06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.28 *Sat*

リンデン・ミュージアム見学

コロリと書き忘れてたんですが、一昨日(26日)、アメリカ・ワシントン州リンデンにある「リンデン博物館」に行って来たんですよ、ええ。

以前リンデンの町をブラブラと散策した際に見つけたんだけど、既に営業時間が過ぎていて、入り損ねた場所だす。

で、先日、給油&乳製品調達でリンデンに行ったついでに博物館にもお邪魔してきましたの。


概観からだとあまり大きくは見えなかった博物館も、中に入ってみると意外と広々。
IMG_5103.jpg

100年ほど前のワシントン州の生活が再現されてます。


こちらは1914年時の同州ベリンガムの様子。
IMG_5115.jpg

路面電車が走り、半々位の割合で車と馬車が大通りを交差してます。

100年前といえば遠い昔のような気がするけど、もうその頃には既に電車や車が走ってたんだね(ちなみに日本初の国産車第一号は1904年に製造された)。


こちらは当時の(多分)裕福な家庭の家の再現。
IMG_5110.jpg

熊の敷物がリアルでイヤ。


こちら、超クラッシックなピアノ。
IMG_5112.jpg

なんか、色々と篭っていそうでコワイ・・・!!


博物館の2階には当時の馬車やクラッシック・カーがズラリ!!
IMG_5111.jpg

かなりのコレクション数で「これ、全部売り飛ばしたら一体いくらになるんだろう?」なーんて下世話な事を思っちゃったわ。


こちら、車が普及し始めた当時に活躍した「ガソリン輸送車」。
IMG_5123.jpg

車を動かすためのガソリンをスタンドまで運ぶんだけど・・・・





この輸送車を引っ張ってるのは「車」ではなく「馬」だったりする。
IMG_5124.jpg

まだまだ馬の需要は大きかったんだね~。


こちらは地元リンデンで活躍した消防車。
IMG_5125.jpg

長い年月を経て、今ではこんなススけた姿になったけど


現役当時は、こんなにピカピカでした。
IMG_5127.jpg


車や馬車に混ざって、いきなり乳母車も登場。
IMG_5130.jpg

この乳母車、凄く可愛い!

3人目の予定はないけど、欲しくなっちゃったわ☆

今でもこれに良く似たスタイルの乳母車をハリウッド・セレブが使ってるわね。


一階の別フロアに移動すると、20世紀初頭のリンデンの町が再現されていました。
IMG_5138.jpg


なんだか、映画のセットの中みたい。
IMG834.jpg

ここでは当時のホテル・映画館・歯医者・警察・雑貨屋といったお店が再現されていたんだけど、学校の教室を再現したコーナーでは、「DUNCE(劣等生)」と書かれた帽子を被ったマネキンの子供が。
IMG_5145.jpg

これは「Dunce Cup」という帽子で、この当時~数十年前までは、クラス内で素行の悪い子供&授業内容に遅れがちな子供にこういった「戒め&見せしめ」の意味を込めたトンガリ帽子を罰としてかぶせていたそう。

でも現在ではD-cupの使用は子供の情緒面に悪影響をもたらすと問題視され、教室内でこの帽子が登場することは皆無になってるそうです、はい。



歩きっぱなしで疲れたので、ここの二階の窓から見えるリンデンの田園風景を見ながらちょっと一休み。
IMG838.jpg

は~ほのぼの。

ここの景色はいつ見ても落ち着くわ~。



一休みした後で一階に戻り、ここで最後の展示コーナーを見学。

そこになんと、




日本のお雛様が展示してありました~。
IMG_5146_20120831023852.jpg


なんと1835年製ですよ、1835年!!!

今から約180年前!!



1835年といえば、三菱財閥の創設者・岩崎弥太郎や、新撰組副長の土方歳三といった明治維新に深く携わった人達が生まれた年です。


そんな昔に作られた雛人形が、こんなに素晴らしい保存状態でアメリカで保管されていたなんて、驚き・・・☆
IMG_5148.jpg

最後に良い物を見せてもらいました、はい。


この博物館、思ったよりも見応えのある面白い博物館でした。

もしリンデンに行かれる事があれば、是非とも足を運んでみて欲しい場所であります。


category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。