05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.05 *Wed*

こんな失態、ありえん!

本日、息子の日本語学校の日。


いつも通り午前中はドロップインのプレイジムに連れて行っていたので、疲れた娘は車に乗って1分で撃沈。


眠った状態の娘をストローラーに乗せて息子を教室まで送り届け、そのままランチを食べようとレストランへ直行したものの、凄いお客さんの数だったのでギブアップ。

その足で同じ建物内の日系スーパーに立ち寄って買い物をし、その時に買ったおにぎりで今日のランチを済ませる事にしました。


地下駐車場に止めた車に戻って助手席をフラットに近い状態に倒し、更にアタシのモコモコのウィンタージャケットを敷いて簡易ベッドを作って眠っている娘を寝かせ、アタシは隣の運転席で日本語新聞を片手にランチタイム。



最近、(レストランが混んでる時とか)こういうスタイルで車内ランチをする事がたまにあるんだけど、これが意外と楽しい。



地下駐車場なので真冬でも車内はそんなに寒くないし(でも眠っている娘にはブランケットを掛けている)、カーステのBGMもあるし、駐車場内は電気も点いてて暗くないので雑誌とか新聞も読めるし、プライベートスペースだから他人に気兼ねしなくていいし。



それに、



娘を乗せたストローラーを押して歩き回らなくていいので疲れない!



とまあ、こんな風にしてたら、車内待機でも2時間なんてあっという間に経っちゃうんですよ。







でも、今日は違った。






いつもなら、車内待機の時は数冊の日本語新聞&雑誌(←建物内で無料配布されている)が手元にあるのに、今回入手出来たのは1冊の日本語雑誌のみ。

しかも、その雑誌の半分は英文記事(日本語記事と重複する内容)なので、日本語記事の部分をあっちゅー間に読み終えてしまいまして。

ここはWIFIが使えないし、あと50分の待ち時間なのに今から車を出してモールに行くのも無茶な話だし、どうやってこの50分の時間潰しをすればいいのか、困ってしまった。


その時にふと思いついたのが、









「ユー、仮眠しちゃいなヨ!!」(ジャニーさん風)








という事。




ちょうど昨日は真夜中に娘がぐずって熟睡できなかった事もあり、目を閉じれば30秒以内で眠りに落ちることが出来るくらいの眠気を覚えていたのです。(おまけにお昼ご飯食べたばかりなので眠気に拍車がかかる)


寝過ごし防止の為に携帯の目覚ましをセットし、車内のドアロックの確認をし、



「ではでは、しばし仮眠しまーーーーす!」



と座った状態のまま仮眠に突入。






もうね





あっちゅー間に眠りに落ちました、アタシ。


「どんだけ眠かったんだ、アタシ」って思う位、眠りに落ちた速度は高速でした。



それでも時間が気になるので、目覚ましはセットしてても10分間隔で目を覚まし、時間の確認をしてたのね。









最後に目覚めた時、車内時計を見たアタシはモーレツなパニックに陥りました!!!




なんと、お迎え時間を10分も過ぎてるじゃないの!!!!




「ぎゃああああああああ!寝過ごしたああ!!!」




目覚ましセットしてたのに、なんで!? なんで!?


いや、今はそんなの気にしてる場合じゃない!!


今すぐ息子を迎えに行かないと!!!



隣でまだクークー寝ている娘をガバッと抱き抱えて車から飛び出し、教室へ向かって爆走!!

この時のアタシの爆走ぶりには、きっとカール・ルイス(古い・・・)も追いつけないと思う。




Run・きゃび・Run!!

走れ、きゃび!!!




そうして誰もいなくなった教室前の廊下を突っ走り「お迎えが遅れてすみません!!!」と叫びながら教室に飛び込むと、息子が先生と一緒に次のクラス用に机の位置が変わった教室内でアタシのお迎えを待っていた。

息子には「遅れてごめん!」、先生には「本当にすみませんでした」と謝ると、


先生 「10分くらいですから大丈夫ですよ、お母さん。 それに●●●君、お母さんを待っていた間、次の教室用の準備をしていた私のお手伝いを自分から進んでしてくれたんですよ^^」


息子 「うん。 ぼく、先生のお手伝いをしたんだよ!^^」




えーーーそうだったのーーー!?

母親はこんななのに、息子、よくやった!!



今回は御機嫌に待っててくれたから良かったけど、「マミーのバカ!バカ!」って泣かれでもしたらエライこっちゃでした。

息子に「お手伝い、えらいねー、すごいね! それと、ほんとゴメンよお・・・・・。」と平身低頭の思いで息子に謝りつつ
(息子は「いいから、もう気にしないで、マミー」って言ってくれた・・・TT)、学校を後にしたのでした。  


そうそう、目覚ましが鳴らなかった理由ですが、



「AM」と「PM」のセットミスだった




という事が判明しました・・・・・・。





アタシのバカバカ!!!


category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。