05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.04 *Thu*

スピーチ・セラピー、遂に終了!!

今日はスピーチ・パソロジストによる息子のスピーチ・セラピーの日。


なんと本日は





セラピー最終日なのーーー!!





今お世話になっているスピーチ・パソロジストとは息子が3歳になったばかりの二年前に初対面し、その2ヶ月後から週一でスピーチ・セラピーを受ける事になったのね。

2年の間、一進一退が幾度かあったものの、息子の言語はセラピーの効果もあり順調に発達。



長い間の課題だった



「S」 (Sが冒頭に来る単語がうまく話せなかった。 例; スプーン → プーン)







「F」 (いつもPで発音していた。 例; ルーフ → ループ)




の発音も今ではちゃんと喋れるようになり、何を話しているのか第三者からも理解して貰えるようになった。



そんな中、3週間ほど前に最終テストを受け、2年間お世話になったスピーチ・パソロジストから




「テストの結果はとても良いものでした。

息子さんのスピーチ・レベルは彼と同年代の子供たちと同レベルになりましたし、ボキャブラリーに関してはそれ以上です。

彼はもう、スピーチ・セラピーは必要ありませんよ^^

息子さんもですが、御両親も、よく頑張りましたね。」





と言って貰えて、アタシ大感激!


この瞬間、2年前の状況が走馬灯のように頭の中をグルグルと回り始めた。


あの時は「いつかは喋るようになるのは分かってる。 でもいつ?? もう3歳なのに・・・・」と、日増しに酷くなる息子の奇声を前にして頭がおかしくなりそうだったわ。


あの時は、今日という日が来るなんて想像も出来なかったなあ・・・。




息子、今では達者にペラペラ喋ります。

アタシが知らない単語やセンテンスを使って旦那と会話している事もあり、アタシが焦る場面も多々あるくらい。




人によっては「スピーチ・セラピーなんて受けさせなくても、その時が来れば喋るようになる」と思うかもしれない。


でもアタシは息子をスピーチ・セラピーに通わせて、本当に良かったと思ってるんですよ。


セラピーに通った事で沢山あった息子の発音問題は大分修正されたし、アタシもパソロジストと毎週会って話す事で、言語発達に対する不安を取り除く事が出来たから。

だからもし、このブログを読んでいるお母さん方の中で『子供の言語発達』に不安を抱いているお母さんがいるとしたら、ファミリードクターか小児科医を通して、軽い気持ちでスピーチ・パソロジストと一度会ってみて欲しいと思う。

「スピーチ・パソロジストに会う」って言うと大それた事のような感じがするけど、本当にそんな事全く無いので、あくまで気軽に、ね。



だけど、猛プッシュするつもりは毛頭無いのよ!


ただ、アタシに関してはスピーチ・パソロジストに会った事で状況が改善されたので、少しでも同じ悩みを持つお母さん方の参考になればいいな、と思っただけですの、はい。




そんなわけで、本日はセラピー最終日。

セラピーの最後に、息子は手作りのサンキュー・カードを2年間お世話になったスピーチ・パソロジストに手渡していました。



よく頑張ったね、息子!


そして2年間、息子のセラピーを担当し、私にも沢山のアドバイスをくれたスピーチ・パソロジストのJさん、有難うございました!!


心から感謝です。

category : 息子の成長

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。