09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.29 *Sun*

ジェリコ・ビーチで海水浴

♪わ~れは う~みのこ し~らなみの~

♪さ~わぐ い~そべの まつば~らに~



なんて思わず「われは海の子」を口ずさんでしまうくらい、今年は海通いをしているアテクシ一家。

仕事帰りのサラリーマンが食堂に入った時に、お絞りで顔を拭きながら



「とりあえずビール」



って言うのと同じ位の「お約束」な感じで、晴れたら



「とりあえず海」



とばかりに海通いしております。


メトロ・バンクーバーって太平洋に面してるから、大抵、何処に行ってもビーチがあるんですよ。

だから毎回行く場所さえ変えれば、しょっちゅう海通いをしても飽きないのよねーーーーってウソ。



(アタシは)飽きまくり。


海以外の場所にいきたーーーい。



かといって、くっそ暑い日に狭くて人の多い場所に行くのも面倒くさい。

そんなわけで、晴れた日は旦那&子供達が大好きな水遊びに興じている我が家なのでございます。


そして本日やって来たのは、バンクーバー市内にあるジェリコ・ビーチ。
IMG_5150.jpg


ここはメトロバンクーバーの数あるビーチの中でも、我が家のお気に入りのビーチ。

これまでに(湖も含めて)色々なビーチに行ったけど、我が家で「ビーチ遊び」といえば、このジェリコ・ビーチか、デルタ市のセンテニアル・ビーチが定番となっています。

どちらも「景色がいい」「ビーチが騒がしくなく、落ち着ける」「遠浅」というのが特徴。

小さな子供達が居る家族にお勧めのビーチだす。



さて



テント内でアタシが水着に着替えていた間、3人は待ちきれずに海の中へ。
IMG_5151.jpg


これまでは引き潮時に当ることが多く、足首くらいまでの水深で遊ぶことが多かった子供たち。

でも今回は満ち潮時をネットで調べ、その時刻を狙って来たので、テントのすぐ目の前に波打ち際が!



ふと気付いたんだけど、娘にとって、こんな深くまで海の水に浸かったのって生まれて初めてかも?
IMG_5156.jpg

海を怖がることも無く、水を楽しんでました。

そして水着に着替えたアタシも加わり、親子4人でしばし水遊び。


今日は気温は高かったけど、海水は少しばかり冷たかったのよね。

だから娘の唇が紫色になり、ガクガク震え始めたので、アタシは娘を連れて一足先にビーチへ。



残りたがった息子&旦那はそのまま海に残り、引き続き泳ぎの練習。
IMG_5166.jpg


こういう時に日除けテントがあると、とっても便利。 

テントの前面を塞ぐと、すっぽんぽんで着替えが出来るので、着替えがとってもスムーズ!

これは今年一番の「“買い” 商品」だったなー。



あっちゅー間に着替えが完了し、娘は砂遊びに突入。
IMG_5162_1.jpg



砂遊びをする娘を監視しつつ、アタシはテント内に寝転んで潮風に吹かれながらしばしリラックス。
IMG_5165_20120831024633.jpg


あ~幸せ。

とってもシンプルな事をしてるだけなんだけど、とっても幸せ。

(これで、誰か食べ物と飲み物を運んできてくれたら、もっと幸せ☆)


ビーチ遊びのいい所は、この瞬間なのかもしれない。

夏も半分を過ぎてしまったけど、出来る限りビーチ遊びを楽しまなくてはね(もう既に飽きたけど・・・)。


category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。