09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.09 *Tue*

この日を二年、待ちわびた・・・!!


今日は4月9日!!!!





この日を、この日を、我が家は2年間待ち望んでいたのよ~~!!



暦上ではなんて事ない只の一日なんだけど、我が家にとっては本当に「待ちに待った日」。


今日はいったい「何の日」なのかというと、





旦那が大学で受講していた夜間2年コースが遂に修了する日





なんでございます!!!




ああ~~~~~嬉しいいい~~~~!!!!




思い返せば二年半前、旦那からこの2年コースを受けたい旨を知らされ



「2年間は長いかもしれない。

学費が掛かるから、財布の紐を今まで以上に締めないといけなくなるし、僕が学校に行っている間は、子供たちの世話を君一人にやらせないといけない。

だから、君に掛ける負担は確実に大きくなると思う。

それは、とても申し訳なく思っている。

でも、このコースが修了した暁には、確実に今より良い生活ができるようになる。

だから、僕と一緒に2年間を乗り切って欲しい。」




と言われ、旦那にGoサインを出したのが2年ちょい前。


旦那から前述した事を言われ覚悟はしていたものの・・・・



いや~キツかった。



ローン嫌いの夫婦なんで学生ローンを組まずに挑んだんだけど、大学から定期的に「学費振込みの時期でーす♥」というお知らせがくる度に



「ああ、今月も貯金がドカンと減っていく・・・・泣」




と、かなりブルーが入ったもんです。


買いたかった物も、かなりセーブして我慢したよなあ・・・。

日本にも帰らなかったし。



コース初日は息子の3歳の誕生日で、娘はまだ生後半年。

3歳の反抗期に入った息子と生後間もない娘を朝から晩まで世話するのは、当初はかなりキツかった。

でも慣れというのは便利なもので、コツというかポイントさえ押さえる事を覚え、なんとか一人で立ち回れるようになりました。


旦那は旦那で、昼間は通常通り仕事をし、仕事が終われば学校に行くという2重生活。

学校がない時は「これでもか!」というくらいアタシの手伝いや家族サービスに徹してくれた。

きっと、アタシなんかよりずっと大変だったに違いない。


そんな生活が2年続き、旦那もアタシも(子供達も)、この生活にすっかり慣れてしまったんだけど、




今日という日はやって来た。




もう「嬉しい」の一言に尽きる。


この日を待ち望んではいたのだけど、実はこの2年間、長いようでアタシ的にはあっという間だった。

本当に、旦那が大学にレジスターしたのがほんの数ヶ月前の事のように思えるくらい、あっという間だった。


コースが始まる前は



「ああ、これから長い長い2年間の始まり・・・・」



って落ち込んでたんだけど、過ぎてみれば本当にあっという間。


がむしゃらだったから、かもしれないけど。


最初は「2年ものコースを取らせるべきか、どうか・・・」と悩んだけど、事が済んでみれば「行ってもらって良かった」という気持ちのみ。


最後の講義から帰ってきた旦那から



「遂に終わったね。今日までの2年間、色々な面でサポートしてくれて有難う。

 日本に帰る費用も学費に充ててくれて、本当に感謝してる。」



と言われた時には、不覚にもポロリ。


いやいや旦那、あなたこそ、この2年間、仕事に勉学に、本当にお疲れ様。 

そして家族の為に頑張ってくれて有難う。



息子、甘えたい盛りに沢山我慢してくれて、本当に有難う。



娘、君は特に何も考えてなかったと思うんだけど、とりあえず有難う^^;



アタシ、よく頑張った!




とまあ、そんな訳で、我が家の長いようで短かった「2年の戦い(?)」が終わったのでした。

category : 日常

COMMENT

2年間も子供さん二人を朝から晩までみていらしたなんて、
本当に尊敬!尊敬!です。
うちの主人はほぼ毎日定時に帰ってくるのですが、
早い日は2時くらいからそのときをカウントダウンしております。
私も下の娘が産まれてもう1年。。。
そろそろ二人の相手に”慣れる”日がくるのでしょうか。。。 苦笑

ご主人のお言葉、本当にうれしいですね。
息子ちゃんも、娘ちゃんも、キャビさんもお疲れさまでしたー
by dora #8kSX63fM
2013/04/30(火) 16:57 [Edit
Re: タイトルなし
●doraさん●

こんにちは(^o^)

お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません!!!


> 2年間も子供さん二人を朝から晩までみていらしたなんて、
> 本当に尊敬!尊敬!です。

あ~~~、すみません!私の書き方が悪かった!

この2年間、週5日間まるまる子供の世話を一人でしていたわけではなく、旦那の夜間学校は火曜日の夜だけだったんですよ。

週一ではありましたが、手の掛かる時期の子供二人を寝起きから寝かしつけまで一人で世話するのは、私的にはしんどかったんですね・・・^^;

何よりもキツかったのは、夏休み中の約2ヶ月間は(サマージョブ&学校が連日あったので)週七日、まるまる一人で子供の世話を朝から寝かし付けまでしないといけなかった事です~(TOT)

本当にすみません、私の書き方が悪くて...<(_ _)> 。


> うちの主人はほぼ毎日定時に帰ってくるのですが、
> 早い日は2時くらいからそのときをカウントダウンしております。

おお~~~私も一緒!!
私もその時間帯くらいからカウントダウンが始まりますよ^^
で、帰宅予想時刻を過ぎた辺りからイライラ・カウントダウンが始まります^^;


> 私も下の娘が産まれてもう1年。。。
> そろそろ二人の相手に”慣れる”日がくるのでしょうか。。。 苦笑

下のお嬢ちゃんはもう1歳なんですね。早い!
早ければそろそろ片言でお喋りが始まる頃ですよね~^▽^ キャワイイ☆

二人の相手・・・私、未だに慣れてません・・・_| ̄|○ il||li
兄妹喧嘩が始まって子供たちが動物化すると、猛獣使いか飼育係になった気分になりますわ・・・。


> ご主人のお言葉、本当にうれしいですね。
> 息子ちゃんも、娘ちゃんも、キャビさんもお疲れさまでしたー

労いのお言葉、有難うございます!
これでやっと肩の荷が下りたようで、清々しいです~☆
by きゃび #-
2013/05/04(土) 08:05 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。