09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.08 *Sat*

『機関車トーマス』に乗車! 『Day Out with Thomas』

今日は2週間前から楽しみにしていた『機関車トーマス』のイベント『Day Out  with Thomas』の当日!

お弁当も張り切って・・・・・と言いたいところなんだけど、ゆで卵&ウィンナー以外は全て「昨夜の晩御飯の余り」(というかお弁当用に余分に作っておいた)という手の抜きよう・・・。
IMG_2196_20130618150505.jpg


朝早く起きて、サンドイッチ&おにぎりを上のおかずに追加しました。


出来上がったお弁当を持って、いざ、トーマス・イベント会場があるスコーミッシュへ~。


スコーミッシュは、スキー・リゾートとして有名なウィスラーと、バンクーバーの中間地点に位置する町。

ダウンタウン・バンクーバーからなら、高速に乗って1時間弱で行けます。

我が家も車を運転すること一時間半、午前10時半にイベント会場である 『West Coast Railway Heritage Park』 に到着~。
IMG_2197_20130618150506.jpg


今日のトーマス乗車券を買ったのは2週間前なんだけど、息子には昨夜まで内緒にしてたのね。


「明日、トーマスに乗りに行くよ」


と就寝前の息子に教えたら、大興奮して寝てくれませんでした(← 朝早くに教えるとか、もっと教えるタイミングを選べよ、自分・・・・)。



そして会場に入った途端、






機関車トーマス様がドーーーーーーン!!!

IMG_2199.jpg


キタコレ。


息子もなんだけど、まあ~会場の子供たちの熱狂ぶりったらなかったですよ。




すごいな~トーマス。



さすが、機関車界のハリー・スタイルズ(ボーイズ・グループ「ワン・ディレクション」のメンバー←何故か世界中で人気)。



「わ~、トーマス。 トーマスだ~。」と言いながら柵にかじりついてトーマスを見つめる兄妹。
IMG_2200.jpg


この後、しっかり列に並び、トーマスと一緒に記念撮影。




「にん♪」
IMG_2203.jpg


写真でもお分かりの通り、本日は小雨交じりの曇り空。

天気予報では「スコーミッシュ地方は昼前から晴れる」との事だったので傘とか持ってこなかったんだけど、到着時は結構な量の雨がパラついていて「やっぱりカナダの天気予報は当てにならんな・・・」と実感したのでした。

でもラッキーな事に殆どの催しは屋内(CN Roundhouse & Conference Centre)で行われていた為、外は雨降りでも全く問題なし!


展示場ではこんなデッカイ機関車がドーンと展示してありました。
IMG_2207.jpg


ピッカピカに磨き上げてあって、すっごい綺麗!

動く雄姿が見たかったわ。


当然といっちゃあ当然なんだけど、トーマスの関連グッズがズラリと販売されていて、あれもこれも欲しがる息子&娘をなだめるのが大変だったわ。
IMG_2214_20130618150524.jpg


我が家には既に十分すぎるほどの線路やトーマス・グッズがあるので、今回は一切購入せず。


会場にはこういったテーブルが幾つかあって、子供たちがワラワラと集まって電車ごっこに興じておりました。
IMG_2215_20130618150526.jpg


このテーブル、前から「いいな~」と思ってて。

「これなら自分でも作れるな」と思ってはいるんだけど、こういうのって何歳まで興味を持って遊んでくれるんだろう??

作った時点で「それ(もう)要らない」って言われたら辛すぎるわ~~。



トッパム・ハット卿と記念撮影も出来ました。
IMG_2223.jpg


実は、このトッパム・ハット卿(の着ぐるみ)にビビッて号泣する子供が続出^^;。


娘も号泣こそしなかったものの、全力でトッパム・ハット卿から逃れようとしております(写真参照)。

息子も少々ビビり気味だったため、旦那が二人を羽交い絞めにして無理やり記念撮影。

ここまで来ると「親の為の記念撮影」だわね・・・^^;



トッパム・ハット卿との和やかな(?)記念撮影の後は、本日のメイン・イベント「きかんしゃトーマスに乗車!」でございます!


アタシ達が乗車したのは、トーマスとくっついた1両目。
IMG_2232.jpg


トーマスのお尻がよく見えます。


「ポッポー!」と汽笛が鳴り、蒸気を吹かせながらトーマス・ライドがスタート!
IMG_2234.jpg


急に動き出した列車に驚いた娘、怖がり始めてしまい結局最後まで旦那に抱っこされたままでした。

その様子を見ていて


「列車でこれなのに、空飛ぶ飛行機なんて、この子、大丈夫なのかしら!?」


と不安になってしまったわ。

うーーーん、対策を練っておかねば。



トーマス列車はのんびりと、25分ほど掛けて9kmのコースを走りました。
thomas1.jpg


車窓からは、スコーミッシュの峰々や巨大岩が望めました。

いや~楽しかった!!


実はこのトーマス・ライド、去年行った人たちから色々と悪評を聞いてたのね。

例えば、




「トーマス列車は50mくらいしか走らない」




とか




「ライドは20秒ほどで終わる」




とか。


だからあまり期待せずに乗車したんだけど、ライドはたっぷり20~25分間あったし、距離も50mどころか9kmあったしで、アタシ的には(&子供達や旦那も)とっても満足できるライドでした。

だから、来年行こうと思っている人には、自信を持ってお勧めしたいわ、このライド。



楽しかったトーマス・ライドの後は、スコーミッシュの町並み(?)を再現したミニチュア・ディスプレイを見学。
IMG_2246_20130618150542.jpg


これがまあ、物凄く手の凝ったミニチュアで!!

建物や列車の一つ一つは勿論のこと、人々の生活も細部まで凝って作ってあるんですよ。
IMG_2244.jpg


仕事に出掛ける夫に手を振って送り出してる妻の姿とか、ウィンドウ・ショッピングをしてる人とか、ガソリンスタンドでガソリンを入れてる人の姿とか、本当にアタシ達が日常でしている事を大量のミニチュア・人形で見事に再現しております。

実物の列車も凄いんだけど、ここに来たら、絶対にこれも見て頂きたい!! ほんと凄いから!



一通り見終わって広場に戻ってみたら、トーマスが次の乗客たちを乗せてライドに出発するところでした。
thomas.jpg


最初は後ろ向きで移動します。


いってらっしゃ~~い。 ありがとう、楽しかったよ~~~!
thomas2_20130618152224.jpg


トーマスを見送った後は、何故かそこにあったTVショー『Mike the Knight』の垂れ幕と一緒に記念撮影。
IMG_2258_20130618150603.jpg


子供達のお気に入りではないけど、時々観ている番組でございます、はい。


イベントでする事は全てしたので、これから帰路につきまーす(この時点で午後1時)。



帰りの道中、持参したお弁当を食べるため、シャノン・フォールへ立ち寄りました。

外がちょっと肌寒かったのでお弁当は車の中で食べ、食後の運動を兼ねてシャノン・フォール見物へ。
IMG_2264_1.jpg


今日は土曜日という事もあって、世界中から来ているのであろう観光客で大賑わいでした。


いや~いつ見ても、某薬品会社のTVコマーシャル(20年前くらいの・・・)を思い起こさせる光景です。
IMG_2266.jpg


いや~~、近くで見ると迫力がありますな!!
IMG_2270.jpg


きれい、きれい、


シャノン・フォールで1時間ほどプラプラしたあと、再び高速に乗って帰路に着きました。
IMG_2298.jpg


色々と「イマイチな前評判」を聞いていたせいで「あまり期待はしないでおこう」と思いつつ参加した今回のトーマス・イベント。

蓋を開けてみれば凄く楽しいイベントだったので、行って本当に良かった!!

子供達が希望するようであれば、来年も乗りにこようと思います。


そうそう、ここではクリスマス・シーズンに『ポーラー・エクスプレス・ライド』もやるそうなので、それもチェック済。

いや、その前に子供達に映画『ポーラー・エクスプレス』を観せとかないとだわ。

category : 日常

COMMENT

>>羽交い絞めにして無理やり記念撮影

うちだけじゃなかったのね~~!とちょっと嬉しくなってしまった。

うちの次男坊もトーマス大好きだったのに!4歳を境に全く興味を示さなくなったのっ!!電車好きでもあったのに、最近はほとんど電車(のおもちゃ)でも遊ばなくなってしまった。。。。

あまりに突然だったので、親の私もびっくりしております。(そうでなければ、今年は我が家もこれに連れて行ってあげようと思っていたんだ)

家族全員で楽しめたみたいで、良かったね☆
by りのっちゃ #mQop/nM.
2013/06/26(水) 21:14 [Edit
Re: タイトルなし
●りのっちゃさん●

お返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません!!
だいぶ前にデスクトップPCがお釈迦になってしまい、写真管理&ブログ用に編集が出来なくなった事から、すっかり当ブログも放置状態になっておりました・・・・。
本当にすみませんでした!


> >>羽交い絞めにして無理やり記念撮影
>
> うちだけじゃなかったのね~~!とちょっと嬉しくなってしまった。


もうこれは親の自己満足でしたね。
「目の前にトッパムハットさんがいるんだから、記念撮影しなきゃでしょ!」みたいな^^;


> うちの次男坊もトーマス大好きだったのに!4歳を境に全く興味を示さなくなったのっ!!電車好きでもあったのに、最近はほとんど電車(のおもちゃ)でも遊ばなくなってしまった。。。。
>
> あまりに突然だったので、親の私もびっくりしております。(そうでなければ、今年は我が家もこれに連れて行ってあげようと思っていたんだ)

子供の興味って、突然別方向に行っちゃいますよね。
うちもいつまでトーマス好きでいてくれるかしら???


> 家族全員で楽しめたみたいで、良かったね☆

有難うございます!
すごく楽しかったので、来年も(息子がまだトーマス好きであれば)連れて行こうと思います^^
by きゃび #-
2013/07/09(火) 23:10 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。