08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.05 *Fri*

血管外科クリニックでフォローアップ検診

本日は朝からバンクーバーの血管外科へ。

今回の受診は、5週間ほど前に受けた下肢静脈瘤手術の術後経過の確認のためです。


その経過なんですけどね、手術をして痛い思いをした割には





静脈瘤、完全には消えなかったんですよ。







「前よりはマシになったけど、まだまだ見える」って感じの状態。



そりゃ~もうガッカリですよ、ええ。



「無駄に痛い思いをして、無駄に脚に傷を作っただけだった」って事なんで。



そんなガッカリ感を、執刀医にやんわりと伝えつつ脚を見せると、





「うーん、やっぱり高位結紮(※1)だけじゃ駄目だったか。

 じゃあ硬化療法(※2)もやってみるかい?」



※1 静脈瘤の原因となっている血液の逆流を無くすため、逆流が起こっている静脈を取り出して高い位置で縛る方法。これだけで改善されるケースは少なく、硬化療法と併せて行われることが多い。

※2 硬化剤を注射した後、皮膚の上から圧迫し、血管の内側を接着させて患部の静脈を閉塞(へいそく)させる方法。治療後、問題箇所の静脈は体内組織に吸収されて消滅する。





との事で、結局、硬化療法も行う事になりました。





んが、





そこは「素早い予約が取れない」カナダ。





硬化療法の予約は2ヶ月後の6月ですってよ~(もう笑えるわ、ほんと)。





まあ、緊急を要する物ではないんでいいんだけどさ、それでも時間が掛かるよねえ、ほんと。


診察の後は、一階のカフェ・スペースでスナック・タイム。
IMG_1556_20130420152329.jpg

今日もお利口さんにしててくれて有難うよ、君たち。

category : 日常

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。