09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.08 *Sun*

濡れネコ

久々、我が家の愛猫ティファの登場だす。

IMG_3193.jpg

2ヶ月ほど前から1週間に一回、シャンプーをするようになりました。


何故かと言うと・・・・





お尻が微妙にオシッコ臭くなってくるから><





なので週一でシャンプーをするようになったんだけど、本人も最初こそは「この世の終わり」のような抵抗を見せたものの、今ではすっかり慣れてしまい、写真のように大人しくシャンプーをさせてくれるようになりましたわ。





で、





なんで彼女のお尻がシッコ臭くなるのかというと、2ヶ月ほど前から突然、猫トイレ内での排尿を止めてしまったから。



いや、猫トイレ自体には入ってたんだけど、猫砂の上にしゃがまず、立ったままでオシッコをするものだから、尿が全部猫トイレの外の床の上に飛んでいってしまうようになってしまったんですよ・・・。

毎回これをやられ、その都度床の拭き掃除が大変だったので、猫トイレの入り口に犬用のオシッコ・シートを敷く事にしたのね。




そしたら・・・・




今度はそのシートの上にしゃがんでオシッコをするようになってしまったのおおおお!!



大抵は中腰でしてるけど、時々シートの上にペタンと座ってオシッコをするものだから、オシッコの匂いがお尻に残ってしまい、仕方なくシャワー行きに・・・。


でもこうなったのも、ある意味仕方ないかも。





実は、




我が家のティファ、2年前の春に高い位置(バスルームのタオルを入れている棚)から落下し、腰を強打。


それ以来、自力で歩けるし排泄も出来るものの、歩く度に後脚がふらつくようになってしまったのです。


落ちてすぐに獣医に見せたけど、落下時に脊椎を痛めた可能性が高く「どうしようもない」と・・・。




そして、その丁度一年後(去年の4月の終わり)、脳疾患を起こして倒れてしまいました。

脳疾患を起こした直後は一歩も立ち上がれず、完全に寝たきりになったので、食事は注入器で与え、排泄はオムツに頼る事に。


そんな状態が5日間ほど続いた頃、



「このまま、ずーっと寝たきりになってしまうのかな・・・。でも、生きててくれるだけでいいや。赤ん坊がもう一人増えたと思えば、ご飯を食べさせるのだって、オムツを替えるのだって、どうって事ないよね。」



と旦那と話していた矢先、ティファを寝かせていた猫ベッドに様子を見に行ってみたら、ティファがいない!


「ええーーー! どこ行っちゃったの!?」と思って家中を探してみたら、なんとキッチンで発見!!


餌皿の前でうずくまってました。



「ついさっきまで寝たきりだったのに、ここまで歩いてこれたの!?」と驚きつつも急いで餌皿にご飯を入れると、ゆっくりではあるものの、自分でご飯を食べれるように!


IMG_4476.jpg


もうこの時の嬉しさときたら、文字では表現できない!!


これを境にグングン回復し、倒れてからちょうど2週間後には(以前通り後脚はふらつくものの)倒れる前の状態に戻ってくれました。

もちろんオムツともお別れし、ちゃんとこれまで通り、猫トイレで排泄できるようになった。




――――――とまあ、そんな出来事が1年半前にあったんですよ。


(当時はうららを亡くしてまだ1年も経ってなかったし、「今度はティファまで・・・」と思うと辛くて、ブログには書けなかったのよね・・・。)




病気からは回復したものの、怪我&大病を経験した事に加え、もうすぐ12歳になる高齢のティファはすっかり足腰が弱くなってしまいました。


それが原因でトイレでの粗相頻度が高くなり、今ではすっかり猫トイレの入り口に敷いたオシッコシートの上でしか用を足さないようになってしまったのだと思う。


でも部屋で用を足されるよりは100万倍マシなので、黙認しておりますよ、はい。


足腰が弱くなっても、元気でさえいてくれたらそれでヨシ!


でもお尻がシッコ臭いんで、また洗わなくちゃ・・・・・汗

category : 日常

COMMENT

そうなんだ・・・、ティファちゃん大変だったね。
エルは15歳でも元気で子猫でさえ家に侵入してくると全力で喧嘩うってましたからね、それも大変だったけど(^_^;)
本当にいきなりなんで心の準備がなくて、来年あたり冬・夏を乗り切れずに亡くなってしまうかなあ~、くらいに考えていたのですが・・・(-_-;)
いまだに受け入れられてません。
ティファちゃんエルの分までどんどん元気になあれ!
by ペコ #-
2013/10/24(木) 17:50 [Edit
ううっ、そんなことがあったのね。辛いときに辛いことが重なったね。でも今では元気に回復して良かったね。

>>足腰が弱くなっても、元気でさえいてくれたらそれでヨシ!

うん、うん。本当にそうだよね。きゃびさんたちはお仕事が増えて大変だけど、ティファちゃん、いつまでも元気で長生きしておくれ!!
by りのっちゃ #mQop/nM.
2013/10/25(金) 22:24 [Edit
Re: タイトルなし
●ペコさん●

こんにちは!

その後、如何お過ごしですか・・・?


> そうなんだ・・・、ティファちゃん大変だったね。
> エルは15歳でも元気で子猫でさえ家に侵入してくると全力で喧嘩うってましたからね、それも大変だったけど(^_^;)

本当に2011年4月~2012年4月の一年間は、我が家の猫たち(私達にとっても)最悪の一年でした。
ティファもあの落下さえなければ、今でも元気に走り回ってるのかと思うと・・・。


> 本当にいきなりなんで心の準備がなくて、来年あたり冬・夏を乗り切れずに亡くなってしまうかなあ~、くらいに考えていたのですが・・・(-_-;)
> いまだに受け入れられてません。

エルちゃんの事は本当に突然で、ペコさんが受けた衝撃は計り知れません・・・。
本当に本当に、辛くて、とても悲しい出来事でしたね。
あまりにも突然で、受け入れられない気持ち、分かります。
一日も早く、時間がペコさんの心を癒してくれますように・・・。


> ティファちゃんエルの分までどんどん元気になあれ!

有難うございますTT
ティファももう老猫の類に入りますが、最期までノンビリ余生を過ごしてくれたらと願っています。

お辛い中での暖かいコメント、有難うございました!
by きゃび #-
2013/10/27(日) 22:53 [Edit
Re: タイトルなし
●りのっちゃさん●


こんにちは!


> ううっ、そんなことがあったのね。辛いときに辛いことが重なったね。でも今では元気に回復して良かったね。


有難うございます!
倒れた時は覚悟したんですけど、あれから1年半、今でも元気に暮らしてくれています。


> うん、うん。本当にそうだよね。きゃびさんたちはお仕事が増えて大変だけど、ティファちゃん、いつまでも元気で長生きしておくれ!!


私達もそればかりを願う日々です。
暖かいお言葉、有難うございました!
by きゃび #-
2013/10/27(日) 23:10 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


きゃびの「つぶやいちゃうわよ!」

更新祭り開催中!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

きゃび

Author:きゃび
西日本の某県出身。1999年6月、日本にてドデカいカナダ人(旦那)に遭遇。その後何故か付き合う事となり、1年7ヶ月の交際を経て、2001年4月、日本にて結婚。転居先の愛知県にて三年半の新婚生活を送った後、2004年8月、移民権取得と同時にカナダ・バンクーバーに移住。2008年5月、第一子となる息子誕生。2008年12月にバンクーバー郊外の某市にお引越し。2010年11月、第二子となる娘誕生。2011年7月、愛猫二匹のうちの一匹だった愛猫“うらら”が天に昇りました。それから一年半後の2012年12月新たに雌猫のセリーナを我が家に迎え入れました。現在、旦那・息子・娘・愛猫ティファ&セリーナと共に「笑い大いにアリ、涙たま~~~にアリ、大噴火けっこうアリ」の、お気楽主婦生活を送っています。

我が家の息子、今いくつ?

2008年5月10日生まれ

我が家の娘、今いくつ?

2010年11月10日生まれ

最新記事

最新のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

Locations of visitors to this page

Copyright © Cabbit in Canada All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。