦那&サル状態の子供達と一緒に次に向かったのはランチ専門レストラン「
Sunshine Diner
(2649 West Broadway, Vancouver)」。
IMG_5073_20120809162118.jpg

我が家が良く利用するレストランの一つでございます。


50’sをテーマにしたレストランなんだけど、アタシ達が今回座ったブースの壁には、若かりし頃のエルビス・プレスリーの写真がズラーリ。
IMG_5074_20120809162118.jpg

若い頃はこんなにスレンダーで二枚目だったのにね。

どうしてあんなになっちゃったんだろう。


アタシが今回オーダーしたのは本日のスペシャル・メニュー。
IMG_5066_20120809162119.jpg

シュリンプ&アボガドのサンドイッチも美味しかったんだけど、サイドの「タイ風レッドカリー・スープ」がすごく美味しかった!

サンドイッチとカレースープって、意外と合うんだね。

今度うちでもやってみよう。


娘と息子はパンケーキ&オムレツをシェア。
IMG_5068_20120809162119.jpg

勿論、娘はこの半分も食べられなかったです。


前述した通り、ここはバンクーバー市内に住んでいた頃からよく来てたんだけど、なんか今回、お会計してみてビックリ。



50ドル超えてたんだよね、会計が。



「内容は朝食みたいな物なのに、これで50ドル以上はないだろ」みたいな。


今回アタシはアイスコーヒーを頼んだんだけど、これがまあ、6ドルくらいするアイスコーヒーでね。


マクドナルドに行ったら、あのめちゃくちゃ美味いアイスコーヒーが今なら(小中サイズが)1ドルよ!? 1ドル!


「このアイスコーヒー1杯で、マクドナルドのアイスコーヒーが6杯も飲めたのか・・・」


と思うと、無性にアホらしくなってきた。

ちょっとこの店から足が遠のきそうな予感・・・★



なんだか納得の行かないランチの後は、旦那の所用でUBC(ブリティッシュ・コロンビア大学)をブラブラしておしまい。



明日はアタシの子宮がん検診の日。


なんだか今週は検診だらけだわ。



COMMENT

若い頃はこんなにスレンダーで二枚目だったのにね。
どうしてあんなになっちゃったんだろう・・・ごめんよ!
なんだかなあ、そうなろうと思ってたわけではないのですが・・(二枚目のところは違いますが)
歳と共に脂肪も増えてきて、努力がなかったというか・・・
すいません、そこにズキンときてしまい愚痴といいわけになりました。
by ペコ #-
2012/08/21(火) 18:39 [Edit
Re: タイトルなし
●ペコさん●

こんにちは^^


> 若い頃はこんなにスレンダーで二枚目だったのにね。
> どうしてあんなになっちゃったんだろう

私は彼が肥満体系になって、白いヒラヒラの衣装を着ていた晩年の姿しか知らないんですね。
なので私の中では「エルヴィス・プレスリー = 太っていて、ヒラヒラの服を着ていて、もみ上げが凄い人」というイメージしかなかったんです。
なのでレストランで見た、彼の若かりし日の引き締まった姿を見て驚きましたー。


> ・・・ごめんよ!
> なんだかなあ、そうなろうと思ってたわけではないのですが・・(二枚目のところは違いますが)
> 歳と共に脂肪も増えてきて、努力がなかったというか・・・

彼の場合(飲酒は全くしなかったけれど)、ワークアウトで日課としていた趣味の空手を止めた事、それ以降も高カロリー食を好み、乱れた食生活を送っていた事が晩年の肥満体系に繋がったようですね(wikiで知りました!)。

私の知る限りでは、ペコさんはずぇ~~~~んずぇん肥満体系ではないですよ!!
食生活もきちんとしていらっしゃるし、ウォーキングも!
とても健康的だと思います^^


> すいません、そこにズキンときてしまい愚痴といいわけになりました。

そんなあ・・・TOT
私の方こそ、言葉足らずで申し訳ありませんでした。

私はペコさんのウォーキングの日課、見習わなければなりませんわ・・・・(最近、全く運動をしてません!)。
by きゃび #-
2012/08/22(水) 08:44 [Edit
違う違う!
もう、お会いしてない年数を考えてみて!!!
ウオーキングもなかなか(今、会社が合併して、犬●市から、丹●郡・江●市・岩●市・一●市へとまたいで
約1時間かけての通勤)できなく、帰るとすぐ台所へ直行歩く時間なんて。
通勤の行き帰りの車の中が私の食事場所になって、太るの太らないのって・・・
今度いつかお会いする日がきたらわかりますよ!!(-_-;) どんだけか。楽しみやら怖いやらです・・。
by ペコ #-
2012/08/22(水) 18:58 [Edit
Re: 違う違う!
●ペコさん●

こんにちは~^^


> もう、お会いしてない年数を考えてみて!!!

ああ、もうかれこれ5年になりますね・・・。
もう5年も日本に帰ってないなんて、自分でもビックリですわ。
ほんと月日が経つのはあっという間ですね。


> ウオーキングもなかなか(今、会社が合併して、犬●市から、丹●郡・江●市・岩●市・一●市へとまたいで
> 約1時間かけての通勤)できなく、帰るとすぐ台所へ直行歩く時間なんて。

うわーーーー、このまたぎ方は凄い!!
通勤に1時間ですか・・・・それは大変だ・・・。
確かに、仕事をして、車を1時間も運転した後でウォーキングはキツいですね。


> 通勤の行き帰りの車の中が私の食事場所になって、太るの太らないのって・・・
> 今度いつかお会いする日がきたらわかりますよ!!(-_-;) どんだけか。楽しみやら怖いやらです・・。

旦那が今受けている大学の講義が来年の春まであり、その学費を払わないといけないんですよね。
なので、日本行きは来年の冬休みを予定してます(夏は暑いのと、チケット代がバカ高いので)。
ホームシック体質ではない自分に救われてますよ、ほんと^^;
お互いの体系は置いておいて、お会いできるのを楽しみにしてます!
by きゃび #-
2012/08/23(木) 00:59 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。