07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.21 *Fri*

面倒くさい!

今回は、ちょっとしたグチ。


子を持つ母親であれば、全員が一度は通る憂鬱だと思うんだけど、



最近、ご飯作りが憂鬱で仕方がない!





旦那はアタシが作るもの(納豆を使ったもの以外)は大抵食べてくれるからいいんだけど、問題は子供達なのよ。

息子が肉嫌いなので肉料理をなかなか食べてくれないし、最近は娘まで偏食気味になってきた。

しかも二人とも嗜好が違うから、二人に別々の物を用意しなくちゃいけない。
 

ちなみに、こちらが本日のランチ(シンプルだけど)。
IMG_5709.jpg


息子は「チーズトースト、スクランブルエッグ、プチトマト&ブロッコリー」というメニュー。

娘は「野菜&卵のチーズ入りクリームリゾット、プチトマト」。


息子はご飯よりパンが好き、そして最近、以前は嫌いだった卵を食べるようになったのでこのメニュー。

娘はパンが大嫌いでご飯が大好き、でも以前の息子同様、卵が嫌いなので卵を密かに混ぜたメニュー。


二人とも「野菜好き」というのは共通しているけど、それ以外は見事に好みが被らない!んもうー!

だから毎回、ランチは二人別々の物(+アタシのランチ)を作らないといけないのが非常に面倒くさい。


ちなみに、晩御飯はどうしているかと言うと、晩御飯に関しては


「家族全員、同じもの」


を食べております。


いや、「食べさせるよう、努力している」と言ったほうが正しいかも。

じゃないと、晩御飯まで家族バラバラのメニューを作ってたら、アタシの気力が持たないのと、それに、新しい食材に挑戦させたり、嫌いな物を克服させる機会にもなるから。


だけど案の定、子供たちの食いつきはあまりよろしくない・・・・><


だからせめてお昼ご飯だけでも・・・・と思って、ランチだけは子供たちが好んでモリモリ食べるものを率先して作ってるんだけど、とにかくまあ、疲れますよ。


子供たちが親と一緒のものを朝昼晩と食べるようになってくれるのは、一体いつのことやら。


ほんと、早く大きくなってくれ! 頼む!


以上、ちょっとしたグチでした。


COMMENT

そ、それはまた大変な、、、
いやしかし、偉い!!素敵なお母さん~!!
うちの息子も選り好みが娘よりある方やけど、年齢と共に少しづつマシになってきたかな、、、
ひどい時は夜ご飯全然食べないなんてことも。笑
ま、一食くらい抜いたって死なんわな!と気にしない鬼母です。
いや~見習うべきだな、、、
by hunny #qMCRYqkM
2012/10/18(木) 12:59 [Edit
わかりますよ!家の2人の息子がまさにそうだから、朝、上は目玉焼き・下は卵焼き、上は生ものだめ、下はチャーハンや丼物が好きじゃない、等々いまだに大変です、小さい頃は諸事情で母にほとんどお願いしてたので(朝から夜遅くまで仕事の為だよ?!)
あまり覚えてないんですが、いつからこんなに
2人が偏食になったのか・・・。
by ペコ #-
2012/10/18(木) 17:16 [Edit
Re: タイトルなし
●hunnyさん●

こんにちは!
お返事が遅れてしまい、申し訳ありません!!


> そ、それはまた大変な、、、
> いやしかし、偉い!!素敵なお母さん~!!

いえいえいえいえ、もう全然素敵じゃありませんわ・・・・T◇T
毎回毎回、ほんと頭を抱えてます。

「どうすれば、手抜きが出来るだろう・・・・」

って!


> うちの息子も選り好みが娘よりある方やけど、年齢と共に少しづつマシになってきたかな、、、
> ひどい時は夜ご飯全然食べないなんてことも。笑

hunnyさんちの御子さん達もやっぱりそんな感じなんですね。
やっぱり、子供を持つ大抵のお母さん方が一度は通る「茨の道」のようですわね・・・TT
ちなみに息子は今夜の晩御飯、二口ほど食べてそれ以上は食べませんでした~。


> ま、一食くらい抜いたって死なんわな!と気にしない鬼母です。

私もしょっちゅう、↑の言葉を言ってます!!^^
もうこうでも言ってないとやってられないですよね!


> いや~見習うべきだな、、、

いえいえ、見習って頂く事なんてな~んにもありませんわ・・・。
ほんと、どうやったら同じものを食べさせられるんでしょうね???
やはり、時が解決してくれるのを待つしかないのかしら???
by きゃび #-
2012/10/22(月) 21:20 [Edit
Re: タイトルなし
●ペコさん●

こんにちは!
お返事が遅くなって申し訳ありません!


> わかりますよ!家の2人の息子がまさにそうだから、朝、上は目玉焼き・下は卵焼き、上は生ものだめ、下はチャーハンや丼物が好きじゃない、等々いまだに大変です

うわああああ、それは凄い!!
見事に御兄弟で食の好みがバラバラですね!!!
ペコさんの日々の御苦労が目に浮かびます・・・・・汗

食べ物の嗜好って、歳を重ねるにつれてかなり変わるじゃないですか。
今までは嫌いだった物が何かを切欠に食べられるようになる事も多々あるので、息子さん達のケースもそれに賭けたいですね!!
我が家の子供たちはまだ幼児ですが、早くもそれに望みを託してます!

ちなみに私は、子供の頃から大嫌いだった「おでん」が、ある日TVで見た「チョーヤの梅酒」のCMが切欠となって食べられるようになりました(今では大好物)。
人間、どこにどんな切欠が隠れてるか分かりませんね^^;
by きゃび #-
2012/10/22(月) 21:31 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。